• タグ別アーカイブ:
  • 暖炉~お魚焼けてます?~

    またおかしなことを思い付いてしまいました。
    海底神殿拠点にはガーディアン水槽があるのですが
    ガーディアンって水がなくても生きられるんですよね。
    しかもマグマブロックでもダメージ受けないんですよね。
    …( ̄ー ̄)ニヤリ

    シュールなガーディアン水槽でも作ってみましょうか(・∀・)

    水槽を作る
    水槽を作る

    まず下をマグマブロックにした水槽を作ります。
    ガーディアンを湧かせるために水を入れます。
    画像では分かりにくいかもしれませんが奥行きは2マス確保。
    しばらく待つとガーディアンが湧きます。

    随分簡単に湧きますね…。
    海底神殿恐ろしい…。

    水抜き
    水抜き

    そうしましたらスポンジで水を抜きます。
    中にスポンジ落ちてますけど
    いっぱいあるので1個くらい無駄にしても(・ε・)キニシナイ!!

    ガーディアンは元気にピチピチしております(*´艸`*)

    そんなに奥行きいらないなぁ…邪魔だし。
    ということで逃げ出さないように気を付けながら
    奥行きを1マスに減らしました。

    …ドSなガーディアン水槽ができました()
    水が入ってないので水槽ではないですね。
    でもこのままだとちょっとつまらないなぁ…。

    名付け
    名付け

    とりあえずデスポーンしないように名前をつけておきます。
    Never Die って…。
    ネーミングセンスは気にしないでください(;´∀`)

    作業用ガラス
    作業用ガラス

    作業用に全面をガラスに。
    逃げ出されると大変ですからね(@_@。

    暖炉に
    暖炉に

    ほい。暖炉にしました(・∀・)

    ぴっちぴっち元気に跳ね回るので
    下の方のブロックの置き換えはスピード勝負ですw

    うーん…
    ちょっと不格好ですねぇ…。
    天井に合わせて背の高い暖炉にしてみたのですが。
    大きすぎる気が…。

    美味しそう?
    美味しそう?

    実際にはノーダメージでぴんぴんしておりますが
    暖炉の中でお魚調理中なイメージです( ̄ー ̄)ニヤリ
    あまり食欲の湧かない魚ですが海底神殿名物ということで。

    修正
    修正

    やはりちょっと形が気に入らなかったので修正しました。
    少し背の低い暖炉にいたしました。

    さすがに火の付いたネザーラックにしてしまうと
    ガーディアンと言えど焼けてしまうので()
    暖炉感を出すためにマグマブロックが見えるように
    手前をハーフブロックにいたしました。
    あとは適当にレンガの階段などを組み合わせて。

    調理中暖炉完成!
    調理中暖炉完成!

    ちょっと画像が暗かったので明るい時に撮り直しました。

    海底神殿名物ガーディアン焼き暖炉の完成です(   ̄▽ ̄)ノ

    実際にはノーダメージでぴっちぴち跳ね回っておりますし
    あの独特の声が聞こえてきますし
    わりとうるさいのですが()
    ちょっとおもしろいかなって…。

    む、むごくないですよ…(;´∀`)
    ガーディアンはマグマブロックでダメージを受けませんからね。
    はい。そうなんです。
    マグマブロックでダメージを受けないということは
    ガーディアントラップで処理にマグマブロックは使えない
    ということでございます。
    Nanoの大好きな安心安全のマグマブロック…。
    ガーディアントラップでサボテンを採用したのはこのためです。

    なんでそんなことを…って感じですが
    せっかくの海底神殿なので
    ガーディアンで遊んでみたくなりましたw
    あぁ…これ…また評判悪いんだろうな…
    なんて思いつつ。
    次は内装をまたお休みして地下室へ潜ろうと思います。


  • 海底別荘のキッチン(今回も飛び出します)

    リアル事情により少し長く更新を休んでしまいましたが
    今年も週2回以上更新を目標に頑張っていこうと思います。
    本年もよろしくお願いたしますm(_ _)m

