• タグ別アーカイブ: ネザー
  • 海底神殿の水抜きちまちま…

    海底神殿の水抜きが終わりません記事…
    誰得だよ…と思いつつも書いていきます(;´∀`)
    これでもSSを撮り貯めている分少し早いのですよ…。
    実際にはもっと時間かかってるのですよ…。
    海底神殿…恐ろしい子…。

    2列目終了
    2列目終了

    ようやく2列目が終わったので安全な部分の砂を回収して
    次の区画へ再利用できます。
    一度には持ちきれないので少しずつ少しずつ…(;´∀`)

    L字になった
    L字になった

    距離が長いと心が折れそうになるのでL字に。
    この状態で既にかなり達成感があります。
    実際はまだまだですが。
    だんだん中央に近付くので怖いですね(;´∀`)
    ガーディアンもりもりいます。はい。

    回収
    回収

    全部区切れるほど砂を集めてくるのは大変すぎるので
    水がダバァしないところの砂を回収しながら進めます。
    一番下の砂を掘ってすかさず松明を置いてバラバラバラ…と。
    砂、便利ですね。

    ここが海底か…
    ここが海底か…

    海底の地形が少し出てまいりました。
    結構起伏がありますね。
    後の整地を考えるとちょっと憂鬱です(;´∀`)
    とりあえず変なものが(特に匠が)湧いてもらっては困るので
    湧き潰しはしっかりいたします。
    でも…
    海底神殿の中にいたときからずっとゾンビの声が聞こえてたんですけどね?
    この地下に洞窟があるのでしょう。
    嫌だなぁ…(;´∀`)

    どういうこと?!
    どういうこと?!

    日が暮れたら海底神殿の上にゾンビの群れがスポーンしました(@_@。
    もちろん足場などありません。
    壁の上も湧き潰ししてありますし。
    どういうこと?!
    なんで?!
    どこから来たの?!

    暗かったから撮り直し
    暗かったから撮り直し

    ゾンビは倒した後なんですが、上の画像だと暗くて分かりにくいかと思いまして
    暗視のポーションを飲んで浮いている匠(クリーパー)を激写。
    意味わからないんですけど…。
    この現象がどういったことなのか…
    誰か教えて…
    怖すぎるよ…。
    ちなみにこの後も何度も夜になる度湧いてました。
    謎すぎます(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

    建物が見えた
    建物が見えた

    砂を回収しながらやっているので
    海底神殿の一部が見えてきました。
    こうなってくるとテンションが上がりますねぇ。
    ただ気にあることが一つあるんですけどねぇ…。

    実は、こんな形じゃないはずでは…という
    いやーな予感がするところが一部あるのです。
    いやぁ…気のせいですよね。うん。

    まさかのスライムチャンク
    まさかのスライムチャンク

    そして見下ろすとそこにはスライムが跳ねてました Σ(゚Д゚)
    まさかのスライムチャンク…。
    どうやらこの海底神殿、一筋縄ではいかない気がいたします。
    ハーフブロックを敷き詰める前に平らに整地しなければいけませんしね。
    海底神殿の床下というか土台のところの水抜きもありますしね。
    それらをスライムと格闘しながらやらなければいけないわけですね。
    あーうー…(´-ω-`)

    上空から
    上空から

    ちょっと心が折れそうになってまいりましたので
    久しぶりにクリエイティブで上空から成果を見てみます。
    わりと頑張ってるじゃん!
    結構進んでるじゃん!
    と、自分を励まし残りの大部分()も水抜き頑張ります。

    高低差…
    高低差…

    海底はわりとフラットなものと思い込んでいましたが
    全然そんなことはなく、わりと高低差がありまして
    階段状にしないと登れない高さのところも…(;´∀`)

    とりあえずここまでガーディアンと戦いつつ水抜きをしてきましたら
    すっかり荷物が一杯になってしまいました。
    ついでに裝備もすっかりボロボロに…(´;ω;`)

    荷物整理に
    荷物整理に

    というわけで一旦拠点へ戻りまして、荷物整理でございます。
    もう使わないであろう水中呼吸のポーションをしまったり
    大量の魚とかドロップ品をしまったり
    もう少し楽をしたいので砂を少々追加したり…。
    砂はガーディアントラップを使う時にガラスを大量に使うので
    いくらあっても困らないでしょう。

    なにこれ…
    なにこれ…

    裝備の修理と燃料のブレイズロッドの調達にネザーへやってまいりました。
    で…
    ゲートをくぐると鶏が大量でした(@_@。
    なんで…
    この数…えぇぇ…

    ブレイズロッドもりもり
    ブレイズロッドもりもり

    まずはチェストに溜まっていたブレイズロッドをシュルカーボックス満タンに。
    これだけあればしばらくは大丈夫でしょう。
    うっかり砂で囲った外壁の部分を壊さないように
    全面ぐるっとガラスで囲いたいのですよね。
    すっごい量が必要になると思いますので燃料も大量に確保です。

    ブレイズトラップへ
    ブレイズトラップへ

    そしてブレイズトラップで裝備の修理です。
    修繕が付いているっていいですね。
    ダイヤの予備などそんなにないので
    裝備が(ロストしない限り)ずっと使えるというのは助かります。

    新品!
    新品!

    さすがは経験値の美味しいブレイズ様。
    防具がすっかり新品に戻りました。
    一方的に攻撃できるって素敵w

    さて、これでまた作業を再開できます。
    海底も一部ちゃんと地面になりましたし
    そろそろ拠点というか荷物置き場を移動させたいですね。
    よし。明日は移動から始めます(`・ω・´)


  • 海底神殿の水抜きします(`・ω・´)

    スポンジもいっぱい手に入りましたし、
    これはもうガーディアントラップを作るしかないですね(`・ω・´)
    海底拠点もちまっと作りたいなぁ…。
    というわけでマゾいと評判の水抜き作業をすることにいたします。

    4隅に柱を
    4隅に柱を

    F3とGを押してチャンクの境界線を表示させまして
    海底神殿のあるチャンクをぐるっと囲います。
    別にそんな大きさはいらなかったっぽいんですが
    海底神殿のある場所にしかガーディアンは湧かないので
    作業スペースを含めて少し余裕があったほうがいいかなと。

    建てました
    建てました

    場所がわからなくてなってしまうのでまず四隅に砂の柱を作りまして
    そこから砂を落としていく作業の開始です。
    海底神殿をぐるっと囲います。

    湧き潰し大事
    湧き潰し大事

    砂の上にはMOBがスポーンするので松明で湧き潰しを忘れないように…と。
    砂の壁を作っていくのに、ピストンで砂を押し出す方式でやろうかと思って
    ピストンもレッドストーンも持ってきたのですが
    砂の上にいてもガーディアンに攻撃されて落下しますし
    ピストンを撤去する時にいちいち海底に沈んでもらっても面倒なので
    どうせ攻撃されるんだから手動でいいやε- (´ー`*)フッ
    とNanoはぷかぷか浮かびながら砂を落としていく原始的な方法いたしました。

    順調かな?
    順調かな?

    まずはL字ができてきまして
    壁らしきものになってくるとテンションが上がります。
    この広さを見ると何ヶ月かかるんだろう…という現実に引き戻されるわけですが。

    足りない!
    足りない!

