ウィザースケルトントラップ作りで
長らくネザーにこもったストレスから
唐突にお家が作りたくなりました。

でも実用性がないと二度と訪れない場所になるんですよねぇ。
豚さんに城主を譲ったお城みたいに。

でも今必要な家ってないし…
と考えた結果思い付いたのがメサ拠点です。

ネザーゲートさえあればいい掘っ立て小屋だったので
小さいお家風に改装しようと思います(`・ω・´)

ネザーゲート
ネザーゲート

これは動かすわけにはいかないネザーゲートを残して解体しまして
ここに家っぽいものを建てようと思います。

この場所はメサの端っこなのですが
メサは高いところから削っていきますので
わざわざ一番低いところにゲートを作ったんですよね。

広大なメサを全部削り切ることはないでしょうが(;´∀`)

とりあえずゲート
とりあえずゲート

ここから動物の移動はしないので
自分が出入りできればいい作りで…
床は作りたかったのでここだけ低い場所になります。

なので屋内だけど隔離された場所になりました。
ゾン豚とか家の中徘徊されたくないですし。

で、なんか禍々しいですが
ネザーゲートの小部屋はこの状態で完成と。
先にここだけ作っちゃいました。

枠組み1階
枠組み1階

家っぽいものと言っても特に必要なものはなく…
ここに来ることすら殆どなく…
作業ができればいいだけなので…

あんまり広くてもなぁ…なんて感じで
適当に大きさを決めてみました。

高くしてみた
高くしてみた

ここに建物がある必要性といえば
周囲にMOBがいないか確認することくらいでしょうか。
特に匠とか。

メサは削る前提なので広範囲に湧き潰しはしてません。
なので一応安全確認をしたいんですよね。

というわけで2階建て…いや、3階まで作ってみました。
物見櫓的な?w

外装完成
外装完成

赤い砂の上に同化するように赤い建材を使ってしまいましたが…。

Nanoはアカシアの木が大好きです(ノ´∀`*)

枠組みをアカシアの原木で、
壁はアカシアの木材で作りました。

玄関まわりとテラスの上に模様入り赤砂岩を使ってます。
よーく見ないとわからないっていう…(´-ω-`)

アクセントにと石レンガももりもり使ってみました。
屋根とフェンスはネザーレンガです。
背の高い建物だと落雷被害を確認するのが面倒なので。。。

今回は窓ガラスを使わず、窓を全部アカシアのドアで作ってみました。
石レンガの階段を逆さに付けて
上にネザーレンガのフェンスを置いただけですが
なんとなく窓っぽく見えるような。

のっぺり対策にトラップドアと
これもまたよく見ないと分からないですが鉄格子を付けてます。

メサに花壇が似合わなすぎたのでお花は全部植木鉢で…。
というか、土を置けば粗い土のような見た目になるし、
葉っぱを置けばどれも枯葉みたいな色になるしで…

植物には全く適さない環境だと気付きました(´-ω-`)

安全確認
安全確認

近くだけざっと湧き潰しした夜景。

松明()って感じですがメサはいいとしましょう…?(;´∀`)
小屋の近くだけはレッドストーンランプを埋め込んで
少しだけオシャレにしておきたいと思います。

窓からしっかり安全が確認できましたので
目的は果たした感じになりましたが
内装も一応作ります(;´∀`)

作業場
作業場

1F一番奥には作業場を。
むしろこれだけでいいんですが…う、うん(;´∀`)

装飾に困ったので窓の上にハシゴを貼り付けてみました。

1F
1F

特に何も置くものもなく…
置くスペースもなく()
階段の横は窓がある廊下的な感じになりました。

はい。無計画です()

床をダークオークの木材にして
アカシアの明るい色を落ち着かせてみました。

床に合わせて窓辺にはダークオークの階段を逆さにして
植木鉢を飾ってみました。

土が…なんか見た目が…ですが花壇を作ってしまったり。
窓の両サイドにはトラップドアを。

このアカシアのドアでできた窓、
ちょうど植木鉢のところに乗って開閉できます。
板ガラスの変な模様が入っちゃうより見晴らしいいです(*´艸`*)

玄関
玄関

ダークオークのドアが1枚のところが玄関です。
模様入り赤砂岩のところは残したかったので
ドアの上に絵を貼り付けて両脇にフェンスと松明を…。

で、左側に不審な部屋がありますが…。

このドアの向こうがネザーゲートのある部屋に繋がってます。
完全隔離です(`・ω・´)

オレンジのガラスで区切ってあるのですが
どうも透けすぎるので全面にトラップドアを貼ってみました。

どんな発想だよ…orz

ネザーゲート部屋入口
ネザーゲート部屋入口

内側は飾るものが思い付かなかったので窓辺のみで…。
なんとなくツタを付けてみたらツタまで枯れた色でした…。

あぁ…緑が恋しい…。

仕切りもドアで
仕切りもドアで

ネザーゲートはアカシアのドアで仕切られた向こうにあります。
ここはゾン豚が出てきてもいいように感圧板はなしで。
ドアは手動で開けます。

ドアの上の装飾に困ったのでレッドストーンランプを並べてみました。
盛大な無駄遣いです()

2Fへ
2Fへ

2階へ上りまして…
ちょっと計画性がなすぎて狭かったので
装飾らしき装飾はありません(;´∀`)

苦肉の策で絵を貼ってみたり。

この建物はとにかく全方位の安全確認ができることが重要なので
ひたすら窓ばかりの小屋となっております。

どこからでもどの方向でも見渡せるぜ!(`・ω・´)

寝室
寝室

無理矢理過ぎるオーディオはNanoが過ごす場所には欠かせません。
音符ブロック3つとジュークボックス1つで
コスト削減を地味に試みてます(;´∀`)

