自動釣り機で放置している間に
頭上のファントムを貯めておいて(゚∀゚)ウマウマする
そんな施設を作っております。

前回自動釣り機の部分まで作りました。
今回はその続きとなるファントムトラップを作ります。
これで完成いたします。

今回もクリエイティブで作った模型で解説していきます。

ファントムを貯める場所

自動釣り機の真上にファントムトラップを作っていきます。

ファントムはプレイヤーをめがけて飛んでくるので
飛んできたファントムを貯めておく場所を作ります。

広げる
広げる

透明なガラスブロック部分が前回作った自動釣り機です。

その場所をハシゴ付きの柱を中心に5×5のサイズにします。

待機場所の背中には壁があったほうがいいので
後ろ側に1列
ハシゴ部分を開けて縦2列を追加しました。
(赤いガラスブロックの部分)

わかりやすいように色を変えていますが
何のブロックでも大丈夫です。
見えやすさからガラスブロック推奨です。

壁を作る
壁を作る

床面の外周に高さ2マスの壁を作ります。
空色のガラスの部分です。

この時に音符ブロックの上にガラスを置くことになるので
自動釣り機でぽんぽん音が鳴らなくなります。
消音設計( ̄ー ̄)

どんどん上に作っていくので
柱とハシゴは都度伸ばしていってくださいね。

この2マスの空間は
プレイヤーが歩くためのスペースです。

天井を作る
天井を作る

上をガラスブロックで覆います。

柱とハシゴはまだ伸ばしますので
柱とハシゴを追加して他の部分を埋めます。

ソウルサンド
ソウルサンド

外周にぐるっとソウルサンドを乗せます。

塞ぐ
塞ぐ

柱とハシゴの場所以外の内側7マスをガラスで埋めます

補助ブロック
補助ブロック

ソウルサンドの外側四辺に補助ブロックを設置します。

画像ではスライムブロックを使っています。
簡単に壊せるスライムブロックは便利ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

フェンスゲート
フェンスゲート

補助ブロックの上にフェンスゲートを並べていきます。
四隅は置かなくて大丈夫です。

フェンスゲートを開く
フェンスゲートを開く

フェンスゲートを全部開きまして
補助ブロックは撤去します。

このフェンスゲートの部分からファントムが入ります。

内側に2マスの壁
内側に2マスの壁

ソウルサンドの内側に高さ2マスの壁を作ります。
赤いガラスブロックの部分です。
柱とハシゴはまだ伸ばします。

ソウルサンドの上には水源を設置するので
ここは水槽の壁といったところです。

外側にガラス
外側にガラス

ソウルサンドの外側、フェンスゲートの上2マス目
ガラスブロックを設置していきます。

画像のように
ソウルサンドの上に補助ブロックを3つ置いて
その横にガラスブロックを付けた位置になります。

ぐるっと
ぐるっと

ぐるっと1周ガラスを設置していきます。
ここは四隅も置いてください。

トラップドア
トラップドア

ガラスブロックの下にトラップドアをくっつけます。

トラップドアは何のトラップドアでも大丈夫です。
これは入ったファントムが出ていかないようにするためです。

内側も
内側も

内側も外側のガラスと同じ高さになるように
柱と階段とガラスを1段追加します。

水源設置
水源設置

ソウルサンドの気泡でファントムを持ち上げます。
そのために水源を2段設置する必要があります。
1段目はバケツでもいいのですが
2段目は後から設置するので

ここから先は氷ブロック推奨です。

氷は氷山の追加で入手しやすくなりましたね。
でも便利な場所で安全に…
という点ではやはり製氷機があると便利です(๑•̀ㅂ•́)و✧

ソウルサンドの上に1段水源を設置します。
水流ではダメなので
全てのマスを水源にします。

水源を設置するとソウルサンドから泡が出ます。

氷ブロックで蓋
氷ブロックで蓋

その上に氷ブロックを1段ぐるっと設置します。

そんなにすぐには溶けないと思いますが
溶ける前に急いで次の工程へ移ります。

氷ブロックがない場合はスライムブロックなど
簡単に壊せる補助ブロックで蓋をします。

角に水源
角に水源

氷ブロックの蓋の上の角に水源を設置します。
どこの角でもいいのですけど
安全のために柱側のどちらかがいいと思います。

ここから水流でファントムを流して
反対側の角に集めて倒しやすくするためのものです。

ファントムは水流に逆らって移動できます。
なので全部角に集まるというわけでもなく
気持ち、楽になる程度のものです(;´∀`)

