• タグ別アーカイブ: MOB
  • あったらいいな…妄想回

    本日は建築などから離れまして、
    MODなどではなくバニラで、
    あったらいいなというNanoの願望の妄想回でございます。

    I Love シロクマ!
    I Love シロクマ!
    1. クマノミを放流できる
      まったく何のためにいるのかわからないクマノミ…
      見た目は可愛いですよね。
      せっかくなら水があるところに放流できるようにしてほしい!
      そしたらおうちに水槽を作って飾ったりできるじゃないですか。
      飾りたいな…クマノミ…。
    2. シロクマに乗れる
      今のところ懐きもせずただの観賞用って感じのシロクマですが
      せっかくなら生鮭をあげると懐くとか
      繁殖もできるとか
      そして乗れるとか!
      できたらいいなぁ…(´・ω・`)
      もちろん速さなど期待しておりません。はい。
      馬やロバより遅くていいので…。
      豚よりは速い程度でしょうか。
      くまさんの背中に乗りたいです(´・ω・`)
    3. 座れる
      MODでは可能みたいですが、是非バニラでも座る機能がほしいです。
      せっかくハウジングして椅子やソファーやベンチなど作って
      眺めるだけというのがなんとも寂しいですの。。。
      座ってみたいな…という願望でございます。
    4. 防具立てに武器も飾れる
      こちらもMODでは可能らしいですが、やはりバニラで!
      ウィザースケルトンの頭蓋骨やクリーパーの頭なんかに
      鉄のフル装備(ダイヤはもったいなくて使えないから)を着せて
      こんなMOBいたら嫌だよねシリーズを作るのが好きなNanoでございます。
      これにですね…
      鉄の防具を着たクリーパーが剣を持っていたら!
      嫌すぎでしょ…それ…(´-ω-`)
      というわけで、是非ともバニラでもできるように実装してほしいです。
    5. 花の咲く木がほしい!
      クリスマスツリーにちょうどいい松とか、
      ツリーハウスが作りたくなるジャングルの木とか、
      趣のある形のアカシアの木とか、
      綺麗なシラカバとか…
      マイクラには素敵な木がいろいろありますが
      どれも花が咲かない!
      桜とか梅とかなんでもいいので花の咲く木がほしいです(´・ω・`)
      葉っぱブロックに色がついてる程度の花?なの?って感じでもいいので
      花の咲く木があったらいいなぁ…。
    6. オウムを繁殖できる
      ブロックを貫通する落雷で動物が死んでしまうことはよくありますよね。
      Nanoの街では建物内の羊がよく犠牲になっております…。
      羊は繁殖できるのでまた増やせばいいのですけど
      オウムはそうはいきません。
      そんなに多くはない(大抵遠い)ジャングルへ行き
      しばらく時間を潰してスポーンするのを待って
      オウムを探しに行って…という苦行が待っております。
      せっかく懐き状態のあるオウムが繁殖できないのは非常に残念でございます。
      クッキーあげると死んじゃうとかいう設定よりですね…
      もうちょっと実用性のある設定をですね…
      といったところ(;´∀`)
    7. オウムが懐き状態のオオカミの鳴きマネをしない
      これ、ホント謎なんですよね。
      敵対MOBの鳴きマネをするはずのオウムが
      懐いているオオカミの鳴きマネをしてワンワン…。
      そもそも懐いていないオオカミだってプレイヤーを襲わないのに
      何故オオカミの鳴きマネをするんでしょうね?
      とてもうるさい(真顔)のでこれはなんとかしていただきたいです…。
    8. レールが燃えない
      これね…よく落雷でしょうかね?線路が途中でなくなっているのですよ。
      レールって一応…完全木製ってわけじゃないはず…だと…
      思うのですが…ええと…
      予備を持ち歩いていないと、はうっ!ってなるんで
      レールは燃えないでほしいなぁ…と…。
      まぁこれはぬるいルールって感じですので
      あまり強く要望できないんですけどね…。はい。
    9. 落ち葉がほしい
      四角い世界で実装するのは難しいのかなぁ…。
      お花みたいな感じで落ち葉なんかもあったらいいなと思うのです。
      そしたら焚き火ができる!
      あ、そしたらさつまいもも欲しくなりますね?笑
    10. コマンドで出せる生き物を光らせる距離を短くして欲しい
      これはですね、ええと…
      コマンドで例えば馬を出すとするじゃないですか。
      その時のオプションというか設定で、
      輪郭を光らせることができるんですね。
      その光っている輪郭が建物があろうと距離が離れていようと
      とにかくどんな状態でも馬の輪郭が見えるのですよ。
      便利な面もあるのですが…脱走した馬を探すとかw
      でもでも
      SSを撮る時に思いっきり不自然な何か光ってる物体が…
      というのがちょっと気になるのですね。
      こういう時に光るとかどのくらいの時間光るとかは設定できますけど
      単純にずっと輪郭が光るだけの設定ですと
      建物も小さい山も通り抜け、視界の届く範囲内であれば
      輪郭がくっきりと…(;´∀`)
      もうちょっと細かい設定ができればなと思う次第でございます。
      あれ?もしかしてそれ、できます?
      もしご存じの方がいらっしゃれば教えていただきたいです。
    11. ケーキを食べた時の減り方を三角か四角のカットに…
      ケーキを食べた時少しずつケーキが減っていきますよね。
      でもまっすぐ減っていきますよね。
      つまり…私ホールケーキをスライスして食べてる(白目
      ってことですよね(;´∀`)
      減り具合もちょっと分かりにくいですし
      三角でも四角でもいいのでもうちょっと減り方が綺麗だと…
      嬉しいかなとw

    さらっと日頃思っていることを並べてみるとこんな感じです。
    なんかもっとあった気がいたしますが鶏脳なので覚えてません(ノ´∀`*)
    でもホント、こんなの実装されたらいいのな…。
    という妄想でございました。

    皆さんはどう思われますか?
    MOD入れればいいじゃんってのもいくつかありますけども
    やはりバニラで遊びたい初心者Nanoといたしましては
    こういうところも充実したらな…と思うのでございます。


  • 天空トラップの改装

    先日作った天空トラップですが
    少し気になる点がありまして、
    これをなんとかしようとちょっと改装してみることにいたしました。

    気になる点とは
    落下地点にウィッチが頻繁に生き残って溜まっている
    ということです。
    奴ら体力多いですからねぇ(´-ω-`)

    それから、こんなにいらないよ?倉庫に入り切らないよ?
    というアイテムを捨てるのに自動仕分けを作るのは面倒ですし
    スペース的にもかなり増やさなきゃいけないですし
    少しは欲しい、欲しいときもある、ということを考えると
    自動ではないほうがいいんですよね。
    ということで、手動で簡易的なゴミ箱を作成することにいたしました。

    ウィッチが生き残る件については
    アイテム回収層をもっと下に下げるというのも考えたのですが
    それはとても手間なので()
    落下してくる時にMOBが散らばらなければ
    もっと死にやすくなるのではないか、ということと
    うっかり生き残っても安全に手動で処理できれば問題ない
    ということで
    待機場所から落下場所までを囲ってみることにいたしました。

    囲う
    囲う

    湧き層から待機場所までと同じように
    ホッパーまで囲ってしまいます。
    この作業は待機場所の時と違って
    降ってくるMOBはほぼ即死ですし
    あまり危険な作業ではなかったです。

    落とし穴の位置がズレないように上からブロックを付けていきます。
    前面は上と同じくガラスにするので後から。
    そう。安全だからできる、後から。

    前面も覆う
    前面も覆う

    そして前面もガラスで覆いまして
    0.5マスの隙間は作るのですがそれは後回しにして
    とりあえず余分なホッパーを回収します。

    順調な落下死
    順調な落下死

    こんな作業をしている間もぼとぼととMOBが降ってきまして
    順調に落下死しております。
    ウィッチ以外は穴の真下からズレても死んでおりましたので
    ウィッチ以外が即死していてもこれが効果あるか目安にはなりませんね。

    ホッパー撤去
    ホッパー撤去

    余分なホッパーを撤去いたしました。
    本当はブロックの下になっているホッパーや
    後ろの角などのMOBが落ちない場所には必要ないとも思えるのですが
    ゾン豚トラップを作った時に
    ゾン豚を手動で倒した時覆ってある部分よりはみ出して
    外にアイテムが落ちることがしばしばあったのですよね。
    落下死であれば大丈夫なのかもしれませんが
    念のためはみ出しそうな場所のホッパーは残しておきます