ここにもレコード一式を持ってこなくては(`・ω・´)
レコードトラップが役に立ちます。

奥は寝室となっており、
丸見えもアレなので茶色のガラスで気持ち仕切ってあります。
ほんのり(;´∀`)

寝室
寝室

ベッドとエリトラの予備だけというシンプルな寝室です。
シンプルと言うより狭いです。

突然ベッドサイドからバルコニーに出られます。
窓もドアもアカシアのドアで…寒そうですね。
メサは寒い土地のイメージはないのできっと大丈夫です(`・ω・´)

休憩室
休憩室

ホントはテーブルも置きたかったけど狭すぎた休憩室です。

ダークオークの階段でソファと
一応本棚があるだけの部屋とも呼べないような空間(;´∀`)
ここからもテラスに出られます。

何故かまた屋内にツタが枯れてたり
謎のハシゴ装飾がされてたりと
装飾の苦手っぷりが伺えるかと思いますが
これでも進歩した…はず…。

バルコニー
バルコニー

バルコニーというのかテラスというのかベランダというのか…
違いがいまいちわからないのでバルコニーと呼びます()

レッドストーンランプに日照センサーを使っているので
明るさの関係で右側だけ点きっぱなしになっています。

細かいことは(・ε・)キニシナイ!!

ここから見るのが一番視界が広いですね。
右側は見えませんけど。

出入り口
出入り口

ちなみに出入り口は繋がってる感じなので
ちょっとでもアクセントをと石レンガの階段と丸石の壁を使ってます。

右側、レッドストーンランプがあるので
丸石の壁が繋がっちゃってますけども…。

細かいことは(・ε・)キニシナイ!!

3F
3F

3階は地図部屋となっております。
Nanoの移動した場所の一部が貼られてます。
…一部しか貼れません。狭すぎです。

どうしてもケーキが置きたかった!

ただそれだけのために窓辺がテーブルになりました。
ちなみに観賞用なので食べません。
食料は1階の作業場にストックがあります。

飾りに困ってまたツタをつけてしまいましたが
見慣れてくるとアカシアの色に枯れた色が合っている気がしてきます。
気のせいだと思います(´-ω-`)

反対側
反対側

3階まで作ったのはもちろん安全確認のためですから
振り向けば窓でございます。

飾るものも思い付かなくなると絵を大量に貼っちゃいます(;´∀`)

完成
完成

夜景のほうが綺麗かもしれないメサ拠点のネザー小屋の完成です。
ちょっと入り口から道路を作ってみました。

ちょうどいい池が
ちょうどいい池が

近くにちょうどいい池があったので
なんとなくお庭(?)にしてみました。

赤砂にもサトウキビは生えるんですねぇ。
そしてサトウキビだけは緑なんですねぇ。

サトウキビに癒やされる日が来るとは思いませんでした( ゚д゚)

丸太椅子とテーブルなど
丸太椅子とテーブルなど

最初は花壇とか作ってみたのですが
どの花を植えても溢れ出るコレジャナイ感でやめまして…

シンプルに丸太の椅子とテーブルにしました。
テーブルにはやっぱりケーキです(`・ω・´)

野ざらしのケーキ…
考えてはいけません(;´∀`)

ちょっと違和感のある形をしているアカシアの木は
実は光源でして()
葉っぱの中にグロウストーンが仕込んであります。

後ろから
後ろから

後ろから見るとこんな感じに仕上がりました。

3階建ての方は窓がない場所があるので
フェンスやらトラップドアやら鉄格子やらでごまかしてます。

右側の屋根の内側はグロウストーンが入ってまして
前面がネザーレンガのフェンスなので
夜はちょっと光ります。

左側の屋根に悩んでなんか階段やら丸石の壁やらを積み重ねて
なんかぐねぐねさせてたら妙な形になりました。

計画性がないのでてっぺんが4マスになってしまい
綺麗にとがらせることができなかったので光らせました()

こうしてSSで見るとアカシアの木材の色が
メサの大地に完全に同化していて…
ちょっと失敗したかしら?と思わないこともないような…
ま、まぁ、いいか(;´∀`)

地面に段差があるので小屋の周りはぐるっと葉っぱで囲ってます。
葉っぱの下にはふんだんにグロウストーンが埋まってます。
暗いと怖いからね…。

斜め
斜め

横も同じ作りになっていて
なんだろう…
なんか牢屋っぽくも見えるような…
あれ…おかしいな…。

ちなみに。

ちょいちょい写り込んでいる普通の砂の部分、
川より狭いようなこの部分、
なんと砂漠でした。

ハスクが湧いてびっくりしたので確認したら砂漠で…。
こんな極小の砂漠ってあるんですね。

お隣はExtreme Hillsです。
こんなところに挟まれた砂漠を発見できてちょっと嬉しいです。
嬉しい…か…?(;´∀`)

一応昼間の正面も貼っておこうかな…。

昼間
昼間

安らぎの空間ではない気がいたしますが
今まで作ったことのない感じの建物で
これはこれで気に入っています(*´艸`*)

というわけで
今回はストレス発散に突然建築しちゃった回でした。
ネザーで気力を使い果たしたのでしばらくやることが思い付きません。。。

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。

4 コメント

    1. ありがとうございます!
      わーい。師匠に褒められたーキャッキャッ
      アルトさんの複雑な形の建物を参考にしたつもりなんですけど、高さを変えるってなかなか難しいですね。
      なんか不自然…。
      頑張って練習します(`・ω・´)

      Nano
  1. 師匠だなんてとんでもない( ´艸`)色んな形の建築を試してみてしっくりくるものにたどり着くといいですね(*´▽`*)

    アルト

コメントは閉じられています。