    海上ではMOBが(ガーディアン以外)湧かないので夜通し作業ができて楽です。
    が…
    まさかのもう砂がない!!
    シュルカーボックスに詰めてきたあの大量の砂がですよ…
    まだコ字も完成してない状態でですよ…
    足りないなんて…orz
    さすがはディープオーシャンでございます。
    この深さなめちゃいけません。
    Nanoの用意した砂など全く少しも全然足りませんでした。
    このくらいあれば囲うくらいは…なんて甘い!砂糖よりも甘い!
    という事実に驚愕しつつ、
    一度拠点へ戻って荷物整理をして砂集めをしなければなりません。
    またか…orz

    在庫が増えた
    在庫が増えた

    ガーディアンがうじゃうじゃいてくれたお陰で
    商店街の魚屋さんの在庫が増えました(   ̄▽ ̄)ノ

    とりあえず修理
    とりあえず修理

    ビーム攻撃の一つ目魚のおかげですっかりぼろぼろになった防具を修理しにブレイズトラップへ。
    修繕のエンチャントを全身に付けたので
    ブレイズが下に溜まるまで放置してばしっとまとめて倒せば…
    わりと簡単に新品に戻ります(   ̄▽ ̄)ノ

    ついでにスポンジを焼いたり魚を焼いたりとにかく焼く物が多いと気付いたので
    燃料としてブレイズロッドをシュルカーボックス1つ分持っていこうと思います。
    石炭だったらもうとっくに枯渇してました…。
    ブレイズトラップ作って良かったです(´;ω;`)

    さて…
    次はいよいよ砂集めですね。
    すごーーーく気が重いですが砂漠を整地しちゃる(`・ω・´)という意気込んで
    今度はもっといっぱい砂を集めようと思います。

    (・(ェ)・)はみ出しマイクラ(・(ェ)・)

    ネザーでたくましく生きる鶏
    ネザーでたくましく生きる鶏

    ネザーへ行ったら鶏が歩いておりました。
    ?!?!?!
    としばらく悩みましたが、そういえばチキンジョッキーにゾンビピッグマンもいましたね。
    いつも姿を見ることができないんですが…
    どうやらいたようです。

    ゾン豚さんは殴らなければ敵対しないので
    ちょっと離れると簡単にデスポーンしちゃいます。
    あ、これゾン豚トラップの注意点でもありますね。
    荷物整理に倉庫まで行って戻ってきたら溜まってたゾン豚がいなくなってるとかw
    ではなぜ鶏はデスポーンしないのか。
    きっと多分おそらく…
    敵対MOBではない生物だからでしょうか?
    遠くのバイオームにお出かけして帰ってきても
    家畜が消えてた!ってことはないですもんね。
    多分それで上に乗ってたチビゾン豚がデスポーンして鶏だけ残ったのでしょう。

    にしてもここはネザー…
    すぐそこの足元溶岩…
    焼き鳥になりたいんかえ?(;´∀`)
    鶏たくましすぎですw


  • ゾン豚(ゾンビピッグマン)トラップを作る

    黒曜石も大量にゲットできたことだし
    いよいよ目的のゾン豚(ゾンビピッグマン)トラップを作ろうと思います。

    オーバーワールド(地上)に作るので
    まず場所がですね…
    かなり大きくてかなり見た目がアレでかなり高さもあるので…
    街の中には作りたくないです。
    できるだけ邪魔にならないところに…
    でも行くのが面倒なほど遠くないところに…。

    というわけでゴーレムTTの横に作ることにいたしました。

    お城から見てちょうどサバンナの山で隠れる位置で
    倉庫から近くて既に見た目がアレなゴーレムTTがあるので
    ついでだからまとめちゃおう作戦です(   ̄▽ ̄)ノ

    アイテム回収部分
    アイテム回収部分

    ざっくりどのくらいの大きさになるかスライムブロックで囲ってみて
    こりゃーてぇへんだ( ゚д゚)
    となりつつ、中央にチェスト、チェストに向かってホッパーを設置。
    ホッパーの上を1マス空けてぐるっと囲う形でガラスブロックを4つ設置。
    これで高さ3マスですね。

    ハーフブロック
    ハーフブロック

    ガラスの下にハーフブロックを設置。
    この0.5マスの隙間から攻撃することになります。
    0.5マスにしないとちびぞんビッグマンがでてきちゃうんですよね。
    完全放置で窒息死式なので攻撃はしなーいという方は隙間空けずに
    全部ガラスで塞いじゃって大丈夫です。

    でもねでもね
    窒息死で集められるのは金塊とゾンビ肉(腐った肉)だけなんですよ。
    自分で倒せば金インゴットや金の剣などもゲットできるのですが…
    というわけで、放置から戻ってきて溜まっているゾン豚だけでも
    剣でざしゅっとやりたいなぁ…と思いまして
    Nanoは0.5マス空けます。
    剣にはドロップ増加付いてるしね( ̄ー ̄)ニヤリ
    足元を掘り下げるのは後回しにして…。

    左右7個ずつ
    左右7個ずつ

    ガラスブロックの横に7個ずつガラスブロックを繋げます。
    ここが水路の底になります。
    いろんなものが写り込んでますが気にしないでください(;´∀`)

    高さ2マス
    高さ2マス

    今作った1列の斜め上に高さ2マスの壁を作ります。
    この辺は流れてくるのが見えたほうがいいので全部ガラスを使ってます。

    8個延長
    8個延長

    水路の床から1マス高くしてガラスブロックを8個設置します。

    高さ1マス
    高さ1マス

    両サイドに高さ1マスの壁を作ります。
    先程の水路の壁と高さが揃います。

    後ろ
    後ろ

    水路の後ろを塞がないといけないので
    上の画像のように水路の床面の1マス上にガラスブロックを置きます。
    ここから水を流す形になります。

    同じものをもう片側も作ります。

    水を流す
    水を流す

    端から水を流します。
    ちょうど1マス下がっているところでもう1回水を流して
    ホッパーまでゾン豚が流れるようにいたします。

    床面7個
    床面7個

    さて、ここからはゾン豚が流れる床を作っていくのですが
    上は巨大ネザーゲートになるので別に見えなくてもいいし…
    ってことでNano的いらない石ナンバーワンの磨かれた安山岩を使います。
    燃えるわけでもないしなんのブロックでも大丈夫です。

    水路のガラスブロックからブロックを7個設置します。
    巨大床作りの始まり…w

    床

    端まで全部作ります。
    片側でこの広さですからねぇ…
    でかいですよねぇ…。
    でもまだ終わりじゃないんだな。

    1段上げて5個
    1段上げて5個

    さらにここから延長です。
    1マス高くして5個ブロックを設置いたします。
    画像のようにスライムブロックとか置くと作りやすいです。

    端まで作る
    端まで作る

    これを端まで作りましてようやく片側の床が完成です。
    水路を挟んでもう片方もあるので…
    はい。でかいです(;´∀`)

    高さ2マスの壁
    高さ2マスの壁

    床面をぐるっと高さ2マスの壁で覆います。
    段差になってるところは3マスになります。
    いらない石だからという理由で磨かれた安山岩を選びましたが
    マスがはっきり見えて解説にはちょうどよかったかもw

    水を流す
    水を流す

    後ろの壁面の全部のマスから水を流します。
    はい。全部です。
    建築材料もいっぱい持ってるのに水入りバケツしんどいですよね(;´∀`)
    ホントに偶然なんですが、
    このゾン豚TTの端が湖にはみ出しておりまして
    飛び降りて汲みに行けたので楽でした。
    水が近くにないと結構しんどい作業になると思います。
    だってまだ片側だもの…。
    もう片方残ってるもの…。

    反対側も同じように
    反対側も同じように

    というわけで反対側も同じように壁を作って水を流します。
    両サイド全部のマスから水を流すとかインベ入り切らないよ!
    ってなるのでやっぱり水源は近くにあったほうがいいですね(;´∀`)

    これでゾン豚が流れる床面が完成いたしました。
    ここから高所作業となります。

    1片23個のゲート
    1片23個のゲート

    水路の床から3マス空けて黒曜石を23個並べます。
    壁からは2マス空いてる形になります。
    1片23マスの巨大ネザーゲートを作ります。
    23マスですよ?
    でかすぎだろ!
    はい。このサイズゆえに作る場所を選ぶんですよねぇ(;´∀`)