    少しMOBの降ってくる数が減ってきたので
    一旦待機場所に戻りまして…

    アイテム整理
    アイテム整理

    溢れるアイテムを減らすべく骨を骨ブロックにして空き枠を作ったり…
    せっせと荷物整理をしておりますと
    たくさんのMOBの声が聞こえてまいります。
    襲われることはないと分かっていても
    気持ちのいいものではないですねぇ(;´∀`)

    鶏…
    鶏…

    もう大分様々なMOBが落下死したようですので
    落下地点の様子を見に行きますと…

    ニワトリいるし(;´∀`)

    はい。手動で攻撃できるスペースは確実に必要ですね。

    ハーフブロック
    ハーフブロック

    というわけで、ホッパーの上にハーフブロックを置きまして
    0.5マスの隙間から安全に攻撃できるようにいたしました。
    落とし穴はもう1マス奥なのですが
    ちゃんとここからでも攻撃は届くようです。

    そしてしばらく待っていると…
    ふっふっふっふっふー
    ウィッチの声が聞こえてまいりました。
    それ以前も何度か聞こえていたので落下死率は上がっていると思いますが…

    やはりいたか…
    やはりいたか…

    やはり生き残るウィッチがいますねぇ。
    でも以前よりは生き残りは少なくなった気がいたします。

    そしてこんな生き残りウィッチからも攻撃されることなく
    この隙間から一方的にざしゅっと…
    処理することができます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    これで一応生き残りウィッチの問題は解決ということにいたしまして
    次なる課題はごみ問題です。

    わざわざ床を厚くしてサボテンにぶつけて消滅させなくても
    どこかへぽいできて自分が拾えなければOKなので…

    発射する回路
    発射する回路

    ゴミ箱を作るのと同じ仕組みで
    トラップチェストに入れたゴミをドロッパーが吐き出し
    時間経過で勝手に消えるだけ
    という至ってシンプルなものです。

    ドロッパーの吐き出し口にコンパレーターがありますが
    特に問題はありません。

    ドロッパーを自分が拾わない方向へ向けて設置。
    あまり広いスペースはないのでスペースの節約に
    ドロッパーの前にコンパレーターを設置。
    リピーターを設置。
    リピーターの前と左右にレッドストーンを敷き
    片方はコンパレーターへ、
    もう片方はくっつかないように間に1マスの空間を空けて
    ドロッパーへ繋ぎます。

    トラップチェスト
    トラップチェスト

    ドロッパーの後ろにドロッパーに向かってホッパーを接続。
    ホッパーの上にトラップチェストを置いて完成です。

    チェストでもいいのですが、
    うっかり大切なものを間違えて入れてしまうと
    即座にホッパに流れ向こう側へ吐き出されてしまうので
    拾いに行くとゴミも大量に…
    ということになりますので
    閉めるまでゴミが流れないトラップチェストを使っています。

    吐き出される
    吐き出される

    もうこんなにいらないよ…となっている火薬を
    トラップチェストに入れて動作確認です。

    今回は以前作ったようなゴミ箱ではないので
    サボテンにぶつかって消滅というようなことはないので
    あまり大量だと重くなる可能性はあるのですが
    た、たぶん大丈夫…(;´∀`)
    ということで時間経過で勝手に消えてくれるのを待ちます。
    (正確には待ちません。放置します。)

    これで回収したアイテムからゴミをその場で捨てられるようになりました。
    骨は骨粉にして骨ブロックにしてスペース節約。
    ウィッチのドロップはなかなかいいものが少ないから困っていない…
    矢は程々に備蓄しておくけどもう十分。
    火薬はもう1LC超えてるからいいだろう。
    ゾンビ肉は村に持っていって牧師に渡せば経験値モードにせずとも修繕完了。
    大分荷物整理も楽になりました(   ̄▽ ̄)ノ


  • 天空トラップ作りました(主に失敗の歴史)

    ずっと…あったほうがいいだろうな…と思いつつ…
    どう考えても作るの大変そうだな…と…
    先延ばしにしていた天空トラップを
    ついに作ることにいたしました。
    骨粉のために!

    作り方はですね…
    ええとですね…
    難しすぎたのでほぼ丸パクリです(;´∀`)
    nishi様の天空トラップタワー改を真似して作ってみました。
    確実にnishi様のサイトの方がわかりやすいと思いますので
    この記事で参考になるのは失敗談くらいかもしれませんが()
    とても長いですがお付き合いいただけると嬉しいです。

    あ、そうそう。
    最初に書いておきますと、
    クリエイティブで作るかピースフルにするのをオススメします。
    Nanoはサバイバルで作ったのですごくやばかったです…。
    サバイバル縛りの方の参考になれば幸いです…。

    待機場所
    待機場所

    まずは地上から129ブロック以上離れた場所ということなので
    計算面倒だし地面平らじゃないし
    そもそもゾン豚トラップあるし(ぇ)
    まぁ適当に少し余裕を持たせて高い場所に待機場所を作りました。
    広さも…まぁ、足りなければ足せばいいので適当で…。

    この時Nanoははしごで登り降りは事故がありそうですし
    ネザーゲートを作ると一方通行になるか溶岩の海に出るかなので
    ネザーゲートを使った移動はパスしたいし…
    ということで水流エレベーター(手動)を作りながら進めました。

    わかりやすいように昇ったところを中心に
    横幅3マスの落とし穴を空けて…
    場所はまぁ…てきとうで(ノ´∀`*)

    高所恐怖症には無理な場所
    高所恐怖症には無理な場所

    ここが待機場所ですからさらに上に上に作っていくわけですが
    待機場所の時点でこの高さなので…
    落ちたら死にます(真顔
    なのでエリトラを着ておくと便利でした(๑•̀ㅂ•́)و✧
    うっかり落ちてもスペース2回で滑空できますからね。
    何度命拾いしたことか…(;´∀`)

    下から見た待機場所
    下から見た待機場所

    なんか不気味な紫が写り込んでいますが
    景観を損ねる工業地帯はサバンナの小さい山陰に隠してしまえ
    という見なかったことにする作戦のせいで
    ゴーレムトラップゾン豚トラップが至近距離にあるんですね。
    そして見上げると遥か上空に待機場所場ぽつーん。

    水流エレベーター
    水流エレベーター

    この水流エレベーター(手動)で昇り降りを安全にいたします。
    今回も工業系建築物に愛を注げないNanoは
    余り物の石を選びまして建材にしたのですが
    それを積み上げながらガラスの囲いとエレベーター部分も作っていきました。
    水入りバケツが大量に必要ですが
    どうせ建築資材取りに何度も往復するだろうし
    最初に苦労しておいたほうが後々楽かなと。

    結果から言いますと正解だったと思います。

    作り方は
    下から2マス目に看板を設置、
    1マス空けて水を入れて、また看板を設置…と
    1マスおきに水と看板の設置を繰り返すだけです。

    呼吸の心配だけなら1マスおきにしなくてもいいのですが
    1マスおきにしたほうが上るのが速いのです。
    一番下の1マスの水があれば
    わりと上の方まで周りを作ってしまってから
    水と看板を登りながら設置していっても大丈夫です。
    一応水がクッションになる高さなら…という感じですかね。

    単純に楽なのは
    待機場所まで作ってしまってからエリトラで飛び
    看板と水入りバケツを持って上りながら設置する
    というのが楽でした。
    途中から気付いたんですけどね()

    窒息しない
    窒息しない

    上まで昇りきるまでかなり長旅な気分ですが
    1マスおきに空気があるので窒息の心配はありません。
    急に席を立たなければいけなくなっても
    手を離せば勝手に降りていって地面に着地してるだけなので安全です。

    落下処理層
    落下処理層

    待機場所から下に10ブロック空けて落下処理層を作ります。
    これも大きさは…まぁ…足りなければ後から足せばいいし(;´∀`)
    適当で…(;´∀`)

    待機場所で空けた落とし穴の真下に
    スライムブロックで目印を付けておきます。
    Nano的にはスライムブロックであることが重要でした。
    言わずもがなですが、自分が何度も落ちたからです()
    ちなみにこれから作っていく湧き層でスポーンしたMOBも
    このスライムブロックの上に落ちますので
    見事に生存しておりますし
    湧き層を作り終えてからここへ戻る時は
    一度MOBがデスポーンする距離まで離れることをオススメします。
    匠大量だぜイェァ!ってなりますので。
    はい。なりましたので(´-ω-`)

    エレベーターの止め方
    エレベーターの止め方

    水流エレベーターがちょうど空気のマスになってますと
    この落下処理層に乗るのに1マス高くしないといけません。
    ここをちょうど水のマスにするので
    落下処理層を水浸しにしないためにフェンスゲートを使いました。
    その上にはガラスに看板を設置して空気のマスです。
    こうすることで登り降りに支障なく
    この途中の場所でもスムーズに乗り降り可能です。
    ついでに、落下しても生き延びちゃったウィッチが溜まってても
    自分が見えるのは2マスしかないので逃れやすいです( ´,_ゝ`)

    湧き層を作る
    湧き層を作る

    いよいよ恐怖の湧き層を作り始めるわけですが
    MOBが落下する3マスを囲っておかないといけないので
    待機場所に戻って落とし穴の周りを高さ23個分ブロックで囲っていきます。
    前面は後からガラス張りにするので今は空けておいて大丈夫です。
    ここ大事です!
    サバイバルでやるなら大丈夫じゃないです。
    湧き層を作ってる最中もどんどんMOBが湧きます。
    どんどん落ちていきます。
    効率の良さがよくわかるものすごい勢いです。
    後からガラス張りに…と思ったらMOBの雨あられに殺されます(白目
    まっすぐ落ちてくれればいいものを、
    足場と敵を求めて待機場所に着地します…。

    なので!

