• タグ別アーカイブ: 採掘
  • 資源調達の旅

    一気にいっぱい建物やらなにやらを作ってしまったので
    材料のストックが少なくなってまいりました。
    特にガラスにしまくって砂が…。
    目の前に広大な砂漠があるといつでも砂が取れるので
    いつでも取れるからまぁいいや…と後回しになり…(;´∀`)

    というわけでまずは砂漠から砂などをお持ち帰りの旅です。

    川向うの砂漠
    川向うの砂漠

    Nanoの新拠点の川向うには広大な砂漠がございまして
    近いので一時チェストに保管して…などということはしなくても
    何度か往復するだけで1LCなんてあっという間でございます。

    が。

    砂漠怖いよぅ…。
    松明置いたら盛大に足場崩壊とかΣ(´д`ノ)ノ
    いたるところから洞窟が口を開けているとかΣ(´д`ノ)ノ
    砂漠はあまり近寄りたくない場所なのでございます…。

    でも砂を集めなければいけないので
    高いところから少しずつ削っていきまして…

    こわいよぅ…
    こわいよぅ…

    やはりこういったスケさんがこっそり撃ってきそうな…
    そっと背後からクリーパーが忍び寄りそうな…
    洞窟がある場所はできるだけ避けまして(;´∀`)

    無限かと錯覚する
    無限かと錯覚する

    どこまでも続く砂漠に無限の資源かと錯覚する量の砂がございますので
    安全そうなところから取っていきます。

    振り向けば拠点
    振り向けば拠点

    振り返れば拠点、というお手軽な場所ですから
    荷物が一杯になれば倉庫に戻って
    また高い場所を少しずつ削り…をしていきます。

    意外と砂の部分は少なかったりして
    数段下はすぐ石とか土とか出てきますので
    いくら広くてもやはり砂は貴重なのかもしれません。

    ついでに砂岩も取れますので
    今後の建材にとお持ち帰りしておきます。

    砂1LC
    砂1LC

    あっと今に砂がラージチェスト1個を埋め尽くしました。
    とりあえずこのくらいあればいいかな…。

    さて、次は…

    ネザーレンガなんかの調達にネザーへ!

    ネザー要塞はかなり壁などを壊しまくって
    すでにこれ以上壊すと穴が開く状態ですので(;´∀`)
    ネザーラックを集めて精錬してネザーレンガにして…
    という手段を取らねばなりません。

    足場を作ったりするのに必要な丸石を山盛り持参して
    いざネザーへ!

    え?
    え?

    どこから迷い込んだか鶏さんが徘徊しておりました(;´∀`)
    こんな場所でも生きていける鶏強いです…。

    ネザー要塞
    ネザー要塞

    足場はガストに破壊されないように丸石で階段を作り
    まだネザーラックのままになっている場所も丸石と置き換えたりと
    安全面での対策も山盛り残っております。
    上空に見える松明だらけの場所がブレイズスポナーのある場所です。
    地上のスポーンブロックは
    スポーンブロックの周りにぐるっとと上に1個松明を置けば
    簡単に制圧することができるのですが
    ネザーの場合全マスに松明を置くレベルじゃないと無理なので…
    スポーンブロックがある部屋が外に面していると
    外でもスポーンしますので…
    えぐい数の松明をびっしり置いております。

    ちょこちょこと足場の補強をしつつ移動しまして

    溶岩の海
    溶岩の海

    埋め立て中の広大な溶岩の海へ。
    この埋め立てもしないと
    上にあるものを採取できないのですよね。
    掘ったらみんな溶岩に海にちゅーんしちゃう(;´∀`)

    グロウストーン
    グロウストーン

    あまり数が集まらないので貴重なグロウストーン。
    取りたいけど高い位置にばかり生成されてるので
    足場を作ってからじゃなと取れません。
    ジャック・オ・ランタンよりおしゃれな照明にできる
    このグロウストーンはかなり重要なアイテムですので
    やるっきゃない(`・ω・´)

    足場を作る
    足場を作る

    もう何匹いるんだろうってくらい湯豆腐(ガスト)の声がしますので
    いつ爆撃されてもいいように足場は勿論丸石です。
    掘ったグロウストーンが溶岩に吸い込まれてはたまりませんので
    足場は広く作り安全な広さを確保します。

    (・∀・)イイネ!!
    (・∀・)イイネ!!

    ようやくグロウストーンに届きました。
    シルクタッチのエンチャント付きツルハシでぱりーんぱりーんと。
    レッドストーンランプに加工してしまえば
    シルクタッチが付いていなくても大丈夫なので
    最初は仕方ないと割り切ってシルクタッチのツルハシに持ち替えです。
    このまま設置すると見た目がアレなグロウストーンですが
    レッドストーンランプにすると結構おしゃれですよね。
    レッドストーンの何かが必要になりますけども。

    こわい…
    こわい…

    高所恐怖症ではないですが見下ろすとかなり怖いです…。
    あ、そうか。
    溶岩恐怖症ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    遠くにまだグロウストーン
    遠くにまだグロウストーン

    遠くにまだグロウストーンがありますが
    ちょっとあそこまで足場を拡張するのはしんどいので…
    もう少し下の溶岩海をなんとかしてからにいたします(;´∀`)

    ネザー水晶
    ネザー水晶

    こちらにも貴重なネザー水晶でございます。
    ネザー水晶で白い建物なんて作りたいなぁ…
    なんて夢が消し飛ぶほどこのネザー水晶、数が必要になります(@_@。
    うっかりゾン豚さん(ゾンビピッグマン)を殴らないように気を付けつつ
    ネザー水晶をほりほり。
    ついでに周りも少しほりほり。

    低い位置に発見
    低い位置に発見

    グロウストーンを低い位置に発見しました(☆∀☆)
    が…
    完全に溶岩海と合体してます…。
    やるしか…ない( ー`дー´)キリッ

    埋め立て
    埋め立て

    グロウストーンの場所まで埋め立てまして
    なんとか辿り着けたのですが
    このまま掘るとグロウストーンが全部溶岩の海に吸い込まれる予感しかしません。
    スニークが大分しんどくなってまいりましたが
    埋め立て…埋め立て…。

    そんなこんなで掘ると埋めるの繰り返しで結構時間がかかってしまいましたが
    そこそこの量の資源をゲットできたと思います。

    本日の収穫
    本日の収穫

    どれだけ湯豆腐に愛されていたかわかるこのドロップ量…w
    ネザー拠点内部にいたゾン豚さんもさくっと倒しまして
    途中でなんかキノコも拾っていたようですが。
    トラップなどに使うマグマブロックも含めて
    まずまずの量ゲットできたと思います。
    精錬して加工してするとこんなの一瞬なんですけどね…(´;ω;`)

    倉庫拠点側のネザーゲートのほうが近かったので
    久しぶりに倉庫拠点に来ましたので
    ついでに雪と氷をほんの少し持ち帰っておきます。

    氷山?
    氷山?

