• タグ別アーカイブ: 自動
  • 天空トラップの改装

    先日作った天空トラップですが
    少し気になる点がありまして、
    これをなんとかしようとちょっと改装してみることにいたしました。

    気になる点とは
    落下地点にウィッチが頻繁に生き残って溜まっている
    ということです。
    奴ら体力多いですからねぇ(´-ω-`)

    それから、こんなにいらないよ?倉庫に入り切らないよ?
    というアイテムを捨てるのに自動仕分けを作るのは面倒ですし
    スペース的にもかなり増やさなきゃいけないですし
    少しは欲しい、欲しいときもある、ということを考えると
    自動ではないほうがいいんですよね。
    ということで、手動で簡易的なゴミ箱を作成することにいたしました。

    ウィッチが生き残る件については
    アイテム回収層をもっと下に下げるというのも考えたのですが
    それはとても手間なので()
    落下してくる時にMOBが散らばらなければ
    もっと死にやすくなるのではないか、ということと
    うっかり生き残っても安全に手動で処理できれば問題ない
    ということで
    待機場所から落下場所までを囲ってみることにいたしました。

    囲う
    囲う

    湧き層から待機場所までと同じように
    ホッパーまで囲ってしまいます。
    この作業は待機場所の時と違って
    降ってくるMOBはほぼ即死ですし
    あまり危険な作業ではなかったです。

    落とし穴の位置がズレないように上からブロックを付けていきます。
    前面は上と同じくガラスにするので後から。
    そう。安全だからできる、後から。

    前面も覆う
    前面も覆う

    そして前面もガラスで覆いまして
    0.5マスの隙間は作るのですがそれは後回しにして
    とりあえず余分なホッパーを回収します。

    順調な落下死
    順調な落下死

    こんな作業をしている間もぼとぼととMOBが降ってきまして
    順調に落下死しております。
    ウィッチ以外は穴の真下からズレても死んでおりましたので
    ウィッチ以外が即死していてもこれが効果あるか目安にはなりませんね。

    ホッパー撤去
    ホッパー撤去

    余分なホッパーを撤去いたしました。
    本当はブロックの下になっているホッパーや
    後ろの角などのMOBが落ちない場所には必要ないとも思えるのですが
    ゾン豚トラップを作った時に
    ゾン豚を手動で倒した時覆ってある部分よりはみ出して
    外にアイテムが落ちることがしばしばあったのですよね。
    落下死であれば大丈夫なのかもしれませんが
    念のためはみ出しそうな場所のホッパーは残しておきます

    少しMOBの降ってくる数が減ってきたので
    一旦待機場所に戻りまして…

    アイテム整理
    アイテム整理

    溢れるアイテムを減らすべく骨を骨ブロックにして空き枠を作ったり…
    せっせと荷物整理をしておりますと
    たくさんのMOBの声が聞こえてまいります。
    襲われることはないと分かっていても
    気持ちのいいものではないですねぇ(;´∀`)

    鶏…
    鶏…

    もう大分様々なMOBが落下死したようですので
    落下地点の様子を見に行きますと…

    ニワトリいるし(;´∀`)

    はい。手動で攻撃できるスペースは確実に必要ですね。

    ハーフブロック
    ハーフブロック

    というわけで、ホッパーの上にハーフブロックを置きまして
    0.5マスの隙間から安全に攻撃できるようにいたしました。
    落とし穴はもう1マス奥なのですが
    ちゃんとここからでも攻撃は届くようです。

    そしてしばらく待っていると…
    ふっふっふっふっふー
    ウィッチの声が聞こえてまいりました。
    それ以前も何度か聞こえていたので落下死率は上がっていると思いますが…

    やはりいたか…
    やはりいたか…

    やはり生き残るウィッチがいますねぇ。
    でも以前よりは生き残りは少なくなった気がいたします。

    そしてこんな生き残りウィッチからも攻撃されることなく
    この隙間から一方的にざしゅっと…
    処理することができます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    これで一応生き残りウィッチの問題は解決ということにいたしまして
    次なる課題はごみ問題です。

    わざわざ床を厚くしてサボテンにぶつけて消滅させなくても
    どこかへぽいできて自分が拾えなければOKなので…

    発射する回路
    発射する回路

    ゴミ箱を作るのと同じ仕組みで
    トラップチェストに入れたゴミをドロッパーが吐き出し
    時間経過で勝手に消えるだけ
    という至ってシンプルなものです。

    ドロッパーの吐き出し口にコンパレーターがありますが
    特に問題はありません。

    ドロッパーを自分が拾わない方向へ向けて設置。
    あまり広いスペースはないのでスペースの節約に
    ドロッパーの前にコンパレーターを設置。
    リピーターを設置。
    リピーターの前と左右にレッドストーンを敷き
    片方はコンパレーターへ、
    もう片方はくっつかないように間に1マスの空間を空けて
    ドロッパーへ繋ぎます。

    トラップチェスト
    トラップチェスト

    ドロッパーの後ろにドロッパーに向かってホッパーを接続。
    ホッパーの上にトラップチェストを置いて完成です。

    チェストでもいいのですが、
    うっかり大切なものを間違えて入れてしまうと
    即座にホッパに流れ向こう側へ吐き出されてしまうので
    拾いに行くとゴミも大量に…
    ということになりますので
    閉めるまでゴミが流れないトラップチェストを使っています。

    吐き出される
    吐き出される

    もうこんなにいらないよ…となっている火薬を
    トラップチェストに入れて動作確認です。

    今回は以前作ったようなゴミ箱ではないので
    サボテンにぶつかって消滅というようなことはないので
    あまり大量だと重くなる可能性はあるのですが
    た、たぶん大丈夫…(;´∀`)
    ということで時間経過で勝手に消えてくれるのを待ちます。
    (正確には待ちません。放置します。)

    これで回収したアイテムからゴミをその場で捨てられるようになりました。
    骨は骨粉にして骨ブロックにしてスペース節約。
    ウィッチのドロップはなかなかいいものが少ないから困っていない…
    矢は程々に備蓄しておくけどもう十分。
    火薬はもう1LC超えてるからいいだろう。
    ゾンビ肉は村に持っていって牧師に渡せば経験値モードにせずとも修繕完了。
    大分荷物整理も楽になりました(   ̄▽ ̄)ノ


  • 花の森に自動お花栽培機を作る

    ようやくこの時がやってまいりました。
    思えば今までのマゾい作業は自動お花栽培機のため!

    早速花の森へGo!

    花の森
    花の森

    実はここ元初期スポーン地点なんですよね。
    花の森にスポーンするとかラッキーすぎる!
    と、このワールドでやることに決め
    最初からここにはお花自動栽培機を作る予定で
    極力建物を建てない広いエリアを確保していたのです。
    Nanoが珍しく計画的!

    ただ、お馬さんの繁殖でステの悪い馬類を野に放ちまくって
    ものすごい邪魔なことになってますけどね(;´∀`)
    でも何故かお馬さんは高いところが好きなようで
    殆どが山に登ってくれてるからちょっとは楽かな。
    どこからともなく湧いてくる鶏の方が邪魔かな…。
    気付くとインベに卵持ってるし(´-ω-`)

    下準備
    下準備

    まずはどこにお目当てのお花が咲くか調べるために骨粉を撒きまくります
    そして雑草を掃除してまた撒きまくります。

    あのね…
    装置作るより絶対この作業がつらいから!
    間違いなく時間かかるから!
    骨粉も消費してるから!

    はい。とてもつらかったです。
    できれば複数の種類のお花が1つの装置で採れる
    ちょうどいい場所があればいいんですけどねぇ。

    あ、お花が咲くエリアは決まってるので
    ポピーのところに何度骨粉巻いてもレンゲソウは咲かないのです。

    もう…いいかな…
    もう…いいかな…

    都合よくまとめて幾つもの種類が揃う場所は見つかりませんでしが
    この広さ…なかなか心が折れます。
    でも画像左側の山も、ずーっと先まで花の森なので
    整地をしつつ骨粉を撒けばまだまだいいポイントを探せるかもですね。
    でもNanoのHPは0です(´-ω-`)
    ここらで諦めていくつか自動お花栽培機を作っていきます。

    それにしても謎な模様ができてますねぇ。
    ゴーレムさんがいっぱいくださるポピーはいらないので
    そこの部分は外したいんですけど
    欲しい花とどうしてもかぶるので仕方ないですね。

    では早速1号機を作っていきます。

    ブロック、ディスペンサー、草ブロック
    ブロック、ディスペンサー、草ブロック

    ブロックを置いて、その上に上向きにディスペンサーを置きます。
    その上に草ブロックを置きます。
    他の場所は土ブロックでも伝播しますけど
    いくつかは草ブロックにしておかないと時間がかかるので
    草ブロック多めで作ることをオススメします。

    3マスずつ
    3マスずつ

    3マスずつ十字に草ブロックをくっつけていきます。

    四角くする
    四角くする

    3マスの間を埋めていって四角くします。
    ここは草ブロックの節約に土ブロックを使ってますが
    草ブロックが多めにあれば草ブロックで作ったほうが伝播を待たなくていいです。

    1列足す
    1列足す

    端にもう1列足します。
    こっち側だけ4マスになりますね。

    1マス空けてブロック
    1マス空けてブロック

    増やした方の列に1マス空けてブロックを1列置きます。
    これはレッドストーンの置けるブロックならなんでもいいです。
    信号の通るブロックというのかしら…。

    ピストン
    ピストン

    草ブロックに向かうようにピストンを設置します。
    1列ずらっと。

    レッドストーン
    レッドストーン

    ブロックの上にレッドストーンを敷きます。

    反対側
    反対側

    反対側は2マス空けてブロックを置きます。
    それから先ほどと同じように草ブロックに向かうようにピストンを設置し
    ブロックの上にレッドストーンを敷きます。
    ピストンと草ブロックが1マス空いている状態になります。

    回路を作る
    回路を作る

    ピストンと草ブロックがくっついている側に戻り
    ブロックの斜め下にブロック、斜め上にブロックと上の画像のように置きます。
    スライムブロックはブロックを置くために付けただけなので
    あとで撤去します。