    下部は後から少し壊すことになりますが
    最初から前面はガラスで、ぐるっと覆いながら積み上げたほうがいいです。
    特に上の方とか天井があるとブロック入れるの大変ですしね。
    やっちまった…と気付いたNanoは大至急
    (死にながら)スライムで塞ぎましたけどね…。
    後からガラスや他のブロックに入れ替えでスライムブロックでもいいので
    とにかく全部塞ぐことをオススメします。

    湧き層始まり
    湧き層始まり

    待機場所から24ブロック目が湧き層の床になります。
    覆ったブロック(ガラスじゃない方)の端から
    縦横長さ20の三角形を作ります。

    4つ作る
    4つ作る

    この三角形を間2マス空けて4つ作って1層目の完成です。
    どうやってもSSに収められなかったのでクリエイティブで撮影。
    画像の右端がなんか変な色ついてますけど不明です。
    気にしないでください(;´∀`)

    水路を作る
    水路を作る

    湧き層の床から2マス下に水路を作ります。
    …上から2マス下にブロックを付けるってちょっと大変ですね。
    中央の穴が壁面として利用できるので
    スライムブロック大活躍でなんとか作れました…。

    水路
    水路

    こんな感じに水路の後ろも壁を作って
    落とし穴部分は空けておきます。

    水路中央
    水路中央

    落とし穴は幅3マスの1列なので
    画像のようにブロックと看板を設置します。
    落とし穴じゃない方を1段下げて水流を延長する感じに、
    落とし穴が3マスなので1マス欠けているところに看板、
    落とし穴の上になっているところにも看板を設置です。

    看板で延長
    看板で延長

    水路の壁から水を流すので、看板で延長します。
    ここはちょっとnishi様の作り方と逆なのですが
    湧き層の壁からではなく、落とし穴から9マス目に看板を設置、
    後はもう1ヶ所適当に看板を設置で水流を延長します。
    壁から9マス目だとちょうど落とし穴のところで水流が終わるようにするのが難しかったからです。

    水を流す
    水を流す

    壁から水を流していきます。
    書き忘れてましたが、湧き層を作り始めたら
    もう下へ荷物を取りに行って戻ってくることはできません。
    水入りバケツやブロック、バケツ、トラップドア、ハーフブロックなど
    荷物は山盛りですのでシュルカーボックスに入れて持ってきたほうがいいです
    どうしても足りなくなってしまった場合…

    エリトラの出番です(`・ω・´)
    滑空して降りてロケット花火で戻りましょう。

    エリトラがない場合…
    待機場所からを積み上げて(あとで回収が楽)
    水路以外の場所のブロックを壊して入りましょう(;´∀`)
    ちなみにこれが1層目ならいいのですが…
    もっと上だと中は地獄絵図ですので
    本当に忘れ物には気を付けてください

    水路完成
    水路完成

    このようにちょうど落とし穴のところで水流が終わっていれば完成です。
    ダバァしていないか確認してください。

    トラップドアを設置
    トラップドアを設置

    水路の上をトラップドアで塞いでいきます。
    足場にもなって楽ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    トラップドアを開ける
    トラップドアを開ける

    全部設置しましたら全部開けます。
    さよなら、足場。
    でも渡る時はいつでも開閉できるので安心ですね。

    クモ対策
    クモ対策

    クモ対策にハーフブロックを置いていきます。
    中央角から1マス開けたところから置いていくとわかりやすいです。
    2マス間隔で置きます。

    壁を作る
    壁を作る

    湧き層の周りをぐるっとブロックで囲って壁を作っていきます。
    視界が…近い場所しか見えないくらい高い位置…
    エリトラがあっても足がすくみます(;´∀`)

    高さ3マス
    高さ3マス

    室内の高さは2マスで、3マス目は天井兼2層目の床になりますので
    壁の高さは3マス作ります。

    RSトーチ
    RSトーチ

    壁にびっしりレッドストーントーチを設置してきます。
    松明も撤去します。
    上に登るのにスライムブロックだと撤去が楽です。
    回収しなくて惜しくないし…。

    2層目
    2層目

    壁に上りましたら屋根&床面を作っていき、
    今度は縦横16マスの三角形4つの湧きそうにします。
    あとはトラップドアとハーフブロックを同じように設置。

    こういう形
    こういう形

    上の層のほうが小さくなるので形はこんな感じです。
    色が違うブロックだとわかりやすいと思いますが
    Nanoは大量に余ってた物を適当に使ってるので…
    形がわからなくならないように全部塞ぐ前に湧き層だけ作りました。

    2層目の完成
    2層目の完成

    1層目の天井と2層目の壁を作ってレッドストーントーチを設置して
    湧き層の2層目が完成です。
    外は普通に明るいですがもうゾンビが流されてますね…。
    さよなら平和…。

    3層目
    3層目

    3層目は縦横10マスの三角形4つです。
    高さのせいで薄暗いのか日暮れなのかわかりませんがなんか暗いですね…。
    ここも同じようにトラップドア、ハーフブロックを設置して
    壁を3マス積み上げてレッドストーントーチを設置して完成です。

    あー…えっとー…
    どうせ見えないんだから在庫処分で何の石でもいいよー
    ってのが見て取れるSSになってしまいましたが…(;´∀`)
    機能すればいいのさε- (´ー`*)フッ

    完成
    完成

    天井を作って完成です。
    お疲れ様でした。
    湧き潰しは忘れずにしっかり念入りにやっておきましょう。

    何故クリエイティブで撮影しなかったんだろうという
    積み上げたスライムがばっちり写ってるSSですが
    ガサツ工事のおかげで3層目のサイズだけはわかりやすいかと(;´∀`)

    絶景?
    絶景?

    おそらく二度と見ないであろう上空からの景色を堪能。
    みないであろうっていうか見たくないです…。
    さあ紐なしバンジーです。
    エリトラがあれば大丈夫!

    ※エリトラがない場合は水深4マス以上の水場を作っておきましょう。
    うまくそこに着水できれば生き残れます(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ま、まぁ…
    一応怖いのでエンダーチェストに全ての荷物を預けてから
    あいきゃんふらーい!

    上りたくない…
    上りたくない…

    前述しましたうように、待機場所の前面を塞がないでおくと
    待機場所になんかいっぱいいるんだけど(@_@。
    ってことになります。
    いろいろとアウトです…。

    塞いだ
    塞いだ

    のんびり水流エレベーターで昇っていたのではどんどん増えますので…
    ロケット花火で急いで登ってスライムで急いで塞いで…
    という強硬手段に出ました。
    何度死んだかな…(´-ω-`)

    スライムブロックを選んだのは、
    クリーパー5匹とか捌ききれるわけもなく
    絶対何度も爆破されると思ったのでガラスじゃもったいなく…
    しかも穴が発見しづらく…
    撤去の簡単な砂をのんびり落としてる余裕などなく…
    ということで設置が楽で究極の消耗品であるスライムブロックにしました。

    皆さんはこんな恐ろしいことをやらかさないように気を付けてください…。

    裏側
    裏側

    ひとまず安全が確保できたので気を取り直して…
    アイテム・経験値切り替えスイッチの部分を作っていきます。

    落とし穴を覆っている裏側の3マスを1列壊しまして
    ハーフブロックを敷きます。

    粘着ピストン
    粘着ピストン

    ハーフブロックに向かうように粘着ピストンを設置します。
    (スライムブロックは粘着ピストンを設置するために置いただけなので撤去します)