    登るのにスラムブロックを使っていますが
    うっかり水源に置いちゃわないように注意です。
    下を1列作って、端に行って、足元から積み上げて、
    飛び降りて(下が水だから落下ダメージはない)、
    反対側から登って、足元から積み上げて、
    後ろ向きにスニークで設置…というやり方で作りました。
    上には松明を置くかハーフブロックを置くかして
    しっかり湧き潰ししましょう。
    あ、言い忘れてましたが壁の上にも松明置いてくださいね。

    トラップドア設置
    トラップドア設置

    下の黒曜石1列にトラップドアを付けて閉めます。
    ネザーゲートに湧いたゾン豚がここを足場だと勘違いして落ちてくれます。

    着火
    着火

    火打ち石と打金でいざ着火!
    巨大ネザーゲートが完成いたしました(   ̄▽ ̄)ノ
    1マスでもミスって大きくなってるとネザーゲートができません。
    このサイズが限界なんですね。
    これアレじゃない?
    ガストをオーバーワールドに連れてきて倒すとかいう進捗やれそうじゃない?w

    遠くから
    遠くから

    ちょっと遠くから映してみました。
    でかいなぁ…(;´∀`)
    2階建てにしようかなぁと迷っていた気持ちが吹き飛びました()
    これもう1段とか無理…( °  ཀ °  )

    1マス空けて同様に
    1マス空けて同様に

    1マス空けて同じように巨大ネザーゲートを作ります。
    トラップドアの設置がちょっとやりにくいですが大事なのでお忘れなく。

    えー…Nanoはここで一旦力尽きました(;´∀`)
    かなり心が折れそうになる作業でございます。
    しかーし!
    Nanoの目標は海底神殿です。
    しかもそっちもトラップを作りたいのです。
    こんなことで挫折している場合じゃありません。

    量産
    量産

    さて、作業再開でございます。
    同じネザーゲートをどんどん作っていきます。
    端は空いてないといけないのでネザーゲートは15個です。
    一番端はトラップドアを両側に付けます。

    これでゾン豚TTの完成です。
    下に降りてゾン豚が流れてくるのを待ちつつ待機場所を作ります。

    待機場所
    待機場所

    最初に作った0.5マスの攻撃する場所に攻撃できるように
    足元を1マス掘り下げます。
    ここが待機場所になりますので、周囲の湧き潰しは念入りに(   ̄▽ ̄)ノ

    ………。
    NanoはゴーレムTTの隣に作りました。
    ゴーレムが湧くということは…
    そうです。ゾンビ襲撃イベントがあるということです。
    湧き潰ししてても夜は危険です。
    というわけで自分しか入れない1マス幅の穴を高さ3マス掘りました。
    そして入ってこないようにトラップドアを付けました。
    この穴の中で放置します。

    穴

    なんとも窮屈ですが、ゾンビ襲撃イベントは自分の隣のマスでも湧きます。
    なので地下だからって広げてはいけません。
    (倉庫の中で荷物整理してたときに隣にうじゃっと湧いて焦ったのは秘密…)

    側面にはしごをつけて、上にトラップドアで昇り降りスムーズです。
    真っ暗は嫌なのではしごの反対側の壁中央を1マス掘って松明置いてます。

    中から
    中から

    中に入ってみると一応なんとなく昼夜は確認できそうです。
    かなり広い範囲で湧き潰ししてあるので夜に外に出ても大丈夫なんですが
    うっかりゾンビ襲撃イベントと重なったら嫌ですからね…。
    音にも気を付けないと(;´∀`)

    あ!
    こういうところで放置する時にオウムを肩に乗せていたら便利かも!
    やっとオウムの使い道ができたぞw

    見てみる
    見てみる

    ゾン豚が窒息するまで24匹溜まる必要があるので
    それなりに時間はかかりますね。
    でもちょっと足元をいじってる間にちゃんと回収されてるのを確認。
    ん?羽と鶏肉…だと…。
    チキンジョッキーいたのか!
    いつも見ることができないゾン豚のチキンジョッキー…
    こんな近くにいて見れないとは…(´;ω;`)
    こればかりは運ですよね。

    完成品
    完成品

    ちゃんとアイテムも回収できてゾン豚トラップが完成いたしましたので
    全体が映るようにかなり離れて記念撮影w
    ゴーレムTTなんか隠れちゃう巨大さ。
    よく頑張ったよ…自分…。

    しばらく放置してみた
    しばらく放置してみた

    しばらく放置して戻ってみるとこんなに貯まってました。
    ゾンビ肉はこんなにいらないんだけども…。
    せっせと牧師のところに持っていくしかないですね(;´∀`)
    しっかしこれは楽だ!
    寝ている間に金のニンジン量産できる金塊がどっさりとれますね。
    何より安全!
    ネザーでゾン豚パニックになるとホント危ないですからね…。

    うじゃうじゃ
    うじゃうじゃ

    こんな感じで流れてきたゾン豚さんは1マスの穴に落ちまして
    24匹溜まると窒息死するんですね。
    ブヒブヒうるさいのは想像に容易いですが
    死んでいく時の声がですね…
    すごくこわいです( ゚д゚)
    悲痛な叫び声でびくっとしますので
    放置中はPCをミュートにすることオススメ…(;´∀`)

    後ろは塞いだ
    後ろは塞いだ

    後ろ側から攻撃することはないし、
    このごっちょりいるゾン豚を倒すとホッパーの周りのマスに飛び散ることもあるし
    面倒なので前面以外を塞ぎました。

    待機場所改良
    待機場所改良

    ゾン豚を攻撃するのに1マス下よりも
    ハーフブロックを置いた0.5マスの方が楽だなと思ったので
    ホッパーの前側はハーフブロックを敷きまして、
    砂と土に蓋しただけの待機場所はどうよ…
    ということで1マスしかない待機場所をコンクリートで囲ってみました。
    何故ピンク…って後から思いましたけど
    お城の屋根に使ったピンクのコンクリートがかなり余ってたので(;´∀`)

    ささやかな明かり
    ささやかな明かり

    寂しいことこの上ない待機場所ですが
    真っ暗は嫌なので中には松明を置いてます。
    これでゾンビ襲撃イベントに怯えることなく放置できます(`・ω・´)

    隣にゴーレムTTがあるなんていう特殊な環境でなければ
    こんなことはしなくてよかったのですけどね(;´∀`)

    いやぁ…
    それにしてもゾン豚トラップは大変でした。
    まだ天空トラップを作ったことがないので
    きっとそれよりは数倍楽なんでしょうが
    Nanoが作ったトラップの中ではトップクラスにしんどかったです。
    まぁ…これからマイクラでナンバーワンしんどいと有名な海底神殿へ行く予定なんですけどねw

    しっかり準備をしてから挑もうと思います(`・ω・´)


  • これなら簡単!ブレイズトラップの作り方解説

    昨日の記事でブレイズトラップを作ったのを書きましたが
    あまり…いや、全然分かりにくかったと思いますので
    オーバーワールド(地上)にクリエイティブで模型を作ってみました。
    ブレイズスポナーがある上部から作ると意外と簡単なので
    難しそう…となかなか着手できない方も是非挑戦してみてください。

    上から見た図
    上から見た図

    中央の黒いブロックがブレイズスポナーだと思ってください。
    そこから縦横4マスずつのお部屋を作ります。
    高さはスポナーから上下2マスずつです。
    分かりやすいように白と黄色のブロックを置いてますが
    この部分はいらないのでスポナーが浮いてる状態になります。

    最上部
    最上部

    スポナーの上に2つガラスブロックを置きます。
    これはブレイズがここに挟まるのを防ぐためです。
    見た目的に…というだけなので燃えないブロックなら石でもなんでも構いません。