    こちら側はどこまでも続く雪山、氷の大地でございまして
    倉庫拠点とホントに近い場所なので…
    繁殖させたけどいらなかった子を放牧しまくってたら
    こんなとこまで来てましたね(;´∀`)
    自然にスポーンした馬ではないですよ。
    この辺で見かける動物はウサギとシロクマばかりですね。

    そんなに使いみちもないので少しだけ…
    雪と氷を採取しまして。

    せっかくこっちまで来たからたまには地上をトロッコで帰ることにいたします。

    浮いてる…
    浮いてる…

    ん?
    なんか小島の木が浮いてますね…。
    いつからあんなことに…。

    途中駅で降りまして、
    まだ掘り尽くしてなかった場所の粘土も持ち帰ろうと思います。

    粘土
    粘土

    テラコッタみたいに粘土でできた島とかあればいいのに…。
    レンガを使いたいけど粘土ってそんなに大量に集まらないですよね。
    通り道の近くはほぼ掘り尽くしてしまったので
    やはり湿地を見つけるかもっと広範囲に探すしかなくなってまいりました。

    頂いていきますね
    頂いていきますね

    めっちゃゾンビ音がしてますが
    おそらく地下帝国から聞こえているのでしょう。
    何も聞こえなかったことにしてシラカバと赤キノコだけいただいて帰ります。

    資源集めの旅で少し倉庫の在庫が潤いましたヽ(´ー`)ノ
    まだまだ作りたいものはあるので
    特にネザーには通わなければならないのですが。

    そして決意しました。
    新拠点のネザーゲートもちゃんと作ろう()
    地上のゲートは適当なところに置いた仮設、
    ネザー側は小屋にすらなってないむき出し…。
    いくらなんでもです(;´∀`)
    いい加減ネザー小屋作ります。


  • メサに行ってみる

    まだ倉庫を建てていないので
    地面にチェストを置きまくってなんとかしていましたが
    もう限界…これ以上何か建てるには荷物を整理しないと…あうあう
    となりまして
    ずっと建築に木材ばかり使ってきたので
    ちょっとカラフルなものを作ってみたくなりました。
    色付き羊毛の量産はまでできておりませんので

    そうだメサに行こう!
    堅焼き粘土があるじゃないか!

    ということでメサの場所を調べましたらそこそこの距離にございまして…
    そこそこの…
    直線では4キロ半くらいですので行けなくはない距離なのですが
    広大な深海を挟んでおりまして
    これは迂回するしかない…
    ということで、迂回ルートでは何キロになるのか…
    かなり遠いと思いますがラバをお供に行ってみようと思います。

    村だ
    村だ

    地図を片手にサバンナを突っ切り順調に進んでおりますと
    草原に村を発見いたしました。
    これは保護するべきか?
    ここはまた通るかもしれないぞ?
    一応周囲の確認をいたしましたら…

    溶岩の穴
    溶岩の穴

    縦穴…しかも溶岩…を発見してしまい…
    いやーな予感がいたしますが村の中へ。

    いい雰囲気
    いい雰囲気

    村自体はいい雰囲気でございます。
    いい感じにオークの木が生えていて、なんか保護したくなる村でございます。
    鍛冶屋はなかったけど…。

    洞窟
    洞窟

    が!
    村の中にまで洞窟がありまして
    いやーな感じが漂っております。

    縦穴も
    縦穴も

    少し入ってみますと早速縦穴に遭遇。
    嫌いなんですよねぇ…縦穴…。

    水と溶岩のコラボ
    水と溶岩のコラボ

    最も見たくない光景かもしれません…。
    水と溶岩が高い場所から流れ込んでいます。
    この先には進みたくないですが一応確認に…
    そーっと溶岩にぶつからないように進んでみます。

    深い
    深い

    どうやら先は長そうで、かなり深い予感。
    こんな穴ぼこがいくつかありまして、
    せっかくきれいな村ですが(場所も近くはないし)諦めることにいたします。
    ( ´Д`)ノ~バイバイ

    ラマがいる
    ラマがいる

    ここからは山登りです。
    タイガを超えなければなりません。
    何度目かな…。
    お。ラマがいますね。
    動物コレクターとしてはお持ち帰りしたくなりますが
    ラマは連れてきてもあまり使わないのですよねぇ…。
    荷物を大量に運べるのは便利なんですが
    乗って移動できるわけではないので
    【所詮徒歩】!!
    というわけで今は集めていないのです。

    なんかいっぱいいる
    なんかいっぱいいる

    ラマって群れでスポーンしてますよね?
    よく複数固まっているのを発見します。
    今回のラマもなかなかに大量w
    茶色も可愛いですね。

    ヒマワリの草原
    ヒマワリの草原

    花の森はちょいちょい見かけていましたが(現在の拠点もそうだし)
    ヒマワリの草原は初めて見ました。
    ちゃんと太陽を向いているのが素晴らしい。
    でも後ろから見ると残念な見た目なので飾るには注意が必要かと…。
    貴重なのでいくつかお持ち帰り。

    不自然に浮く島
    不自然に浮く島

    なんか遠くに不自然に浮いている島を発見。
    ラピュタを作るほどの広さではなさそうですが
    あんなところに別荘を建ててみたいです。
    遠いから建てないけど()

    ダークオークの森
    ダークオークの森

    アプデ前に来るんじゃなかったとしみじみ後悔したダークオークの森です。
    もしメサに行こう!と思い立つのがもう少し遅かったら
    新しく使いされる館を発見できたかもしれませんね。
    (´;ω;`)ウッ…

    走りやすい
    走りやすい

    でもこういった覆われた森は非常に移動しやすいです。
    馬とかロバとかラバならね!
    徒歩だと白いスナイパーが狙撃してくるでしょうが…。
    木の上を走れる、多少の段差はジャンプできる、
    うっかり1マスくらい葉っぱがなくなってても落ちない、
    馬系の強みですね。
    鉄道などの移動手段を整備してしまえば必要なくなるんですが
    初めていく場所にはとても便利です。

    難関
    難関

    この断崖絶壁を超えないといけないのですが…
    足場がない…
    リードで引っ張りながら泳ぐにはちょっと距離もありそうだし…
    仕方ありませんので迂回しつつジャンプで無理矢理登りつつ
    なんとかエクストリームヒルズ(だったと思う)脱出です。
    天然の落下耐性が付いてるみたいな感じで
    馬系は少々なら高い場所から落ちても落下ダメージを受けませんし
    ビシィッ!っていっても殆どダメージ受けることなく進めたりするので
    体力の少ない我が子でも結構あちこち飛び降りながら進んでます。

    あ。村だ
    あ。村だ

    またもやヒマワリ平原がありまして、
    意外とあるんだーと感心しておりましたら村を発見いたしました。
    場所的に二度と来ないんじゃないかと思うような場所ですが
    とりあえず中を拝見。
    というか目的は鍛冶屋w

    ありました!
    ありました!

    この村には鍛冶屋がありまして、チェストもありました!
    いい物入ってるかなー?

    ハズレ
    ハズレ

    なんか…非常に残念な感じの…
    ハズレチェストでございました。

    この村にはおそらくもう来ないでしょうし
    拠点やその他Nanoの行動範囲からは離れすぎてて時間の止まる距離です。
    というわけで特に保護せずスルーでw

    メサだ!
    メサだ!

    待望のメサが見えました!
    とりあえず渡る場所を考えましょうか(;´∀`)

    広い
    広い

    めっちゃメサだ!
    あんまりカラフルじゃないけどメサでございます。
    しかも結構…いや、かなり広い。
    マップを開けるためにも走り回ってみます。

    お隣のダークオーク
    お隣のダークオーク

    メサには資源らしき資源がないので豊かな資源が近くにあると嬉しいですね。
    切りにはいかないけど…。
    って、こちらもダークオークの森じゃないですか…。
    あぁ…なんであと数日待てなかったのか…。
    アプデ後に来ても館は生成されないんだろうなぁ(´;ω;`)

    お隣の崖
    お隣の崖

    こちら側は断崖絶壁…。
    あまり登ろうとは思わないです(;´∀`)
    でも羊とかいるし牛もいたし…
    食料には困らないです(b´∀`)ネッ!