    前から見て
    前から見て

    前面から見て粘着部分が半分見えていれば正解です。

    3つとも
    3つとも

    3つ全部設置します。
    このスライムの隙間から設置する恐怖…。
    もう少し…
    もう少しの辛抱です(´;ω;`)

    ガラスと粘着ピストン
    ガラスと粘着ピストン

    ガラスでくるっと囲った左右に粘着ピストンを設置します。
    真ん中にスライムブロックがあるのはまだ危ないからで
    前面と回路を仕上げたら撤去します。

    ガラスにした
    ガラスにした

    スライムを少しずつ壊しながら前面をガラスに入れ替えました。
    かなりスリリングでした(@_@。

    レバー
    レバー

    左側の粘着ピストンの上にレバーを設置します。

    RSトーチ
    RSトーチ

    レバーの裏側にレッドストーントーチを設置します。

    ブロックとRS
    ブロックとRS

    レッドストーントーチの上にブロックを設置します。
    ぐるっと覆う時に四角く覆っている場合は柱の角になっているので
    レッドストーントーチのうえのマスになります。
    そしてそこにレッドストーンをちょん。

    レッドストーンを敷く
    レッドストーンを敷く

    粘着ピストンの上にブロックを置いてレッドストーンを繋げていきます。

    RSトーチ
    RSトーチ

    粘着ピストンと同じ長さでブロックは終わりで、
    横にレッドストーントーチをつけます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    粘着ピストンに繋がるようにレッドストーンを置きます。
    ちょんちょんと。

    これでレバーをガシャコンとやればハーフブロックが前に出て
    MOBが溜まる経験値モードになります。
    アイテム回収部分を作っていくのでMOBが落ちてこないように
    経験値モードにしておきましょう。
    余計なスライムブロックなんかの回収も忘れずに(   ̄▽ ̄)ノ

    次はアイテム運搬用のトロッコの部分を作ります。

    こんな…感じ…
    こんな…感じ…

    ええと…
    いろいろミスってやり直ししすぎてまともなSSがなかったので
    完成後のSSですみません(´;ω;`)

    粘着ピストンの後ろをガラスブロックにします。
    レッドストーントーチの下にレッドストーンをちょん。
    後ろに(画像だと横に)ブロックを置きます。
    このブロックの後ろ(画像だと写ってないけど横)にレッドストーントーチをつけます。
    このブロックに向かってコンパレーターを設置します。
    レッドストーントーチの上にブロックを置きます。

    …さすがにアングルが悪いな………

    こ、こんな感じに…
    こ、こんな感じに…

    コンパレーターの隣(画像では奥)にもブロックを置いて
    レッドストーンを置きます。
    レッドストーンを置いたブロックの斜め上にブロックを置きます。

    画像のようにラージチェストを置いてそれに向けてホッパーを繋ぎ
    ホッパーの上にパワードレールを敷きます。
    ラージチェストの横、1段下にもホッパーとラージチェストを繋げてます。

    レールを敷く
    レールを敷く

    レールとパワードレールを交互に階段状にアイテム回収層(落下層)まで伸ばします。
    ホッパーとレッドストーントーチがくっつくと
    ホッパーが流れなくなるので置き方注意です。
    下の方とか面倒なのでNanoはレッドストーンブロックを使いました。

    アイテム回収
    アイテム回収

    落下地点3マスより2回り大きくホッパーを敷き詰めます。
    ホッパーはレールに向いて流れるようにします。
    ホッパーの前にパワードレールを置き、
    パワードレールの奥にブロックを置きます。
    ブロックの隣にコンパレーターを、その先にブロックを、
    そのブロックの裏にレッドストーントーチをつけます。
    レールの奥のブロックの裏に向かってリピーターを置いて
    その奥にレッドストーンをちょん。
    これでレッドストーンが明るくなっているはずです。(多分
    先程上からひいてきた線路と繋ぎます。

    レッドストーンとか苦手すぎて四苦八苦だったので
    SSもちゃんとした解説もなくてすみません。
    回路とかは全く改造していないので
    nishi様のところでご覧くなってください(´;ω;`)

    落下防止と湧き潰し
    落下防止と湧き潰し

    ここでもMOBが湧いてしまわないように湧き潰しと
    一応気休め程度の落下防止にフェンスを設置しました。

    アイテム回収モードへ
    アイテム回収モードへ

    ではうじゃっと溜まってるMOBを片付けて
    レバーをがしゃこんと…アイテム回収モードへ変更します。

    いやぁ…いい降りっぷりですねぇε- (´ー`*)

    落下死
    落下死

    アイテム回収層を見に行ってみますとぼとぼとと降ってまいります。
    お。ゾンさん落下死w

    遺体
    遺体

    お。匠も降ってきましたねぇ。
    いい絵が撮れました(日頃の恨み

    外観
    外観

    ほんの少しの放置で驚きのアイテム数、
    ほんの少しの時間で全身修繕完了、の素晴らしい天空トラップの完成です。

    で、外観ですが…

    どう撮ったらこの高さを表現できるだろうか…
    雲の描画をオフにしてるので雲はないですが
    雲の上の高さです。

    上から
    上から

    下から見ても表現できなかったので上から…
    なんだろう…
    Nanoの手抜き工事だけがわかるSSになってる気がいたします…。

    とにかく高いです。
    そりゃぁ天空って名前が付くくらいですもんね。
    そしてとても危険です(;´∀`)
    エリトラなしで安全に作ろうと思ったら湧き層まで螺旋階段を作って
    そこにレールを敷いてトロッコで移動とかになるのでしょうか。
    う、うん、大変だ…(;´∀`)
    まさかNanoが天空TTを作る日が来ようとは思いませんでした。

    すごく死にましたけどいい勉強ができました。
    なんか最近マゾい建築ばっかりやってる気がいたします…。
    ええと…
    これで骨粉には全く困らなくなりましたので
    次はいよいよ自動お花栽培機の作成ですね。
    が、がんばる(`・ω・´)


  • 今日はお休みします

    気圧のせいか季節の変わり目だからか…
    昨日から頭痛で寝込んでまして( >Д<;)
    ブログを書く元気がございません。
    (ネタ切れとかじゃないよ!)

    そんなわけで本日はお休みさせていただきます。
    いつも見に来てくださってる方には申し訳ないです(´;ω;`)
    いっぱい寝て早く治して復活するので待っててくださると嬉しいです。

    (・(ェ)・)困ったときのネタ(・(ェ)・)

    なんでいるかな
    なんでいるかな

    サバイバルでマイクラを始める前に
    ほんの少しだけ友達とマルチで完全クリエイティブでやってたときのSSです。
    お互いマイクラで何ができるか分からなかったので
    協調性皆無、建物も適当、統一感なし、のテストワールドみたいな感じですかねぇ。
    最初はえー…マイクラ楽しいの?LEGOやん…って思ってたNanoが
    楽しいじゃん(@_@。とハマったのがここいらでして
    このマルチはあんまりにもあんまりだったので
    長くは続けなかったのですけど、
    そこからソロで、コマンドは使うけどサバイバル(撮影以外)という縛りで
    今のワールドを始めたんですよね。
    マルチでやってた期間も短いですし、
    Nanoのマイクラ歴はほぼこのブログと一緒なのですけど
    この時の友達に誘われなかったら今こんなことやってなかったなぁと思い出します。

    で、そのごちゃごちゃワールドで私が大事に飼っていた豚さんの牧場。
    もっと数がいたんですがなんか減ってまして
    なんか見たことないのが混ざってたんですね(  Д ) ゚ ゚
    (まだネザーなんて知らなかった)
    どうやら豚に落雷するとゾンビピッグマンになることがあるらしいですね。
    いやそれ、すっごい確率な気がするんですけど(@_@。
    そんなレアなことがございました。

    ちなみに…
    記念に飼っておこうと名札で名前をつけていたのですが
    デスポーンしました(´-ω-`)
    何故だ…。

    そんな遠い日(そんなに遠くない)の思い出を
    さらっと書かせていただきまして
    Nanoは体調を戻すべく寝ます!(`・ω・´)

    季節の変わり目、皆様もどうぞご自愛ください。


  • 空中鉄道完成

    ガーディアントラップのある海底神殿と拠点を繋ぐ空中鉄道を作っております。
    海底神殿側の駅は完成いたしましたので
    次は拠点方面へ線路を伸ばしていきます。

    置き去りの馬
    置き去りの馬

    ずいぶん長いこと海の上にいた気がいたしますが
    ようやく陸地が見えてきました。
    そしてあそこに見えるのは!
    海底神殿へ行くために乗ってきたお馬さんです。
    長らく放置されてるお馬さんです(;´∀`)
    鉄道が完成してから迎えに来なくてはなりませんね。
    リードで繋いでいたらとっくに切れてどこかへ行っていたでしょう。
    フェンスで囲っておいてよかった…。