    リピーター
    リピーター

    草ブロック側に向かってリピーターを設置。

    ブロックとリピーター
    ブロックとリピーター

    出っ張ってる(草ブロックと同じ高さの)ブロックの斜め下に
    ブロックを追加して、その上にリピーターをブロックに向かって置き、
    リピーターを2回右クリックします。
    遅延3です。

    ブロック
    ブロック

    また斜め上にブロックを追加。
    凸凹してますが高い部分が草ブロックと同じ高さになります。

    リピーター
    リピーター

    1段下がって草ブロックに向かってブロックを設置し
    その上にリピーターを設置。

    コンパレーター
    コンパレーター

    草ブロックの並行方向に、高いブロックから斜め下にブロックを追加し
    その上にブロックの方を向いてコンパレーターを設置します。

    粘着ピストン
    粘着ピストン

    一番端の高いブロックの下に上向きに粘着ピストンを設置します。
    この順番だと上のブロックを壊して設置するとか
    ちょっと面倒なので、
    慣れたら先にスライムとか何かブロックを置いて粘着ピストン、
    その上にブロック、という順番で置いたほうが楽です。
    形がわかりやすいようにこの順番で載せましたが余計分かりにくかったかも(;´∀`)

    リピーターの斜め下
    リピーターの斜め下

    リピーターのあるブロックの斜め下にブロックを追加します。
    ブロックが地面に付く高さ、草ブロックの下の位置になります。
    そしてレッドストーンを置きます。

    ディスペンサーに繋げる
    ディスペンサーに繋げる

    今置いたレッドストーンからレッドストーンちょんちょんと置いていって
    ディスペンサーに繋げます。

    1マス削る
    1マス削る

    反対側(間が1マス空いてる側)の草ブロックの角を1マス削ります。

    レッドストーンブロック
    レッドストーンブロック

    削ったマスにレッドストーンブロックを置きます。

    ブロックを追加
    ブロックを追加

    レッドストーンのしいてあるブロックの列に1マスブロックを追加します。
    その斜め下にブロックを2マス追加します。

    レッドストーンとリピーター
    レッドストーンとリピーター

    追加した上のブロックにレッドストーンをちょん。
    上のブロックに向かってリピーターを置き、1回右クリックします。
    遅延2ですね。
    そしてその横のブロックにもレッドストーンをちょん。

    ホッパーを付ける
    ホッパーを付ける

    また反対側に戻りまして、
    コンパレーターの横にホッパーを設置します。
    ホッパーは2つ、相互に向き合うように付けるので
    画像のような付け方の場合はスライムブロックに向けてホッパーを設置します。

    もう1つホッパー
    もう1つホッパー

    先程置いたホッパーに向かってホッパーを繋げます。
    中に入れたアイテムが相互に行ったり来たりするようにします。
    でもまだアイテムは入れません。
    動いてしまうので(;´∀`)

    相互にくっついてる
    相互にくっついてる

    画像のようにホッパーが相互に向き合っていれば正解です。

    レッドストーンブロック、粘着ピストン、ブロック
    レッドストーンブロック、粘着ピストン、ブロック

    ホッパーの上にのコンパレーター側に粘着ピストンを置きます。
    隣はレッドストーンブロックを置きます。
    粘着ピストンは練度ストーンブロックに向くように設置します。
    粘着ブロックの上にブロックを置きます。

    骨粉を入れる
    骨粉を入れる

    ディスペンサーに骨粉を入れます。

    レバー
    レバー

    粘着ピストンの上のブロックにレバーを設置します。

    これでレバーをがしゃこんとやれば骨粉が撒かれて花が咲き
    床が動いてアイテム化します。
    もちろん雑草大量なので種も大量ですが…。

    で、このままだと飛び散りが多いので
    周りを囲ってみます。(やらなくてもいいです)

    周りを囲う
    周りを囲う

    自動お花栽培機の中でMOBが湧くのはよろしくないので
    光源としてシーランタンを使用しています。
    他はガラスにしてみました。
    出入りできるようにドアも設置。
    壁の高さは2マスありますが、
    レバーのところが1マスなので壁に乗ってレバーを操作できます。
    床に乗っていてもいいですけど動きますし…。

    何か入れる
    何か入れる

    もうレバーを動かさなければ勝手に動かないので
    ホッパーに何か適当なものを1個入れます。
    なんでもいいです。

    動かしてみる
    動かしてみる

    動かしてみます。
    キラキラと骨粉が撒かれて、
    床が動いて花と種がアイテム化していますね。

    あぁ…いらないポピー大量…(´-ω-`)
    何種類もまとめて欲しい!と欲張るとこういうことになりますので
    目的の花がまとまっている場所がいいと思います。

    成果
    成果

    少し動かすとこんなに採れます。
    種…多いな…(´-ω-`)
    あ、ロケット花火とか松明は気にしないでください(;´∀`)

    装置の動いている床の間からも少しアイテムがこぼれるので
    下に降りて回収しましょう。

    これで自動お花栽培機の完成ですヽ(´ー`)ノ

    でもNanoはこれでは終わりませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ
    何と言っても今回はお花全種コンプが目的です。
    なので他のお花が咲いている場所にも同じ装置を作っていきます。
    ヒスイランだけは湿地に行かないと咲かないので
    花の森バイオームで1マスのお花はヒスイラン以外全部揃えます。

    と、いうわけで同じ装置を量産するために
    他のお花が密集している場所を探します。

    場所選びが難しい
    場所選びが難しい

    1号機の失敗を踏まえ、欲張らずに
    種類ごとに…多くても2種類位を目安にポイントを選びます。

    (;´∀`)…うわぁ…
    (;´∀`)…うわぁ…

    同じエリアには同じものしか咲かないので
    花の密度が低い場所もありますが
    ちょっと高いところから見てみましょうか。
    と、上ってみたところ…

    なんだろう…
    きれいなはずのお花畑が気持ち悪い()

    ま、まぁ、大体場所は決まりました。
    装置を作るのは簡単なのでどんどん作っていきますよ(`・ω・´)

    2号機成果
    2号機成果

    余計なものも写っていますが気にしないでいただくとして(;´∀`)
    2号機は白とピンクのチューリップを狙って作りました。
    ついでにオレンジも採れたらいいなと思ったのですが
    ギリギリ範囲外でしたねぇ。
    1個だけ入ってますが。

    3号機成果
    3号機成果

    3号機はレンゲソウを集めたくて作りました。
    どうしてもポピーは避けられなかった…。

    4号機成果
    4号機成果

    4号機はフランスギク狙いです。
    並べ替えを忘れていますが白いチューリップがちょっと混ざってますね。
    それにしても種…多いな…。

    5号機成果
    5号機成果

    5号機は1号機で欲張ったせいで殆ど採れなかったオレンジのチューリップ狙いです。
    なかなかいい数採れています。

    6号機成果
    6号機成果

    ラスト!6号機はわりとどこにでも生えているタンポポです。
    どこにでも生えているんですけど
    探すと意外と見つからないんですよねぇ。
    数を一気に集められるのはとても魅力です。

    それにしても大量の種、そして避けられないポピーw
    これらはゴミ箱行き決定だなぁ(´-ω-`)

    わかりやすくした
    わかりやすくした

    これだけいっぱい装置があると絶対どれがどれだかわからなくなる…
    と思ったのでわかりやすいように額縁に採れるお花を貼っておきました。
    1号機はちょっとカオスなので多い順に…。

    他も
    他も

    1号機は向きを考えずに作ってしまったので
    階段の向きが倉庫拠点に向いていないので
    2号機からは向きに気をつけて作りました。
    草ブロックに貼ってしまうとダメなのでガラスに。

    寂しい
    寂しい

    1種類だけだとなんか寂しい感じもしますね。
    狙ったものだけ手に入ると考えれば在庫の補充には便利なのですが。

    色似てる
    色似てる

    白とピンクは色が似てますね。
    ピンクが薄いせいでしょう。
    でも見分けはつきますし他とも被らないのでよしw

    色似すぎ
    色似すぎ

    赤とオレンジはもう少しなんとかならなかったのかというほど色が…
    似すぎているので装飾にもあんまり使い分けることが少ない気がいたします。
    でも持っていて損はない(๑•̀ㅂ•́)و✧

    いらない子コンビ
    いらない子コンビ

    どこにでも生えていて
    大量に必要なわけでなければわざわざここで集めることはないだろうな…
    というようなコンビでございますねぇ…。
    いらない子とか言っちゃダメ( >Д<;)

    上空より
    上空より

    さて、頑張った成果を上空から見てみましょう。
    ………。
    やっぱり気持ち悪い()
    馬多すぎって?
    いやいや、かなり皮になっていただきましたし
    殆どは山の上にいるんですよ。これでも。
    お馬さん繁殖大変ですよねぇ(;´∀`)
    親より優秀な子供が生まれるなんて都市伝説!

    そんなわけで一気にやっちゃいましたが
    花の森での自動お花栽培機作成は完了いたしました(`・ω・´)
    あとは一番集めるのが難しいヒスイランですね。
    その前にちょっと気になることが…。
    明日は湿地へ向かわずちょっと拠点作業いたします。


  • 村人式自動畑で農民が働かない!原因と対策

    昨日の宣言通り本日は昨日作った村人使役形全自動小麦畑
    村人を入れたはいいけど働かないんですけど!!
    という問題が発生したので
    その解決策にいろいろやってみようと思います。

    労働放棄
    労働放棄

    しっかり小麦が実っておりますが
    村人は完全に労働を放棄しております。
    (#゚Д゚)ゴルァ!!