    待望の色付き
    待望の色付き

    そうそう、これを期待してたのよ!
    という色付き堅焼き粘土です。
    黄色、白(肌色に見えるけど)、赤…と結構カラフルです。
    特に白と赤は使いたいのでいっぱい掘ってこようと思います。

    絶景かな
    絶景かな

    オレンジも茶色もありますね。
    それにしても広い!
    砂漠はわりと広大なところが多い気がしていましたが
    こちらのメサは砂漠と同じかそれ以上に広いんじゃないかというほど。
    これは彫り甲斐がありますなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

    川を挟んでも
    川を挟んでも

    あちこち川で寸断されていますが広いメサ本当に遠くまで続いていまして
    これだけ広ければもったいないとか思わずにどんどん掘れます。
    素敵!

    廃坑
    廃坑

    実はあちこちで目についていけど見ないことにしていた廃坑が
    お隣の砂漠にまで生成されていました。
    なんとなく地下で全部つながってるような巨大な廃坑だったりして…
    という嫌な予感がいたします。
    大抵そういう嫌な予感は的中しますので考えないことにします()

    村だ
    村だ

    川沿いをぐるっと回っておりましたら川向うのサバンナに村を発見しました。
    メサから近く、ここは作業中に時間が動いてしまうので
    大至急保護に向かいます。

    アカシアの村
    アカシアの村

    さすがサバンナ、建物がアカシアでできていて、
    これはなんとも素敵!
    Nanoはどうしてもオークやダークオーク、シラカバ辺りを使うことが多いので
    こういった可愛いデザインは思いつきませんでした。
    これは真似したい!
    数を集めるのはわりと大変なアカシアの原木も贅沢にそのまま使われてますね。
    綺麗だなぁ…。

    さて、この村に鍛冶屋はあるかな?

    チェストだー
    チェストだー

    鍛冶屋も木の部分はアカシアでなんだかおしゃれ。
    チェストもありました。

    素敵な中身
    素敵な中身

    なんとダイヤが入ってるじゃないですか!
    鉄のツルハシは…堅焼き粘土を掘るのに使ってしまいましょう。
    パンも…食べてしまいましょう。
    鉄のブーツは…溶かしますw
    こちらの村はチェストまで魅力的でございました。

    急いで保護
    急いで保護

    さあ、ここからは時間との勝負です。
    MOBに襲われないよう、村人が脱走しないよう、
    村の周りをフェンスで囲います。
    当分来ることはないので出入り口はなくていいです。
    ラバでジャンプして出るので…。
    Nanoはなんマスおきに松明置くとか考えるのが面倒なので
    とりあえず全部びっしり松明置きますw
    明るいに越したことはない…ってことで。

    あとは村の中の湧き潰しをして、
    村の家の中もモンスターハウスにならないように松明を付けていって
    屋根から匠が降ってくるのも困るので屋根も湧き潰し…
    という作業をいたしまして

    夜です
    夜です

    夜になりまして、湧き潰しできていない場所の確認です。
    結構うっかり見逃していた家とかあるんですよね。
    夜だと確認が楽です。
    盛大にMOBが湧くので昼間になっても燃えない系
    (クリーパーとかクリーパーとかクリーパーとか)
    に気を付けて移動しなければなりませんが
    夜をスキップせずに一夜を明かします。

    で、大丈夫そうですのでメサに戻りまして…。
    まず、小さなメサ拠点を建てます。
    小さくていいんです。
    機能的に問題なくて場所がわかりやすければ…。

    掘っ立て小屋だった
    掘っ立て小屋だった

    周りをどのくらいまで削るかわかりませんし、
    一番低そうなところを選びました。
    ちょっとスペースが狭かったので
    正面から見るとなんか埋まってる感がありますが…。
    手持ちのダークオークの原木1スタックと
    ちょっと登ったところに生えてたオークを伐採して
    ガラスは持ってきてなかったのでそこらの砂を焼いて
    ちょうど牛がいたよねぇ…と革をゲットして…
    はい、現地調達な間に合わせ感ハンパない拠点の完成です。

    入り口
    入り口

    内側から見るとこんな感じの入り口です。
    フェンスに繋いでおいても気付いたらリードが切れてる…
    なんてことがよくあるので
    ラバごと家に入れるようにしました。
    なので扉は2枚必要で、高さは扉の高さの2マスでいいのですけど
    なんかたまにビシッとダメージを受けますので
    一応ハーフブロックで2.5マス確保いたしまして
    目隠しを兼ねて表には額縁に入れた地図を貼ってあります。
    額縁だとひっかからないんですよね。

    ネザーゲートも入れちゃう
    ネザーゲートも入れちゃう

    メサには今後何度も来ることになると思いますので
    何かしらの移動手段を考えなければなりません。
    毎回ラバではとても時間がかかりすぎますし
    迷子属性のNanoには地図があっても大変です(´-ω-`)

    ネザー怖いし方向わからなくなるししんどいし…
    4.5~5キロくらいなら上空に線路作っちゃおうかとも思ったのですが
    天高くそびえる山というか崖がいくつかありまして
    これはこれで面倒かも…と
    一応ネザー鉄道も考慮してネザーゲートを作っておきました。
    安全を考慮して屋内に!
    ラバがうろうろして入ってしまうと困るのでリードで繋いでおきます。
    リードが切れるほど長時間ここにいることはないでしょうし
    採掘時はラバを連れて行くのでリードでも大丈夫だと思います。
    …タブン

    というわけで、早速ネザーに下見に行ってみましょう。

    え?
    え?

    溶岩の海の上、足場ありません。
    えええええ…
    ちょっとこれは想定外でした。
    この場所から道を作っていくのはあまりにもしんどいです…。
    心が折れたところで悩みつつ帰還。

    ( ゚Д゚)ハァ?
    ( ゚Д゚)ハァ?

    入った場所に戻れるかと思いきや、ここは………
    ジャングル…ですよね?
    確かに近くに…いや、地上では近いとは言えないようなきがするけど近くに…
    ジャングルがありますが。
    なぜ、こんなところに…。
    ちゃんと足場のある戻れる場所にネザーゲートを作ったのに…。

    とりあえずこんな場所では困るのでこのネザーゲートを壊します。
    そしてわりと遠かったのですが拠点に戻りましてリベンジです。

    クリエイティブ発動
    クリエイティブ発動

    まずこの黒曜石で生成されたわずかな足場を壊さなければなりませんので
    ここはもうクリエイティブで壊すことにいたします。
    いや、ホント(ヾノ・∀・`)ムリムリ

    撤去
    撤去

    撤去しながら近くに陸地を探します。
    探し………
    ホント一面溶岩ですね…。
    嫌過ぎる…。

    ネザーゲート設置
    ネザーゲート設置

    近く…と言えるか不安な場所でしたが
    一番近そうな陸地にネザーゲートを作りました。
    これで帰れるといいのですが…。

    ( ゚Д゚)ハァ?
    ( ゚Д゚)ハァ?

    またしてもジャングルでした。
    しかも今度は葉っぱの上です…。
    遠くにメサが見えるのが「メサから近いです」と主張してますが。
    葉っぱの上はないでしょ…
    いくらなんでもないでしょ…。
    もう一度やり直したらうまくいきますかね…。
    どうやら出口は決まった場所に生成されてないようですし。

    気分的に嫌だけど…
    気分的に嫌だけど…

    葉っぱの上のネザーゲートを壊し、拠点に戻り、
    再度ネザーに行き断崖絶壁下は溶岩の気分的に嫌なネザーゲートを…
    祈る思いで一度壊して作り直します。

    座標がかなり低い位置でネザー鉄道作るにしてもかなりしんどそう。
    嫌だなぁ…なんでこうなったかなぁ…
    と思いつつ周囲を軽く探索します。

    岩盤…だと…
    岩盤…だと…

    穴が空いていたので覗いてみたら岩盤でした。
    ネザーの岩盤って初めて見ました…。
    そりゃぁ…溶岩の海ですよね…。
    80マスくらい上に登る階段を作るのかと思うと気が遠くなります。

    開けた場所
    開けた場所

    少し開けた場所があったので覗いていみると
    見事に岩盤でした…。
    なにここ嫌過ぎる(´-ω-`)

    まぁ、こんな恐ろしい場所ですが足場があるだけマシでしょう。
    今度こそ同じ場所へ帰れるでしょうか。

    ただいま!
    ただいま!