    天井を付けるとこんな感じ
    天井を付けるとこんな感じ

    スポナーの上にブロックがない場合は天井を作ることになります。
    天井を作るとこんな感じになります。
    トラップとしては大分狭い感じですよね。
    画像ではブレイズが湧かないので真っ暗にならない程度にしか松明を置いていませんが
    ブレイズは松明がない場所にはスポーンしてしまうので
    壁も含めて全てのマスに松明を設置します。
    後から撤去しに戻らなければならないので
    中に入れるように横穴を空けておくと便利です。
    ちょうどいいスペースがない場合は最下部を塞ぐ前に入って
    下からスライムブロックなどを積み上げて上に登って撤去…ですかね。

    2段目以降
    2段目以降

    段差が分かりやすいようにピンクと水色を交互にしてみました。
    最上部のピンクのお部屋の下をぐるっと1マス狭くくり抜きます。
    高さは2マスです。
    そこからさらに下に、ぐるっと1マス狭くくり抜きます。
    ここも高さは2マスです。
    水色の部分になります。
    さらにその下にぐるっと1マス狭くくり抜きます。
    ピンクの部分です。
    ここも高さは2マスです。
    そしてさらに下にぐるっと1マス狭くくり抜きます。
    画像最下部の水色のところです。
    ここも高さは2マスです。

    最下層
    最下層

    水色の下の層にブレイズが貯まります。
    石のハーフブロックの位置が処理層になりますので
    上の層同様色付きガラスの部分は高さを2マスで、
    透明なガラスブロックの部分はプレイヤーが待機する方なので
    高さは1マスになりますが、
    攻撃する時に奥行きがあるとやりにくいので上下は1マスずつで、
    左右はブロックを置かず、3マスのまま残します。
    ガラスブロックで覆われた部分の内側が1列、幅3マス残る形になります。

    処理するのに1マスの方がやりやすい方はぐるっと1マスずつにして
    中央1マスにブレイズが集まるようにしても大丈夫です。

    画像では分かりやすくするために
    正面(プレイヤーが待機する方)をガラスブロックに、
    周りを色つきガラスで作っていますが、
    ぐるっと全部ガラスブロックで作ります。(色つきガラスでもいいけど)
    これはブレイズが貯まっていくのを見えるようにするためなので
    見えなくていい場合は(処理部分に0.5マスの空きもありますし)
    ガラス以外の燃えないブロックでも構いません。

    また、画像では全て色付き羊毛で作っていますが、
    羊毛は燃えるので必ず燃えないブロックで作ってください。
    ネザーラックに埋まっている場合は掘っていくことになりますが
    眺められる場所がある、または眺められるように空間を作ってある場合は
    全てガラスブロックにしてもいいですね。

    横から見た図
    横から見た図

    横から見るとこのように漏斗状になっています。
    画像ではチェストまで全部作っちゃってますが
    今解説してある部分はガラスの部分までですね。
    ここから処理層とアイテム収集部分を作ります。

    処理層
    処理層

    全面のガラスブロックは1マスでここから一方的に攻撃することになります。
    場所的にチェストのある下の方まで降りる場合は色つきガラスの部分を
    透明ガラスの下の位置まで(画像では1マス減っている部分)にも設置してください。
    足元がチェストの位置まで降りると斜め上から見えてしまい
    ブレイズが火炎を投げてきます(;´∀`)
    攻撃するハーフブロックの前以外をぐるっと覆う形です。

    一番下のガラスブロック(画像では色つきガラス)の横に下付きハーフブロック、
    チェストに向かって接続したホッパー、チェスト、を設置します。
    チェストから順番に設置していくので
    色つきガラスのマスから2マス下にチェスト、
    チェストに向かってホッパー、
    ホッパーをあと2つ繋げて
    ホッパーの上にShiftを押しながらハーフブロックです。
    ハーフブロックも木材ではなく燃えないものにします。

    横から見た図
    横から見た図

    横から見るとこんな感じになります。
    上記の通り、下に降りることがある場合は色つきガラスの部分を凹ませず
    少々邪魔ですがここにもガラスを設置します。
    ちょっとでもブレイズから見えてしまうと火炎が飛んできます。
    まぁ…まず当たることはないと思いますが…。
    安全第一でございます(`・ω・´)

    ブレイズ召喚
    ブレイズ召喚

    実際にブレイズ降りてくるとどんな感じになるかスポーンエッグで召喚してみました。
    このように0.5マスの隙間から一方的に攻撃できるようになります。
    修繕の付いている耐久が減っている道具などをオフハンドに持って殴りましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧
    修繕さえ付いていればあっという間に新品に☆彡

    このようにブレイズから見えない状態であれば攻撃してくることはありません。
    なので再三燃えないブロックでと書いてきましたが
    ガストから完全に身を守れる屋内で、
    なおかつ完全にブレイズから見えないよう対策済みであれば
    木材などの燃えるブロックを使っても大丈夫です。
    事故があると怖いのでオススメはしませんが…。

    高さ
    高さ

    全体の高さはチェストと天井を含めて15マスになります。
    (緑のブロックが下から10マス目です)
    狭いですけど高さは結構ありますね。

    これでブレイズトラップの完成でございます。
    お疲れ様でした(   ̄▽ ̄)ノ

    の、前に…
    大変危険で面倒な作業が残っております。

    ブレイズがスポーンしないように松明を全てのマスに設置していますね。
    掘っては松明、掘っては松明…
    内側は大量の松明ですね?

    はい。撤去作業です(@_@。

    最上層に横穴を作ってある場合も自分が出るために
    最下層に出られる2マスを用意します。
    すぐに設置し直せるようにガラスを持っておきましょう(;´∀`)

    松明を撤去するとブレイズが湧きますのでスピード勝負です。
    撤去し忘れを見つけたけど登れない!なんてことがないように
    スライムブロックも用意しておくといいです。
    壊したスライムブロックを中に置き去りにしてきても
    時間が経てば勝手に消えるので拾うために時間をかける必要はありません。
    とにかく急いで撤去してさっさと脱出します。
    ブレイズTTを作る上で一番の難所はここだと思います…。
    急いで松明を撤去しても数体は湧くと思いますので
    (近接戦になると思いますし)剣は持っておきましょう。
    火炎耐性の付いた防具で数体なら死なない自信があれば無視してもOKです。
    どちらにしろ急ぎましょう(;´∀`)

    松明を全部撤去して横穴と出口を塞いだら今度こそホントにブレイズTTの完成です。
    ちょーっと危険を伴いますけど作り自体は簡単ですよね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    足元が溶岩海だったり足場がすごく遠かったりすると下準備が大変ですが
    ブレイズトラップ自体は結構短時間で作れるので
    是非挑戦してみてくださいね(   ̄▽ ̄)ノ


  • ブレイズトラップを作ってみた

    地下が嫌いなNanoでございます。
    鉱石類はわりと在庫が豊富でしばらく潜らなくてもいいのですが
    石炭は燃料にも村人との取引にも使うので減りが早いです。
    こうなると欲しくなるのがブレイズロッド。
    色々使い道はありますしね。

    ということで経験値トラップも兼ねてブレイズTTを作ることにいたしました。

    下は溶岩
    下は溶岩

    ネザー要塞の下は溶岩の海でして…
    ブレイズのスポナーがある場所も微妙に柱の上ではない居場所もあり
    というか、途絶えてるところがあり、
    うっかり掘って落下すると溶岩ダイブでございます。
    この要塞にはブレイズのスポーンブロックが2つありまして
    広い空間を確保するのが楽そうなのはこの溶岩の上なのですが…

    ぐるっと回っても溶岩
    ぐるっと回っても溶岩

    丸石片手にせっせと整地しても果てしない溶岩海。
    柱の後ろも全部溶岩…溶岩…。

    ひたすら溶岩
    ひたすら溶岩

    要塞の周りは全て溶岩でございました。
    この広さを埋め立てるだと…
    いやいやいや、無理だから!