    まず振り返ってみますと、
    この村人には畑の中でインベを空っぽにさせて
    その後種を拾わせました。
    種を拾うとすぐに植え始めるので
    8スタックより多めに投げたとはいえ
    もしかしたら下に吸い込まれたりして
    ちゃんとインベが種で埋まっていなくて
    小麦も実はインベ1枠持っているのでは?と思いました。

    まぁ、それだとしても持てない分も収穫してぽいっとするので
    収穫しない事自体がおかしいのですが
    一応…ということで確実にインベに種を満タンにもってもらうため
    別の村人を用意いたしました。

    ラチラレマシタ
    ラチラレマシタ

    こちらの農民さんも今はニンジンをいっぱい持っているはずです。
    なので、今度は畑の外で消費していただきます。

    荷物回収用簡易畑
    荷物回収用簡易畑

    適当なサイズの畑を作りまして
    その中で持っているニンジンを全部植えていただきます。
    植えたら抜く!
    鬼かな…(;´∀`)

    もう何もない
    もう何もない

    何も植えなくなったのでこの村人さんのインベは空だと思われます。
    小麦畑と近い場所に作ってしまったので
    小麦畑の農民さんをガン見しておりますw
    届かないでしょうけど何か投げられても嫌なので…

    壁を作った
    壁を作った

    念には念を、ということで壁を作りました。
    これで絶対に村人のインベに他のものが入ることはありません。

    さあ、種を8スタック拾っていただきます。
    下に回収用のトロッコが走っていたりしないので
    確実に種を8スタック拾わせることができました。

    移動
    移動

    さあ、畑に向かっていただきましょう。
    またトロッコに乗せて強制労働に…げふんげふんw

    交代だよ!
    交代だよ!

    働かない農民と準備万端の農民を入れ替えます。

    うまくいったかと思った
    うまくいったかと思った

    お?働いてる…働いてるぞ!
    と思ったのも束の間、この1画、ほんの少しの場所しか収穫しない
    うーん…(。ŏ﹏ŏ)
    畑が広すぎるのかなぁ…。

    第一村人も荷物整理に
    第一村人も荷物整理に

    ごく一部とは言え働いたことは働いたので
    種の持たせ方に問題があった疑惑がございます。
    なので先程交代した働かなかった村人も
    荷物回収用簡易畑でインベを空にしていただきます。

    …種しか持ってなかったよ?
    なんで働かなかったの?

    謎は深まるばかりですが、とりあえず待機していていただきます。

    落ちちゃった
    落ちちゃった

    畑が広すぎるのがいけないのかもしれないと思ったので
    畑を4面から1面に減らします。
    農民さんには外に出てもらって…

    (;゚д゚)ァ….

    トロッコ乗せたら下にすこまれてしまいました(;´∀`)
    何故土ブロックをすり抜けるのか不思議ですが
    下にレールがあるとそこに吸い込まれてしまうのですよね。

    まぁ、改装するからいいし。
    ということで、後で救出することにして待機しててもらいます。
    ついでなので…

    種持ってる?
    種持ってる?

    十分に種を持っているか心配だったので投げておきました。
    拾わないから多分大丈夫なのかな…。

    移動
    移動

    場所が村のすぐ近くで、
    村自体をかなりコンパクトにしてあり
    ゾンビ襲撃イベントが村の外で発生するようにしてたので
    畑が村の範囲内に認識されている可能性もあります。

    なので村から遠い方に…道路沿いに畑を移動します。
    チェストの場所も移動しなくてはですね。

    1面サイズ
    1面サイズ

    フェンスは場所を分かりやすくするために仮置きしただけなので
    後から撤去いたします。

    とりあえず水のマスを中心に線路をぐるぐると敷きまして…

    出発折り返し
    出発折り返し

    ブロックの手前にパワードレールで
    ブロックにぶつかったら折り返すようにしてあります。

    試運転
    試運転

    まだホッパーを付けていませんけどトロッコを走らせて
    ちゃんと巡回するか確認します。
    中央の終点はそのまま手前のレールにトロッコが乗りますので
    この形でスムーズに逆走してくれるんですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    塞ぐ
    塞ぐ

    ちゃんと動くことを確認できたので
    ホッパー付きトロッコにして動かしてから
    上を土で塞いでいきます。

    畑完成
    畑完成

    耕して種を植えて畑の完成です。
    さぁ…村人の出番だ…。

    畑へ
    畑へ

    今度は落ちてしまわないように
    トロッコから降ろしてから畑に入ってもらいました。
    でもトロッコから降ろしたらすごい速さで逃げますので…
    周りをぐるっとフェンスで囲って(スライムでもよかった)
    脱走できないようにして畑に入ってくれるのを待ちます。
    待ちますっていうか押します()

    少しずつ小麦が育ってきて
    もう収穫できるものがあるのですが
    まったく働く様子がありません!
    なんでだよ…orz

    そこでふと考えました。

    ニンジンやジャガイモですと村人が二人いれば
    収穫したものを互いに投げ合うので
    落ちている収穫物をホッパー付きトロッコが回収できます。

    この仕組みを使えないだろうか…。
    まさか種は投げ合わないだろうけど…
    投げてインベが空くということは小麦もインベに持つってことですよね。
    それでも満タンになればそれでいいのか?
    小麦の投げ合いで捗らない!ってことにならないように
    一応フェンス越しに投げられるように(相手には届かないと思う)
    畑をもう1つ作ってみます。

    畑増設
    畑増設

    ということで隣にもう1面畑を増やしまして
    先程の種を満タンに持っている農民を中に押し込みます。
    投げるものが種しかないと多分投げないと思うので…
    こちらの畑には種も自分で植えていただきます。

    そうじゃない…
    そうじゃない…

    思惑通り村人が向き合って何かを投げておりました。
    早速チェストを覗いてみますと…

    パン !!Σ(゚Д゚)ガーン

    そうでした…
    村人は自分でパンをクラフトするんでした…。

    インベに余裕のできた村人が収穫した小麦をパンにして投げ…
    いや、期待とは大幅に違いますが、
    大事なのは働いたということです。

    村の畑も農民がせっせとニンジンを収穫しては投げておりますから
    村の範囲内と同じ行動をしているわけです。
    もしかして、種しか持ってない=食料がないから働かない?
    「村」の中と認識されているなら他とは別の法則があるのかもしれません。

    よしわかった。
    では村から遠ざけてみよう

    道路向こうに畑
    道路向こうに畑

    道路向こうに畑を作ってみました。
    ここだと村からは少し距離があります。
    村人の移動は面倒なので(特に出すのが)別の村人を連れてきました。

    すると…
    ちゃんと働いてくれました!
    収穫してる!収穫してるよぉぉぉ!!

    小麦入ってる
    小麦入ってる

    育つまでに時間がかかりますのでまだ少量ですが
    ちゃんと村人が働くのを確認(`・ω・´)

    確実に村との距離が関係していますね。

    と言いますのも、
    今まで倉庫内の村に近い場所には
    ゾンビ襲撃イベントのゾンビが湧きましたが
    道路側には湧いたことがなかったのです。
    というか、道路近くは村の近くにいないことになっていて
    そこで放置していればゾンビ襲撃イベントは発生しませんでした。

    が、しかし

    道路沿いに畑を作ってから(パン投げちゃってる方)
    安全だった倉庫内と、
    道路を挟んで向こうにあるレール増殖装置の中に
    ゾンビ襲撃イベントのゾンビが発生するようになったのです。
    ドアはいっぱいありますが村人の数が足りませんし
    ゴーレムもスポーンしていないので新たな村の誕生ではありません。

    つまり、村の中心がずれて範囲が拡張されたということですね。

    なので新しく作っていた畑はどれも村の中ということになっていたのです。
    何故村の中の畑では農民が働くのに
    村の中判定の村の外の畑では働かないのか、
    そこらへんはちょっと分かりません。ごめんなさい。
    とにかく働かせるためには村から離すことが必要なようですね。

    ちなみにちらほら見かける
    働かなくなったら水攻めにすると働くようになる
    というのはNanoの農民には通用しませんでした(´・ω・`)

    パン工場
    パン工場

    意味のない畑を残しておいてもしょうがないですし
    連れてきた村人を返しに行くのもなぁ…
    ということで畑を1面だけ残してパン工場にしました。
    はい。いらないです()
    農民が2人いるととてもよく働きます。
    せっせとパン投げてます。
    求めてないけど…。

    パン…
    パン…

    予定外だったパン工場は順調に稼働しているようです。
    街の商店街のパン屋さんの在庫が潤いますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    4面に拡張
    4面に拡張

    道路向こうに新設した畑では農民が仕事していましたので
    欲を出して畑を4面に拡張いたしました。
    これで小麦がいっぱい…むふむふぅ

    何故だ…
    何故だ…

    すると…
    何故か半分くらい収穫しないエリアができてしまいました。
    なーぜー( >Д<;)

    人手が足りないのか?
    でもここでもう一人農民を入れたらパン工場になってしまう…。
    ただ今までの感じだとまた村との距離ってやつに引っかかってる気がする…。

    収穫は順調
    収穫は順調

    手付かずの部分があるとはいえ、
    畑2面分くらいは稼働していますので
    小麦は順調に貯まっております。
    ここで妥協してもいいんですが…

    ダメです!
    ホントに村との距離の問題なのか、
    村人が1人で仕事できる広さの限界なのか、
    確かめねばなりません(`・ω・´)

    やっと完成
    やっと完成

    というわけで、今度は大分離れたところに4面の畑を作ってみました。
    すると、村人はひとりでも十分すべての場所を収穫してくれました

    原因は村との距離だった!