内側に壁
内側に壁

氷を壊す前に内側に柱とハシゴとガラスブロックで壁を
そして水源の反対側の角にフェンスゲートを設置します。

氷を壊す
氷を壊す

水源の氷ブロックを壊して水流にします。

ぐるっと水が流れてちょど角まで来ます。
ファントムが(気持ち)集まりやすくなります。

上の水流ができたら
蓋にしていた下の氷ブロックを壊して
下から2段目も水源にします。

氷ブロックではなく補助ブロックを使っている場合は
補助ブロックを撤去して
そのマスに水を入れていきます。
ちょっと面倒です(;´∀`)

ここまででファントムが集まる仕組みの完成です。

日光対策

このままではせっかく集まったファントムが
日光で燃えてしまいますので
日除けを設置します。

ハーフブロック
ハーフブロック

ガラスの上に補助ブロックを置いて
補助ブロックにハーフブロックを付けて
水の上を日光から守ります。

ホントは0.5マス隙間が作れたら
どこに引っかかってても倒しやすいのですが
ファントムの厚さは0.5マスなので
上付きハーフブロックだとすり抜けます…。

完成
完成

ぐるっと日除けのハーフブロックを設置したら完成です。

お疲れ様でした(*‘ω‘ *)

全体図

自動釣り機&ファントムトラップ
自動釣り機&ファントムトラップ

完成した自動釣り機&ファントムトラップがこちらです。

色が大変なことになってますが
皆様はお好きなブロックを使ってくださいませ(;´∀`)

自動釣り機より上の部分はガラス推奨です。
待機場所から上の状況は
できるだけ見えたほうがいいかなと。

注意点といたしましては
待機場所の頭上に不透過ブロックがないことです。

プレイヤーの上に不透過ブロックがあると
ファントムがスポーンしません。
そういった理由でもガラスが必須な場所があります。

使い方

自動釣り機の使い方は前回書きましたので
ここでは省きます。

それでは自動釣りでしばらーく放置してみます。

貯まってる
貯まってる

ファントムがスポーンする確率は
プレイヤーがベッドで寝ていない日数によって増えるので
長時間放置…リアル寝ている間放置などしていると
100%の確率でスポーンするなんてことになることも。

なかなかに怖い声が上から響いてまいりますが
ハシゴをささっと登って上に行きます。

画像のような状態になっているので
フェンスゲート越しに攻撃します

水流に乗ってどんどん集まってはくれないので
倒すのにちょっと時間がかかってしまいます。

というわけで範囲攻撃のできる
剣を使うことをオススメします

流れない…届かない…
そんなファントムが残ってしまうので
ハシゴのところから水の中に入って倒していきます。

…ここ安全とは言えないよなぁ。
泡で視界が悪いし…。

というわけでちょっと手を加えて…

フェンスゲート追加
フェンスゲート追加

攻撃できる場所を増やすために
他の2つの角もフェンスゲートにしてみました

確実に倒すのは楽になりました。

フェンスゲート越しでも攻撃されることがあり
うっかりフェンスゲートに乗ってしまうと
ファントムの攻撃が当たるので
自分の足元には注意が必要です。

一長一短(;´∀`)

どちらが楽そうかは作って試してみてくださいね(*‘ω‘ *)

ファントムの皮膜の回収は
水流の終わりに設置されているフェンスゲートを開けて
そこへ降りると全部拾えます。

あと、ハシゴを登る時ですが
ごっそり貯まったファントムがそこにいることもあるので
上を確認しながら
いたらざっしゅざっしゅやりながら()
気を付けて登ってください。

ファントムの攻撃はそこまで痛くないですけど
防具の耐久とかもったいないですし…ね?

自動釣り機&ファントムトラップの注意点

この装置を作る・使う時に
これだけは気を付けてください
というポイントのおさらいです。

頭上に不透過ブロックがない

プレイヤーの頭上に不透過ブロックがあると
いくら放置していてもファントムは湧きません。

他の建築物などで遮られていないことを確認してください。

ファントム処理に登るときは頭上注意

ささっと登れば大抵は大丈夫なんですが
たまに思いっきりハシゴのところにいたりするので
頭上を確認して登ってください。

ハシゴのところにいるファントムは
登る前にさくっと処理を…。

アイテム回収後フェンスゲートの閉め忘れ注意

ファントムの被膜を拾って経験値も回収して
さぁ帰ろう♪
と、その前に。

フェンスゲートをちゃんと閉めたことを確認してください。
開けたままだと次回そこから脱走します(;´∀`)

 

さて、これでマイクラを放置していても

勝手に経験値が貯まって
運が良ければ欲しかったエンチャントの本も手に入って
戻ったらファントムで経験値をさらに貯められて
ファントムの皮膜も大量ゲットできる

という放置魔Nanoのイチオシ施設の完成でございます。
( ゚Д゚)ウマー

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。