    ということで心が折れまして
    もう1ヶ所の部屋が壁に埋まっているめんどくさそうなスポナーを
    (渋々)使うことにいたしました。

    湧き潰し
    湧き潰し

    ブレイズは1マスでも松明の置き忘れがあるとスポーンしてしまうので
    全てのマスに松明を設置しないといけません。

    とりあえず部屋を9×9の広さに掘りまして
    天井もスポナーから2マスの高さに掘って広げます。
    床もスポナーから2マスの高さまで掘ります。

    掘っては松明をつけ、掘っては松明を………
    わりとしんどいです…。

    9×9の広さ、高さ5のお部屋を作りましたら
    そこから漏斗状に下に掘り下げていくのですが…

    予感的中
    予感的中

    見渡す限りの溶岩海の上を掘っているということは
    ここが柱の上でなければいつか足場がなくなるということ。

    はい。嫌な予感的中でございます。
    幸いだったのは溶岩海の上じゃなくて、
    なんとネザー拠点の近くの足場のあるところの上だったことですね。
    こんなところまで要塞だったのか…。
    要塞飲み込まれすぎだろ…。

    足場がなくなったので下から見上げてみるとかなりの高さが。
    湯豆腐(ガスト)の脅威もありますので
    これは上までしっかり囲われたビルのようなものを作らねばなりません。
    うひゃぁ。。。めんどいん。。。

    ビル作り
    ビル作り

    ビルなんて素敵なものじゃありませんが…
    とりあえず安全を確保するために壁を作りまして
    外に出るときに湯豆腐(ガスト)がどこにいるかわかるように
    1Fには窓も付けまして
    ここからはスライムブロックを積み上げてトラップの作成続行です。

    壁…作ったはいいけど松明置いてないですね?
    下の方は距離があるから大丈夫ですが…
    上はスポナーですよね?

    はい。湧きました()
    しっかりちゃっかり湧いて下で荷物整理してる時に
    ふよふよと下まで降りてきまして火の玉が………(;´∀`)

    ピースフルにするとかクリエイティブで作るとか
    そういった安全策をとらない場合は湧き潰しの徹底は大事です。

    で・も

    漏斗状にトラップを作成したら最後は松明を撤去しに行かねばなりません。
    高さ、数共にまさに命がけです(@_@。

    横穴
    横穴

    足元は自分が出られるようにまだ塞いでいません。
    でも下から上にスライムを積み上げて
    松明を撤去しつつスライムも撤去しつつ下に向かうのは…
    はっきり言って時間がかかって危険です。
    スポナーからブレイズが湧くまではそれなりに時間がありますので
    最上階の部屋に出入りできる横穴を空けておいて
    そこから入って壁を塞ぎ
    松明を撤去しながら下に降りる(落ちる)方が楽です。
    当然その間には数体のブレイズを相手にしなくていけないので
    しっかりダイヤ装備で食べ物もちゃんと持って挑みます。

    ブレイズが溜まる場所
    ブレイズが溜まる場所

    スポーンしたブレイズはかなりゆっくりではありますが下に降りてきます。
    漏斗状にするのはブレイズがどこに湧いても最終的にはこの1ヶ所に集めるためです。
    幅は1マスでもいいのですが、なにせゆっくりなので…
    少しでもひっかかる足場(ブレイズの足場)をなくしたかったのと
    おそらくしばらく放置して溜まった頃に戻ってきてまとめて倒すと思うので
    たくさん溜めておきたかったからです。

    下部
    下部

    奥行きは3マスですと攻撃が届かなかったりしますので
    ぐるりとガラスで囲みまして
    下は攻撃できるように0.5マス開けるためにハーフブロックを設置。
    下はチェストに接続したホッパーでブレイズロッドを回収します。

    ちゃんと入ってる
    ちゃんと入ってる

    剣の耐久が…なんて心配する必要はない程経験値が入ります。
    裝備や道具に修繕が付いていればここで新品に戻すことができます。
    しかもかなりあっという間です。
    ブレイズが下に貯まるまでの時間はかかりますが。
    そしてチェストにちゃんとブレイズロッドが入ってることを確認。

    高い…
    高い…

    1Fからはかなりの高さがあるのでせっせと丸石の階段で待機場所まで。
    壁も丸石、階段まで丸石…
    はい。全く愛を感じられない建物でございます。

    外観
    外観

    微妙に建物のが溶岩海の絶壁にはみ出してるので足場も広げ
    とにかく安全を確保したいだけのタワーが完成です。
    ネザーなんて嫌いだ…
    というNanoの気持ちがそのまま現れた
    全く愛の無いブレイズトラップビルでございます…。
    1Fの床はハーフブロックを敷き詰めてあるので
    中にゾン豚(ゾンビピッグマン)大量…なんてことを防いでおります。
    見た目はともかく安全だけは確保されております。

    うじゃうじゃ
    うじゃうじゃ

    待機場所で少し放置してみました。
    うわぁ…いっぱい貯まってる…。
    こちらから一方的に攻撃できるからいいものの
    この数に襲われたらとんでもないことになりますね。
    恐ろしや…。

    とりあえずちゃんとホッパーの上に降りてきてくれることが確認できたので
    いくらなんでもこれは酷い…という外観を少し改築。

    安山岩にしてみたり
    安山岩にしてみたり

    Nano的いらない石第一位の磨かれた安山岩を消費することにいたしました。
    それだけってのもなぁ…
    なので待機場所の床の位置に磨かれた閃緑岩を使用しまして
    気持ち程度の飾りに………。
    ホント気持ち程度の………。
    まぁ、丸石のビルよりはマシでしょう(;´∀`)

    階段
    階段

    階段を設置し直すのは面倒だったので丸石のままで()
    まぁ…その…外壁が少しマシになっただけでもよしとします。

    ここまで全く作り方の説明をして来なかったので
    ちょいとクリエイティブにしまして
    ついでに暗視のポーションも飲んで内側に入ってみますね。

    スポナーの部屋
    スポナーの部屋

    一番上のスポナーのある場所はスポナーから横を4マスずつ、
    上下を2マスずつ掘りまして
    スポナーの上の2マスにはブレイズが挟まるのを防ぐためにガラスを置いてます。
    (大量にいたブレイズは邪魔だったので処理しました)

    ここから広さを1マス狭く、高さを2マスずつ、
    漏斗状に下に掘り下げていきます。

    2マスずつ
    2マスずつ

    高さを3マスで作るやり方もあるみたいですが
    個人的には2マスの方が効率よく下に降りてくれたので2マスずつにしました。

    ブレイズはゆーっくり下に下にと降りていきます。
    足場になる1マスの部分に止まりながら
    他のブレイズと押し合いへし合いしながら
    ゆーっくり降りてきます。

    Nanoのところはネザー要塞のスポナー部屋が
    半分壁に埋まっている状態でしたので周りはネザーラックのままですが
    もうちょっと美しくしたい場合は
    周りもちゃんとくり抜いて壁を全部ガラスにすると
    ブレイズの動きが見れて楽しいかもしれません。

    引っかかる場所
    引っかかる場所

    漏斗状になっているとブレイズの引っかかる足場になってしまうのですが
    真下までぽっかり空けてしまうと処理ができないので(;´∀`)
    漏斗状になっております。
    なんなら高さ1マスずつでもいいんじゃね?という疑問もわきましたが
    これ以上足元を高くするのも大変なので試しませんでした(;´∀`)