    帰れました!
    ネザーとの繋がりが一体どうなっているのか甚だ疑問ですが
    無理矢理作った足場のあるネザーゲートで
    なんとかネザーとの行き来に成功しました。
    ただいま!ラバちゃん!
    大変な道のりになりそうなのでネザー鉄道はまだ検討中ですが
    これで選択しとしてネザーが残りました。
    うーん…どうしよw

    ついてきたw
    ついてきたw

    なんかお客様がついてきちゃいましたがw
    いつも金をありがとう!ザシュッ!
    というわけで金を強奪して一旦チェストへ。

    掘るぞー!
    掘るぞー!

    堅焼き粘土を掘りに来たのに
    掘るまでが随分長かった気がいたしますが
    目的はあくまで堅焼き粘土でございます。
    欲しい色だけ掘りたいところですが
    変に穴が空いても、足場がない…となっても困りますので
    上から削っていくことにいたしました。
    色付きが欲しいけど色付きじゃない堅焼き粘土も染色できますしね。
    ここにはない色にもできますから掘れるだけ掘っておきます。

    メサ拠点にはしっかりエンダーチェストを設置いたしましたので
    わりとお持ち帰りできるかなと。
    もちろんラバにも持ってもらいます。

    これで!
    やっと!
    倉庫が作れます!

    というか、ホントは倉庫は後回しにしたかったのですが
    区画整備大変だから端から順に…と思っていたのですが
    もう荷物がどうにもならないものは仕方ないですからね。

    行きに飛び降りて進んだということは
    当然帰りはもっと苦労いたしましたが…
    はい。計画性がないNanoでございます。
    なんとか持ち帰ることができましたので
    次は倉庫を建てようと思います。


  • スライムトラップタワーを作る

    仮住まいの倉庫拠点には既に作ってあるのですが
    新拠点からはかなり離れておりますので
    新たにスライムTTを作ろうと思います。

    スライムチャンク2連の場所がありまして
    わりと街の主要な施設の中心的な場所でして
    地下への出入り口をどこにしようか…
    上モノの大きさも考えて………
    となりますと、先にスライムTTを完成させて
    そこに合わせて道を整備したほうが楽そうです。

    そんなわけで掘ります(`・ω・´)

    湧き層最上階
    湧き層最上階

    F3とGを同時押ししてチャンクの境目を表示させております。
    間違えてたら目も当てられませんからね…。

    掘る場所はスライムチャンク+周囲3マスです。
    周囲3マスはスライムが下に落下するためのスペースですね。

    早速お出ましに…
    早速お出ましに…

    まだ1層目ですが早速スライム登場です。
    うん。場所は正しかったようだw

    ちなみに掘る高さは3マスです。
    巨大スライムの高さが2マスありますので
    必要な高さは2.5マスになりますので高さ3マス掘ります。

    湧き層1段目
    湧き層1段目

    で、高さ3マスの足場になっている一番下のマスに
    適当なブロックを置いて…
    上付きハーフブロックをくっつけます。
    下付きだと湧かないので注意です。
    あとは上付きハーフブロックをスライムチャンク内に敷き詰めます。

    これで湧き層の1階目が完成しました。
    スライム以外が湧かないように湧き潰しの松明は多めに設置しております。

    湧き層2段め
    湧き層2段め

    次に湧き層2段めを作るために下へ掘ります。
    周囲3マスの部分から掘っていくと分かりやすいと思います。
    湧き層は全て2.5マスの高さで作っていきますので
    2層目の足場兼3層目の天井になるマスを含めて高さ3マス掘ります。

    高さ確認
    高さ確認

    足元は上付きハーフブロックですので
    普通に(宙に浮かずに)ブロックを設置できます。
    そこに縦に2つブロックを置いてみて0.5マスの隙間があればOKです。
    高さは問題ないようですね。

    2層目完成
    2層目完成

    2層目が完成いたしまして、荷物もいっぱいでして、
    あとは同じ作業の繰り返しでできるだけ下まで湧き層を作っていきます。
    溶岩が怖いので何段にしようか迷いつつ…。
    ちなみに最下層は処理性として水を流してしまうので
    本当は下の方まで掘り進めたほうが効率よくスライムボールがゲットできます。

    で…
    前回作ったスライムTTはスライムチャンク1個でしたが
    今回はスライムチャンク2個ですので
    気まぐれなスライムちゃんがちゃっぷちゃっぷと徘徊できる距離が長いんですよね。
    これ…ちゃんと落ちてくるのかな…
    効率悪くないかな…
    と心配しつつ掘りっていきまして…

    うっわ!
    うっわ!

    荷物を置きに地上に戻ってまた降りてきたところ…
    大量のスライムのお出迎えです(@_@。
    一気に襲われたら危ないので階段の上から安全に処理いたしました。
    しかもまだちゃっぷちゃっぷと聞こえているので上の層でも湧いてますね。
    落ちてくるまでに多少時間がかかっても広さ2倍は伊達じゃないです。
    スライムTT作るまでの間にスライムブロック何スタック作れちゃうでしょうね…。

    というか…
    掘りたいのに次から次へと湧いてきたり落下してくるスライムのおかげで
    掘る作業より倒す作業のほうが忙しくて進みません!w

    呼んだ?
    呼んだ?

    呼んでません…。
    お願い…掘らせて…。

    これ、下に行けば行くほどどんどん増えるわけですよね…。
    前に作ったスライムTTではこんな恐ろしい数出てこなかったので
    ここまで大変な作業だとは予想してませんでした。

    いえ、掘るのは大変じゃないんです。
    殴ると増えるスライムの群れを倒しながら掘るのが大変なんです。
    あっという間にインベが埋まります。
    作業台は持ち歩いたほうがいいです。

    このような作業を最下層まで続けていきまして、
    処理層に水を流して処理部分までスライムを運びましたら
    ホッパー付きトロッコで回収…という構想なので
    (掘り進めればきっと溶岩もあるでしょうし)
    それなりに時間のかかりそうな作業になりそうです。

    少しずつ進めていこうと思います。
    なにげに鉄、石炭、金なども出てきまして美味しいですしw

    あれ…少しずつ進めていくもの多いような…。
    1つのことが終わる前に気になることは始めちゃうNanoでございます。
    でも巨大地下帝国の湧き潰しだけは完了していたみたいですね。
    これだけスライムが湧くということは…(;´∀`)
    資源回収は急がないのでまぁいいでしょう。

    スライムTTのんびりペースで頑張っていきます(*‘ω‘ *)


  • 村の地下が酷かった

    拠点を草原に移すと今稼働しているスライムTTが遠くなってしまいます。
    多分滅多に行かない場所になってしまうので
    草原の拠点予定地にもスライムトラップを作り直そうと思います。

    で…

    スライムチャンクを調べましたら
    ちょうど村の近くに2連で並んでる場所がありまして
    ここにしよう!と決めました。

    スライムTTに重要なのはとにかく湧き潰しでございます。
    地上は勿論のこと、洞窟もちょっとした空洞も全部!
    しっかり探して他のMOBが一切湧かないようにしなくてはなりません。

    そこでまずスライムチャンクの3マス隣、
    スライムTTとして掘る部分を階段状に掘って行きまして…

    はい。洞窟でした。
    ここは最初に生成された村の地下…。
    以前見つけたサバンナ側の洞窟&渓谷とは別の場所です。
    ちょうどスライムチャンクを挟んで反対側です。

    かなーり広い洞窟でして、上下左右…
    縦横無尽に広がる迷子ホイホイのつらい洞窟でございました。
    しかも!
    あったんですねぇ…渓谷が。
    バイオームを見ると草原、サバンナ、川、砂漠の4つにまたがっておりました。

    で、びっくりしたのがこちら。

    廃坑発見
    廃坑発見

    渓谷に廃坑がチラリ。
    かなり低い場所なので溶岩の危険もたっぷりです。
    これ…やらなあかんのか…と憂鬱な気分になりつつ
    でも豊富な資源が手に入るし!と自分を励ましつつ進みまして…

    エグいです
    エグいです

    想像通りエグい廃坑でございました。
    ありとあらゆる場所から流れる水と溶岩。
    寸断されている道。
    もう涙目でございます。
    きっとこんな場所だったから働けなくて廃坑になったんでしょうねぇ…。

    スケルトンスポナー
    スケルトンスポナー

    お供のワンコが走っていく先にはスケルトンのスポーンブロックがありました。
    あ…そういうことねw

    でも少し変じゃないですか?

