このブログを見てくださってる方は
既にマイクラをプレイしている方が多いかもしれませんが
いくつもワールドを作っていると
たまに困ったワールドにスポーンすることありますよね。

資源もない小さな島にぽつーんとか
早速洞窟の中とか
足元には渓谷とか…

ワールド作り直したほうが早そうなことも多々(;´∀`)
でも見た目的に気に入った場所だったり
惜しいけどこのワールドでやってみようってときに
とりあえず重要なのが羊

羊さえいれば夜をベッドでスキップさせながら
安全に開拓していけるわけですが…

ぱっと見て羊がいないとき
そんなときのNano的初日攻略法を載せてみます。
何かの参考になれば幸いです(*‘ω‘ *)

スポーンした
スポーンした

実際にプレイしてみました。

難易度イージー(これは許してください)
ボーナスチェストありです。

ボーナスチェストの中に斧とかパンとかツルハシなど
使えるものがあったらラッキーですね(*‘ω‘ *)
が、今回はめぼしいものがなかったということで…。

木の豊富な場所にスポーンしました。
松の木ということは…オオカミいるかも!
そこらに羊の肉と羊毛が転がってたりしないかしら~♪

などという淡い期待は裏切られ
鶏も豚もいるけど羊がいない!

探し回りますか?

いいえ、探しません。
何故なら時間が惜しいからです。
夜までに見つけられるとは限りませんからね(`・ω・´)

まずは木を切る

木を切る
木を切る

とりあえず最優先で木を切ります

この辺はマツが生えていたのでマツの原木を集めます。

作業台を作る
作業台を作る

原木を木材にクラフトして
木材で作業台を作ります。

斧とツルハシ
斧とツルハシ

木は手でも切れますが、木の斧でも手より早いので
斧を作ってしまいます。
ついでにツルハシも。

食料…
食料…

ニワトリが歩いてました。
食料確保(`・ω・´)

周囲に卵が落ちてれば拾って投げておきます。
増やせることなら増やしておいたほうがいいですからね(*‘ω‘ *)

時間との勝負
時間との勝負

あとは時間との勝負です(`・ω・´)

とにかくいっぱい木を切ります。
オークの木があればりんごも手に入って食料になります。
鶏肉も後で焼いて食料にします。
種はボーナスチェストにでもしまっておきましょう。

ブタは悩む…
ブタは悩む…

ブタもいました。
でもちょっと悩みますねぇ。

ブタは序盤で繁殖させるのが難しいです。
ニンジンやジャガイモは村を発見すれば手に入りますが
村が近くにあるとは限らないですし。

今回はニワトリがいたので少し肉が手に入りましたし
ブタさんは温存しようと思います。
他に動物がいなければお肉になっていただきます…。

水辺発見
水辺発見

伐採を進めていると水辺を発見しました。

ここは簡易的に畑にできますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

畑にする
畑にする

これは木がいっぱい集まっていれば、ですが
木のクワを作って耕し、拾った種を植えておきます。

木の集まり方次第なので、後回しにして全然いい作業です。

やばい!もう暗くなってきた!!

地下を掘る

下に掘る
下に掘る

夜になってしまいました。

というわけで地上から離脱しましょう(`・ω・´)
スポーン地点の近く戻ります。
戻れない場合はその場でOKです。

真下に穴を掘ります。
えっ!と思われるかもしれませんが
ここから地下作業の始まりです。

何をするのかって?
まずダイヤ装備を揃えるんですよ(ΦωΦ)フフフ…

石のツルハシ
石のツルハシ

最初に木のツルハシを作ってあるので
土をいくつかほったら石に出会うと思うので
石をツルハシで掘って丸石を入手したら石のツルハシを作ります

作業するのに必要な空間は適当に掘ってください。
ベッドがないので眠れませんし
くれぐれも広く掘って洞窟やましてや溶岩に出くわさないように…。

かまど
かまど

お肉を焼いたり松明にする木炭を作ったり鉄鉱石を鉄にしたりと
かまどが必要になりますので作っておきます。

木炭を作る
木炭を作る

いくら真下掘りと言っても明るさは欲しいです。
ついでに鉱石があるかもしれないのでやはり明るさは…

ということで木炭を作ります

木材を燃料に原木を焼くとかもったいなすぎる…。
でもまだ石炭に出会えていないので我慢です(´;ω;`)

作業場所
作業場所

かまどが燃えてくれるおかげでなんとか見えるレベルの作業場所w
ちょっと狭いですねぇ…。

松明は偉大
松明は偉大

木炭ができたので松明を作ることができました。

松明は大量に必要になりますが
今は木材のほうが大事なので最低限でいいと思います。

そんなことをやっているとそろそろ夜が明けてきますので
夜明けまでにこの場所をもう少し広くして
上まで登れるように準備しておきます。

足元に土などを積んでもいいですけど
道具の耐久がもったいないので
そんなに地下深くに来てなければ階段状にして登れるようにすればいいかな?

地上に戻る

夜明け
夜明け

夜が明けたら一度地上に戻ります。

このボーナスチェストを利用するためです。
大事なのは中身じゃなかったの…箱なの…w

スポーン地点の目印になる大事なチェストですので
このチェストは壊しません。

ベッドがない=死んだらこの辺にリスポーンする
というわけで、このチェストに予備の道具を入れておきます

木が足りなそうなら日暮れまでに原木の補充を。

石のツルハシ、斧、シャベルが作れますので
余裕を持っていくつか作っておきます。
すぐに鉄の道具を作れるようになると思いますが念の為…。

はい。マイクラ初日を無事に生き延びることができました。

次は二日目

をぃ!って声が聞こえる気がいたします…。
大丈夫です。続きはあります(;´∀`)
これからいろんなことをすっ飛ばして
最速でダイヤ装備一式を作りますよ(`・ω・´)

マイクラの1日はあっという間でございます。
次回は続きの2日目を載せていきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。