海底に遺跡を作りたいです( `・ω・´)
光の木を生やしてみたり
壊す予定の家をとりあえず建ててみたりしましたが

やっぱり壊すのもったいなくなっちゃった(*ノω・*)テヘ

というわけで予定を変更しまして
海底に沈んだ町を作ることにいたしました(*´艸`*)

はい。計画性のないNanoでございます。
そのそもの目的はドラウンドの湧き潰しをしたい
というところにありますからね。
まぁ高さがあったほうが好都合かなとw

というわけで
取り壊さないことが決定いたしましたので
屋根にもほんのり飾りを…

ドーマー付けてみた

ドーマー
ドーマー

あの屋根に付いてる出窓的なやつ…
ドーマーというらしいですね。

それをですね…
とにかく光!光!ひーかーりー!!!
と発狂しながら作りましたw

中央にあるお家は
最初に作った取り壊し予定だったお家です。

屋根の横側に青緑色の羊毛を使っておりますので
ドーマーにも青緑色の羊毛を。

そして中央には光源!とジャック・オ・ランタンを。

階段の上にも設置できるのが嬉しいシーピクルス
屋根の上にもふんだんに散りばめまして…

うーん…
遠くにいてはいけないものが浮いてますねぇ(;´∀`)

これ…
かなり広範囲に作らないと
湧き潰しなんて不可能なのでは?

というか、
御神木の正面は開けておきたいと思っていたら
思いっきりその上の水中が暗いので

あ…これもう無理や…
ってなっておりますが(´-ω-`)

そして…

もう一軒作ってみた

偶然使ったら気に入ってしまった羊毛。
せっかくだから町に統一感がほしいですね。

というわけで色違いのお家を作ってみました。

黄緑バージョン
黄緑バージョン

まるっと大きさも形も一緒のお家です。

アクセントカラーの羊毛を黄緑にしました。
これ何色でもいける気がする…(゚A゚;)ゴクリ

既に使い切れなそうな数の乾燥したコンブブロックがあるので
このおうちを量産予定です。
どのくらいの範囲に広げるかはまだ未定ですけども。

全自動コンブ収穫機を欲張って3台も作ったので
コンブにはまったく困らない生活になりました。
どんどん使おう…。

ここは深海なので
屋根の上にシーピクルスを乗せたくらいじゃ
全然湧き潰しに貢献せず…

作業してるとよく後ろから襲われますが(´-ω-`)
トライデント飛んできますが(´-ω-`)

家を増やしたら或いは…
という淡い期待を捨てずに頑張りますw

内装

やっぱり狭い
やっぱり狭い

内装のことは考えずに作った家なので
やはり狭くて置けるものは限られてしまいますね。

ベッドは屋根と同じ黄緑の羊毛と白色の羊毛で。

床をシラカバとジャングルのチェックにして
トイレの壁を樹皮を剥いだアカシアの原木に。

テーブルと椅子はダークオーク
照明のトラップドアは松です。

新しく追加されたブロック使いたい症候群ですねw

全体

作ってる感
作ってる感

ではちょっと遠くから全体を撮影。

大きな光の木(御神木)と家が二軒。
最初から埋めてたシーランタンはそのままに
あちこちにシーピクルスをばら撒き
ほんのり海草を生やしてみました。

なんかやっと
何かを作っている感ができたような(*´艸`*)

この小さいお家を量産して
ちょっと大きいお家もほしいかな。
あとは…作りながら考えます(*´艸`*)

水中の建築は移動に制限がなく
落下する心配もなく
コンジットのおかげで視界もよく
すっごく楽で楽しいです。

(コンジットのおかげで常に明るいので
明るさレベルというものを忘れるのはご愛嬌w)

使えるものは限られてしまいますけど
楽って素晴らしい…w

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。