    危ないのがいる
    危ないのがいる

    思っていたより低い位置に鉄道を作っていたようで
    下から矢が飛んできたりいたします(@_@。
    しかもここは…雪山…というか凍った山…
    鈍化の矢が飛んできましたΣ(´д`ノ)ノ
    砂漠だと強化版ゾンビみたいなハスクがスポーンしますが
    雪山だと強化版スケルトンみたいなストレイがスポーンするんですね。
    しかもかなりいっぱい(@_@。
    高度が足りないとかなり危ないですね…。
    ちょっとガラスの影とか足元のブロックの影になるとタゲ切りできるので
    ゾンビよりしつこくないのでいいのですが。
    ゾンビはしつこく真下をうろうろしてました(;´∀`)
    空中は安全だからと油断すると危険な場所はあるようです(;´∀`)

    雪景色
    雪景色

    一面の雪山に降る雪の夜。
    この景色はなかなか素敵だと思いました。
    せっかくの雪山でも松明を置いて湧き潰しをすると雪は溶けてしまいますし
    だからといって湧き潰しもせずに真っ暗な夜に歩き回るとか…
    (ヾノ・∀・`)ムリムリ
    ってなるんで、今までこんな景色になかなか巡り会えなかったのです。
    ちゃんとガラスの上にも雪が積もるんですねぇ。
    こんな景色が安全に眺められるのも空中鉄道ならではかと思います。

    拠点の駅
    拠点の駅

    地図を見ながら進んできまして、
    そろそろ拠点側からの線路と交わる辺りかな?という付近まで来たので
    一度拠点へ戻りまして、拠点の駅を仕上げたいと思います。

    と言ってもこちらはベッドを置く必要もなく
    特に置きたい家具も思い付かなかったので
    ソファーに座って本が読める小さいな待合室になりました。
    手前のソファーと奥のソファー、肘掛けがちょっと違います。
    トラップドアと看板の差だけなんですが
    どちらがいいか迷ったので両方採用しました()
    後は場所確認の地図を貼って、
    トロッコを入れておくチェストを置いて…
    はい。こちらの駅も物騒な仕組みになっておりますので目隠ししてあります。

    矢が飛んでくる
    矢が飛んでくる

    海底神殿側の駅と同じ仕組みで、
    感圧板にトロッコが乗るとディスペンサーから矢が発射され
    矢が2本以上当たるとトロッコがアイテム化いたします。
    発射された矢が壁とかそこらへんに刺さっていた場合
    近付くと拾うことができます。
    毎回回収できるわけではないのですけど。

    感圧板とディスペンサーを繋ぐリピーターの遅延は最大です。
    というのも、そうしないと連射されてしまうからです(;´∀`)
    大体自分には当たらない場所に降ろされるんですが
    連射されるとやはり危ないのですよね。
    矢ももったいないですし。
    というわけで連射防止にリピーターの遅延を最大にしてあります。

    Nanoタウン空中駅
    Nanoタウン空中駅

    こちらの駅も空中だと作りにくいとか
    階段ブロックやハーフブロックに加工できないとか
    そんな理由もあってちょっと変な形の屋根になっております。
    クリエイティブで飛んで撮影してみるとホントに妙だった…(;´∀`)

    拠点から線路を作る
    拠点から線路を作る

    駅はできましたので肝心の線路を作っていきます。
    長距離のスニーク移動はなかなか疲れます(;´∀`)
    でも駅からまっすぐまっすぐ進めば海底神殿駅からの線路が見えてくるはず…
    だったのですが…

    はい。どう考えても高さを測り間違えました(´-ω-`)

    あれは掘りたくない…大変そう…
    ということで迂回しまして…(;´∀`)

    危険な気がする
    危険な気がする

    海を渡ればサバンナの丘が………
    どうも高さが…
    まさかひっかかるんじゃ…

    掘ります
    掘ります

    ギリギリアウトでした(;´∀`)
    でも少しなので掘って進むことにいたします。
    MOBが入ってこれないように周りも少し掘り下げておかなくてはですね。

    見えた!
    見えた!

    ついに海底神殿駅から伸ばしてきた線路が見えました!
    すごいぴったりかも!
    いや、少し多かったかも!()
    でもいい感じです。
    殆ど無駄なくくっつけられそうです。

    合流!
    合流!

    海底神殿と拠点から伸ばしてきた線路がついに合流いたしましたヽ(´ー`)ノ
    1マス多かったですね。
    惜しいw

    あとはちゃんとレールを敷いてガラスで囲って
    シーランタンもくっつけてパワードレールの位置を調整すれば完成です。

    空中鉄道完成
    空中鉄道完成

    思ったより時間がかかりましたが空中鉄道が完成いたしましたヽ(´ー`)ノ
    これを想定して水抜きに使い終わった砂をせっせと焼いておいたのが吉でした。
    個数など全く計算していませんでしたが
    かなり…いや…ほんとびっくり…大量のガラスを使いました(;´∀`)
    土台になっているプリズマリンレンガは
    倉庫に入り切らない状態でして
    ガーディアントラップのところにチェストを作って置き去り状態なのですが。
    まさかあんなに集まるとはね…’`,、(‘∀`) ‘`,、

    かなり倉庫に運び込んではいますが
    大きな建築に使う時はまたガーディアントラップに行くことになるでしょう。
    その時にこの空中鉄道は活躍できそうです。
    想像以上に乗ってる時間も長かったんですが
    ネザーを通るより景色もいいですし
    ちょっとした気分転換にもなりますね(*‘ω‘ *)

    さて、これで海底神殿は一段落いたしました。
    そして枯渇したのが【木材】!!
    フェンスゲートあんなに使うとはねぇ(;´∀`)
    次はお城の横の空き地が寂しいので
    海の見える丘公園でも作ろうかと思っているのですが
    まずはすっかり減ってしまった木材調達と…
    お花を集めないとなぁとか…
    いや、お花の自動栽培を作ろう!とか…
    あ、そのためには骨粉が大量に必要だ!とか…
    そんな感じで色々考えておりますので
    地味な記事が続くかもしれませんがお付き合いいただければ嬉しいです。


  • 水槽in水槽

    海底神殿の周りを囲っていた砂をそのままだとどうにも見た目がね…。
    うっかり掘っちゃって水ダバァ…とか怖いしね…。
    ということで全面ガラス張りにしてたんですが
    ガーディアントラップのおかげでシーランタンも揃ったことですし
    ガラス張りの巨大水槽を完成させるべく砂を撤去いたしました。

    夜景
    夜景

    やはり砂がない方が綺麗ですねぇ(*‘ω‘ *)

    砂の撤去の方法は
    持ち物:ハーフブロック、はしご、ツルハシ、一応シャベル
    だけでして、ポーションは飲まずにやります。
    水の中では松明でアイテム化させるという方法が使えませんので
    代わりにハーフブロックを使います。
    ハーフブロックを置いてもアイテム化してくれるんですよね。
    そして呼吸ゲージが危なくなったらはしごを設置して息継ぎ。
    ツルハシはハーフブロックを石のハーフブロックでやったのでそれを壊すためですね。
    木のハーフブロックを使う場合は斧になります。
    あとはまぁちょっと盛り上がりすぎの海底を削ったり
    海面まで登ったりした時にまた下まで降りるのに素手だと時間がかかるので
    一応シャベルを持っておいたほうがいいかと。

    昼間
    昼間

    明るくなると全面ガラス張りなのがよくわかりますかね。
    周りの砂を撤去しているのでぐるっと水流ができていますがそこは(・ε・)キニシナイ!!