    つまり…

    村に近すぎる→働かない
    村から少し離れてるけどぎりぎり範囲内→農民が二人いれば働く
    村の範囲外→働く

    ということがわかりました。

    上の画像の左奥に見える木造マンション(?)のある所が村です。
    最初の畑は撤去してますが、村の手前に作りました。
    働かなかったので2面少なくして結局パン工場になっているのが
    シーランタンとプリズマリンレンガの柱のある横らへんです。
    そこから(画像には写っていませんが)道路を挟んで村から離れ
    4面の畑を作りましたが半分くらい働いてくれませんでした。
    さらに村から離し、村の範囲外となる場所に作ったこちらの畑が正常稼働しております。

    大体の距離感がお分かりいただけるでしょうか…。
    村の中に作る場合は試していないのでわかりませんが、
    村の外に村人形式の自動畑を作る場合は
    村から完全に離れた場所に作ったほうがいいということがわかりました。

    いやはや長かった…
    完全に意地で作ってましたが(;´∀`)
    ようやく問題が解決できて一安心です。
    小麦以外ならこんなにややこしいことにはならないんですけどねぇ(´・ω・`)
    パン工場…どうしよう…いらない…(;´∀`)


  • 村人使役形全自動小麦畑

    あれ?お花栽培機は?という声が聞こえそうですが
    本日はちょっと気分転換に別のものを…。

    村人使役形全自動小麦畑を作ってみました。
    え?名前が酷いって?
    気にしたら負けです(`・ω・´)

    ちなみに小麦じゃなくてもニンジンでもジャガイモでも
    同じ作りで栽培できます
    ただその場合は農民を2人入れて作物を投げあってもらう形になります。
    畑の作り方は一緒です。

    作り方は簡単なのですが
    農民の働きっぷりが村との距離に関係しまして
    これはわりと長い検証になりましたので次の記事でレポートします
    村人を畑に入れたけど働かない!という場合に参考になれば…。

    今回は作り方です。

    掘ります
    掘ります

    今回は欲張って畑4面分のサイズにいたしました。
    スライムブロックのところは水になるので目印です。
    水は4マスまで潤してくれますのでこのサイズとなります。
    Nanoは地面の高さに畑を作りたかったので掘りましたが
    地面よりも高い場所に作る場合は掘る作業はスキップですね。

    高さ2マス掘る
    高さ2マス掘る

    先程のスライムブロックの下のブロックを壊さないよう
    もう1段掘って高さ2マス掘ります。

    チェストを設置
    チェストを設置

    そこからさらにラージチェストの分とホッパーの分で
    奥行き3マス、幅2マス掘り下げ
    チェストとトラップチェストを並べて設置します。
    2つもいらない場合はチェストだけでも大丈夫です。

    ホッパーを接続
    ホッパーを接続

    チェストに向かってホッパーを接続します。
    アイテムをたんまり持ったホッパー付きトロッコが全部
    全部吸い出される前に通過してしまうことがありますので
    左右を何マスか掘ってホッパーを繋げておくと安心です。

    レールを敷く
    レールを敷く

    ホッパー付きロッコが発車する畑の角部分を1マス掘りまして
    下を2マス掘るか横を1マス掘るかしてレッドストーントーチを置きます。
    そしてパワードレールを置きます。
    ここの部分SS撮り忘れごめんなさい( >Д<;)
    奥にぶつかってホッパー付きトロッコが逆走ためです。
    多分掘らなくても大丈夫だと思いますが一応Nanoは掘りました。

    そうしましたらそこからぐねぐねと一筆書きで
    レールとパワードレールを繋ぎまんべんなくホッパー付きトロッコが走るようにいたします。
    障害物が4つあるのでちょっと難しいですが
    ホッパー付きトロッコは斜め上も拾ってくれることもあるので
    1マスくらい敷けなかった場所があっても良しとします(;´∀`)
    その場合、そのマスには必ず松明を設置してください。

    レールが敷き終わりましたらホッパー付きトロッコを走らせてみて
    止まることなく動き続けることをしばらく確認してください。

    ※注意
    ホッパーの隣にレッドストーントーチがありますと
    ホッパーが機能しなくなりますので
    隣の列のパワードレールは位置に気をつけてください。

    塞ぐ
    塞ぐ

    問題なくホッパー付きトロッコが走り続けているのを確認しましたら
    土ブロックで塞いでいきます。
    この中は真っ暗になりますので
    レールの上にはMOBがスポーンしませんが
    レールを敷けなかったマスにはMOBがスポーンしますので
    前述したとおりそのマスには松明が必須です。

    光源
    光源

    畑の中でMOBが湧いてもらっては困るので
    光源になるものを設置していきます。
    今回は水の上に、土から高さ2マス目にジャック・オ・ランタンを置きましたが
    この高さですと村人がここを通れませんので
    村人が歩きやすいように3マス目(ハーフブロックがあるところは4マス目)に
    光源を設置してもいいです。
    その場合離れた場所の明るさレベルが下がりますから
    暗くなる畑の中央付近にもいくつか光源を設置してください。

    水を入れる
    水を入れる

    目印にしていたスライムブロックを壊して
    1マスのくぼみに水を入れます。

    ハーフブロック
    ハーフブロック

    水の中に収穫物が落ちるのを防ぐため
    水の上にハーフブロックを設置します。
    この高さですとそもそも村人は通れませんので
    ハーフブロックではなく普通のブロックでも構いません。
    ハーフブロックにしたのはいつもの癖です(;´∀`)

    耕して種を植える
    耕して種を植える

    畑の周りをフェンスで囲いまして
    中に入れるようにフェンスゲートも適当な位置に設置しまして
    畑を耕して種を植えます。
    農民のインベを空にしてもらうために一部種を植えてない場所を作ってあります。

    村人を連れてくる
    村人を連れてくる

    農業をしてくれるのは茶色の服の農民系村人だけですので
    茶色の農民を拉致って連れてきて中に入ってもらいます。

    この時重要な注意点が!
    村人をトロッコに乗せたまま畑に入れると
    するーっと下に吸い込まれホッパー付きトロッコと同じく
    ぐるぐる走り回ってしまうので
    村人が脱走しないよう出入り口をフェンスで囲って
    下にレールがない(ブロックである)場所で
    トロッコをぽこぽこやって村人を降ろしてください。

    後にこの前にした準備が必要と気付きましたが
    それも含めて次の記事で紹介していきます。
    今回は単純に作り方ということで。

    植えたら抜く!
    植えたら抜く!

    早速手持ちの作物を植え始めました。
    村の畑には小麦を植えてなかったので
    今植えているのは多分ニンジンです。
    植えたら片っ端から抜きますヽ(`Д´#)ノ

    空になった模様
    空になった模様

    どこかのサイトか動画で見たやり方なのですが
    これで農民が植えたものを全部引っこ抜いて村人のインベが空になりましたら
    今度は村人の足元に種を8スタック投げます。
    村人のインベは8個なので満タンに種を持たせます。

    が…

    下には回収用のホッパー付きトロッコが走っていますので
    タイミングが悪いと村人が拾う前に吸い込まれちゃいます(;´∀`)

    種を拾うと今度はその種を村人が植え始めます。
    一応抜いてみて種ならOKです。

    完成!
    完成!

    これで村人に働いてもらう全自動小麦畑の完成です。
    早速育っている小麦がありますね。
    さあ働きなさーい。
    馬車馬のように!

    というわけで、今回は作り方でした。

    が…

    問題発生です。

    村人が働きません!
    というわけでこれから試作を繰り返し対策を練っていきます。
    また、村人が働かない条件なども分かるといいなぁ…。

    と、いうわけで
    今回は作るのはとても簡単な村人式全自動小麦畑の紹介でした。
    この作り方で正常に稼働している方もいるようなのですが
    働かないんすけど…って方は次の記事までしばしお待ち下さい。
    (試行錯誤を繰り返していて記事が間に合ってないんです…。)


  • 天空トラップ作りました(主に失敗の歴史)

    ずっと…あったほうがいいだろうな…と思いつつ…
    どう考えても作るの大変そうだな…と…
    先延ばしにしていた天空トラップを
    ついに作ることにいたしました。
    骨粉のために!

    作り方はですね…
    ええとですね…
    難しすぎたのでほぼ丸パクリです(;´∀`)
    nishi様の天空トラップタワー改を真似して作ってみました。
    確実にnishi様のサイトの方がわかりやすいと思いますので
    この記事で参考になるのは失敗談くらいかもしれませんが()
    とても長いですがお付き合いいただけると嬉しいです。

    あ、そうそう。
    最初に書いておきますと、
    クリエイティブで作るかピースフルにするのをオススメします。
    Nanoはサバイバルで作ったのですごくやばかったです…。
    サバイバル縛りの方の参考になれば幸いです…。

    待機場所
    待機場所

    まずは地上から129ブロック以上離れた場所ということなので
    計算面倒だし地面平らじゃないし
    そもそもゾン豚トラップあるし(ぇ)
    まぁ適当に少し余裕を持たせて高い場所に待機場所を作りました。
    広さも…まぁ、足りなければ足せばいいので適当で…。

    この時Nanoははしごで登り降りは事故がありそうですし
    ネザーゲートを作ると一方通行になるか溶岩の海に出るかなので
    ネザーゲートを使った移動はパスしたいし…
    ということで水流エレベーター(手動)を作りながら進めました。

    わかりやすいように昇ったところを中心に
    横幅3マスの落とし穴を空けて…
    場所はまぁ…てきとうで(ノ´∀`*)

    高所恐怖症には無理な場所
    高所恐怖症には無理な場所

    ここが待機場所ですからさらに上に上に作っていくわけですが
    待機場所の時点でこの高さなので…
    落ちたら死にます(真顔
    なのでエリトラを着ておくと便利でした(๑•̀ㅂ•́)و✧
    うっかり落ちてもスペース2回で滑空できますからね。
    何度命拾いしたことか…(;´∀`)

    下から見た待機場所
    下から見た待機場所

    なんか不気味な紫が写り込んでいますが
    景観を損ねる工業地帯はサバンナの小さい山陰に隠してしまえ
    という見なかったことにする作戦のせいで
    ゴーレムトラップゾン豚トラップが至近距離にあるんですね。
    そして見上げると遥か上空に待機場所場ぽつーん。

    水流エレベーター
    水流エレベーター

    この水流エレベーター(手動)で昇り降りを安全にいたします。
    今回も工業系建築物に愛を注げないNanoは
    余り物の石を選びまして建材にしたのですが
    それを積み上げながらガラスの囲いとエレベーター部分も作っていきました。
    水入りバケツが大量に必要ですが
    どうせ建築資材取りに何度も往復するだろうし
    最初に苦労しておいたほうが後々楽かなと。

    結果から言いますと正解だったと思います。

    作り方は
    下から2マス目に看板を設置、
    1マス空けて水を入れて、また看板を設置…と
    1マスおきに水と看板の設置を繰り返すだけです。

    呼吸の心配だけなら1マスおきにしなくてもいいのですが
    1マスおきにしたほうが上るのが速いのです。
    一番下の1マスの水があれば
    わりと上の方まで周りを作ってしまってから
    水と看板を登りながら設置していっても大丈夫です。
    一応水がクッションになる高さなら…という感じですかね。

    単純に楽なのは
    待機場所まで作ってしまってからエリトラで飛び
    看板と水入りバケツを持って上りながら設置する
    というのが楽でした。
    途中から気付いたんですけどね()

