建築はやはり苦手でございます…。
しばらく滞っていたバイオームごとに建築シリーズ。
今回はネザーです。

バイオームっていうのか?
ということは突っ込まないでいただけると…(;´∀`)

正面
正面

ネザーなので暗いですが
あえて暗視のポーションは飲まずに撮影してみました。

ネザーらしく。

思いっきり溶岩の流れる崖に建っているので
燃える素材は使えませんので
装飾が鉄格子ばっかりになっております(;´∀`)

土台は丸石で。
枠組みは磨かれた閃緑岩、階段も閃緑岩の階段。
壁はエンドストーンレンガ
屋根にプリズマリンとダークプリズマリンを使ってます。

塔の先端はプリズマリンの壁にランタンを乗せて。
暗いのでランタンを屋根からぶら下げたり。

窓辺はダークプリズマリンのハーフと階段
植木鉢を飾ってます。

屋根部分の装飾にエンドストーンレンガの階段
ぐねぐねとくっつけて(;´∀`)

内装はないのですが、床をグロウストーンにして
外からも建物がわかるように明るさを確保。
窓は黒色の色つきガラスに
内側を薄灰色の旗を白色と薄灰色でカーテン風に染色したもの
中のグロウストーンの床が見えないようにしてます。

材料はサバイバルで簡単に集まるものばかりなので
立地を除けばサバイバルで建てられます
立地を除けば…(´-ω-`)

斜め
斜め

斜めから見るとこんな感じ。

大きさもそんなに大きくないので
ちょっと高さはありますがサバイバルでも建てられるかと。

まぁ…溶岩海ですけども()

これをサバイバルでこの場所に作るかと聞かれると
Nanoは絶対に嫌ですが()
たまにはこういうホラーもいいかなとか。

入れない理由
入れない理由

この館がどうして入れないのかというのがこちら。

階段が溶岩海に続いてるんですねぇw
なんとも恐ろしいものを作ってしまいました。
クリエイティブだというのに精神的ダメージが()

高さがありすぎてあまりアップで撮影できませんでしたが
なんとなく怖さをお届けできたでしょうか(*´艸`*)

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。

コメントを残す