    巨大水槽だな
    巨大水槽だな

    さながら巨大水槽でございます。
    深海は真っ暗なので少しでも海を楽しめるようにシーランタンで明かりを…。
    まぁ、イカしか眺めるものないんですけど()
    そしてこちらはガーディアントラップの水槽がありますので…
    水槽in水槽!といった感じになりました(   ̄▽ ̄)ノ

    それにしても…
    ガーディアントラップが想像以上に効率良すぎて
    まずはいらないアイテムを捨てることから…という状態になっておりまして
    これはゴミ箱がないといけない(@_@。
    ということで…

    ゴミ箱設置
    ゴミ箱設置

    主に生魚とプリズマリンクリスタルを捨てるゴミ箱を作りました。
    いや、ホント多すぎてですね…(;´∀`)
    こちらのゴミ箱は処理速度は遅くてもいいかな…と簡単な方で
    シンプルな安全ゴミ箱 Type 2にいたしました。

    これでこのガーディアントラップ海底拠点は完成となりましたので
    あとは拠点とガーディアントラップ拠点を繋ぐ鉄道を作るのみになりました。
    エレベーターと海底神殿拠点だけは作ってあるので
    拠点と線路を繋ぐ作業ですね。
    わりと近くなので(1キロくらいかな?)さくっと終わらせちゃいましょう♪
    その前に内装が手付かずなので両方の駅の内装もやらなくては。


  • イカスミとフグまで欲張ったガーディアントラップ完成

    一応完成してすごい勢いでアイテムが貯まるガーディアントラップですが
    ダークプリズマリンを作るのにはイカスミが必要で、
    それをあまり考えていなかったのでイカがあまり湧かない高さにしてしまいました。
    それからフグ。
    どうやら生魚以外の魚(鮭、フグ、クマノミ)はレア扱いで
    プレイヤーが倒さないとドロップしないらしいのです。
    なのでトラップではいくら待ってても入手できません。
    水中呼吸のポーションの材料になるフグですが、
    地道に釣るのはなんともめんどくさい…
    というわけで、こちらもガーディアントラップでついでにゲットできるようにしたいです。

    まずは現状。

    うじゃうじゃ
    うじゃうじゃ

    うわぁ…(;´∀`)
    そんなに長時間放置してなかったんですが…。
    2LCではすぐにいっぱいになってしまってアイテムが溢れております。
    若干湧くイカのおかげで少しはイカスミも手に入るのですが…。
    それにしてもこの量が短時間で手に入るのは驚きでした。
    かなり手抜きしても、ちゃんとマスを数えなくても、
    細かいこと気にせず簡単に作っても十分な量のドロップが回収できるんですね。
    ※作ること自体は簡単ではないです。
    他の作り方よりは手間を省いているという意味ですのでお間違いなきよう…。

    ではまずこの処理層にちょい足しして
    フグのために自分が攻撃できる場所を作ります。

    殴りスペース追加
    殴りスペース追加

    処理層の横に手動で攻撃するための1列を追加いたしました。
    新たにラージチェスト2つ、チェストに向かってホッパーを4つ。
    上付きハーフブロックを設置しまして0.5マスの隙間を確保。
    これはガーディアンが脱走しないための0.5マスでして、
    ガーディアンからはこの隙間からでも攻撃されます Σ(゚Д゚)
    ガーディアンは自前の棘の鎧のような迷惑機能を備えておりますので
    ビームに加えて攻撃した時の反射もあり、かなり痛いことだけは覚悟が必要です。
    横に(トラップの前面の方に)移動すればすぐにタゲ切りできるように
    両サイドにガラスブロックも設置してあります。

    痛いのはしょうがないとして、とにかくこの隙間から殴る!
    ただそれだけでございます(;´∀`)
    幸い魚はガーディアントラップで食べきれないほど入手できるので
    近くに自動かまどを作っておけば焼き魚を食べながら攻撃攻撃…。

    少し横から
    少し横から

    全部ガラスなので少し分かりにくいかもしれませんが
    この追加した殴りスペースの上は水路の床面になります。
    なので落ちてきたガーディアンがびちびち跳ね回りながら
    殴りスペースに自ら入ってくれる形になりまして
    このスペースは高さ1マスでございます。

    高さ1マスなので多少攻撃を当てやすいです。
    また、サボテンでダメージを受けているので多少倒しやすいです。
    多少…。

    ドロップは…
    ドロップは…

    チェストの中を見てましょう。
    そもそもがレアなので数は多くないですが
    ちゃんとフグや生鮭が入っています。
    おそらくクマノミもごく稀にドロップすると思いますが
    クマノミはあまりにも確率が低いため期待できないかも…。
    まぁ、使途不明なので別にいいですかね(;´∀`)

    前は安全
    前は安全

    ガーディアントラップで自動的に回収できるアイテムが入るチェストのある側、
    つまり前面はちゃんとガラスで覆われておりますので安全です。
    1マスの隙間があってもガーディアンは勝手にぴちぴち動き回りますので
    放置していたら倒せてなかったなんてこともなく
    普通にトラップとして機能いたします。

    手動で倒した時のドロップは多少飛ぶので
    自動で回収される方のチェストに入ることもあります。
    満タン注意…。

    次はイカスミのためにイカが湧くよう湧き層を増やしてみます。

    2マス追加
    2マス追加

    一度蓋をしていたハーフブロックを撤去いたしまして
    水槽を2マス増やします。
    イカスミばっかり増えてもね…ってことでこのくらいにいたしましたが
    なにせ数が数ですので…
    イカスミの割合をかなり増やしたい場合はもっと高くしていいと思います。
    高い場所のほうがイカが湧きますが
    ガーディアンのドロップもありますので
    いよいよチェストの中が大変なことに…(;´∀`)
    でもイカトラップを別で作るよりは楽ですし
    一石二鳥かと思いますのでガーディアントラップでイカスミもゲットできるようにいたします。

    水を入れる
    水を入れる

    またバケツ往復か………
    といったところですが、また全部のマスから水を流していきます。
    多少飛ばしちゃって水流ができてる部分があっても機能するからよし(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ということで、うっかりしちゃってもあまり気にしなくて大丈夫です。

    蓋をする
    蓋をする

    そうしましたらもう1度ハーフブロックで蓋をしていきます。
    下で悶ているガーディアンを見下ろしながら(・∀・)ニヤニヤとな…。

    完成
    完成

    水槽(湧き層)が完成いたしましたヽ(´ー`)ノ
    結局水槽は7マスになりました。
    周りの壁はハーフブロックにしていないので松明を置いて湧き潰ししております。

    いやぁ…なかなか巨大な水槽でございますねぇ。
    迫力あります。

    これでフグもイカスミも採れる欲張りガーディアントラップの完成でございます。
    いかがでしたでしょうか。
    めっちゃ掘るとか、処理層の改修をしようと思ったら危ないとか、
    ぴったりマスを数えなきゃいけないとか、
    そういった作り方よりはかなりゆる~く作りましたが
    かなりの短時間でクラフトするのが大変なほど集まります。
    まぁ…マゾいことには変わりないんですが(´-ω-`)
    多少楽ってことで。
    シーランタンの素材になるプリズマリンクリスタルの方が余ってしまいました…。
    もう生魚は捨てていい気がしてまいりました…。
    贅沢な悩みでございます。

    作り方を通しで見たい方は
    まず最初に作る処理層の記事
    イカスミのことは気にしていなかった湧き層の記事
    そしてイカスミとフグも欲しくなったこの記事をご覧になってください。


  • 効率より楽が大事!ガーディアントラップ~湧き層編~

    前回は処理層を作りました。
    なんか処理層だけでちょこちょこ湧いてますが
    もっと湧いてもらわないとトラップとは言えないので湧き層を作ります。
    さてここは地獄の何丁目でしょうか(・∀・)ニヤニヤ
    砂集めと砂で区切って撤去の砂地獄、
    スポンジが少ないともっと大変な水地獄、
    海底は意外と平坦ではない整地地獄、
    そしてこれから始まるのは木材地獄でございます(   ̄▽ ̄)ノ

    まず前提といたしまして、
    水抜きに使用した砂は焼いて大量のガラスを作っておきます。
    見た目はどうでもいいし…という場合は普通のブロックでも構いませんが
    水槽のようにするなら大量に必要です。大量に。

    それからフェンスゲートも大量に用意します。
    原木1スタックでフェンスゲート1スタックができますから
    原木が………えーっと………
    数え忘れましたが本当に大量に必要です(;´∀`)

    あとはNano式作り方ですとスライムブロックも大量に必要です。
    これはスライムTTをお持ちの方なら困らないかと思います。
    スライムブロックがない場合はちょっと面倒かもしれません。

    では、覚悟を決めて作っていきます。

    落とすスペース
    落とすスペース

    水流の床の壁からガラスを2マス積み上げます。
    ここが上からぽとぽとガーディアンが落ちてくる場所になりますので
    ガラスにしておくと落ちてくるのが見えて楽しいです(   ̄▽ ̄)ノ

    3マス目は水をせき止めるためにフェンスゲートを並べていくので
    見えてもあまり美しくないのでガラスじゃなくていいと思います。
    ガラスと合わせて高さ3マスになりますね。
    この状態でぐるりと囲みます。