    窒息しない
    窒息しない

    上まで昇りきるまでかなり長旅な気分ですが
    1マスおきに空気があるので窒息の心配はありません。
    急に席を立たなければいけなくなっても
    手を離せば勝手に降りていって地面に着地してるだけなので安全です。

    落下処理層
    落下処理層

    待機場所から下に10ブロック空けて落下処理層を作ります。
    これも大きさは…まぁ…足りなければ後から足せばいいし(;´∀`)
    適当で…(;´∀`)

    待機場所で空けた落とし穴の真下に
    スライムブロックで目印を付けておきます。
    Nano的にはスライムブロックであることが重要でした。
    言わずもがなですが、自分が何度も落ちたからです()
    ちなみにこれから作っていく湧き層でスポーンしたMOBも
    このスライムブロックの上に落ちますので
    見事に生存しておりますし
    湧き層を作り終えてからここへ戻る時は
    一度MOBがデスポーンする距離まで離れることをオススメします。
    匠大量だぜイェァ!ってなりますので。
    はい。なりましたので(´-ω-`)

    エレベーターの止め方
    エレベーターの止め方

    水流エレベーターがちょうど空気のマスになってますと
    この落下処理層に乗るのに1マス高くしないといけません。
    ここをちょうど水のマスにするので
    落下処理層を水浸しにしないためにフェンスゲートを使いました。
    その上にはガラスに看板を設置して空気のマスです。
    こうすることで登り降りに支障なく
    この途中の場所でもスムーズに乗り降り可能です。
    ついでに、落下しても生き延びちゃったウィッチが溜まってても
    自分が見えるのは2マスしかないので逃れやすいです( ´,_ゝ`)

    湧き層を作る
    湧き層を作る

    いよいよ恐怖の湧き層を作り始めるわけですが
    MOBが落下する3マスを囲っておかないといけないので
    待機場所に戻って落とし穴の周りを高さ23個分ブロックで囲っていきます。
    前面は後からガラス張りにするので今は空けておいて大丈夫です。
    ここ大事です!
    サバイバルでやるなら大丈夫じゃないです。
    湧き層を作ってる最中もどんどんMOBが湧きます。
    どんどん落ちていきます。
    効率の良さがよくわかるものすごい勢いです。
    後からガラス張りに…と思ったらMOBの雨あられに殺されます(白目
    まっすぐ落ちてくれればいいものを、
    足場と敵を求めて待機場所に着地します…。

    なので!

    下部は後から少し壊すことになりますが
    最初から前面はガラスで、ぐるっと覆いながら積み上げたほうがいいです。
    特に上の方とか天井があるとブロック入れるの大変ですしね。
    やっちまった…と気付いたNanoは大至急
    (死にながら)スライムで塞ぎましたけどね…。
    後からガラスや他のブロックに入れ替えでスライムブロックでもいいので
    とにかく全部塞ぐことをオススメします。

    湧き層始まり
    湧き層始まり

    待機場所から24ブロック目が湧き層の床になります。
    覆ったブロック(ガラスじゃない方)の端から
    縦横長さ20の三角形を作ります。

    4つ作る
    4つ作る

    この三角形を間2マス空けて4つ作って1層目の完成です。
    どうやってもSSに収められなかったのでクリエイティブで撮影。
    画像の右端がなんか変な色ついてますけど不明です。
    気にしないでください(;´∀`)

    水路を作る
    水路を作る

    湧き層の床から2マス下に水路を作ります。
    …上から2マス下にブロックを付けるってちょっと大変ですね。
    中央の穴が壁面として利用できるので
    スライムブロック大活躍でなんとか作れました…。

    水路
    水路

    こんな感じに水路の後ろも壁を作って
    落とし穴部分は空けておきます。

    水路中央
    水路中央

    落とし穴は幅3マスの1列なので
    画像のようにブロックと看板を設置します。
    落とし穴じゃない方を1段下げて水流を延長する感じに、
    落とし穴が3マスなので1マス欠けているところに看板、
    落とし穴の上になっているところにも看板を設置です。

    看板で延長
    看板で延長

    水路の壁から水を流すので、看板で延長します。
    ここはちょっとnishi様の作り方と逆なのですが
    湧き層の壁からではなく、落とし穴から9マス目に看板を設置、
    後はもう1ヶ所適当に看板を設置で水流を延長します。
    壁から9マス目だとちょうど落とし穴のところで水流が終わるようにするのが難しかったからです。

    水を流す
    水を流す

    壁から水を流していきます。
    書き忘れてましたが、湧き層を作り始めたら
    もう下へ荷物を取りに行って戻ってくることはできません。
    水入りバケツやブロック、バケツ、トラップドア、ハーフブロックなど
    荷物は山盛りですのでシュルカーボックスに入れて持ってきたほうがいいです
    どうしても足りなくなってしまった場合…

    エリトラの出番です(`・ω・´)
    滑空して降りてロケット花火で戻りましょう。

    エリトラがない場合…
    待機場所からを積み上げて(あとで回収が楽)
    水路以外の場所のブロックを壊して入りましょう(;´∀`)
    ちなみにこれが1層目ならいいのですが…
    もっと上だと中は地獄絵図ですので
    本当に忘れ物には気を付けてください

    水路完成
    水路完成

    このようにちょうど落とし穴のところで水流が終わっていれば完成です。
    ダバァしていないか確認してください。

    トラップドアを設置
    トラップドアを設置

    水路の上をトラップドアで塞いでいきます。
    足場にもなって楽ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    トラップドアを開ける
    トラップドアを開ける

    全部設置しましたら全部開けます。
    さよなら、足場。
    でも渡る時はいつでも開閉できるので安心ですね。

    クモ対策
    クモ対策

    クモ対策にハーフブロックを置いていきます。
    中央角から1マス開けたところから置いていくとわかりやすいです。
    2マス間隔で置きます。

    壁を作る
    壁を作る

    湧き層の周りをぐるっとブロックで囲って壁を作っていきます。
    視界が…近い場所しか見えないくらい高い位置…
    エリトラがあっても足がすくみます(;´∀`)

    高さ3マス
    高さ3マス

    室内の高さは2マスで、3マス目は天井兼2層目の床になりますので
    壁の高さは3マス作ります。

    RSトーチ
    RSトーチ

    壁にびっしりレッドストーントーチを設置してきます。
    松明も撤去します。
    上に登るのにスライムブロックだと撤去が楽です。
    回収しなくて惜しくないし…。

    2層目
    2層目

    壁に上りましたら屋根&床面を作っていき、
    今度は縦横16マスの三角形4つの湧きそうにします。
    あとはトラップドアとハーフブロックを同じように設置。

    こういう形
    こういう形

    上の層のほうが小さくなるので形はこんな感じです。
    色が違うブロックだとわかりやすいと思いますが
    Nanoは大量に余ってた物を適当に使ってるので…
    形がわからなくならないように全部塞ぐ前に湧き層だけ作りました。

    2層目の完成
    2層目の完成

    1層目の天井と2層目の壁を作ってレッドストーントーチを設置して
    湧き層の2層目が完成です。
    外は普通に明るいですがもうゾンビが流されてますね…。
    さよなら平和…。

    3層目
    3層目

    3層目は縦横10マスの三角形4つです。
    高さのせいで薄暗いのか日暮れなのかわかりませんがなんか暗いですね…。
    ここも同じようにトラップドア、ハーフブロックを設置して
    壁を3マス積み上げてレッドストーントーチを設置して完成です。

    あー…えっとー…
    どうせ見えないんだから在庫処分で何の石でもいいよー
    ってのが見て取れるSSになってしまいましたが…(;´∀`)
    機能すればいいのさε- (´ー`*)フッ

    完成
    完成

    天井を作って完成です。
    お疲れ様でした。
    湧き潰しは忘れずにしっかり念入りにやっておきましょう。

    何故クリエイティブで撮影しなかったんだろうという
    積み上げたスライムがばっちり写ってるSSですが
    ガサツ工事のおかげで3層目のサイズだけはわかりやすいかと(;´∀`)

    絶景?
    絶景?

    おそらく二度と見ないであろう上空からの景色を堪能。
    みないであろうっていうか見たくないです…。
    さあ紐なしバンジーです。
    エリトラがあれば大丈夫!

    ※エリトラがない場合は水深4マス以上の水場を作っておきましょう。
    うまくそこに着水できれば生き残れます(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ま、まぁ…
    一応怖いのでエンダーチェストに全ての荷物を預けてから
    あいきゃんふらーい!

    上りたくない…
    上りたくない…

    前述しましたうように、待機場所の前面を塞がないでおくと
    待機場所になんかいっぱいいるんだけど(@_@。
    ってことになります。
    いろいろとアウトです…。

    塞いだ
    塞いだ

    のんびり水流エレベーターで昇っていたのではどんどん増えますので…
    ロケット花火で急いで登ってスライムで急いで塞いで…
    という強硬手段に出ました。
    何度死んだかな…(´-ω-`)

    スライムブロックを選んだのは、
    クリーパー5匹とか捌ききれるわけもなく
    絶対何度も爆破されると思ったのでガラスじゃもったいなく…
    しかも穴が発見しづらく…
    撤去の簡単な砂をのんびり落としてる余裕などなく…
    ということで設置が楽で究極の消耗品であるスライムブロックにしました。

    皆さんはこんな恐ろしいことをやらかさないように気を付けてください…。

    裏側
    裏側

    ひとまず安全が確保できたので気を取り直して…
    アイテム・経験値切り替えスイッチの部分を作っていきます。

    落とし穴を覆っている裏側の3マスを1列壊しまして
    ハーフブロックを敷きます。

    粘着ピストン
    粘着ピストン

    ハーフブロックに向かうように粘着ピストンを設置します。
    (スライムブロックは粘着ピストンを設置するために置いただけなので撤去します)

    前から見て
    前から見て

    前面から見て粘着部分が半分見えていれば正解です。

    3つとも
    3つとも

    3つ全部設置します。
    このスライムの隙間から設置する恐怖…。
    もう少し…
    もう少しの辛抱です(´;ω;`)