    終点
    終点

    最終的にブレイズが溜まる場所です。
    下から見ているとこの最下層の段にブレイズがふよふよしていて
    はよ降りてこんかいっとやきもきしますw

    改装
    改装

    最初に作った形だと自分から奥行きが2マスで
    ちょいと攻撃しづらかったのでホッパーの上にハーフブロックを置きました。
    ハーフブロックならホッパーの上にあっても
    アイテムを吸い込んでくれるの忘れてたなんて言えない…。

    ハーフブロック横のガラス面ですが、
    この斜めの位置までガラスで囲ってあるのにはわけがありまして
    ホッパーの下にあるチェストに
    ブレイズロッドがどのくらい貯まったか確認に降りる時
    この斜めのところにもブロックがないとブレイズから見えてしまって
    この隙間から火炎を投げつけてきます(;´∀`)

    アイテム回収部分
    アイテム回収部分

    なんかチェスト浮いてますけども…(;´∀`)
    中途半端な高さにあるので
    下までホッパーで繋げるよりチェストを持ち上げたほうが楽だったのです。
    待機場所の階段だけは石のハーフブロックで少し明るくいたしました。
    照明はネザーですのでグロウストーンで。
    ここ以外は松明ですけど()

    と…
    作ってる工程を省いて解説してしまったので
    作り方がよくわからないですよね(;´∀`)
    ブレイズが湧く恐怖で時間との戦いだったのです…。
    SS撮ってる余裕がなかったのです…。

    というわけでオーバーワールド(地上)に模型を作って
    (多分)わかりやすく解説しようと思います。
    ちょっとボリュームがありすぎるのでそれは次の記事で!

    ・おまけ・

    要塞あったし
    要塞あったし

    ブレイズTT作りに疲れたのでちょっとその辺を探索していたら要塞が。
    あんまり離れてないっていうかすぐ近くでした。
    ネザー要塞って見つけるの大変って聞きますけど
    近くにこんなにある…だと…
    実は一山越えたところというかネザーラックの丘の向こう側に
    拠点と同じかそれより大きいくらいのネザー要塞があるんですよね。
    つまりこれを合わせるとネザー要塞3つ目。
    わりと巨大な要塞が500マス以内に3つですよ?!
    いやはやびっくり。

    ブレイズスポナー
    ブレイズスポナー

    もちろんブレイズのスポーンブロックもありました。
    こちらのほうが部屋がちゃんと部屋になってるなぁ…。
    埋まってないなぁ…。
    でも後ろが空中だからトラップにするにはちょっと大変そう。

    2個目
    2個目

    こちらの要塞にもブレイズスポナーは2個ありました。
    なんともくり抜きやすそうな…。
    まぁ、下はここも溶岩海だしどこも一緒か…。

    部屋はない
    部屋はない

    あちこち道が途絶えていたり、わりと小さな要塞でした。
    そしてびっくりしたのは部屋がないこと。
    普通こういった橋だけでなく要塞の内側というか部屋もあるものかと思ってましたが
    こちらの要塞には部屋というものが一切ありませんでした。
    要塞っていうのか?これ。
    なので下に降りる場所がなく、お宝チェストもなしです。
    なんとも残念な要塞でございます。

    拠点のある要塞は安全のためにしっかり湧き潰しの松明がありますので
    ウィザースケルトンの頭蓋骨がほしいときは
    もう1つの近くにある要塞に行こうと思っていたのですが
    ここも近いしあるきまわる距離も短いし便利かもしれません。
    なので湧き潰しせずに帰りますw


  • 拠点~メサ間ネザー鉄道できました

    先日拠点とメサを繋ぐネザー通路を作りましたので
    今回は通路に線路を敷いていきます。

    ガラスで覆う
    ガラスで覆う

    照明はジャック・オ・ランタンを少々。
    幅1マス、高さ2マスの通路を残して周りをくるっとガラスで覆います。
    こちらからは見えるけど湯豆腐(ガスト)からは見えないマジックミラーです。
    (ΦωΦ)フフフ…
    これで安全に移動することができます。
    …ってこのガラスで覆う作業中に何度か空爆を受けて
    危険なことになりましたが…(;´∀`)

    線路を敷く
    線路を敷く

    拠点側のネザー拠点からレールを敷いてきます。
    結構な距離でして通路をガラスで覆うのも大変でして
    ガラスの補充に何度も往復いたしました(;´∀`)

    そして気付きました。

    歩くのめんどい( ゚д゚)

    というわけでレールを敷く作業とガラスで覆う作業を同時進行です。
    行き帰りを少しでも楽にするために(;´∀`)

    もうすぐ
    もうすぐ

    溶岩の海の上を通っている時は生きた心地がしませんでしたが
    掘り進めた場所は安全でいいですね。
    邪魔なゾン豚(ゾンビピッグマン)を倒しながらの作業で
    それなりに時間はかかりましたがもうすぐです。

    しまった…
    しまった…

    階段の上は囲うの難しいですね。
    って…

    あああああああ!!!

    思いっきりドアの真ん前に道作ってたじゃん!Σ(゚д゚lll)

    何故今まで気づかなかったのでしょう…。
    どうしましょうかこれ…。

    ドアの位置をずらす?
    向かって左は足場が少し狭くなってまして
    外に出るとしたらこっち側じゃないんですよね。
    右側の壁面にドアを作るとそっちも足場が狭くて…
    窓のある場所に移動すると…
    窓も作り直しか…
    めんどいな…

    ということで

    隙間を残して
    隙間を残して

    ドアからは出入りできるように隙間を残しまして
    トロッコの出入り口を左に(無理矢理)作りました。
    ちょっと線路が無茶な形になってますねぇ(;´∀`)

    完成!
    完成!

    安全のためドアと鉄道の間はガラスで塞ぎまして
    メサ側のネザー拠点内までレールを敷いて完成ですヽ(´ー`)ノ

    少々無理矢理感がありますが
    これでメサとの往復も楽になりましたので
    テラコッタ集めが捗ります(`・ω・´)
    あとはNanoのやる気だけですね(´∇`)


  • エンドポータルへのネザー通路を作ろうとしたら大変なことに…

    ついに念願のジ・エンドに行けたわけですが
    爆破耐性の高いエンドストーンを掘りに通うだろうことから
    エンドポータルまでの道を(陸路で行くのは面倒なので)
    ネザー通路で作ろうと思いまして
    わりと近いので楽勝♪と思っておりましたが
    今までになく苦戦したので今日は苦戦しました記録です(;´∀`)

    ネザーゲートを作る
    ネザーゲートを作る

    廃坑をいじりたくなかったので()狭いですが
    エンドポータルのすぐ近くにネザーゲートを作りまして。
    入ってみたところ…

    あれ…
    あれ…

    ここは拠点のネザー拠点(変な言い方だけど)なんですよ。
    えぇぇ…
    ここに出てしまうとですね…
    地上の拠点へはこのまま出れば帰れるのですが
    エンドポータルのところへは行けない一方通行になってしまうんですね。

    近くに作ってみる
    近くに作ってみる

    そんなに近かったっけ???と思いつつ
    ネザー拠点近くにネザーゲートを作ってみます。
    わりと近くだからひょっこり繋がらないかしら~。

    どこやねん
    どこやねん

    地上に出ますと…
    ここはどこ…という砂漠。
    うーん…砂漠の村ともちょっと離れてますね。
    砂漠いっぱいあるのでアレですけど
    とりあえずここじゃない…と。

    このゲートを壊しまして
    またエンドポータルへ戻りまして
    エンドポータルのところのネザーゲートからネザーに入りまして
    先程作ったネザーゲートを壊しまして…

    低くしてみる
    低くしてみる

    高低差を考えるとエンドポータルの方が拠点よりかなり下なので
    ネザー拠点の下の方にネザーゲートを作ってみました。
    できるだけ足場のあるところでどうにかしたい…。