    少しずつ海底神殿の別荘化が進んでおります。
    本日はキッチン!
    住居的なところには欠かせないですよね。

    キッチン
    キッチン

    広間(になる予定)から見えるガラス張りにしてみました。
    全部ガラスだとなんかアレだったので2マスだけ。
    上の方は完全にオープンです。

    シンク
    シンク

    コンロかまど、オーブン、引き出しの上にまな板スペース、
    シンク、そしてまた引き出しが並んでコーヒーメーカーが置いてあります。

    かまどの模様を少しでも隠したかったので
    かまどの上には黒いカーペットを。
    オーブンは額縁にオレンジの板ガラスを入れてオーブンっぽく?
    引き出しは石のボタンを付けて額縁を。
    まな板は茶色のカーペット。
    シンクは水を入れた大釜の見た目がアレだったので
    額縁に白い板ガラスを入れてごまかしてみました。
    レバーを付けて額縁を付けて蛇口です。
    コーヒーメーカーと言い張る醸造台はそのままですね(;´∀`)
    引き出しが多い気がいたしますが
    実はこれ、1つだけ大事なボタンなのです。

    上は金床でレンジフード、
    あとはずらっとネザー水晶ブロックにトラップドアで収納です。

    左側に見えているのは冷蔵庫なのですが
    床にレッドストーンが敷いてありますね…。
    ホントは隠したかったんですけど…(;´∀`)
    ここはどうにもならなくて妥協です。

    冷蔵庫など
    冷蔵庫など

    両開きの大きな冷蔵庫と食器棚です。
    そう。冷蔵庫と言えば…ですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

    飛び出す冷蔵庫
    飛び出す冷蔵庫

    Nanoが作る冷蔵庫は中身入りです(๑•̀ㅂ•́)و✧
    今回は余りに余りまくってる焼き魚を入れておきました。
    焼き魚が飛び出す冷蔵庫です。
    これのためにレッドストーンとボタンが必要だったのですw

    作り方は以前紹介したスイカが飛び出す冷蔵庫と一緒で
    ドロッパーに食べ物を入れて
    ドロッパーの上に鉄ブロック、
    鉄のドアを設置いたしまして
    ドロッパーにでも隣のブロックにでも触れる場所があれば
    そこにボタンなりレバーなりを付ければOKです。
    自然な感じにボタンを付ける場所がない場合は
    このようにレッドストーンを引っ張ってきてボタンを付けます。

    ボタンの場合は押すと中身が1個飛び出しまして
    すぐにドアがパタンと閉まります。
    レバーですと開いたままにできるのでゆっくり中身の入れ替えができます。
    ボタンの場合でも開いている間にドロッパーを右クリックで開き
    中身を表示させていればドアが閉まっても入れ替えできますので
    ボタンだと難しいということはないです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ほんのり気持ちばかりの実用性と遊び心のある冷蔵庫ということで
    Nanoのお気に入りでございます(*´艸`*)

    そんなわけでいつもとそんなに変わらないキッチンが完成いたしました。
    と、ここで…
    この快適な海底別荘を、いっそ第二拠点にしてしまってはどうだろう
    という野望がむくむくしてしまいまして
    いろんな設備を揃えてみようかと思い始めました。
    どこに?

    もちろん地下です(`・ω・´)
    せっかくの景色をごちゃごちゃしたもので埋めたくないので
    地下でできるものは地下に隠そう計画です(`・ω・´)
    あ…大規模なこと思い付いちゃったなー…(;´∀`)


  • こじんまりした道具部屋

    衣装ルームの並びに道具部屋を作りました。
    こじんまりした必要最低限の…といった感じなので
    倉庫というほどではないです。

    入り口
    入り口

    こちらは松のドアを使ってみました。
    入り口が衣装ルームと向き合っているので額縁は左側です。
    道具部屋っぽいものとは?
    と考えた結果、金床を飾ってしまいましたが
    なんか目立たないですね(;´∀`)
    ま、まぁ、わかればよしw

    ズラリ
    ズラリ

    使うものを一通り揃えてみました。
    予備があると安心ですよね(*‘ω‘ *)
    なんて、実はチェストの中は空なんですが(;´∀`)

    作業もできる
    作業もできる

    エンチャントは本でないと付けられませんが
    修理したりクラフトしたりといったことは一通りできます。
    かまどの燃料も予備をとっておけるように燃料箱もあります。
    エンダーチェストも置いて…
    これでお出かけにも困りません(   ̄▽ ̄)ノ