    ご覧の通りちゃんと木材の使われた廃坑でございます。
    でも苔石のお部屋なんですよね。
    廃坑にあるスポーンブロックは洞窟と違って苔石のお部屋ではなかったはず。
    そもそも洞窟から繋がっていたので微妙にくっついた感じなのでしょうか?
    まぁ、お宝チェストもありますしなんでもいいです()

    お宝チェスト1
    お宝チェスト1

    気になるチェストの中身はというと
    1つ目がこちら。
    うん。ハズレですね。

    お宝チェスト2
    お宝チェスト2

    もう片方のチェストは金や名札やエンチャントの本など当たりです。
    これは嬉しい♪
    でも今荷物は既に持てない状態なので残していきます(;´∀`)
    ついでに手持ちの荷物も少し置いていきます。
    後で回収に来る予定でございます。

    チェスト付きトロッコ
    チェスト付きトロッコ

    廃坑名物、お宝チェスト付きトロッコもありました。
    これです。これこれ。
    ちょっとテンションが上がる瞬間ですね。

    ラピスラズリ入ってる
    ラピスラズリ入ってる

    レールとかはいいとして、ラピスラズリは嬉しいです。
    そんなに使いみちが多いわけじゃないんですが
    染料としてそのまま使いますので
    結構集めておきたい物のうちのひとつなんですよね。

    チェスト付きトロッコもういっちょ
    チェスト付きトロッコもういっちょ

    お宝チェスト付きトロッコをもう1つ見つけました。
    この廃坑の出入り口がかなり面倒な場所でして
    他の出入り口を無理矢理掘って通路を作ろうかと思っておりますので
    トロッコをどこへ運ぼうか悩みます。
    そして後回しにして置き去りにします()

    気になる中身
    気になる中身

    こちらの中身は…微妙ですね。
    レッドストーンは使いますけど…うーん…。
    大きくハズレではないかもですが微妙です。

    ゾンビスポナー
    ゾンビスポナー

    今度はゾンビのスポーンブロックを発見しました。
    が…
    やはりおかしいですね?
    手前にお宝チェスト付きトロッコがあるのでここは廃坑です。
    が、奥に普通のチェストもあります。
    しかもちゃんと2つ。
    そして足元は苔石。
    これは…一体どういうことか…。
    洞窟と廃坑のMIXってことなんでしょうか?
    こういう場所は見たことがなかったので驚きました。

    チェスト1
    チェスト1

    チェストの方から見ていきましょう。
    金のリンゴ!
    これは嬉しいです。
    あとレコードも。
    あ…またこれ持ってるやつだ…(´・ω・`)
    サドルは釣りでいっぱい持ってますが作れないものですので嬉しいです。

    チェスト2
    チェスト2

    もう片方のチェストにも金のリンゴが!
    他はゴミですがこちらのチェストも当たりの部類でしょうね。

    チェスト付きトロッコ
    チェスト付きトロッコ

    チェスト付きトロッコの方はといいますと、
    松明とか石炭とかレールとかはおいといて…
    鉄は使用頻度がかなり高いので嬉しいです。
    まぁまぁ当たりなのかな?

    洞窟クモスポナー
    洞窟クモスポナー

    そしてやっと廃坑名物のスポーンブロックを発見いたしました。
    洞窟クモ(毒蜘蛛)のスポーンブロックです。
    こいつら本気で痛いんですよね…。
    やたらすばしっこいし当たり判定小さいのかな?当たりにくいし…。
    なんとか制圧できました。

    そしてチェスト付きトロッコ
    そしてチェスト付きトロッコ

    水を塞いだり溶岩を塞いだり涙目になりながら先へ進むと
    またお宝チェスト付きトロッコを発見。
    この廃坑は少しレールが少なめです。
    おそらく水と溶岩のせいでしょうが…(´-ω-`)

    当たり!
    当たり!

    こちらの中身は大当たりですね。
    金にラピスラズリに鉄に名札…。
    どれも嬉しいものばかりです。
    ホクホク(*´ェ`*)

    ちょっと気分も良くなってきましたし、どんどん行きましょう。

    ゾンビスポナー
    ゾンビスポナー

    またおかしな作りになってるゾンビのスポーンブロックを発見です。
    手前までレールが敷かれていますし
    廃坑なはずですけど苔石のお部屋です。
    しかもチェストが…
    ラージチェストになってるじゃないですか。
    謎だらけのこの廃坑、一体どうなっているんでしょうね?

    珍しいだけで…
    珍しいだけで…

    ラージチェストなんて珍しいですし中身も期待したんですが
    残念ながら大したことなかったです。
    こちらも既に持ってるレコードですし…。
    っていうかなんで2種類しか出ないんですかね(´-ω-`)

    ダブルで美味しい
    ダブルで美味しい

    お宝チェスト付きトロッコとダイヤがありました。
    ものすごくオトクな気分です。
    さすがY12です。
    ちなみにこの廃坑岩盤丸出しのところもありまして、
    そういう意味でもアリエナイです…。

    ダイヤモンド!
    ダイヤモンド!

    なんとチェスト付きトロッコの中にはダイヤとラピスラズリが入ってました。
    まさにお宝チェスト。
    ホクホクでございます。

    そんなこんなでかなり鉱石も宝石も集まりまして、
    当然持ちきれるわけもなく、
    この巨大地下帝国には何度も通うことになりそうです。

    で…
    ここへ来た目的はスライムTTのための湧き潰しです。
    廃坑内にはまだ砂利など残っておりまして
    木材も撤去していませんので
    もしかするとまだ行ってない場所があるかもしれません。
    渓谷から繋がっている洞窟も多分まだ全部は行けてません。
    というか、1日で攻略できる広さじゃないです…。
    こんなきっつい場所が結構離れた場所だったら
    挫折することも許されるわけですが…

    残念ながら廃坑のバイオームは草原。
    殆どのえっぐい場所は草原…。
    はい。街づくりのために整地した真下でございます…。
    ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
    もうホントに隅々まで調べ尽くさなければなりません。
    涙目どころじゃありません…。

    その広さたるや…ですし、木材などの資源回収は後々として
    湧き潰しだけでもちゃんとやっていこうと思います。
    コツコツと…ね…。


  • 廃坑冒険記

    前回のイグルーを発見した続きでございます。
    村人ゾンビの治療が終わったのにゾンビ音がするので
    何処かに隙間でもあるのかなと少し壁を壊して掘ってみたら…
    なんと渓谷に繋がっていた!
    というお話でございます。

    ま、まぁ、渓谷と言ってもそんなに広くはなさそうですし…
    松明の補充はできる材料を持ってますし、
    困ったときのエンダーチェストもありますし、
    荷物が持ちきれなくなったら戻ればいいので
    このままゴーゴー♪