    ここどこ…
    ここどこ…

    地上に出てみますと…
    え?
    なんか洞窟内に出てしまいました。
    高さだけは成功したようですが場所が全然違います。
    無念。。。

    またこれを壊しまして
    こうなると戻るのも一苦労なのですがエンドポータルへ戻りまして
    エンドポータルからネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…

    そっちはちょっと…
    そっちはちょっと…

    座標とかちゃんと見たほうがいいとわかったので
    とりあえずもう少し近くに………
    って溶岩の海です。
    埋め立てから始めないとダメです?
    いやぁ…それはちょっと…

    掘った
    掘った

    ちょっとだけ溶岩を避けて掘ってみたら安全なところがありました。
    ここならどうでしょう…。
    さて地上へ。

    マジでどこ…
    マジでどこ…

    はい。また洞窟です。
    先程の洞窟とは別のところでした。
    しかもここ海底ですねぇ…。
    上に掘っても帰れないですねぇ…。
    (´;ω;`)ウッ…

    思わずコーラスフルーツをやけ食いです。

    バランスの取れた食事
    バランスの取れた食事

    挑戦の「バランスの取れた食事」達成しましたヽ(´ー`)ノ

    ………。
    狙ってたけど今それどころではなくですね…;

    またこのネザーゲートを壊しまして
    涙目でエンドポータルへ戻りまして
    ネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…

    溶岩ギリギリ
    溶岩ギリギリ

    かなり危険な気がしますが溶岩ギリギリにゲートを作りました。
    これ以上は無理…。
    お願い…繋がって…。

    ちーん
    ちーん

    近付きはしました。
    でも違う。
    ぜんぜん違う。
    ううう…

    またこのゲートを壊しまして
    エンドポータルへ戻りまして
    ネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…
    ってなにこの黒曜石の錬金術(´-ω-`)

    下がダメなら上で行こう
    下がダメなら上で行こう

    高さは合っていなくても大丈夫そうというか
    他のネザー拠点がそれぞれの拠点と高さが合っていないので
    高さは無視するとして
    下は広い溶岩の海なので
    上から行こう!そうだ!上はネザー要塞だ!
    ということでネザー要塞の通路の端にネザーゲートを作りました。

    まだ遠い
    まだ遠い

    まだ遠いですね。
    っていうか、大分ズレてますね…。

    はい。やり直しー。

    というつらい黒曜石の錬金術を繰り返しまして
    あまりにも多いので省きますけども…。

    廃坑だ!
    廃坑だ!

    ついに廃坑に出た!
    と思ったら違う廃坑でした…。
    廃坑多すぎだよ…。

    ちなみにまだ放置されている廃坑がいっぱいあります。
    資源回収まったく進んでません。
    この廃坑のことは忘れます…。

    そしてまた壊して作って壊して作ってを繰り返しまして(´;ω;`)

    もうこれは足元がなくならないように気をつけながら掘るしかない!
    とネザー要塞の壁を掘り進めまして

    ドーン
    ドーン

    座標的には合ってるはずの場所まで辿り着けました。
    これできっと…いい加減大丈夫かと…。
    心が折れそうになりながら地上へ。

    キタ━(゚∀゚)━!
    キタ━(゚∀゚)━!

    エンドポータルです!!
    やっと繋がりました!

    長かったよ…( ;∀;)

    というわけでやっとネザーゲートが完成したので
    ネザーに戻りまして

    わかりやすく
    わかりやすく

    ここがエンドポータルへのゲートですよーとわかりやすく
    上の部分をエンドストーンにいたしました。

    もうこの狭さ、しかもネザー要塞の中ですと
    小屋的なものを作る必要が無いので
    このままささっと必要なものを置いていきます。

    作業台とか
    作業台とか

    チェストにエンダーチェストに作業台にかまど。
    このセットがあれば大体困ることはありません。
    特にゾン豚さんが邪魔な時とか
    つい倒しちゃうと金の剣でインベが圧迫されますので
    かまどとチェストは必須なんですよね。

    道標
    道標

    歩き慣れたネザー要塞ですがNanoは迷子属性なので
    最短距離で歩けるようにエンドストーンで道標を作っていきます。

    追いかければ帰れる
    追いかければ帰れる

    階段などもありますのでどっちだっけ?にならないように
    点々とエンドストーンを埋めていきます。

    ちなみに一番上の階には倉庫拠点のネザーゲートがあり、
    ネザー要塞から出て少し降りると拠点のネザー拠点があるのです。
    なので線路とか通路とかは作りにくいのですが
    作るまでもなくネザー要塞が便利に機能してくれてます。
    ちょーっと外に出るので湯豆腐(ガスト)がうざいんですけどね。。。

    ただいま!
    ただいま!

    ただいま!マイタウン!
    ようやく拠点へ帰ってこれました。
    ちゃんとネザーポータルへも行ってみて
    一方通行でないことを確認できたので完成です。

    つ、疲れた…(ヽ´ω`)

    そんなに近くないはずなのに繋がってしまったネザーゲートとか
    ちょっとずらすとうんと離れるとか
    ネザーゲートは難しいです…。

    でも結果的に
    溶岩の海を埋め立てるよりもはるかに安全な
    ネザー要塞の中にゲートを作ることができたのでよかったかな。
    めでたしめでたしでございます。
    あは、あは、あは…(;´∀`)


  • メサとのネザー通路を作る

    建材として優秀なテラコッタ。
    爆破耐性もあってかなり使える子!
    なのですが…

    メサがかなり遠くて取りに行くのが面倒です。
    海を渡るとかつらすぎますし…。

    ということでネザー通路を作ることにいたしました。

    メサ拠点に一応ネザーゲートは作ったのですが
    そこからの道のりはネザーでも遠い!
    座標を頼りに少しずつ道を作っていくしかありません。

    メサ拠点
    メサ拠点

    拠点側からメサに向かって道を作ると失敗しそうな予感がしたので
    とりあえずメサ拠点へ。
    メサから拠点へ向かう通路を作っていきます。

    とりあえず上へ
    とりあえず上へ

    メサ側のネザーゲートはかなり低い位置にあるので
    拠点側へ向かうためにひとまず上へ上へと掘り進めます。

    ダバァ
    ダバァ

    上から溶岩がダバァしました(;´∀`)
    慌てて丸石で塞いで…
    ここはこれ以上上に進むわけにいかなそうです。
    どうせまっすぐではないのでこの辺で曲がっておきまして…

    空中
    空中

    トンネルを抜けるとそこは溶岩でした的な空中を
    湯豆腐(ガスト)の声に怯えながらスニークで足場を作っていきます。

    最早何もない
    最早何もない

    ひたすらスニークで………
    広大な溶岩の海を見下ろしながら足場を………

    怖いです!
    ほんと怖いです!

