いらっしゃいませ

渓谷町を作る – 洋服屋さん

今回は洋服屋さん(洋品店)です。
明るい感じにしたいなと結構悩みました。
地下だと明るさレベルが足りていても暗くて…。

外観
外観

窓を広く確保して中が見えやすくしております。

入り口の柱はエンドロッドを光源を兼ねて使いました。
壁は白色のテラコッタです。
白色と言ってもピンクっぽいので
ドアはジャングルのドアを使っています。

いらっしゃいませ
いらっしゃいませ

入口の近くのレジではお直しなどの受付も兼ねております。

レジ部分は石英の階段に石のハーフブロック、石の感圧板を。
受付カウンター側は石英の階段と鉄のトラップドアで。
上に乗せたレバーはペン立てのつもり…。

アルト様に店員さんになっていただきました。
コマンドで頭をお借りして防具立てを使っております。

プレイヤーの頭はコマンドで出すことができます。

/give @p minecraft:skull 個数 3 {SkullOwner:{Name:”マイクラID”}}

※1.12現在のコマンドです。1.13から変更になると思います。

ずらっと
ずらっと

店内にはカラフルな衣装がずらりと並んでおります。
色しか違わないというのは言ってはいけません…。

レバーとエンドロッドで作った蛍光灯だけでは
明るさレベルは十分なのですが
見た目が暗くて…だったので
中央の通路はシーランタンにしてカーペットで隠してあります。

オーダー承ります
オーダー承ります

予約販売のマント(エリトラだけど)もございます。

お洋服のお色はオーダーできます。
コーディネートの幅が広がりますね(*´艸`*)

試着室
試着室

こちらが試着室となっております。

シラカバのドアで囲って
ドアにカーテンっぽくした旗を付けてます。

隙間があるのでかなり不自然ですね…(´-ω-`)
こういうの難しい。。。

試着室内
試着室内

試着室の中にはカゴと鏡が設置してあります。

カゴは床をオークの木材にして
周りをトラップドアで作りました。

鏡は旗です。

確認を…
確認を…

着替えたらちょっと広いところで確認できるアレ。
大きめの鏡を用意したかったのですが
旗を3マスにして…とか無理だったので2つ並べてみました…。

鏡の下の不自然な凹凸は
下をシーランタンにして明るくして
それを隠すのにカーペットを敷いているからです(;´∀`)

またのご来店をお待ち申し上げております
またのご来店をお待ち申し上げております

出入り口がちょっとごちゃごちゃしてしまった気がいたしますが。

両サイドに防具立てで作った照明を。
ドアの上は逆さにしたレンガの階段。
上は額縁に入れたお花と絵画をぺたぺた。

またのご来店をお待ち申し上げております。

さて、今回はアルト様にご協力いただきまして
また少し渓谷が華やかになりました。

まだまだ住民募集中でございます。
頭使っていいよ!という方がいらっしゃれば
是非TwitterのリプorDMにてご連絡いただけると嬉しいです。
何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ところで…
どの家・店も天井がそのまま石なことにお気づきでしょうか。

これにはわけがありまして…。
(計算しなかったのがいけないんだけど)
階下の天井が床を兼ねる部分があるのです。

下から作っているので
上に1室できるとどこかの天井の一部が変わっていたりします。

つまり…

無計画ゆえでございます…orz


渓谷町を作る – 洋服屋さんへの2件のコメント

  1. アバター アルト
    アルト コメント投稿者

    お疲れさまです(`・ω・´)
    頭を使っていただき、ありがとうございました!渓谷の街はいつか自分もやってみたいテーマなので楽しく読んでいます(o゚▽゚)o

    • アバター Nano
      Nano コメント投稿者

      ご協力ありがとうございました(〃▽〃)
      渓谷、建築の練習に…屋根とか考えなくていいし!と思いましたけど、結構難しいものですね(;´∀`)
      アプデまでに終わらない予定です()
      アルトさんの渓谷の街も楽しみにしてます(*´艸`*)