• カテゴリー別アーカイブ 自動○○系
  • 効率より楽が大事!ガーディアントラップ~処理層編~

    いよいよ待望のガーディアントラップを作っていこうと思います。 色々な方の作り方を見させていただいたところ ガーディアンの処理は大体3種類のようですね。 落下式 岩盤まで掘るという超絶マゾいやつ すぐ下に溶岩が広がっているのがわかっているので却下w サボテン式 ガーディアンと一緒にドロップも消滅しないか心配だけど これがなら作るのが簡単だし事故もなく安全そう 溶岩式 溶岩で処理するとアイテムが燃える…



  • ゾン豚(ゾンビピッグマン)トラップを作る

    黒曜石も大量にゲットできたことだし いよいよ目的のゾン豚(ゾンビピッグマン)トラップを作ろうと思います。 オーバーワールド(地上)に作るので まず場所がですね… かなり大きくてかなり見た目がアレでかなり高さもあるので… 街の中には作りたくないです。 できるだけ邪魔にならないところに… でも行くのが面倒なほど遠くないところに…。 というわけでゴーレムTTの横に作ることにいたしました。 お城から見てち…



  • これなら簡単!ブレイズトラップの作り方解説

    昨日の記事でブレイズトラップを作ったのを書きましたが あまり…いや、全然分かりにくかったと思いますので オーバーワールド(地上)にクリエイティブで模型を作ってみました。 ブレイズスポナーがある上部から作ると意外と簡単なので 難しそう…となかなか着手できない方も是非挑戦してみてください。 中央の黒いブロックがブレイズスポナーだと思ってください。 そこから縦横4マスずつのお部屋を作ります。 高さはスポ…



  • ブレイズトラップを作ってみた

    地下が嫌いなNanoでございます。 鉱石類はわりと在庫が豊富でしばらく潜らなくてもいいのですが 石炭は燃料にも村人との取引にも使うので減りが早いです。 こうなると欲しくなるのがブレイズロッド。 色々使い道はありますしね。 ということで経験値トラップも兼ねてブレイズTTを作ることにいたしました。 が ネザー要塞の下は溶岩の海でして… ブレイズのスポナーがある場所も微妙に柱の上ではない居場所もあり と…



  • レコード集めのための匠(クリーパー)ホイホイ

    お城の寝室にはせっかくオーディオ設備が充実しているのに レコードが廃坑などから見つけた2種類のみ… ということでレコードを全種コンプするべく 匠(クリーパー)ホイホイを作ってみました。 自分は盾を構えてひたすら待機するだけなので自動と言ってもいいのかなぁ…。 レコードはクリーパーがスケルトンの矢で倒された時にドロップします。 なのでMOBを湧かせる部屋を作るのですが クモは登ってきてしまい困るので…



  • 全自動かまど

    商店街のお料理の在庫を増やすために 各種お肉をせっせと焼いているわけですが… あまりの量に6台のかまどをフル稼働させても足りない! めんどくさい! というわけで1台を全自動かまどにすることにいたしました。 全自動かまどのメリットは チェストに放り込んでしまえば勝手に精錬が終わるということですが デメリットもあります。 精錬したものを取り出す時にもらえる経験値が入らないことです。 地下に潜ったり冒険…



  • スイカが飛び出す冷蔵庫

    商店街のスイカ屋さんに設置した スイカが飛び出す冷蔵庫の作り方です。 実際に設置したのはこちら 使っているのは鉄ブロック、鉄のドア、ドロッパー、レバーです。 お察しの方も多いかもしれませんが、すごく簡単です。 見やすいようにこちらはドロッパーを上に置いてますが 鉄のドアの窓からドロッパーが覗くと冷蔵庫感がなくなるので ドロッパーを置いて、上に鉄ブロックを置き、 扉が閉まる向きになるよう鉄のドアを設…



  • 全自動サボテン収穫機

    栽培するものも残すところあと僅かとなってまいりました。 今日は緑の染料となるサボテンを自動でハウス栽培しちゃおうと思います。 サボテンの自動収穫機は試作したことがあるのですが 植えたサボテンの斜め上にブロックを置いて 育つとアイテム化して水流でチェストへ…というよくあるものだったのですが アイテム化したと思ったら自分(植えたサボテン)に乗って消滅とか 勢い余って他のサボテンにぶつかって消滅とか 勢…



  • シンプルな安全ゴミ箱 Type 2

    以前うっかりさんでも安心ゴミ箱を作りましたが 今回のはほぼ一緒の作りですが、若干だけ違いがあります。 シンプルな安全ゴミ箱 Type 2 は 回路を地下に隠すタイプで 処理は火事にならないサボテン式で 場所を取らないコンパクトなもので 回路がとてもシンプルです。 うっかりさんでも安心ゴミ箱との違いは こちらのほうが回路がシンプルで作りやすく低コスト、 こちらのほうが若干処理が遅い気がする、 でして…