    足場を作る
    足場を作る

    画像でプリズマリンレンガになっている場所がフェンスゲートの位置ですので
    フェンスゲートを並べられるように1マス下(ガラス2段目)に足場を作ります。
    細かいことは後述しますが、ここはスライムブロックで作ることをオススメします。
    全面スライムブロックで埋め尽くさなくて大丈夫ですので
    最低幅4マスで1列は敷き詰めてください。
    手持ちが多い方は広く敷き詰めたほうがもちろん楽です。

    ガラスで区切る
    ガラスで区切る

    ここから湧き層になる水槽を作って行きますので
    ガラスブロック大量使用の始まりです。

    壁から2マス空けてガラスブロックを1列ずらっと設置します。

    フェンスゲート
    フェンスゲート

    空いている2マスにフェンスゲートを設置します。
    フェンスゲートを設置するために足場を作ったようなものですね。

    全部設置する
    全部設置する

    設置したフェンスゲートは開けておきます。
    これを全部のマスに設置します。
    木材地獄の意味が予想付いてきた感じでしょうか( ̄ー ̄)ニヤリ

    予定図
    予定図

    このフェンスゲートで水が止まりまして、
    上には湧き層を作っていってガーディアンが湧いて
    フェンスゲートをスルーしてガーディアンが下の水流にぽとり…
    という仕組みです。

    水をせき止めるのにフェンスゲートを採用したのには訳がありまして、
    よく使われる方法の看板でもよかったのですが、
    いかんせん数が多いので看板のほうが少々重くなります。
    ガラスブロックを使わず不透過ブロックを使う場合ははしごでもいいのですが、
    試作したところはしごを使うと落下率がちょっと悪かった気がいたします。
    なんかはしごの上で止まってるのをよく見たのですよね。
    というわけで、フェンスゲートを採用いたしました。

    足場を壊す
    足場を壊す

    ガーディアンを落とさなければいけないので
    足場に使っているスライムブロックを壊していきます。
    フェンスゲートを設置している下なので隙間から壊す感じです。
    ちょっとやりにくいので道具を使わないスライムブロック推奨だったのです(   ̄▽ ̄)ノ

    壁を作る
    壁を作る

    足場のスライムブロックを壊しましたら両サイドにガラスで壁を作っていきます。
    高さは5マスほど作るのですが、
    一気に5マスの高さを作ってしまうと隣の列をつくる時に少々不便ですので
    全部の列を作ってから少しずつ積み上げていったほうが楽だと思います。

    2マス作ったら…
    2マス作ったら…

    とりあえず動作確認にフェンスゲートの上に2マス壁を作ってみました。
    そして水を全部のマスから流して水源にいたします。
    すると…
    フライングでガーディアンがΣ(´д`ノ)ノ
    ええと…まだ水深2マスで上は空ですが…
    あぁ…夜ですもんね…暗いですもんね…。
    でもこの予定外にガーディアンが湧いてしまったことより動作確認ができました。
    ちゃっかりビームを飛ばしてきてますが
    この後(勝手に動くので)フェンスゲートを通り抜け下にぽちゃんと。
    そして水流に乗って処理層まで流されて処理されていきました。
    うん。ばっちりですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    同じように作る
    同じように作る

    あとは同じように幅2マスの列をひたすら作っていきます。
    壁が高くなってもガラスの横に足場のスライムブロックがあれば安心です。

    半分くらいできた
    半分くらいできた

    半分くらい作りました。
    不足しているシーランタンを作りたかったので何列か水を入れてあります。
    バケツ往復つらいです…。
    トラップの外壁にははしごをつけてありまして
    砂の壁にもはしごをつけてありますので
    海から水を持ってくるのは(手間ですが)難しくはありません。

    でもホントに手間です(@_@。
    そこで、持っててよかったエリトラ!
    トラップの壁から地面に飛び降り、
    はしごを登って海面の水を汲みまくったら
    砂の壁の上からぴゅーんとガラスの壁まで飛んで移動できます。
    往復の手間が若干楽になりました。

    端まで
    端まで

    端まで列を完成させましたら壁を高くしていきます。
    2~3マスでも十分湧きますがもうちょっと数が欲しいかな…というのと
    もう少し上まで作るとイカが湧くので
    ダークプリズマリンを作るのに必要なイカスミもついでにゲットできます。

    5マスにした
    5マスにした

    水の入る場所の高さを5マスにいたしました。
    この高さだとちょうどイカが若干湧くんですよね。
    イカ大量だとガーディアンの湧き率が下がりますので
    ドロップの量を見てから高さ調整してもいいと思います。

    水を入れる
    水を入れる

    さあ、木材地獄の次はまた水地獄でございます(   ̄▽ ̄)ノ
    バケツで何回往復したらいいんですかね…
    全てのマスから水を流し水源にいたします。
    まぁ…水流になっていてもちゃんと水深があれば湧きますので
    どっかしら手を抜いても大丈夫です。
    どうせ後から上は蓋をしてしまいますので
    そんなにきっちりやらなくても…ね…(;´∀`)
    湧けばいいのです。湧けば。

    処理層を見ると
    処理層を見ると

    フタをする前に一旦休憩…。
    ということで処理部を見ると昼間だというのにガーディアンがぴちぴちしてました。
    水深の分だけ暗くなって湧きやすくなったんでしょうかね。

    予想外です
    予想外です

    作業をしている間にすっかりラージチェストが満タンになっておりました。
    予想外です(@_@。
    やたら魚率高いですね…。
    ちゃんとイカスミもゲットできています。
    でもちょっと少ないですかねぇ…。
    蓋をしていないので変わってくるかもしれませんが
    あんまりイカスミが少ないともう少し水槽の高さを上げたほうがいい気がいたします。
    イカスミはいらないという方はこの高さで十分かと。

    フタをする
    フタをする

    ガーディアンは暗いほうが湧きますので水槽に蓋をします。
    周りは見た目のためにプリズマリンレンガを使用しておりますので
    周囲だけは湧き潰しに松明を置いております。
    水槽の蓋は下付きハーフブロックで湧き潰しを兼ねました。
    松明大量に置くの面倒ですし…。
    これでガーディアンの湧き率がアップするはずでございます。

    満員御礼
    満員御礼

    想像を絶する湧きっぷりでした(@_@。
    予想外です。
    効率は求めてなかったのですが…
    すっかり2LCから溢れてアイテムが散乱してます(;´∀`)
    とんでもないスピードでアイテムが集まります。
    特に魚………。
    こんなに食べきれないよ…どうしよう…。

    でもこれで不足していたシーランタンはさくっと集まりまして
    それどころかせっせとクラフトした各種ブロックもチェストに入りきるんだろうか…
    という状態になってまいりまして
    手抜きでも!楽しても!簡単にしても!
    十分な量がゲットできることがわかりました。

    ただ少々気になることがありますねぇ…。
    イカスミの少なさとフグがいないこと。
    ここは要改善と思いましたので少し回収しようと思います。

    とりあえず今回は手抜き工事のガーディアントラップの完成でございます。
    楽をしたい方の参考になれば嬉しいです。


  • 効率より楽が大事!ガーディアントラップ~処理層編~

    いよいよ待望のガーディアントラップを作っていこうと思います。
    色々な方の作り方を見させていただいたところ
    ガーディアンの処理は大体3種類のようですね。

    • 落下式
      岩盤まで掘るという超絶マゾいやつ
      すぐ下に溶岩が広がっているのがわかっているので却下w
    • サボテン式
      ガーディアンと一緒にドロップも消滅しないか心配だけど
      これがなら作るのが簡単だし事故もなく安全そう
    • 溶岩式
      溶岩で処理するとアイテムが燃える前にホッパーに吸い込まれるから
      サボテンよりも確実に回収できるとの噂。
      後から処理層を改修しようと思ったり、何かミスったりすると…お察し

    Nanoの大好きな安心安全のマグマブロックはどうやら使えないらしく
    この3択となりそうなので、やはり安全第一でサボテン式にいたします。
    で、今回のコンセプトですが、
    もう水抜きで力尽きてますし、
    ガーディアントラップもかなりエグいのわかってますし、
    とにかく手間を省いて楽をしよう!と思います。
    簡単なのが一番でございます(`・ω・´)
    最大効率?
    んなもん求めません(きっぱり
    きっちり計算して…
    いやいや、そんなことNanoにできるわけないじゃないですかやーだーw

    というわけで、効率より楽なことを重視したガーディアントラップ(サボテン式)を作ります。

    場所を決める
    場所を決める

    ガーディアンは海底神殿の床より上に湧きます。
    なので床下の部分を処理層にいたしまして、下から順に作っていきます。

    まずは大体真ん中っぽい位置を処理層&アイテム回収層にいたします。
    とりあえずスライムブロック置いてみる。

    処理層イメージ
    処理層イメージ

    中央4つのスライムブロックのところがサボテンを置く場所です。
    周りをぐるっと1マス空けますので
    その周りにぐるっとあるスライムブロックの場所がガラスになります。