    なんとかなるさ。
    それがイッツマイスタイル。

    早速溶岩
    早速溶岩

    天井の高い場所、小さな通路、いろいろございます。
    ごく普通の小さな渓谷ですね。
    洞窟を進んでいくと早速溶岩がお出迎え。
    い…いやだ…。
    丸石で足場を作れば1マスの隙間は確保できそうです。
    溶岩は上から流れてるようなので止めなくては…。

    続く洞窟
    続く洞窟

    小さな洞窟を進むと金が!
    ゾン豚さん(ゾンビクッぐマン)の狩り過ぎでそんなに困ってないですが
    それでも嬉しい金が露出しておりました。
    もちろんお持ち帰りです。

    え…まさかこれは…
    え…まさかこれは…

    洞窟から辿り着いた先は…
    木材に蜘蛛の巣…
    こ、これは廃坑?!
    ゾンビ、スケルトン、クモ…あらゆるMOBの音がします。
    大分怖いです。

    でも廃坑ってドキドキしますね。
    いいものがいっぱい手に入る予感がいたします。
    こんな予定じゃなかったけど進みましょう。

    お宝チェスト付きトロッコ
    お宝チェスト付きトロッコ

    廃坑の名物、チェスト付きトロッコも発見しました。
    道中足元にレールが結構敷いてありまして
    このトロッコを入口付近に運んでおけば荷物置き場にできますね。
    廃坑、便利じゃないですか!
    さて、中身は…

    なかなかまずまず
    なかなかまずまず

    エンチャントの本は貴重ですし、
    手持ちの食料が尽きてもこのパンでしばらく過ごせそうです。
    少しですが石炭があるのでこれで松明も作れます。
    いや、石炭はそこら中にあるんですけども。
    レールは足りない時に使えるのであって困らないですね。

    なかなか美味しいです。

    入り口に運びます
    入り口に運びます

    道中拾ってきたレールを敷いて
    このチェスト付きトロッコを廃坑入り口付近へ運びます。
    そして入口の目印&荷物入れになっていただきましょう。
    持ち歩かなくていいものは一旦チェストの中へ…。

    水流れてたり
    水流れてたり

    廃坑の中は水が流れていたり、
    すっごいMOBの音がするけど上なんだろうか下なんだろうか…
    ってなってたり、
    結構スリルがあります。
    一番の恐怖はこの迷路みたいな視界の悪い場所でクリーパーに爆破されることですね…。

    こんなところにもある
    こんなところにもある

    さすが廃坑。
    どこかから水が入ってきちゃっててもチェスト付きトロッコは残っております。
    水を止めてから戻るとしましょう。

    嫌なもの見た…
    嫌なもの見た…

    先程からすごくクモの音がいっぱいしてたんですね。
    そりゃあ廃坑ですからいっぱいいるでしょうが。
    歩き進めていくとクモの巣がごっそりある空間が…。
    これは…多分…

    洞窟クモスポナー
    洞窟クモスポナー

    やはりスポーンブロックでした。
    しかも洞窟クモのスポナー。
    こいつらは厄介です。
    やたら足が速くて少し小さい気がいたします。
    うっわ!いっぱいおる!
    ちょっと一旦逃げて…
    なんて後ろを向いてはいけません。
    こちらが逃げる速度より奴らの動きは機敏です。
    見てしまったら殺るしかない。
    それが洞窟クモでございます。

    倉庫拠点の周りで農業したり羊毛刈ったり…という
    日常裝備で来たのが幸いしました。
    壊すと結構面倒なクモの巣ですが
    ハサミを持っていたのでどんどん壊しまして…
    何かの飾りに使えるかもしれませんのでお持ち帰りです。

    こちらのクモの巣、ただの不気味な飾りではなくて
    ひっかかるとくっついてなかなか動けなくなる厄介な代物です。
    ノロノロしてるところを匠(クリーパー)に発見されたらおしまいです。
    廃坑内にはいたるところにクモの巣がありますので
    それらも全てきっちり取っていきます。
    頭にクモの巣がひっかかって動けないとか想像するだけで気持ち悪いですね。

    レッドストーン
    レッドストーン

    こちらはレッドストーンがありました。
    鉄もございます。
    あとレールも。
    レッドストーンは使用頻度も高く
    長距離移動が常でレールを敷きまくるNanoにとっては貴重な品。
    レッドストーンブロックにして使うので結構な数必要なんですよね。
    ありがたくお持ち帰りです。

    ラピスラズリ
    ラピスラズリ

    こちらにはラピスラズリが。
    そんなに使用頻度は高くないですが、
    染料として使用する時ラピスラズリ現物が染料になるので
    なんだかやたらコストが高い気がしますし
    貯めておいて損はありません。
    こういうちょこっと見えているところって
    掘ってみると奥にまだあったり、
    その周囲に鉄とかレッドストーンとか他の鉱石があることも多いんですよね。

    廃坑美味しいです!

    嫌なものが見える
    嫌なものが見える

    石の隙間からすごく遭遇したくないものが見えます…。
    幸いこちらに流れているわけではないので
    丸石で塞いで何もなかったことにします・3・

    上も下も
    上も下も

    さっきからおかしいなとは思っていたんです。
    廃坑ならではの木材がありませんし、
    地形も平らではありませんし…。
    なんとも面倒なことに廃坑からまた別の洞窟に繋がっていたんですね。
    しかも上にも暗がりが…。
    これは湧き潰しが大変そうです。

    見慣れてきた溶岩
    見慣れてきた溶岩

    1マスのところから流れる溶岩、上は洞窟っぽい。
    これは多分この1マスを埋めれば奥には繋がってなさそうですね。
    丸石で塞いで上に登らなくては。
    登るときって結構怖いですね。
    こちらの視界に入る前に攻撃されることがよくあります。
    クリーパーだけはいませんように…クリーパーだけは…。
    恐怖の象徴。それはクリーパー。

    盛大な水漏れ
    盛大な水漏れ

    なんかすっごく水漏れしてます。
    バイオームを確認しますと川で海でもないので
    うっかり1マス掘ったら大惨事ってことはなさそうです。
    とにかく水を止めなくては。
    だってこの水の行き着くところは溶岩じゃないですか!
    ………。
    そろそろ廃坑に戻りたいです…。
    洞窟探検とか後回しでも…
    なんならしなくてもいいので帰りたいです…。

    出ちゃった渓谷
    出ちゃった渓谷

    開けたところに出たと思ったら案の定渓谷でした。
    やはり渓谷にはたくさんの洞窟が繋がっていますね。
    下を見下ろすとどうやら最初に入ってきたのと同じ渓谷のようです。
    一体中をどう歩いてきたのかわかりませんが
    渓谷から廃坑に入ってまた渓谷に出てきたようです。

    まだほぼ未探検の廃坑へ帰りたいです…。
    帰ればいいじゃないかって?
    そんなの…できわけないじゃないですかぁ。
    Nanoは迷子の達人であります。
    もう道など分かりません。

    松明の置き方で平面ならどっちから来たのかわかるんですが
    上にも下にも横にも…って入り組んでしまうと…
    もうどっち向いていたのかさえわからなくなります。

    洞窟怖いです…。
    地下怖いです…。

    スケルトンスポナー
    スケルトンスポナー

    おや?苔石が?と思ったらやっぱりスポーンブロックでした。
    こちらはスケルトンスポナー。
    洞窟クモのときは涙目になるほどいっぱい湧いてたのですが
    こちらはスケルトンなんてそんなにいたっけ?ってくらい。
    ちゃんと稼働する前にさくっと見つけてしまったんでしょうね。
    ささっと松明で制圧してお宝チェストを確認。
    うーん…。
    種とか石炭とか鉄の馬鎧とか小麦とか微妙な品ばかりでした。
    残念。

    スケルトンがいる、クリーパーがいる、
    こんな場所に来るならわんことにゃんこを連れてくればよかったです。
    オオカミはスケルトンを追いかけ回して攻撃してくれるし
    ネコはクリーパー避けになるので狭い洞窟内では重宝します。
    まぁ、高確率で勝手に溶岩にダイブしてお亡くなりになるので
    予め子孫を残しておくことは必須ですが。
    洞窟探検の予定なんてなかったからなぁ…。
    連れてこなかったことが悔やまれます。
    いてくれたら心強かったのに…。

    ただいま!廃坑!
    ただいま!廃坑!

