• タグ別アーカイブ: 採掘
  • 寄り道して帰る

    お菓子の街とかいう夢を見ました。
    どうも、Nanoです。

    とぼとぼと帰路につくわけですが
    整地してなったところ(結構近く)に
    縦穴をまた見つけちゃったんですよねぇ。
    もうどうにでもな~れ☆なNanoはちょろっと潜ってみることに。

    以前なら縦穴なんてどうやって下りるんだよ…無理だろ…
    ってなってたのに(スライムブロックのおかげで)
    わりと行ってみようかという気になれるのが慣れたなぁと思います。
    まぁ…渓谷見た瞬間に萎えるんですが…(;´∀`)

    で、ちょこっと行ったらまたも見つけてしまいました。

    ゾンビスポナー
    ゾンビスポナー

    どこの地下でも必ず見つけてしまう恒例の
    ゾンビのスポーンブロックです。
    もはや利用価値はないわけですが…。
    お宝チェストのワクワクはありますね(*‘ω‘ *)

    1個目
    1個目

    さっそく1個めのチェストオープン!
    ………。
    これはハズレと言って間違いない気がいたします。
    全く欲しいものがない…。

    2個目
    2個目

    気を取り直して2個めのチェストオープン!
    金の馬鎧とレコードは当たりでしょうね。
    匠ホイホイがある今となってはレコードは貴重ではなく…
    金の馬鎧は金塊にしてしまうだけなので…
    Nano的にはそんなにお得感のない代物でございます。

    でもクモトラップを作っていないので
    こういったところで地味に溜まる糸が結構嬉しかったりします。
    そんなに使い道はないんですけど
    いざ必要っていうときにストック切れとか困るので。

    そしてこれ以上進んでも果もないところへ繋がってそうだったので
    この草原にもう用はないし()さっさと引き上げまして…

    拠点へと戻ってまいりました。
    で、まず目に入るこれ。

    羊の放牧
    羊の放牧

    商店街のお肉屋さんの在庫に羊の肉が不足しておりまして
    お肉用に羊を小屋の小さなスペースで繁殖させていたのですが…

    めんどくさいε- (´ー`*)フッ

    ということで外でウロウロしてる羊さんが少しいましたので
    丘の上からホイホイっと連れてきまして…

    もうさ、牧場とかいらなくない?
    適当に放牧しとけばよくない?

    という雑な発想で適当に増やした結果が
    こちらの羊だらけ~でございます。
    これだけ増えるともうそろそろ間引いてお肉にしてもいいですね。
    というかちょっと邪魔です(;´∀`)

    とりあえず繁殖させて大人の羊をさくっと…
    なんて作業をしていたら
    え?という光景を目撃してしまいました。

    羊はツタを登る
    羊はツタを登る

    またもや撮影が夜になってしまいましたが…。
    ご覧ください。
    羊がツリーハウスを占拠しております。

    そして何より驚いたのが
    羊、ツタ上ってる!! Σ(゚Д゚)

    まさか羊がツタを登るとは知りませんでした。
    ということはアレですかね。
    ジャングルでもしかしたら
    木の上に動物を発見できるかもしれないということですかね?
    それは見たことがないです。
    ちょっと興味が湧いてまいりましたw
    登らなきゃいけないほど密集してないですし
    登る理由がないでしょうが
    小麦でホイホイしながら歩いてたらうっかり登ったりして?