    チェスト
    チェスト

    床がハーフブロックなので1段目は半分埋まってますが
    ラージチェストを2つ設置いたしました。
    ガーディアンのドロップは種類があるので2つはあった方が安心かなと。

    ホッパー
    ホッパー

    チェストに向けてホッパーを接続します。
    両方チェストに向いていますが下のチェストから埋まってくれます。
    ※全部とは言ってない

    ぐるっとホッパー
    ぐるっとホッパー

    先程のホッパーに繋がるように、
    サボテンの場所を残してぐるっとホッパーを敷き詰めます。

    砂にする
    砂にする

    目印に置いておいたスライムブロックをどけて砂を置きます。
    サボテンを植えるためですが、今植えてしまうと危ないので
    サボテンを植えるのは後です。

    ガラスで囲う
    ガラスで囲う

    ガラスでぐるりと高さ2マス囲います。
    前面は出入り口にできるようにまだ空けておいたほうがいいです。

    水路下段
    水路下段

    ここから左右に水路を作ります。
    横に8マス、壁の高さは2マスで1区切りです。

    延長
    延長

    全部ガラスにしてしまったのでとてもわかりにくいですね…。
    すみません><

    水を流した時に8マス流れますので、次は1段上げて8マス、と
    海底神殿の床の端まで水路を作っていきます。
    一番の上の段が8マス未満しかない!とかいうときもご安心ください。
    一番上から水を流せば問題なく流れてくれます(`・ω・´)

    水を流す
    水を流す

    水路の一番上から水を流していきます。
    この画像で横一列、全部のマスから水を流します。

    延長の場所も
    延長の場所も

    ぴったり8マスだったところはこのように水が止まります。
    なのでまたこの下から水を流します。
    処理部分のところから8マスずつ作ったのは、
    中途半端な数の段があっても、一番下の段が8マスならちょうど水が止まるからです。

    上から見た図
    上から見た図

    水路の上のブロックは壊します。
    他の床面はそのまま使うので残しておきます。

    実はこのへんで真ん中かなー?と作った処理部分は全然真ん中じゃなくて
    左右の長さは偏っているのですが、
    ちゃんと流れさえすればいいので問題ないです(`・ω・´)

    水路に落とす水路
    水路に落とす水路

    水路ができましたら、この水路にガーディアンを流すための水流を左右の床に作ります。
    床も水がちょうど届く8マス。
    そこから1段上げて8マス、という同じ仕組みです。

    テスト
    テスト

    ちゃんと水が届くか流してみました。
    下の水路の長さがきっちり8マスではないので
    見た目繋がってるように見えますがぴったりに収まっています。
    まぁ…変な水流ができて流れなくなったりしなければきっちりじゃなくていいんですけど。

    2段目
    2段目

    2段目も8マスで作ります。
    どうせ見えないので整地で大量に余った石を使いました()

    こちらもテスト
    こちらもテスト

    こちらも水を流してみてちゃんと届くことを確認。
    うんうん。大丈夫ですね。

    端まで
    端まで

    あとは同じことの繰り返しで端まで作ります。
    無計画なNanoは一番上の段が2マスになってしまいましたが
    こうなっても一番上から水を流せばちゃんと流れてくれます。

    全部に水を流す
    全部に水を流す

    それでは上から順に全部のマスから水を流していきます。
    Nanoの状態ですと、一番上の2マスしかない段に水を流すと
    その下の8マスも全部流れてくれるのであんまり細かいことは気にしなくていいかと…。
    流れればいいのです。流れれば。

    ちょっとめんどい
    ちょっとめんどい

    このように全部のマスから水を流します。
    水入りバケツいっぱい必要ですね…。
    幸い周りは海です。
    無限水源です。
    はしごでえっほえっほ登っては降り…の繰り返しです。
    ちなみにエリトラがあると砂の壁から飛び降りられるので便利です。

    マテマテマテ
    マテマテマテ

    だいぶフライングでガーディアンが湧いてしまいました(;´∀`)
    ガーディアンが湧くためには深さ2マスないといけないので
    どこかの段差の部分から湧いたんでしょうね。
    って………
    かなりポイント少ないと思うんですが湧き率めっちゃ高いんですかね…。

    脱走
    脱走

    作業中の出入りのために前面が空いたままでしたので
    水流に流されて処理部まで辿り着いたガーディアンは
    サボテンなどの危険物がないため
    普通に外に脱走しまして…
    跳ね回りながらご丁寧にこちらを見つめて攻撃してきやがります。
    すばしっこいので追いかけるの大変です(;´∀`)
    陸上でも元気に生きられる魚類…
    凄まじい生命力です。
    いや…一つ目だし…もはや魚類ですらなかったのかな…
    どちらかというと妖かし…
    なんてことを考えつつ生魚をゲットして作業に戻ります。

    ネタバレ
    ネタバレ

    床面をだんだん高くしていくのにブロックもったいないとか思っちゃうんですよね。
    どうせ余って保管スペースもなくて捨てるのに…。
    そんなもったいないお化けを大量飼育しているNanoの定番の上げ底
    スライムブロックです(   ̄▽ ̄)ノ
    実はお城を作った時の土台にもかなり使われております。
    手抜き工事だ…。
    欠陥住宅だ…。

    しかしこのスライムブロック、便利なことがあるのです。
    スライムTTさえあれば無限に手に入るブロックなのももちろんですが、
    スライムブロックは一応透過ブロックなのでMOBがスポーンしません。
    こういう大規模な建築は途中で放置して休憩したり
    リアル日をまたいだりすることが多々あると思いますが
    スライムブロックを敷き詰めている状態で放置しても安全なのです。
    もちろん他の部分は湧き潰しが必要ですが
    すぐ上にまたブロックを重ねるのにいちいち湧き潰し面倒ですし…。

    なんにせよお手軽なスライムブロック、
    Nanoは何にでもほいほい使っております。
    スライムブロックを持て余してる方は是非使ってみてください(   ̄▽ ̄)ノ

    サボテン設置
    サボテン設置

    床面に全て水を流し終わって、壁の高さを2マスにいたしましたら
    処理部まで戻ってサボテンを設置いたします。
    最初に砂を置いたところにサボテンを高さ2マスに積み上げ
    上から降ってくるガーディアンが上で死んでしまわないために
    サボテンの上にハーフブロックを置きます。
    サボテンの横にブロックを置くとアイテム化してしまうので
    斜め上にブロックを置いてハーフブロックを付けるといいです。
    そしてここでも簡単に壊せて消滅しても困らないスライム…(;´∀`)

    処理部
    処理部

    あとはガーディアンが脱走しないように隙間なくガラスで埋めまして
    処理層の完成でございます。
    が…
    ここから高所作業となりますので、うっかり落下しないとも限りません。
    いちいちガラスを壊さないと自分が脱出できないとちょっと面倒です。
    なので脱出口として手前だけ空けておきます。

    気持ち塞いでおく
    気持ち塞いでおく

    簡単に壊して脱出できるスライムブロックで一応塞いでおきます。
    というのも、そんなに湧く場所多くないはずなのに結構湧くんです。
    ガーディアン…。
    脱走しても放置してると勝手にデスポーンするのでほっといてもいいのですが
    ぴちぴちしてるのからビーム攻撃とか嫌なので
    脱走せずにサボテンで処理されていただきます(´-ω-`)

    こんな具合に
    こんな具合に

    思いっきり昼間ですが…
    明るいですが…
    水深2マスの部分は限られてますが…
    こんなにも簡単に湧きます。
    こうも簡単に湧くと湧き層はすごく適当でいいんじゃないかと思えてきます…。

    動作確認
    動作確認

    意図せず動作確認ができました。
    流れたガーディアンはちゃんと処理部に落ちて
    高さ2マスを登ることはできず
    ぴちぴちと跳ね回りながら自分でサボテンダメージをくらっております。
    ちょろいな…ε- (´ー`*)フッ

    さて。これで処理層が完成いたしました。
    (スライムブロックのところは後からガラスで塞ぎます)
    必要な高さもそんなにありませんし、
    せっせと掘ったりすることもなく、
    きっかりマスを計算しなくても作れる、
    お手軽ガーディアントラップでしょ?w

    次はこの上に湧き層を作っていきます。
    もちろんここからもどんどん手抜きしていきますよー。
    ただし材料は鬼畜です(;´∀`)
    そこだけはどうにもならなかった!w
    湧き層は次の記事で紹介しますね。