トライデントに使うエンチャントを持つ司書を集めてます。
なかなか狙ったものって出にくいですね。

司書との取引で紙を大量消費しまして
サトウキビのストックも大量消費しまして
まさか軽く10LCオーバーの紙を使うことになるとは…

海底神殿拠点にあるニワトリ式サトウキビ自動収穫機
無限チェストに繋げていたので
放置して溢れかえって消えてしまうこともなく
すごい量の備蓄があったのが幸いでした。

Nanoタウンのサトウキビはコンパクトなもの
しかも2LCしか繋げていなくて
いっつもほったらかしていたので…

無限チェストにごっそり貯めておこう!
いつ大量に必要になるかわからないし!
空き地もあるしでかいの作ろう!

ということで
無限チェスト&サトウキビ自動収穫機
を作ることにいたしました。

この装置は

  • 保管場所に困らず無限に貯められる
  • サトウキビの取りこぼしなし!
  • スペースに合わせて好きな大きさに作れる
  • 作るのが簡単
  • 大量保管には鉄がたくさん必要
  • サトウキビ自動収穫機を大きくするとオブザーバーなどがハイコスト

という特徴があります。

無限チェストを作る

まずは無限チェストから作っていきます。

無限チェストとは
チェスト付きトロッコを1マスにどんどん入れて
チェスト付きトロッコの数だけ収納が増える
本当に無限で優秀なチェストシステムでございます。

チェストにホッパー
チェストにホッパー

無限チェストは
在庫がどれだけあるかわからないというデメリットがあり
最低限1LC以上はあることを確認しておきたいので
今回はラージチェストを使います。

ラージチェストにホッパーを接続します。

囲む
囲む

ホッパーの周りをぐるっとブロックで囲みます。

1.13のアプデでカボチャがくり抜かれたカボチャになり
大量に貯め込んでいたカボチャが全て
くり抜かれたカボチャになってしまいまして…

くり抜かれたカボチャは取引に使えないので
ジャック・オ・ランタン大量消費のため
以降の建築には全力でジャック・オ・ランタンを使っていきます。

そのデザインは………
と思われるかもしれませんが
捨てるのはもったいないおばけがフィーバーするので
仕方なかったんだな…と
生暖かい目で見ていただけると嬉しです(´-ω-`)

パワードレール
パワードレール

ホッパーの上にシフトを押しながら
パワードレールをぽんと乗せます。

パワードレールにホッパー
パワードレールにホッパー

後ろ側(チェストではない方)に
パワードレールに向かってホッパーを接続します。

パワードレールの当たり判定が小さいので
うまくできないときはパワードレールを壊して
補助ブロックを置いてホッパーを接続し
パワードレールを戻すというやり方でも。

ここはガラス
ここはガラス

チェストの上にガラスブロックを設置します。

これはチェストを開けることができるようにするためです。

他はブロック
他はブロック

他の部分はブロックで囲います。
中央のパワードレールの上は空けておきます。

ディスペンサー
ディスペンサー

側面(ガラスでもホッパーでもない方)に
ディスペンサーを乗せます。

中央に顔が向くように。

以前の無限チェストとは向きが違いますが
これはホッパーをサトウキビ自動収穫機に繋げるため
ホッパーとディスペンサーの位置を変えています。

チェスト付きトロッコを詰める
チェスト付きトロッコを詰める

ディスペンサーにチェスト付きトロッコを詰めます。

このチェスト付きトロッコに収納されますので
足りなくなってきたらどんどん追加できます。
コストが高いので数は鉄の在庫と相談してくださいw

ブロックで囲む
ブロックで囲む

ディスペンサーと同じ高さになるように
くるっとブロックで囲います。

ホッパーの上にもブロックが乗っていますが
このホッパーには後ろからホッパーを繋ぐので
今回はこの位置にしています。

レバー
レバー

ディスペンサーの隣にレバーを設置します。

in
in

レバーをカチカチして中央のパワードレールの上に
チェスト付きトロッコを乗せていきます。

見た目は1個に見えますが重なっております。
うっかりここに落ちると圧死することがあるので
足を滑らせないように気を付けてください(;´∀`)

画像ではホッパーが上の段にもありますが
これは必要なかったのでブロックのままで大丈夫です。

これで無限チェストは完成です。

サトウキビ自動収穫機を作る

無限チェストに繋がるように
サトウキビ自動収穫機を作っていきます。

ホッパー
ホッパー

背面にあるホッパーに向かってホッパーを繋ぎます。

できるだけ高さを抑えるためにこの場所になりました。

土台
土台

ホッパーの後ろ側からブロックを追加していきます。
途中に適当にレッドストーンブロックを挟みます

このブロックの列にレールを敷いて
サトウキビ回収用のホッパー付きトロッコを走らせるので
パワードレールを置くためのレッドストーンブロックです。

ブロックの長さはお好きなだけ。
レッドストーンブロックの間隔は止まらない程度…
うっ…いつも適当に作ってるのがバレる。。。

オブザーバーを使うので
あまり長くするとコストがつらいです()