    一休み
    一休み

    道具部屋と通路の間の隙間スペースを休憩所にいたしました。
    ブックシェルフとソファーがあるだけですが
    海底別荘は広めのお部屋が多いので
    ちょっと疲れたときのプライベートルームとしてもお使いいただけます(   ̄▽ ̄)ノ

    ちなみに…

    マイクラではクリスマスにチェストが可愛くなります(ノ´∀`*)
    そんなクリスマス仕様の道具部屋がこちら。

    プレゼントボックスみたい
    プレゼントボックスみたい

    ラージではない小さい方のチェストは赤いプレゼントボックスに。
    何か素敵なものが入ってそうですね(*‘ω‘ *)

    大きい方は緑
    大きい方は緑

    こちらは作業用荷物置き場ですが
    ラージチェストだと緑になります。
    これはこれで可愛い(ノ´∀`*)

    色々と作業をしていたらシーランタンが足りなくなりそうだったので
    ガーディアントラップに取りに行きましたら
    自動かまどが可愛いことになってまして(*´艸`*)

    ガーディアントラップもXmas
    ガーディアントラップもXmas

    燃料を入れる小さいチェストが赤くて可愛い(ノ´∀`*)
    季節のイベントがあるのって嬉しいですね(*‘ω‘ *)

    と、この記事をクリスマスに投稿できればよかったのですけど(;´∀`)
    ちょっと遅くなってしまいました。
    そしてこれからしばらく
    時間軸がおかしな投稿があることが予想されますが
    あまり気にしないで生暖かい目で見てやってください(;´∀`)


  • カウンターはこちら

    この海底神殿は別荘なので
    お客様用の受付カウンターはいらないかなと思ったのですが
    やっぱりお客様は招待することにいたしまして
    カウンターを作ってみました(   ̄▽ ̄)ノ

    ちまっとね
    ちまっとね

    絵画の向こうに隠し倉庫がある目の前でございます。
    実はこっそり倉庫への入室管理をしております(   ̄▽ ̄)ノ
    なんとなくカーペットを敷いてみましたw

    プチシャンデリア
    プチシャンデリア

    壁面からの照明で明るさはそれなりにあるのですが
    どうも中央が薄暗くなるのが気になって
    高さが微妙なんですが小さめのシャンデリアを作ってみました。

    天井からエンドロッドで吊り下がっています。
    木材以外でうまく繋げる方法が思い付かなかったので
    シラカバのフェンスを使っています。
    シャンデリアなので下に明かりをぶら下げたいところですが
    そこまで高さに余裕はなかったのでエンドロッドを乗せています。

    ロビー
    ロビー

    そんなに待ち時間はないと予想されるのでちまっとソファーを。
    一応本棚も用意しました。

    ソファーがネザー水晶の階段なので
    本棚の色が浮いてしまう…と鉄のドアで目隠し。
    上からは覗かないことにします(;´∀`)

    受付カウンター
    受付カウンター

    カウンターには紙とペン立てを。
    こちらにご記帳ください(   ̄▽ ̄)ノ

    と、いうわけで
    見張りも兼ねてしまった受付カウンターができました。
    だんだんNPCを配置したくなってきましたw
    村人さんにカウンターの中で働いてもらったら
    ( ゚Д゚)ハァ?
    って言われちゃいますからね(;´∀`)


  • 絶対にバレない?隠し倉庫

    部屋割りを考えてみると
    広そうでそんなに広くなかったことに気付いた海底神殿でございます。
    天井の高さ的に2Fを作るのを諦めたので
    意外と作るお部屋は少なくなりそうです。

    で、本日は貴重品をしまっておくための
    隠し倉庫を作ってみました(   ̄▽ ̄)ノ

    ただの絵
    ただの絵

    隠し倉庫と言っても何かの部屋があることはわかります。
    が。
    入り口が見えません。
    でかでかと絵画が飾ってあるだけなのですが…

    すり抜ける
    すり抜ける

    1ヶ所だけ通れるスペースがありまして
    絵をすり抜けることができます(   ̄▽ ̄)ノ

    ブロックが何もないと絵画は剥がれてしまうので
    フェンスゲートを設置して開けてあります。
    見た目には分からない出入り口でございます。

    裏側
    裏側

    内側から見ると絵画の裏が見えますw
    出る時は場所が分からなくなったりしない半分親切仕様()

