白馬のお母さん

お馬さん紹介

このブログではNanoがひたすら馬!馬!と言っておりますが
未だ交配がまったく成果を出せずにいまして
金のニンジンは既に6スタック目に突入しております。

でもなんか変なもの(スケルトンホース)も含めて
馬類がいっぱいなので種馬と観賞用の子達のご紹介です。

茶色にドットのお父さん
茶色にドットのお父さん

お父さんかはさておき、一番最初に見つけた俊足の馬です。

お父さんのステ
お父さんのステ

体力73点、ジャンプ力47点、スピード92点
はっきり言って申し分ないです。
この性能の白馬がほしい!
うっかり事故死もあり得るので2匹ほしい!

ここから長い道のりの交配がスタートしたと言っても過言ではございません。

白馬のお母さん
白馬のお母さん

お母さんかはさておき、先日遠方から連れてきた俊足の白馬です。

お母さんのステ
お母さんのステ

体力40点、ジャンプ力47点、スピード91点
体力が低いのは気になりますがこのスピードです!
求めていたのはこのスピードです!
俊足のお父さんと俊足のお母さんを交配させれば
きっとスピード90点代の体力もそこそこある白馬ができるはずです!

はい。ここが地獄の一丁目w
このお母さんが手に入る前にもっとスピードが遅い白馬とお父さんで交配して
「親のステータスを受け継いでもっといいステータスになることも」
というのを信じ交配を続けてきましたが…
お父さんに微塵も似ることなく、鈍足ばかり。
というか、両親のどちらにも劣る子供ばかりで…
本当に良いステの馬は出るのか?と疲れが見えていたところでございます。

そんな折、お母さんをゲットしまして
両親が俊足なら子供も俊足間違い無し!と鼻息荒く交配し…
ええ、未だ1頭たりともマシなステは出ていません。
もっといいステータスどころか親のステータス受け継いでないです…。
なんなんですかね…。
交配って意味あるんですかね…。
野生で探し回ったほうがいいんですかね…。

一応交配を繰り返すほうがステータスが上がるかもしれない
という淡い期待を抱いてまぁまぁな子供2頭も種馬として頑張ってます。
両方共白馬です。

ホワイト1号が体力58点、ジャンプ力52点、スピード86点
ホワイト2号が体力56点、ジャンプ力61点、スピード86点
と、ジャンプ力だけは親よりマシになったけど肝心のスピードが落ちたというお馬さんたちです…。
これでも一番スピードの速い子を残してるんです…。

体力とジャンプ力は50点代でいいのでスピードだけはどうしても90点代がほしいです。
頑張って金集めます…。
ゾン豚狩ります…。

お次はロバですが…
こちらは馬に比べて入れ替わりが激しいのでスクショは省略。
元のステがあんまりにも悪かったからか、稀に親より優秀な子が生まれます。
現在は
ロバ1号が体力59点、ジャンプ力36点、スピード72点
ロバ2合が体力59点、ジャンプ力36点、スピード69点
と、ほぼ同じステの2頭になっております。

ところでロバのステータスの上限ってどのくらいなんでしょう?
馬より鈍足でジャンプ力もないイメージですが
今まで生まれた馬よりこのロバ達の方が断然速いんです。
ジャンプ力はあんまりにも酷いですが…
ロバの限界はどのくらいなんでしょうね?
これ以上交配を続ける意味があるのか不安になりつつも
きょうもせっせと金のニンジンをあげています。

お次は観賞用(にしかならない)スケルトンホースです。

スケルトンホース
スケルトンホース

3頭ゲットしましたが、見た目が全く同じですからスクショは1枚に省略(;´∀`)

骨馬1号
骨馬1号

骨馬1号のステは体力0点、ジャンプ力51点、スピード39点
…本気でゴミです。
体力0ってのはまぁ…死んでるからなんでしょうね(;´∀`)
実際に乗ればハートマークはちゃんとあります(少ないけど)
鈍足なのもステを見ずとも体感できるレベルで本気で遅いです。

骨馬2号
骨馬2号

骨馬2号の方はもっと酷いです。
体力0点、ジャンプ力19点、スピード39点
…こんな悲惨なの初めて見ました………。
ちなみに撮影後に使い捨てとして砂漠に旅立ちました。
( ´Д`)ノ~バイバイ

骨馬3号
骨馬3号

スケルトンホースってこんなに使い物にならないもんなんですかね…。
骨馬3号は体力0点、ジャンプ力37点、スピード39点
もうほんとに目も当てられないって感じです。

スケルトンホースはリードで繋ぐことができないので
出先でちょっと待機させておくことができません。
その時点で十分実用性はないですが
加えてこのステです。
観賞用以外になんの用途もありません。

なので現在馬小屋に2頭収容されておりますが
どこか行く時に乗り捨てで1頭に減らそうと思ってます。
なんか珍しいですしね…
1頭くらい残しておいてもいいかなとは思うのです。

さてお次はラバ…
と言いたいところですが
まだ満足の行く馬とロバができていないので
ラバ同士が交配できない以上おあずけになってます。
ロバはなんかこのくらいでいいのかな?感があるので
なんとか馬を!良いステの馬を!
授けてください…神様…。

ついに神頼みになったNanoでございます。
適度に気分転換をしつつ交配頑張ります(`・ω・´)


コメントは受け付けていません