    ここで落ちたら確実に死にますよね…。

    地面がある安心感
    地面がある安心感

    地面があるというのはこんなにもありがたいことなのかと
    ネザーでは特に痛感いたします。

    上から溶岩がダバァってことは多々あるので
    足元は1マス上から掘るようにしてます。
    ダバァしちゃったら慌てず騒がず丸石で塞ぎます。

    なんて心臓に悪い作業なんだろう…。

    メサ側ネザー拠点
    メサ側ネザー拠点

    (精神的に)疲れたので一旦メサ側のネザーゲートへ戻りまして
    ネザーゲートむき出しでは危ないので
    拠点を作ることにいたしました。

    メサなのでテラコッタで!
    爆破耐性も十分ですし、ガストから逃げ込んでも
    壊れるのはせいぜいガラスくらいですので
    そんなに被害はないでしょう。

    ネザーで凝った建物を作りたいと思えないので
    豆腐でいいの豆腐で…
    ということで白色のテラコッタで四角いだけの建物を…。
    あまりにも寂しかったので四隅だけ色を変えたりして(;´∀`)

    というか、こういう作業も不気味な声の湯豆腐(ガスト)に
    いつ気付かれるか怯えながらやらなければならないので
    できるだけ外にいる時間は短くしたいです。

    内装
    内装

    屋内はちょっとだけ明るくチェックで。
    ネザーの恐怖を和らげてくれる明るい配色にしました。
    って、思いっきりネザー色な気がいたしますが(;´∀`)

    各拠点に必要なものをシンプルに設置いたしまして。
    エンダーチェスト、作業台、かまど、チェスト。
    これがあれば特に困ることはないでしょう。
    メサからは動物を運んでくることはないと思うので
    通りやすいようにとかあんまり考えなくていいかな…。

    通路も鉄道にすることを考えて3マスの幅にしております。
    レールが敷ければいいって感じで。

    で…

    ここから道を作る作業にしばーらく戻りまして
    ひたすらスニーク作業を続けまして…

    帰ってきた!
    帰ってきた!

    やっと拠点へ到着ですヽ(´ー`)ノ

    思いっきり裏ですけどね(;´∀`)

    これから鉄道を…となるとどっかを壊して出入り口を作って
    通路をガラスで覆って…
    という作業が残っておりますが…

    実は以前ムーシュルーム島へのネザー鉄道を作っていた時に
    線路にゾン豚さん(ゾンビピッグマン)がいると邪魔なので
    線路の部分だけでも上付きハーフブロックで1.5マスにして
    ゾン豚さんに邪魔されることなく行き来できるようにしよう!
    ってやってたはずなのに

    ムーシュルームもう連れてきたからいっかε- (´ー`*)フッ
    となって作業が途中で放棄されております(;´∀`)

    そちらも仕上げなければ…と思いつつ
    ムーシュルーム島へ行くことはほぼないので
    とりあえずメサへの移動手段は確保しないとと思ってこちらを始めたのですが
    とりあえず通路はできたので
    徒歩で行くことはできちゃうんですよねぇ…。

    はい。
    めんどくさがりNanoの悪い病気が出てまいりました(;´∀`)
    鉄道が完成する日は来るのでしょうか…(;´∀`)


  • ネザー小屋作りました

    新拠点では仮設のネザーゲートが適当な場所にそのまま置いてあり
    ネザー側もむき出し状態でしたので
    いい加減なんとかしないとね…
    特にネザーの方はそのままじゃ危ないし。
    ということでネザーと地上の両方に小屋を作ることにいたしました。

    ただ丸石で…
    ただ丸石で…

    ただ爆破されないように丸石で保護しただけのネザー小屋です(;´∀`)

    一応ゾン豚さんの落とした金の剣なども精錬できるようにかまどを設置。
    何かと使うので作業台を設置。
    ないと不便なエンダーチェストを設置いたしまして。
    地面がハーフブロックではないので
    中でゾン豚さんが湧いちゃいますがそれはいいとして()

    ガラスは爆破されれば消えちゃいますが
    こちらから湯豆腐(ガスト)を見ることはできますが
    湯豆腐(ガスト)からは見えないマジックミラーのようですので
    窓はふんだんに設置いたしました。

    外の様子を見てから出たいですからね…。
    ドア開けたら湯豆腐さんこんにちはとか嫌ですからね…。

    鉄のドア
    鉄のドア

    ドアは逃げ込む時に爆破されては困るので鉄で。
    でもこれちょいと面倒でして
    感圧板などで楽々出入りができるようにすればいいのですが
    そうするとゾン豚さんも踏んじゃいますし
    動物を運んできたりする可能性もあるので
    空いたり閉まったりというのは面倒なんですよね。

    そこでレバーをと考えたのですが、
    そうすると片側からしか開かなくなりますし(;´∀`)
    どこかから鉄道を作って動物を連れてくるとしたら
    ドアからより1.5マスの高さの鉄道用の出入り口からだよな…。
    と思いまして、
    勝手に開け閉めされず、自分だけ出入りできて
    面倒な回路などは使わずに、という手間かけないスタイルで
    ボタンにしました。

    右クリックで開けばいいのにね(´・ω・`)

    ボタンだとわりとすぐドアが閉まるので
    もたもたしてると入れずに目の前でドアが閉まったり(;´∀`)
    ある程度慣れも必要でございます。
    やはりもう少し手間をかけるべきなのか…
    悩むところではありますが…。

    見事に豆腐
    見事に豆腐

    外観は愛着の欠片も感じられない見事な豆腐ハウスでございます。
    この小屋がぎりぎりの崖っぷちにありまして
    松明を置くために周囲を1マスは残して…などと考えると
    きっとゾン豚にほいほいされたNanoが断崖絶壁を歩き
    湯豆腐に吹き飛ばされる未来が見えますので()
    歩けないようにぴったりサイズになっております。

    とても位置が悪かったので高さ調整に入り口が階段でして
    これがまたドアが目の前で閉まる原因にもなっているのですが(;´∀`)
    きっとそれも慣れです(`・ω・´)

    足元はほぼネザーラックのままですが、
    さすがに小屋から出たら足場がなかったとか嫌なので
    気持ち程度に歩くスペースは丸石で確保してあります。

    さて。目的は果たしましたので
    溶岩嫌いのNanoはさっさとネザーから帰還しまして
    次は拠点のネザー小屋を作ります。

    ネザーゲート
    ネザーゲート

    ネザーっぽい色って何色だろう?と思い付いたのが赤でして
    壁を赤いネザーレンガにしてみました。
    想像以上のコストにびっくりです…。

    赤いネザーレンガが使いたいと思ったところまではよかったのですが
    これに合う屋根ってなんぞ…
    と思い付かず、ひとしきり悩んだ結果、
    アカシアの木材を使ってみました。
    赤×黒とも思ったのですが
    かなり暗くなってしまうのと
    ちょっとカラフルに…と思うと階段やハーフブロックが作れないからです。

    コンクリートやテラコッタとか羊毛とかでも階段とか作れたらいいのにね…。

    屋内はとりあえず赤いカーペットを敷いてみました。
    うん。赤ばっかりで統一するのもいいかな。

    外装
    外装

    玄関の形とか屋根の形とか額縁松明とか…
    何故かどれも同じような感じになってしまいます。
    建築って難しいです…(´・ω・`)

    玄関横の飾りが片方松明になってるのはなんとなくです()

    横

    ネザーゲートの黒曜石がある場所には窓を作ってないので
    空きスペースに絵画をくっつけてみました。
    なんかおどろおどろしいのが出てきたので即決でw
    絵画のパターンは豊富ですよね。
    でもNanoには何の絵かわからないものが多く…。
    色合い的にとかイメージ的にとかそんな感じで選んでます。

    裏

    ネザー小屋なんだからネザーゲートの紫は見えたほうがいい(`・ω・´)
    ということで何も隠さず窓に。

    内装
    内装

    まぁ、こんなもんでよかろう…と外装を終えたところで
    先程カーペット敷いただけの内装を
    もう少し何か置かないと寂しいよねってことで
    冒険の前に仮眠できる小屋にいたしました。

    ベッドを1段高くしてみたり。
    ちょっとしたブックシェルフを置いてみたり。
    サイドボード的なイメージでレッドストーンランプに黒いカーペットを乗せてみたり。

    たまにゾン豚さんがご来訪になるので一休みしていかれるとよろしいかと。
    というか、ゆっくりして逝ってね☆

    そんな感じでネザー小屋の完成です。
    次はそろそろアレに着手しようと思います。
    (ΦωΦ)フフフ…
    ずっと作ってみたかったんですよ。
    商店街!
    必要性など考えてはいけません…。
    ちょっと数が多いので少しずつ作っていこうと思います。