    やっと廃坑に戻ってこれまして、早速ラピスラズリです。
    洞窟も十分荷物いっぱいになりますが、
    廃坑となると荷物の量は跳ね上がります。
    ラピスラズリとかレッドストーンとか石炭とか…
    壊すと増える物をそのまま掘っては大変なことになります。
    持っててよかったシルクタッチのツルハシ♪
    鉱石のままお持ち帰りして自宅の安全なところで壊すことにいたします。

    なんだここは
    なんだここは

    突然開けた何もない空間がありました。
    ここはなんだろう?
    特に何があるわけでもなく、木材があるわけでもない、
    本当にただのがらんとした部屋です。
    炭鉱として稼働していた時に従業員が休むための部屋だったとか?
    謎と妄想が膨らみます。

    チェストいっぱい
    チェストいっぱい

    お宝チェスト付きトロッコいっぱいです。
    かなりあちこちにあります。
    荷物いっぱいになっても(迷子で)そんな簡単には帰れないんじゃ…
    と心配していましたがこれなら安心という感じ。
    持ちきれない荷物はこの中に入れて
    分かりやすい場所まで線路を敷いて運んでおけばいいのです。
    廃坑って便利~♪
    石炭の横にはレッドストーンもチラリしていますね。
    豊富な資源!

    むき出しの金
    むき出しの金

    このようにむき出しの状態で金やレッドストーンやラピスラズリや…
    実はSS撮り忘れてたんですがダイヤまでありました!
    えっとですね…
    廃坑内ってホントにMOBが多くてですね…
    涙目で撃退しながら湧き潰し、採掘しながら進んでたので
    結構SS撮り忘れてたんです。
    余裕がない…余裕が…。

    迷子対策
    迷子対策

    MOBの音もしなくなりましたし、一通り探索できたでしょうか。
    次は平和になった(と思われる)廃坑内の資源をくまなくお持ち帰りします。
    廃坑を構成しているオークの木材やフェンスなんかも
    ぜーんぶ撤去です。
    もう余りまくってるけど村人の取引にも使える石炭も
    いくらあっても足りなくなる鉄も
    他の素敵な鉱石、宝石類も全部掘っていきます。

    で、行き止まりまで来ましたら引き返しまして
    この道はもう終わったよ。という目印に
    丸石で塞いで(困ったときに通れるように1段だけ)
    偶然じゃなくて意図的に塞いだんだからね!と言わんばかりに真ん中に松明。
    こうして道を1つずつ減らしていくのが一番だと思っております。
    取り残しも見つけやすいですしね。

    見晴らしが良くなった
    見晴らしが良くなった

    木材などの障害物をどけていくとかなり見晴らしが良くなりました。
    スポーンブロックもむき出しです。
    奥に木材が残っていますが、あそこは帰り道です。
    わからなくなるのであえて残してあります。

    ゾンビスポナー
    ゾンビスポナー

    どこからどこまでが廃坑かわからなくなる勢いで洞窟と合体してまして
    ゾンビのスポーンブロックも発見しました。
    この部屋の作りからいってここは廃坑ではないようですね。
    廃坑内のスポーンブロックの周りには苔石はありません。
    お宝チェストもありません。
    廃坑内にはそこら辺にお宝チェスト付きトロッコがありますが
    スポーンブロックの周りにこういった空間はないんですね。

    それにしてもすごい数のスポーンブロックを発見いたしました。

    洞窟クモのスポーンブロック4つ
    ゾンビのスポーンブロック1つ
    スケルトンのスポーンブロック1つ

    合計で6つですね。

    ………(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
    死ななかったのが奇跡でございます。

    こんなに大量の洞窟クモ(毒蜘蛛)スポナーがあると
    経験値トラップを作りたくなります。
    ここまで来るのは結構遠いですが…。
    4つの洞窟クモスポナーは場所もかなり近く、
    やろうと思えばいくつかまとめて巨大な経験値トラップを作れそうです。
    すごい効率になりそうな予感がいたします。

    そのためにはこの空間の障害物を全部掘らなくてはなりませんね。
    さすがに疲れたのでそれはまた別の機会にいたしまして
    大量の資源の搬出作業に移ります。

    また来る可能性が高くなりましたので廃坑入り口にエンダーチェストを設置。
    焼く物が大量なのでかまどもいくつか。
    イグルーまでがそんなに近くないので仮置き用チェストも設置。

    で、なんとかイグルーに戻りまして
    ここには小屋を立てる必要がある(確信
    ということで…

    イグルーの小屋
    イグルーの小屋

    廃坑で調達した資材で簡単に小屋を建てました。
    なんの計画性もなく、サイズも向きも適当に…
    とりあえず建てました。
    デザインがアレですが小屋なので許してください…。
    ちゃんとラバを繋いでおくフェンスもありますよ。

    でもなんでこの向きを玄関にしたんだろう…。
    帰り道、こっちじゃないんですけど()

    溢れる即席感
    溢れる即席感

    砂をあまり入手していなかったので窓は少なめです。
    壁を石レンガにすると圧迫感がねぇ…と
    廃坑のおかげで大量になってしまったオークの木材にしましたが
    同じ建材で屋根はちょっと…と
    屋根を石レンガにしてしまったのがいけなかったのでしょうか。
    なんかすごく重苦しい違和感が…。
    サイズも特に計算せずに作ったので窓も含めると中途半端サイズ。
    で、何か飾りになるものは…と
    磨かれた花崗岩をちょいと。
    あとは恒例のトラップドアですね。

    内装
    内装

    床中央にあるトラップドアがイグルー地下への出入り口です。
    ここから出てきた時にひょっこり匠とこんにちはしたくないので
    安全地帯必要!とこの小屋を建てたと言っても過言ではありません。
    1マスの穴を降りるのってあまり得意ではないので
    はしごの正面にフェンスを設置して入りやすくいたしました。
    他は必要最低限に
    作業台、かまど、ラージチェスト、ベッドを配置。

    本当は場所が分かりやすいように地図を貼っておきたかったのですが
    額縁を持っていなかったのでそれはまた今度来た時に貼ろうと思います。
    その辺に手頃な牛でもいれば革を入手して額縁を作れたんですけどね。
    見当たらなかったので次回に見送りです。

    そんなわけで
    どうしてもイグルーが気になるから見に来ちゃった!
    だけのはずが大幅に予定が狂って廃坑探検までしてしまった長旅の終わりでございます。
    これでしばらくは様々な物資が困らないのでよかったのですが。
    かなり予定外でしたし防具は壊れる寸前になりましたし
    いやぁ…
    大変でしたw

    経験値トラップを作るかどうするか、
    イグルーの村人をどうするか、
    保留なことも多々ありますが、
    いい加減倉庫住まいの家なき子から卒業したいので
    そろそろ拠点予定地の整地作業も進めたいと思います。


  • いざ洞窟へ

    あまりにも広い洞窟。
    渓谷へ繋がってそこからいくつも洞窟があって…
    絶対迷子になる洞窟。
    鉄と金を集めにリベンジしようと思います。

    入り口
    入り口

    実は入り口はいくつもありまして、全部最終的には同じところに着きます。
    まぁ、どこでも一緒なので近いところからスタートです。
    何を隠そうNanoは迷子のエキスパート。
    最初に入ったときは3日ほど彷徨っても出られず海底でないところを探して真上に掘って脱出しました。
    で…
    少しでも迷子予防にと何もなかったところは埋め立てて進むことにしました。
    こうすることで道が少しでも減っていくんですね。