    そしてレバー…
    そしてレバー…

    これで倉庫に入れてしまうような簡単な作りではございません。
    ここからさらに奥に倉庫があります。

    鉄のドアが1つ。
    でもレバーは4つ。
    どれかが当たりです(   ̄▽ ̄)ノ

    貴重品BOX
    貴重品BOX

    正解のレバーをガシャコンといたしまして
    中に入るとこれだけかよ!という声が聞こえてきそうな
    ラージチェストがぽつんと2つ(;´∀`)

    とても大事なものはここへしまっておきましょう。
    …まだ空っぽですが(;´∀`)

    左側には頑丈そうな戸棚があります。
    でもこちらはダミーです(;´∀`)

    鉄の戸棚
    鉄の戸棚

    石レンガに石のボタンは見えづらかったので
    木製なのが気になりますが額縁を付けてみました。

    鉄ブロックに鉄のトラップドアを付けまして
    そのままだと鉄のトラップドアが開いたままなので
    鉄ブロックの後ろにレバーを付けてオンにしてあります。
    レッドストーンとか面倒なので4つ全部レバーを付けてあります…。

    裏側は気にしない
    裏側は気にしない

    戸棚の裏にレバーが見えるのはいくらなんでも…だったので
    石レンガで目隠ししてあります。

    そこは目隠ししたのに
    入り口はレッドストーン敷いただけっていうのが丸見えですね(;´∀`)

    レバーで入室しているので
    ドアは開いたままになりますし
    横にボタンを付ける必要はないのですけど
    何かをうっかり壊して出られなくなったら嫌なので
    保険的なボタンです(;´∀`)
    緊急呼び出しボタンってことにしようかな…。

    そんなわけで
    特に難しいことは何もしていなかった隠し倉庫が完成いたしました。
    何を入れるかは後で考えますw

    ここに出入りできる人をチェックしないといけないですねぇ。
    次は入室管理のカウンターでも作ろうかなと思っております(   ̄▽ ̄)ノ


  • そこから上るの?

    海底神殿の入り口、玄関周りをどうしようかなと
    一応壁とかあった方がいいかなと
    悩みつつ…
    もう一つ大きな悩みが
    海底神殿のてっぺんにあるお部屋、
    そこへどこから登ろうかという問題がありまして…

    ガラスの階段
    ガラスの階段

    激しく見た目を損ねずに、
    部屋の中央や玄関付近の邪魔にならずに、
    ということで…
    かなり強引な気がいたしますが
    壁沿いを上る形で階段を作ってみました。

    ちょうど玄関のある壁の上部は1マス奥になっておりまして
    そこへガラスとシーランタンを追加して足場を2マスにいたしました。
    ちょっと上るのが怖い感じですが…
    この高さだと落下死はしないので大丈夫です(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ガラスならそんなにおかしくないかなぁ…
    と思ったのですけど、
    結構違和感ありますよね(;´∀`)
    難しいです。。。

    通路
    通路

    玄関から入って両サイドに花壇を飾って
    中のお部屋は壁で目隠しです。
    上まで仕切ってしまうと圧迫感があったので下の方だけ。

    書斎や露天風呂入り口などのドアのある部分は空けまして
    壁と同じ模様になるように
    プリズマリンレンガ、プリズマリン、シーランタンを配置。
    通路の両サイドにはこちらも花壇を。

    やっと通路が1つ完成いたしました。
    通路だけなのにすごく時間がかかったのは秘密です…。

    ところで敵対MOBの湧かない
    とてもとても安全な海底神殿内部でございますが
    あまり聞きたくない音がいたしました。

    キミは湧くのね…
    キミは湧くのね…

    書斎でたたずむエンダーマンです(;´∀`)

    エンダーマンは目を合わせると襲ってきますけど
    見なかったことにしてれば襲ってこないので
    敵対MOBという扱いではないんですね。
    知りませんでした。