    ガラスと粘着ピストン
    ガラスと粘着ピストン

    ガラスでくるっと囲った左右に粘着ピストンを設置します。
    真ん中にスライムブロックがあるのはまだ危ないからで
    前面と回路を仕上げたら撤去します。

    ガラスにした
    ガラスにした

    スライムを少しずつ壊しながら前面をガラスに入れ替えました。
    かなりスリリングでした(@_@。

    レバー
    レバー

    左側の粘着ピストンの上にレバーを設置します。

    RSトーチ
    RSトーチ

    レバーの裏側にレッドストーントーチを設置します。

    ブロックとRS
    ブロックとRS

    レッドストーントーチの上にブロックを設置します。
    ぐるっと覆う時に四角く覆っている場合は柱の角になっているので
    レッドストーントーチのうえのマスになります。
    そしてそこにレッドストーンをちょん。

    レッドストーンを敷く
    レッドストーンを敷く

    粘着ピストンの上にブロックを置いてレッドストーンを繋げていきます。

    RSトーチ
    RSトーチ

    粘着ピストンと同じ長さでブロックは終わりで、
    横にレッドストーントーチをつけます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    粘着ピストンに繋がるようにレッドストーンを置きます。
    ちょんちょんと。

    これでレバーをガシャコンとやればハーフブロックが前に出て
    MOBが溜まる経験値モードになります。
    アイテム回収部分を作っていくのでMOBが落ちてこないように
    経験値モードにしておきましょう。
    余計なスライムブロックなんかの回収も忘れずに(   ̄▽ ̄)ノ

    次はアイテム運搬用のトロッコの部分を作ります。

    こんな…感じ…
    こんな…感じ…

    ええと…
    いろいろミスってやり直ししすぎてまともなSSがなかったので
    完成後のSSですみません(´;ω;`)

    粘着ピストンの後ろをガラスブロックにします。
    レッドストーントーチの下にレッドストーンをちょん。
    後ろに(画像だと横に)ブロックを置きます。
    このブロックの後ろ(画像だと写ってないけど横)にレッドストーントーチをつけます。
    このブロックに向かってコンパレーターを設置します。
    レッドストーントーチの上にブロックを置きます。

    …さすがにアングルが悪いな………

    こ、こんな感じに…
    こ、こんな感じに…

    コンパレーターの隣(画像では奥)にもブロックを置いて
    レッドストーンを置きます。
    レッドストーンを置いたブロックの斜め上にブロックを置きます。

    画像のようにラージチェストを置いてそれに向けてホッパーを繋ぎ
    ホッパーの上にパワードレールを敷きます。
    ラージチェストの横、1段下にもホッパーとラージチェストを繋げてます。

    レールを敷く
    レールを敷く

    レールとパワードレールを交互に階段状にアイテム回収層(落下層)まで伸ばします。
    ホッパーとレッドストーントーチがくっつくと
    ホッパーが流れなくなるので置き方注意です。
    下の方とか面倒なのでNanoはレッドストーンブロックを使いました。

    アイテム回収
    アイテム回収

    落下地点3マスより2回り大きくホッパーを敷き詰めます。
    ホッパーはレールに向いて流れるようにします。
    ホッパーの前にパワードレールを置き、
    パワードレールの奥にブロックを置きます。
    ブロックの隣にコンパレーターを、その先にブロックを、
    そのブロックの裏にレッドストーントーチをつけます。
    レールの奥のブロックの裏に向かってリピーターを置いて
    その奥にレッドストーンをちょん。
    これでレッドストーンが明るくなっているはずです。(多分
    先程上からひいてきた線路と繋ぎます。

    レッドストーンとか苦手すぎて四苦八苦だったので
    SSもちゃんとした解説もなくてすみません。
    回路とかは全く改造していないので
    nishi様のところでご覧くなってください(´;ω;`)

    落下防止と湧き潰し
    落下防止と湧き潰し

    ここでもMOBが湧いてしまわないように湧き潰しと
    一応気休め程度の落下防止にフェンスを設置しました。

    アイテム回収モードへ
    アイテム回収モードへ

    ではうじゃっと溜まってるMOBを片付けて
    レバーをがしゃこんと…アイテム回収モードへ変更します。

    いやぁ…いい降りっぷりですねぇε- (´ー`*)

    落下死
    落下死

    アイテム回収層を見に行ってみますとぼとぼとと降ってまいります。
    お。ゾンさん落下死w

    遺体
    遺体

    お。匠も降ってきましたねぇ。
    いい絵が撮れました(日頃の恨み

    外観
    外観

    ほんの少しの放置で驚きのアイテム数、
    ほんの少しの時間で全身修繕完了、の素晴らしい天空トラップの完成です。

    で、外観ですが…

    どう撮ったらこの高さを表現できるだろうか…
    雲の描画をオフにしてるので雲はないですが
    雲の上の高さです。

    上から
    上から

    下から見ても表現できなかったので上から…
    なんだろう…
    Nanoの手抜き工事だけがわかるSSになってる気がいたします…。

    とにかく高いです。
    そりゃぁ天空って名前が付くくらいですもんね。
    そしてとても危険です(;´∀`)
    エリトラなしで安全に作ろうと思ったら湧き層まで螺旋階段を作って
    そこにレールを敷いてトロッコで移動とかになるのでしょうか。
    う、うん、大変だ…(;´∀`)
    まさかNanoが天空TTを作る日が来ようとは思いませんでした。

    すごく死にましたけどいい勉強ができました。
    なんか最近マゾい建築ばっかりやってる気がいたします…。
    ええと…
    これで骨粉には全く困らなくなりましたので
    次はいよいよ自動お花栽培機の作成ですね。
    が、がんばる(`・ω・´)


  • 駅の中を作ってみました

    まだ線路は完成してないんですが
    空中鉄道のための空中駅の内装をちょいとやってみました。
    狭いのでほんとにちょいとしかできないんですが。

    まずは海底神殿側(ガーディアントラップ側)の駅。

    ガーディアンTT拠点(駅)
    ガーディアンTT拠点(駅)

    こちらはガーディアントラップ拠点も兼ねた駅になっておりますので
    ベッドも完備でございます。
    シングルベッドなので宮付きだけだとちょっとかっこ悪い…
    ということでサイドにもなんとなく階段ブロックを付けてみまして。
    サイドボードと本棚も置きましてささやかな休憩室を兼ねております。

    海を眺める
    海を眺める

    どこから眺めても海でございますので
    上空からのオーシャンビューを楽しむためのベンチなどを作ってみました。

    いつもとちょっと違うのがいいかなぁ…と
    ベンチにはシート部分も背もたれもトラップドアにしてみました。
    窓の外が見えやすいようにちょっと高めのベンチですね。

    奥には定番の本棚を。
    休憩には欠かせませんよね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    そしてテーブルと椅子も定番の階段ブロックとフェンスに…
    今回は重量感厚板を使ってみました。
    理由はないです(きっぱり
    でもこれ、スペース的な問題で撤去・縮小することになるんですが…。

    そして線路側には場所を分かりやすくするための地図を。
    なんか飾りっ気がないのでボタンの花壇を作ってみたりして
    小さいながらもくつろぎ空間ができた気がいたします。

    問題は線路
    問題は線路

    できるだけ拠点に向かうのに近くから出発したい!
    1マスでも近くから!
    との思いで線路を部屋の端に作ったはいいものの、
    トロッコをどう回収しようかなという悩みが発生いたしました。
    最初から計画的に床を3マスくらいにしておけば
    サボテンでアイテム化、回収ができたのですけどね。
    床は1マスでして、砂を設置することができません。
    完成してから床を増やしていく…しかも下から…というのは大変ですし
    毎回ポコポコ殴ってアイテム化させるのも面倒です。

    そんなわけでちょっと物騒なアイテム化手段を考えました(   ̄▽ ̄)ノ
    とりあえずうっかり自分が乗って発動すると危険なので
    フェンスで囲って見た目がアレなのでカーペットを乗せて目隠ししておきました。

    トロッコアイテム化の仕組み
    トロッコアイテム化の仕組み

    トロッコは攻撃を受けるとアイテム化します。
    サボテンにあたってアイテム化するのはそのせいですね。
    矢だと2本以上当たるとアイテム化します
    ということは…
    ディスペンサーで矢を発射してトロッコに2本以上当たるようにすれば
    サボテンを使わずともアイテム化させることが可能です。

    そんなわけですっごく簡単な仕組みですが
    トロッコが感圧板を踏むとディスペンサー2つから矢が発射され
    矢に当たったトロッコがアイテム化するという方法にいたしました。

    感圧板にディスペンサーを直結させてしまうと
    作動するには作動するんですが速すぎるのかなんなのか
    うまくアイテム化しませんでしたので
    リピーターを挟んでみたらうまくいきました。
    ちなみに画像ではリピーターを置いただけになっておりますが
    この状態だと連射されることがありまして
    そんなに撃たなくていいから!ってなりますので
    遅延を最大にしておくとその問題も解決いたします。

    ちょっと怖い
    ちょっと怖い

    ディスペンサーを置く位置は感圧板を挟んで両サイドでいいのですが
    スペース的な問題で横と前から発射されるようにいたしました。
    自分が乗ってるトロッコに向かって矢が飛んでくるとかわりと恐怖ですが
    トロッコには矢が当たりますが自分には当たらないので大丈夫です。
    そして発射された矢は自分が撃ったことになるので
    高確率で回収できます。(たまに行方不明になります)
    見た目は物騒ですが低コストで安全な仕組みでございます。

    少し線路作る
    少し線路作る

    せっかく駅ができましたので少し線路を作ってみます。
    海を渡るまでかなりブロックが必要になりそうですねぇ。
    レールの土台にはガーディアントラップで有り余るほと手に入ったプリズマリンレンガを。
    たまに(おそらく落雷で)レールが消えてることがあるので
    そういう時は一度降りなければなりませんから
    降りたら落下 Σ(゚Д゚)ガーンということを防ぐために周りをガラスで囲いました。
    レールの上にはMOBがスポーンしませんが、
    真っ暗よりは景色を楽しみたいので適当な間隔で有り余るシーランタンで光を。
    ガラスは海底神殿の水抜きに使った大量の砂を焼いたので再利用です(   ̄▽ ̄)ノ

    拠点側からも線路を作っていかないと交わる場所がわからなくなるので
    地図を見ながら適当な場所まで線路を作って
    今度は拠点に戻って拠点の駅から線路を作っていくという作業をしなくては…。
    地味に面倒な作業になりそうですが
    やることは単純ですのでちまちまと進めていこうと思います(*‘ω‘ *)