    鉄発見
    鉄発見

    早速鉄を発見しました。
    でも天井ってのがちょっと怖いですね。
    まだまだ溶岩は流れてこないはず…なんて高さでもダバァします。
    出るときは出る溶岩。
    ドキドキしながら鉄ゲットです。

    埋める埋める
    埋める埋める

    少し歩けばもう渓谷で、前回少し埋めたところがありました。
    さすがに埋めるのはクリエイティブで…。
    渓谷なんぞ埋め立ててたら何度土を取りに往復しなきゃいけないか…
    いや、そもそも戻れないかも………。
    というわけで自分に甘いNanoでございます。
    クリエイティブでせっせと渓谷を小さくしていきます。

    天井怖い
    天井怖い

    こちらの渓谷、現在地は海です。
    つまりここは海底です。
    迂闊に天井を掘ると水がダバァする可能性があります。
    嫌だぁ…石炭なんか余ってるし掘るのやめようかなぁ…
    なんて思いつつももったいないお化けを飼育してるので掘っちゃいます。

    鉄ならなおさら
    鉄ならなおさら

    怖いけど…鉄を見過ごす訳にはいきません。
    まだまだこれからレールがいっぱい必要ですからね。
    ドキドキしながらホリホリ。

    渓谷からはたくさんの洞窟に繋がっていますので
    こんな怠い場所にばかりいても気が滅入ってしまいます。
    適当な洞窟に入って採掘&埋め立てを進めていきましょう。

    レッドストーン
    レッドストーン

    こちらも意外と大量に使うレッドストーン。
    下を掘るのも下が溶岩だったら…という恐怖があるわけですが
    レッドストーンはかなり出てくるので1個くらい落としてもいいでしょう。
    これがダイヤだったら周りを全部くり抜くところですが。

    ラピスラズリ
    ラピスラズリ

    ラピスラズリ発見です。
    これが出てくるとそろそろ溶岩の恐怖がちらほら。
    ちなみにレッドストーンやラピスラズリは普通に掘ってしまうとすぐにインベがいっぱいになってしまうのでシルクタッチで掘ります。
    持ち帰ってからコツンコツンし直しですね。
    もちろんエンチャント付けます(`・ω・´)

    砂利が…
    砂利が…

    またもやレッドストーンがありましたが砂利がいっぱいです。
    砂利にはあまりいい思い出がなく…
    砂利を崩すとかなりの確率で溶岩か水がダバァするんですよねぇ…。
    でも!
    今度のアプデで実装されるらしいセメントの材料が砂利でしたよね。
    すごーく気が進まないけど集めなければいけません。
    勇気を出して掘ってみました。

    出てきたのは鉄だった
    出てきたのは鉄だった

    砂利をどけると鉄が出てきました。
    幸い溶岩も水も吹き出してこなかったので一安心。
    ん?

    繋がってた
    繋がってた

    どこかへ繋がってたようです。
    松明がついてるので一度は通った場所ですね。
    変なところに穴が空いてても困るので見なかったことにして埋めます。

    やっと金!
    やっと金!

    やっと金に出会えました。
    大分低い場所まで降りてきたので嫌な予感もしますが勇気を出してホリホリ。

    フラグに見える…
    フラグに見える…

    金が砂利に埋もれてます…。
    どけたいけど…どけたいけど…
    相性の悪い砂利が怖いです。
    でも掘るけどね!

    ついにちらっと…
    ついにちらっと…

    やはり…というべきでしょうか…
    いや、まだセーフです。
    砂利をどけていくと向こうに見えるのは溶岩!
    でも真下とか真横じゃなくてよかったです。
    セーフです。全然セーフです。

    迷子
    迷子

    実はそろそろ荷物もいっぱいになってきたことだし帰りたいのですが…
    ええ、とっくに迷子です。
    迷子予防にはまだまだ埋め立てが足りません。
    どっちに行けばいいの…
    右?左?下?
    もううろうろモードです。

    うわぁ…
    うわぁ…

    どうも奥の方まで続いてそうな溶岩ですね…
    うわぁ…ついに見ちゃったよ…来ちゃったよ…
    レッドストーンがあるけどこれは今度溶岩処理をしてから回収しましょう。

    やっぱり溶岩
    やっぱり溶岩

    引き返して別の道を行ってもやっぱり溶岩…。
    もうね、そんな予感はしてたんです…。

    ただいま!渓谷
    ただいま!渓谷

    どこをどう歩いたかさっぱり分かりませんが渓谷に戻ってこれました。
    これが別の渓谷だったとしても…ええ、分かりませんとも(´-ω-`)
    とりあえずどこかの洞窟に入って帰れそうな場所を探します。

    あかんやつ
    あかんやつ

    黒曜石が見えたのでそんな気はしましたがやっぱりこの道はあかんやつ…。
    壁際の黒曜石を少しだけいただいて戻りました。
    溶岩処理はまた今度。

    さっぱり覚えてない
    さっぱり覚えてない

    松明があるということは確実に一度は来てるはずですが
    まったく、全然、少しも、覚えてません。
    こんなところあったっけ…。
    でも通ったならどこかに繋がってるはず…多分…。

    ゾンビのスポーンブロックだった
    ゾンビのスポーンブロックだった

    適当に彷徨っているとゾンビのスポーンブロックを発見。
    ああ、そうでした。
    この洞窟で2つほどゾンビのスポーンブロックがあったんでした。
    なるほど、確かにここは一度来ていますね。
    覚えてないけど!

    脱出成功
    脱出成功

    なんか上に行けそうなところを発見して登ってみたら脱出できました。
    やったねv( ̄Д ̄)v
    で、ここは…
    なんだ。橋をかけた途中の小島じゃないですか。
    なるほど。こんなところにも出口があったんですね。

    ちょうどこの近くにトロッコの途中駅があって
    巨大キノコやダークオークなんかを切っていた辺りです。
    ついでにそこにはロバも待機させてあります。
    せっかくなのでロバに荷物を持たせて少し木を切って帰りましょう

    暗い…
    暗い…

    大分伐採はしたんですがね…
    なにせ生い茂った森です。暗いです。
    スケルトン辺りが矢を放ってきそうな予感がします。

    I Love キノコ♥
    I Love キノコ♥

    キノコかわいいよキノコ
    ってことで巨大キノコは建材に使うのでシルクタッチで回収します。
    ついでに葉っぱも少し持ち帰っておきます。

    その時!!

    スケルトン登場!
    やはりいたんですね?
    ってか、フラグだったんですね?
    ささっと逃げて弓を構えるNano
    木の陰からゆっくり追いかけてくるスケルトン
    リードで引っ張られて渋々ついてくるロバ
    カンのいい方は分かっちゃったかもしれませんが…

    はい。スケルトンを射抜くつもりがロバを殺してしまいました Σ(゚Д゚)ガーン

    ロバ子おおおおお!!!

    サバンナで偶然見つけた1匹だけのはぐれロバ…
    まだ交配も何もしてなかったロバ…
    もうね…もうね…

    探しに行くもん!!!
    ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

    というわけで次回はロバを探しに行きます。

    余談ですがロバが死んで盛大に荷物がぶちまけられてしまったので
    石とかそこらのいらないものをポイポイ捨てて
    一部石炭も捨てて()
    なんとか持ちきれる荷物の量にして
    (一度帰ればいいものを)
    悲嘆に暮れてそのままロバを探しに出発してます。

    ふ…ふふふ…ふ…