    エンダー先輩も来ないでほしかったなー(;´∀`)
    レッドストーンブロックとTNTには気を付けなければいけません(@_@。


  • 露天風呂を作りました

    ちょこちょこ作る予定と言っていた露天風呂に
    ようやく着手いたしました。

    大きさを決める
    大きさを決める

    ちょっといびつな感じの…
    大きさはこんなもんでいいかな。

    シーランタンの部分が床面です。
    上のスライムブロックはただの目印です。
    このシーランタンの場所がお風呂の底になり、
    1マス上に水が入る予定です。

    掘る
    掘る

    今回は湯気の出るお風呂にしようと思います。
    わりと掘るので今まで床下を確保できなくて諦めていたんですよね。

    ネザーラック
    ネザーラック

    床(お風呂の底)から2マス掘ってネザーラックを敷きます。
    危険な香りが漂いますね(´∀`*)ウフフ

    ファイヤー
    ファイヤー

    火打ち石と打金で火をつけます。
    この時ちゃんと上に登ってからでないと危険です(๑•̀ㅂ•́)و✧

    さて、このままだとただの拷問なので()
    蓋をしていきます。

    蓋をする
    蓋をする

    石レンガのハーフブロックを上付きで設置して
    お風呂の底ができました。
    もくもくしてます。

    露天風呂完成
    露天風呂完成

    スライムだったところを丸石に変えまして
    よくあるごつごつした石が…というのは難しかったので(;´∀`)
    丸石の壁と丸石のハーフブロックでささやかに装飾。

    そして水を入れますと…

    湯気の出ているお風呂の完成ですヽ(´ー`)ノ

    洗い場へ
    洗い場へ

    お風呂だけだと体を洗う場所がないじゃないか!
    ということで洗い場(というの?)への通路を作りました。

    気分的に屋内の方がいい気がいたしますので
    海底神殿の床下をシャワールームにいたします。

    明るさは周りが全部シーランタンですので十分ですが
    室内の一部がちょっと暗くなるので
    床面は全て下付きハーフブロックです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    上着などはトリップワイヤーフックで作ったコート掛けへ。

    荷物置き場
    荷物置き場

    タオルや着替えなどなど…お荷物はこちらの棚へ…。

    床が0.5マス高いのでちょっと埋もれてる感がありますが
    アカシアの階段とアカシアのハーフブロックで棚を作りました。

    一応休める
    一応休める

    のぼせちゃうと大変なので広めの椅子も用意しました。

    いつもは階段ブロックやハーフブロックで作るのですが
    床が既にハーフブロックなので
    座る部分をアカシアの木材に、
    背もたれをアカシアの木材の上にハーフブロックで
    なんとか高さを確保いたしました。
    …そのせいで大きいのです(;´∀`)

    シャワールーム(洗い場?)の壁をぐるっと作ってしまうと
    なんか圧迫感があるなぁ…と思いまして
    壁面はアカシアのドアにしてみました。
    見えなそうで見えるじゃん!って感じですが
    ここは海底!
    誰も覗く人はいないのでご安心ください(๑•̀ㅂ•́)و✧

    シャワー
    シャワー

    海底神殿の柱を利用してシャワーも完備です。

    シャワーヘッドはレバーで。
    その下を1マス奥に掘りまして、
    床のハーフブロックを1つ取りまして、
    奥に窪んだところから水を流すとシャワーな感じになります(*‘ω‘ *)

    屋外装飾
    屋外装飾

    海が眺められると言っても
    ぽつーんとお風呂だけだと風情がないので
    木を植えてみました。

    自然な感じでちょうどいいサイズの木を作る
    なんてことはセンスのないNanoにはできません。
    シーランタンを土に入れ替えて松の苗を植えただけです。
    場所に気を付けないと…
    水の壁に接触してしまうとそこから海が…となってしまいます。
    広さには余裕を持って植えました(;´∀`)

    浴槽からの眺め
    浴槽からの眺め

    お風呂に入るとこんな感じの眺めになります。
    湯気が黒いのが気になりますが…
    そこは諦めます(;´∀`)

    完成!
    完成!