  • 水槽in水槽

    海底神殿の周りを囲っていた砂をそのままだとどうにも見た目がね…。
    うっかり掘っちゃって水ダバァ…とか怖いしね…。
    ということで全面ガラス張りにしてたんですが
    ガーディアントラップのおかげでシーランタンも揃ったことですし
    ガラス張りの巨大水槽を完成させるべく砂を撤去いたしました。

    夜景
    夜景

    やはり砂がない方が綺麗ですねぇ(*‘ω‘ *)

    砂の撤去の方法は
    持ち物:ハーフブロック、はしご、ツルハシ、一応シャベル
    だけでして、ポーションは飲まずにやります。
    水の中では松明でアイテム化させるという方法が使えませんので
    代わりにハーフブロックを使います。
    ハーフブロックを置いてもアイテム化してくれるんですよね。
    そして呼吸ゲージが危なくなったらはしごを設置して息継ぎ。
    ツルハシはハーフブロックを石のハーフブロックでやったのでそれを壊すためですね。
    木のハーフブロックを使う場合は斧になります。
    あとはまぁちょっと盛り上がりすぎの海底を削ったり
    海面まで登ったりした時にまた下まで降りるのに素手だと時間がかかるので
    一応シャベルを持っておいたほうがいいかと。

    昼間
    昼間

    明るくなると全面ガラス張りなのがよくわかりますかね。
    周りの砂を撤去しているのでぐるっと水流ができていますがそこは(・ε・)キニシナイ!!

    巨大水槽だな
    巨大水槽だな

    さながら巨大水槽でございます。
    深海は真っ暗なので少しでも海を楽しめるようにシーランタンで明かりを…。
    まぁ、イカしか眺めるものないんですけど()
    そしてこちらはガーディアントラップの水槽がありますので…
    水槽in水槽!といった感じになりました(   ̄▽ ̄)ノ

    それにしても…
    ガーディアントラップが想像以上に効率良すぎて
    まずはいらないアイテムを捨てることから…という状態になっておりまして
    これはゴミ箱がないといけない(@_@。
    ということで…

    ゴミ箱設置
    ゴミ箱設置

    主に生魚とプリズマリンクリスタルを捨てるゴミ箱を作りました。
    いや、ホント多すぎてですね…(;´∀`)
    こちらのゴミ箱は処理速度は遅くてもいいかな…と簡単な方で
    シンプルな安全ゴミ箱 Type 2にいたしました。

    これでこのガーディアントラップ海底拠点は完成となりましたので
    あとは拠点とガーディアントラップ拠点を繋ぐ鉄道を作るのみになりました。
    エレベーターと海底神殿拠点だけは作ってあるので
    拠点と線路を繋ぐ作業ですね。
    わりと近くなので(1キロくらいかな?)さくっと終わらせちゃいましょう♪
    その前に内装が手付かずなので両方の駅の内装もやらなくては。


  • コンパクトで各階止まりのエレベーターを作る

    ようやくガーディアントラップも完成したことですし
    ここから拠点まで鉄道を作ろうと思います。
    途中低い山などもあるので少し高い位置に駅を作って…

    ということでまずはエレベーターを作りまして
    駅(予定地)まで登れるようにいたします。

    エレベーターはこちらの動画を丸パクリさせていただいたのですが
    おつむてんてんのNanoには非常に難しく…
    サバイバルで作るにはなかなか苦労しました。
    ので、四苦八苦した海底神殿側は解説なしで工程だけさらっとSS貼っていきますね。
    解説は後述します。

    1F 部分
    1F 部分

    1Fは地下に掘っていって回路を組んでいく形になります。
    黒曜石の枠の内側に上下するエレベーター部分が入る感じです。
    ピストン式で速度はゆっくりですが好きな高さにできること、
    各階停止できること、割とコンパクトなことが利点です。

    試しに低い位置で
    試しに低い位置で

    試しに低い位置で2Fを作ってみました。
    枠の回路は1Fと全く同じものですので
    このようにはしごで登り降りできる場所だと作業が楽です。
    足場も(スライムブロックで)作りやすいですし。
    これを…Y90の高さまで作るので…
    ちょっとしんどい…(;´∀`)

    海面の位置
    海面の位置

    2Fはちょうどガーディアンがぽとぽと落ちてくるのが見える位置でして
    観賞用にって感じで作りましたが
    まず海上に出られるようにしないと何かと不便です。
    お馬さんはずっと海向こうで待機してますし(;´∀`)
    というわけで3Fは海上階です。

    Y90
    Y90

    Y90が床になる高さに4Fを作りました。
    ガーディアントラップ全体が見えてなかなか壮観ですね。
    周りを囲っている砂は撤去して巨大水槽にする予定ですので
    もう少し見た目が綺麗になる予定かな?

    海底神殿拠点
    海底神殿拠点

    エレベーターの周りにスニークで床を作っていき
    小さなお部屋を作りました。
    ここを海底神殿拠点にしたいと思います。
    といっても必要なのは駅とベッドとエンダーチェストくらいですが…。
    これだけの高さがあると不安だったのですが、
    ガーディアントラップの待機所としても十分使えました。

    ガーディアントラップで有り余るほど入手できたプリズマリンレンガや
    ダークプリズマリンやプリズマリン、シーランタンという豪華な素材で
    海底神殿があったぞーと主張している建物でございますw
    360℃見渡す限りの海ですから景観を楽しむために窓を豊富に。
    内装は…あとで考えます(;´∀`)

    線路予定
    線路予定

    線路予定の場所を少しだけ作っておきました。
    ここから出入りすることになるわけですが
    多分落雷のせいでしょうか?よく線路が消えてたりするので
    そういうときは一旦降りる必要があるので
    降りたら落下 Σ(゚Д゚)ガーンということがないよう
    周りはガラスで壁を作る予定です。

    つまりこの部屋の出入り口はエレベーターのみです。
    うっかり落下したり、何か作業中に事故があるとエレベーター置き去り…
    というわりと困ったことになるのが難点です(;´∀`)
    呼び出し式にすれば解決なのですが、さらにスペースをとるので…
    やはりコンパクトに収めたかったので
    「気をつける(`・ω・´)」という方法で頑張りますw

    全体像
    全体像

    空中作業で屋根をどうしましょ…となったので
    海底神殿でよくあった感じの凸凹にしてみました。
    なんかよくわからない形に…(;´∀`)
    豊富にシーランタンを置いたので湧き潰しはばっちりです。
    プリズマリンレンガがハーフブロックや階段にクラフトできないのが残念です。

    拠点側にも作ります
    拠点側にも作ります

    拠点に戻りまして、拠点側にもY90まで登れるエレベーターを作ります。
    テキスト依存のNanoには難解過ぎたので自分用メモも兼ねて
    サバイバルでこのエレベーターを作る作り方をNano的に解説しておきますね。

    まずは外枠となる部分を地上に作ります。
    既に左手前に柱が建っていますが気にしないでください。

    ピストン式ですのでスライムブロックがくっつかないよう
    前後左右2ブロックは黒曜石を使います。
    四隅は何のブロックでもOKです。
    ボタンを付ける側は透過ブロックだとボタンが付けられないので不透過ブロックで。
    右側のボタンを押すと上り、左側のボタンを押すと下りです。
    1Fなので下りボタンはいらないかと思いきや、
    これ、動作確認するまでは必要ですので付けておいてください。

    掘ります
    掘ります

    作業スペースの確保にエレベーターの大きさより広く掘っておきます。
    高さは3マスです。
    最終的には駆動部分の下をもう1段掘る必要がありますが
    最初に掘るとブロックを置きにくいのでとりあえず3段で。

    上るボタンの後ろ
    上るボタンの後ろ

    上るボタンのある側の後ろから作っていきます。
    外枠の隅の下に1個ブロックを、地面に1個ブロックを置きます。
    3マスブロックを置いて真ん中を壊してもいいですね。

    レッドストーン
    レッドストーン

    下のブロックにレッドストーンをちょんと。

    黒曜石
    黒曜石

    真ん中の空いてるマスの横に黒曜石を置きます。
    下にスライムブロックなどを置いてから設置すると楽です。
    ※回収し忘れ注意

    階段状に黒曜石
    階段状に黒曜石

    隣の列の地面に黒曜石を1つ置きます。

    リピーター
    リピーター

    その上にリピーターを設置して1回右クリックで遅延2にします。

    粘着ピストン
    粘着ピストン

    粘着ピストンを上向きに設置します。
    下に地面があると楽ですね。
    これを上空にも作っていくと思うとちょっと気が重くなりますが…(;´∀`)

    ブロック置いて黒曜石
    ブロック置いて黒曜石

    粘着ピストンの上にブロックを置きまして、
    くるっと横に向きを変えまして、
    粘着ピストンの横に黒曜石を置きます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    黒曜石の上にレッドストーンをちょん。

    ブロック
    ブロック

    横1列、下1マス空けてブロックを設置します。
    ここもスライムブロックを置いてから設置すると楽ですね。
    ※撤去し忘れに注意

    レッドストーン
    レッドストーン

    この空中に浮いてるブロックにレッドストーンをちょん。

    ピストン
    ピストン

    くるっと向きを変えまして、黒曜石の下にピストン(普通のピストン)を下向き設置。

    黒曜石
    黒曜石

    ピストンの斜め横に黒曜石を置きます。
    ここもスライムブロックを置いてから置くと楽ですね。
    ※撤去し忘れ注意

    リピーターとレッドストーン
    リピーターとレッドストーン

    黒曜石の隣にブロックを追加して、
    黒曜石に上にリピーターを設置して遅延を最大に。
    追加したブロックの上にレッドストーンをちょん。

    レッドストーンとリピーター
    レッドストーンとリピーター

    くるっと向きを変えまして、先程追加したブロックの横に黒曜石を2つ追加。
    レッドストーンをもう1個伸ばして、リピーターを設置します。
    これは右クリックしなくて大丈夫です。