2列にしてレール
2列にしてレール

ブロックを2列にしてレールを敷きます。

パワードレールも忘れずに(๑•̀ㅂ•́)و✧

ホッパー付きトロッコ
ホッパー付きトロッコ

ホッパー付きトロッコを走らせて
途中で止まらないことを確認します。

パワードレールが足りなければ追加してください。

サトウキビを植えるとこ
サトウキビを植えるとこ

ホッパー付きトロッコが走っている上の段に
を下のレールと同じ長さ置いていきます。

砂だと落下して扱いづらいので土でw

レールの横
レールの横

レールの横にガラスブロックを設置します。
両側ずらっと。

ここは水を入れる場所になります。
ガラスじゃなくてもいいのですが
ホッパー付きトロッコが止まってたり消えてたり
稀にある事故(バグ)が見えやすようにガラスにしています。

1段上
1段上

ガラスの列の外側、斜め上の位置にガラスを設置します。
両側同じようにガラスを設置します。

画像のスライムブロックは補助ブロックです。

前後
前後

前と後ろも土を囲むようにガラスを繋げ
溝に水を入れても漏れるところがないようにします。

水を入れる
水を入れる

ガラスの溝に水を入れます。

水源でなくてもサトウキビは育ちますので
(見た目はさておき)足りるだけ水を流せば大丈夫です。

サトウキビを植える
サトウキビを植える

土の上にサトウキビを植えます。

ガラスで蓋
ガラスで蓋

水路の上をガラスブロックで塞ぎます。

サトウキビがちゃんと育つのを確認できた方がいいので
ガラスブロックを使っています。

ピストン
ピストン

ガラスブロックの上にピストンを設置します。

内側を向くように両側全部のマスに設置します。
この時点でハイコストかもしれない…(;´∀`)

ガラスの後ろにブロック
ガラスの後ろにブロック

水路を塞いだガラスブロックの後ろに
レッドストーンを置けるブロックを1列置きます。
これも両側同じように設置します。

Nanoはジャック・オ・ランタンを消費したいので
ひたすらジャック・オ・ランタンです…。
光源なのにレッドストーンの信号通すの優秀ですよねw

オブザーバー
オブザーバー

ピストンの上にオブザーバーを設置します。

さっき置いたブロックの上に乗って設置していくと
ちょうど内側に顔が向くようになります。

レッドストーン
レッドストーン

ブロックの上にレッドストーンを置いていきます。

1列全部置くと画像のように線になります。
欲張ってかなり大きな収穫機にしたので長いですが
リピーターは必要ありません。

上にブロック
上にブロック

レッドストーンの上、オブザーバーの後ろにブロックを置きます。

これも1列ずらっと、両側同じように作ります。

ここではジャック・オ・ランタンを使っていますが
普通のブロックを使う場合は
ブロックの上にカーペットを敷くなどして
湧き潰しをお忘れなく(๑•̀ㅂ•́)و✧

天井
天井

オブザーバーの上の段をガラスブロックで塞ぎます。
ガラスの天井です。

サトウキビがオブザーバーのある3段目まで育つと
2段目にあるピストンがサトウキビをカットします。

上も横も完全に塞がっているので
飛び散りなしで土の上に落ちたサトウキビを
ホッパー付きトロッコが回収します。

ホッパー付きトロッコが無限チェストのホッパーに
サトウキビを運んでどんどん収納します。

便利!!

完成
完成

サトウキビ自動収穫機の前面・背面もしっかり塞いで
サトウキビが飛び散らないようにして完成です。

1ヶ所が3段まで育つとそこだけカットされる形なので
ハイコストですが無駄がありません。

画像が………
どうもカボチャの収穫機に錯覚してしまう出来ですが…
仕方なかったんだ………(´-ω-`)

動作確認
動作確認

しばらくサトウキビが育つまで放置しておきまして
ちゃんとチェストに入っているか確認します。

無限チェストは下のラージチェストから貯まり
それを越えた分がチェスト付きトロッコに貯まります。
ラージチェストから取り出すと
チェスト付きトロッコからラージチェストに入ります。

チェスト付きトロッコがいっぱいになると
無限チェストの後ろのホッパーに
サトウキビが入ったままの状態になっていますので
ディスペンサーにチェスト付きトロッコを詰めて
またカチカチして補充してください。

チェスト付きトロッコをいっぱい入れておけば
かなりほったらかしで大量に貯めておけますが
たまにホッパーを見て足りてるか確認してください。

また1つ放置が楽なものが増えました(*´艸`*)

余談

紙足りなくなる!!
と大急ぎでサトウキビ自動収穫機を作っておいて
実は…なんですが

自動釣りでトライデントに必要なエンチャント本が
もう全部揃ってしまいまして()

トライデント1号
トライデント1号

召雷、忠誠3、水生特効5という
欲しかったものが揃ったので
トライデント1号が完成いたしました(ノ´∀`*)

釣り…有能過ぎだろ…( ゚д゚)
(すごい勢いで消えた経験値も釣り放置で取り戻そう…)

でも予備は欲しいですし
そしたらエンチャントの本も必要ですし
司書は揃えておかないとですね(`・ω・´)

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。