    こんな感じで海の見える海底の見える露天風呂の完成ですヽ(´ー`)ノ

    露天風呂があるだけでちょっとしたリゾート感があります。
    海底別荘居心地良さそうです(ノ´∀`*)
    まだお風呂とトイレしか作ってないじゃないか…ですが。
    さて…次は何を作りましょう…。


  • 休憩所を作って1画完成♪

    トイレマッサージルームを作って
    露天風呂(予定)への出入り口を作ったので
    あとは空いてるスペースに休憩所を…
    ということで作ってみました。

    休憩所
    休憩所

    プリズマリンに何を合わせたらいいかわからないよ…
    となっておりまして
    かなりなんでもアリな状態になりました(;´∀`)

    テーブルの中央はエメラルドブロック(真ん中はシーランタン)で
    テーブルの脚には緑の板ガラスを、
    そして何もない部分には糸が置いてあります。
    ぐるっとカーペットを乗せまして
    なんとなくテーブルっぽいものが完成いたしました。

    あまりテーブルっぽくなかったので
    中央にケーキを置いてテーブル!という主張を…。

    こちらの休憩所にはアカシアの木材を使ってみました。
    アカシアの階段でソファーを、
    本棚もぐるっとアカシアで。
    本棚の横はアカシアのドアを使っています。

    本棚の中央が絵になっているのは
    光源が壁だけだとかなり暗くなってしまうので
    絵の裏はシーランタンになっております。

    窓………
    窓………

    海底神殿の見た目は壊したくないけど
    窓が全く無いのもちょっとなぁ…
    ということで天井に窓を作ってみました。
    青緑色の色付きガラスが一番プリズマリンに近い色だったので
    ガラスブロックで採用いたしまして
    天井から今が昼なのか夜なのかくらいは分かるようになりました。

    一応上に登ってみても
    このくらいだと海底神殿の見た目は損なわれていない感じです。

    休憩所
    休憩所

    窓は特に何の役にも立っておりませんが()
    これで休憩所の完成です。

    かなり広々とスペースを使っておりまして
    トイレへまっすぐ行けるように
    本棚裏の通路も確保してあります。
    後ろから見ても本棚ですがあまり気にしないことにして…。

    ドアに悩んだ
    ドアに悩んだ

    これで1区画完成なのですが
    壁を海底神殿の入り口と直線で揃えて
    見た目もプリズマリンレンガなどで統一しまして
    問題は出入り口に使うドアでした。

    やはりプリズマリンと木材の相性がよろしくないといいますか…
    いい感じの組み合わせにならなくて
    鉄のドアを使ってみました。

    シーランタンの白が役立ってるのか
    わりと鉄のドアが合う気がいたします。
    手で開け閉めできないので
    両側とも鉄の感圧板を置いてあります。
    でもわりと鉄がいい感じに馴染んでいるような…。

    右側の扉はトイレへ行けるドアです。
    左側の両開きの扉はお風呂へ続くドアです。
    …両方共同じ休憩室へ繋がっているので
    分ける必要性はなかったのですけど(;´∀`)

    そんなわけでようやく1区画完成いたしました。
    次は露天風呂を作ろうと思います(`・ω・´)

     


  • 海底別荘の内部に着手しました

    別荘用の海底神殿の環境が整ったので
    これからちまちま内装などを作っていこうと思います。
    迷路のような作りで、各部屋がすごく狭いので
    壁を壊して1部屋を大きく………

    しようと思いました。が。

    海底神殿の1フロアの高さって3マスしかないのですよね(;´∀`)
    ちょーっと使いづらい。
    なーやーむー。。。

    というわけでひとまず内部を解体するところから…。

    悩む。。。
    悩む。。。

    せっかく部屋ができてるわけですから
    有効活用したいところですが
    はて、どこまで壊そうか…。
    壁は結構壊してみたんですが天井が低いと圧迫感ありますね(´・ω・`)

    水槽は決まってた
    水槽は決まってた

    どんな内装にするかは全く考えていなかったのですが
    ひとつだけ作ろうと思っていたものがありました。

    水槽です(`・ω・´)

    海底神殿の中央にダークプリズマリンの大きな柱がありますよね。
    壊すの中に金ブロックのあるあそこです。
    そこにですね…

    ガーディアンを飼う

    なんていうプランがありまして。
    …まったく可愛くないですけども(´-ω-`)
    ここでしかできないことですからね。
    イカ以外に水の中の生物いないですからね。
    ペットとして愛せる自信がありませんが作ります(`・ω・´)