    これで周りの部分が完成いたしました。
    これと同じものを登りたい高さに作ります。
    Nanoの場合はY90ですのでスライム積み上げ積み上げ…

    足場を作っての作業
    足場を作っての作業

    1F部分を作ってお分かりかと思いますが、結構くるくる動くので
    足場を作っての作業になります。
    この足場を作るのが楽なように先にY90までの柱が建ってたんです(;´∀`)

    下に戻る
    下に戻る

    目的の高さまで同じ枠ができましたら下に戻って乗る部分を作ります。
    この作業は1Fじゃなくてもいいんですけど、
    サバイバルで作る場合は空中作業より1Fで作ったほうが楽かと思います。

    向きに注意
    向きに注意

    奥にボタンがある側です。
    リピーターの場所とかで確認して向きに注意してください。

    上にリピーターのある黒曜石のある斜め手前の下に上向きで粘着ピストンを設置。
    ああぁぁぉぉん?ってなりそうな説明で申し訳ない(;´∀`)

    スライムブロック
    スライムブロック

    粘着ピストンの上にスライムブロックを置きます。
    ここから豊富にスライムブロックを使うので周りが全部黒曜石なんですね。
    なのでもし壁を作りたいとかそういった場合、
    スライムブロックがくっつかないよう周囲には気を付けてください。

    オブザーバー
    オブザーバー

    くるんと向きを変えてオブザーバーを設置。
    ここから自分が潜りますので心の準備を…w

    粘着ピストン
    粘着ピストン

    足元を1マス掘りまして、
    粘着ピストンとオブザーバーに囲まれたところに蓋をするように粘着ピストンを。
    スライムブロックにくっつける感じですね。

    スライムブロック
    スライムブロック

    足元をまた1マス掘りまして粘着ピストンにスライムブロックをくっつけます。
    はい。自分埋まってます(;´∀`)

    脱出
    脱出

    さて埋まってるわけにはいかないので横を掘って脱出します(;´∀`)

    上に戻る
    上に戻る

    脱出できたところで上に戻ります。

    オブザーバー
    オブザーバー

    ボタンのある方を奥に見てすとんと中に入りまして
    スライムブロックの横にオブザーバーを設置。

    ブロック
    ブロック

    オブザーバーを置いて1マス凹んだところにブロックを設置します。

    スライムを敷く
    スライムを敷く

    その上に4つスライムブロックを敷き詰めます。

    ブロックを敷く
    ブロックを敷く

    その上に4つブロックを敷きます。
    ここがエレベーターの乗る部分になります。
    周りの枠と同じ高さになっているはずです。

    下を掘る
    下を掘る

    このままだと下に置いたスライムブロックが地面に接しているので動きません。
    なので下に戻って1マス掘り下げます。
    スライムブロックが接する面があってはいけないのでぐるっと掘っておきます。

    湧き潰し
    湧き潰し

    これから上を塞いでいきますが、ちょっとした空洞でMOBが湧いても気持ち悪いので
    しっかり湧き潰しをしておきます。
    埋める時にきっちり周りを埋めると動作が心配なので
    周りは1マス余裕を持って置いたほうが無難です。

    埋めました
    埋めました

    何事もなかったかのように埋めました(๑•̀ㅂ•́)و✧
    湧き潰し面倒だし暗くなるの嫌だし…ってことで足元をシーランタンにしてみました。
    こんなに惜しげもなく使えるようになるなんてねぇ…。
    ガーディアントラップ素晴らしいです(*´Д`)ハァハァ

    完成
    完成

    登り降りして動作確認ができましたら完成です。
    1Fの降りるボタンと最上階の上るボタンは撤去してください。
    何故最初は付けていたかというと、
    最上階に上るボタンを付けない状態で下りるボタンを押すと
    なんとびっくりどこまででも上昇するんです(@_@。
    ええと…
    これやっちゃうと慌てて足元を壊して動かないようにして飛び降りるしか…
    という悲劇が起きますので、ボタンは最後に撤去します。
    仕組みは分かりません()

    なんとなく柱を2本にしてみましたが、
    柱は必要ない部分は壊してしまってもいいです。
    外側を覆ってもいいですし。
    幅広く建築に使えると思います。

    ぶっちゃけ大変でしたがコンパクトでなかなかいいです。
    さて…
    こっち側も駅を作らなくては…。


  • イカスミとフグまで欲張ったガーディアントラップ完成

    一応完成してすごい勢いでアイテムが貯まるガーディアントラップですが
    ダークプリズマリンを作るのにはイカスミが必要で、
    それをあまり考えていなかったのでイカがあまり湧かない高さにしてしまいました。
    それからフグ。
    どうやら生魚以外の魚(鮭、フグ、クマノミ)はレア扱いで
    プレイヤーが倒さないとドロップしないらしいのです。
    なのでトラップではいくら待ってても入手できません。
    水中呼吸のポーションの材料になるフグですが、
    地道に釣るのはなんともめんどくさい…
    というわけで、こちらもガーディアントラップでついでにゲットできるようにしたいです。

    まずは現状。

    うじゃうじゃ
    うじゃうじゃ

    うわぁ…(;´∀`)
    そんなに長時間放置してなかったんですが…。
    2LCではすぐにいっぱいになってしまってアイテムが溢れております。
    若干湧くイカのおかげで少しはイカスミも手に入るのですが…。
    それにしてもこの量が短時間で手に入るのは驚きでした。
    かなり手抜きしても、ちゃんとマスを数えなくても、
    細かいこと気にせず簡単に作っても十分な量のドロップが回収できるんですね。
    ※作ること自体は簡単ではないです。
    他の作り方よりは手間を省いているという意味ですのでお間違いなきよう…。

    ではまずこの処理層にちょい足しして
    フグのために自分が攻撃できる場所を作ります。

    殴りスペース追加
    殴りスペース追加

    処理層の横に手動で攻撃するための1列を追加いたしました。
    新たにラージチェスト2つ、チェストに向かってホッパーを4つ。
    上付きハーフブロックを設置しまして0.5マスの隙間を確保。
    これはガーディアンが脱走しないための0.5マスでして、
    ガーディアンからはこの隙間からでも攻撃されます Σ(゚Д゚)
    ガーディアンは自前の棘の鎧のような迷惑機能を備えておりますので
    ビームに加えて攻撃した時の反射もあり、かなり痛いことだけは覚悟が必要です。
    横に(トラップの前面の方に)移動すればすぐにタゲ切りできるように
    両サイドにガラスブロックも設置してあります。

    痛いのはしょうがないとして、とにかくこの隙間から殴る!
    ただそれだけでございます(;´∀`)
    幸い魚はガーディアントラップで食べきれないほど入手できるので
    近くに自動かまどを作っておけば焼き魚を食べながら攻撃攻撃…。

    少し横から
    少し横から

    全部ガラスなので少し分かりにくいかもしれませんが
    この追加した殴りスペースの上は水路の床面になります。
    なので落ちてきたガーディアンがびちびち跳ね回りながら
    殴りスペースに自ら入ってくれる形になりまして
    このスペースは高さ1マスでございます。

    高さ1マスなので多少攻撃を当てやすいです。
    また、サボテンでダメージを受けているので多少倒しやすいです。
    多少…。

    ドロップは…
    ドロップは…

    チェストの中を見てましょう。
    そもそもがレアなので数は多くないですが
    ちゃんとフグや生鮭が入っています。
    おそらくクマノミもごく稀にドロップすると思いますが
    クマノミはあまりにも確率が低いため期待できないかも…。
    まぁ、使途不明なので別にいいですかね(;´∀`)

    前は安全
    前は安全

    ガーディアントラップで自動的に回収できるアイテムが入るチェストのある側、
    つまり前面はちゃんとガラスで覆われておりますので安全です。
    1マスの隙間があってもガーディアンは勝手にぴちぴち動き回りますので
    放置していたら倒せてなかったなんてこともなく
    普通にトラップとして機能いたします。

    手動で倒した時のドロップは多少飛ぶので
    自動で回収される方のチェストに入ることもあります。
    満タン注意…。

    次はイカスミのためにイカが湧くよう湧き層を増やしてみます。

    2マス追加
    2マス追加

    一度蓋をしていたハーフブロックを撤去いたしまして
    水槽を2マス増やします。
    イカスミばっかり増えてもね…ってことでこのくらいにいたしましたが
    なにせ数が数ですので…
    イカスミの割合をかなり増やしたい場合はもっと高くしていいと思います。
    高い場所のほうがイカが湧きますが
    ガーディアンのドロップもありますので
    いよいよチェストの中が大変なことに…(;´∀`)
    でもイカトラップを別で作るよりは楽ですし
    一石二鳥かと思いますのでガーディアントラップでイカスミもゲットできるようにいたします。

    水を入れる
    水を入れる

    またバケツ往復か………
    といったところですが、また全部のマスから水を流していきます。
    多少飛ばしちゃって水流ができてる部分があっても機能するからよし(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ということで、うっかりしちゃってもあまり気にしなくて大丈夫です。

    蓋をする
    蓋をする

    そうしましたらもう1度ハーフブロックで蓋をしていきます。
    下で悶ているガーディアンを見下ろしながら(・∀・)ニヤニヤとな…。

    完成
    完成

    水槽(湧き層)が完成いたしましたヽ(´ー`)ノ
    結局水槽は7マスになりました。
    周りの壁はハーフブロックにしていないので松明を置いて湧き潰ししております。

    いやぁ…なかなか巨大な水槽でございますねぇ。
    迫力あります。

    これでフグもイカスミも採れる欲張りガーディアントラップの完成でございます。
    いかがでしたでしょうか。
    めっちゃ掘るとか、処理層の改修をしようと思ったら危ないとか、
    ぴったりマスを数えなきゃいけないとか、
    そういった作り方よりはかなりゆる~く作りましたが
    かなりの短時間でクラフトするのが大変なほど集まります。
    まぁ…マゾいことには変わりないんですが(´-ω-`)
    多少楽ってことで。
    シーランタンの素材になるプリズマリンクリスタルの方が余ってしまいました…。
    もう生魚は捨てていい気がしてまいりました…。
    贅沢な悩みでございます。

    作り方を通しで見たい方は
    まず最初に作る処理層の記事
    イカスミのことは気にしていなかった湧き層の記事
    そしてイカスミとフグも欲しくなったこの記事をご覧になってください。