    まず周りのダークプリズマリンの部分は残しまして
    中にガーディアン用の水を入れる2×2のスペースを確保。
    柱以外はしっかりガラス張りにします。
    この小さいスペースでもガーディアンはすぐ湧くに違いない…。
    外から水を汲んできてダバァ…。

    名前をつける
    名前をつける

    すごく簡単に、あっという間に、湧きました。
    ガーディアン怖いです(´-ω-`)
    できれば近付きたくないですが上を塞ぐ前に
    デスポーンしないように名札で名前をつけます
    名前はなんでもいいんだ…うん…センスとか突っ込んじゃダメ…。

    ガーディアン水槽
    ガーディアン水槽

    上もしっかり蓋をしたらガーディアン水槽の完成です。
    作業用の仮荷物置き場ががっつり写ってますが
    これは後々撤去しますので気にしないでください(;´∀`)

    なんか…
    やっぱり愛せないんですが…
    可愛く…ないんですが…(;´∀`)

    クマノミの放流システム欲しいです(´;ω;`)

    で、この気味の悪い水槽のあるお部屋が
    海底神殿の中央ら辺の広いスペースにあるので
    ここを大広間にしようかなと。

    ま、どのくらいの広さにして何を置くかは
    まったく、全然、少しも!
    決まってないんですけどね(´-ω-`)

    高さ調整
    高さ調整

    どう考えても低い天井を一旦撤去して
    天井の高い大広間と、他の部分は2階建てにするか…
    うーん(。ŏ﹏ŏ)
    悩みつつも低い天井を壊していきます。
    うっかり外側に穴を開けてしまわないように…
    いや、何度も開けましたけど()
    ちゃんと戻しまして(;´∀`)

    てっぺんのお部屋はそのままですが、
    周りは大体壊しました。
    真っ暗になると見えづらいので
    シーランタンはそのまま空中に浮いてたりしてますが。
    その辺は内装を考えつつなんとかしていこうかと。

    さて、もう完全にやろうと思っていた案は尽きまして()
    どうしようかなぁ…と
    外もシーランタンの床のままではつまらないですし
    何か飾ろうとは思うのですが
    絶対に水の壁に触れないように
    かつ、海底神殿の外観を損ねないように
    明るさも絶対に確保したままで
    シーランタンの下の洞窟や渓谷に気を付けつつ()
    別荘なので何か飾ろうと思いまして…

    木を植えてみた
    木を植えてみた

    とりあえずエレベーターの近くにオークの木を植えてみました。
    シーランタンの床はほぼ残す予定なので
    シラカバはちょっと違うかな…
    アカシアはちょっと合わないかな…
    巨木系は海底神殿より高くなるからちょっとな…
    ということでオークにしてみました。

    なんかわりと普通に馴染んだ気がいたします。
    海底なのに()

    せっかくなので動物を連れてきたりしたいな…。
    でもまさかの自分から海に出て窒息死しちゃったりしないよね?
    なんていう不安がよぎりまして。
    だってほら、イカが大量に自殺してますし()

    鶏を放ってみた
    鶏を放ってみた

    卵を1スタックほど投げてみて
    鶏を放ってみました。

    この子達が逃げ出さなければきっと他の生き物も大丈夫でしょう。

    実は心優しいマインクラフターの皆様が
    いらない村人を焼き殺したりせずに
    邪魔にならない場所に移動させたりしているのを見ているので
    少しは見習わなければいけない(;´∀`)
    と、やや改心いたしまして(;´∀`)

    せっかく絶対安全な場所ですから
    ここに村人を送り込もうかななんて思っております。

    ここならドアの数が確実に足りないので
    大量の村人を送り込んでもゾンビ襲撃イベントは発生しないでしょう。
    村人のユートピアヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

    「神殿」にドアはいらないと思っておりまして
    ドアは内部のお部屋を仕切る以外には使う予定はなく(今のところ)
    ここに定着してくれるかがとても不安ですが
    近くに村になってしまうような建物もないので
    大丈夫なんじゃないかなぁ…と…。

    でもそれはまだまだ先のお話…。
    内装どうしようかなぁ…(´・ω・`)