    好奇心がムズムズしますが
    そんなことのために遠方の、
    地面を歩くのが怖いジャングルへ行って
    動物を繁殖させるという意味のわからないことをする程
    Nanoに行動力はありませんでした(;´∀`)

    でもこれ、なんか面白いですよね(*‘ω‘ *)

    結局拠点が一番落ち着くNanoでございました(ノ´∀`*)

    お菓子の街などなかった(真顔


  • 海底神殿の地下は案の定やばかった

    さて。荷物整理も済ませましたのでまた海底拠点へ戻ります。
    水の抜けた海底にある程度の広さができてきたので
    海上拠点から荷物を海底に移動させることにいたします。
    いちいち上に登って焼いたり荷物整理したり面倒ですからね(;´∀`)

    荷物撤去
    荷物撤去

    何か事故が(壁掘っちゃってダバァとか)あると怖いので
    避難所として海上拠点はこのままにして
    荷物を全部撤去いたしまして…

    作業場設置
    作業場設置

    なにげにチェストが増えてる作業場を海底に設置。
    自動かまどは1つだとちょっと足りないですかねぇ…。
    ガラス量産の時は絶対足りなくなるので増やそうと思います。
    起伏の激しい海底を少し整地すると鉄も採れましてホッパー程度なら作れちゃいますし。
    どんどん増えていく荷物が大変なことになりそうだなと思いつつ(;´∀`)

    水がなくなると昇り降りが大変になりましたのではしごを設置いたしました。
    …なにげにはしごって降りる時危険ですよね。
    はしごで降りるつもりが落下…とかやってしまう不器用なNanoでございます。
    気を付けよう…(;´∀`)

    やはりあった洞窟
    やはりあった洞窟

    海底には案の定洞窟がこんにちはしておりました。
    海底神殿内でずっとゾンビ音がしてたのはこれのせいか…。
    海上にMOBが湧くという謎現象はここから浮かんできてたのでしょうか?
    こんなところから出てくるの?
    謎すぎる…。

    ガーディアンの湧き効率に影響がありそうなので
    資源回収は無視でとりあえず湧き潰しだけしておきましょう。

    まぁ…デフォだよね
    まぁ…デフォだよね

    進んですぐに金と共に溶岩が…(´-ω-`)
    金は回収したくなりますが掘ったら溶岩湖に落ちるんだろうなぁ(;´∀`)
    ダイヤなんかも溶岩湖の縁に見えてますし
    ここの溶岩処理をしたくなりますが…
    そんなことやってたらいつになっても海底神殿の作業が進まない!
    ということで今回はぐっと我慢して湧き潰しだけにいたします。
    このいかにも落下しそうなところは埋めて…っと…。

    段差がつらい
    段差がつらい

    影になってしまう部分があるとそこでMOBが湧いてしまうのでしっかり湧き潰し。
    それにしても段差がつらいです。
    スライムブロックいっぱい持ってるとはいえ落ちたら溶岩ダイブ…。
    怖いです…。

    見たくなかった
    見たくなかった

    下まで…と言ってもすぐ近くなんですが、降りると一面の溶岩…。
    地下ってどこにも平和がないんですね…(´-ω-`)
    まぁ、ここは溶岩で明るくなってますしスルーでw

    招かれざる客
    招かれざる客

    上に戻ってみるとスライム(大)が跳ねてました。
    うそん。。。
    まさかのスライムチャンクでございました。
    水抜きしたときに地上で湧いてたスライムとは…
    うん、どうやら隣のチャンクみたいですね。

    ということは………
    2連スライムチャンク?!

    ………orz
    求めてない…
    今求めてないよ!!
    地上はハーフブロックを敷き詰めてなんとかするとしても
    地下まで全部きれいに掘ってハーフブロックを…なんて無理すぎます。。。
    溶岩にも近付きたくないし(´;ω;`)
    ある程度効率は諦めて地下は見なかったことにいたします。

    塞ぐ
    塞ぐ

    そして(探せばまだどこか繋がってそうな気もするけど)地上に帰還!
    うっかり落下したくもないのでしっかり塞ぎます。
    地下なんて見なかった。
    何も見なかった…(´-ω-`)

    砂を回収
    砂を回収

    そしてようやく作業再開です。
    まずは砂を回収して水抜きのための砂を集めておきます。
    安全な壁を間違えないように気を付けないと(;´∀`)

    砂便利だね!
    砂便利だね!

    一番下を壊してすかさず松明を置き、バラバラと落ちてアイテム化していく砂。
    作業がはかどります。
    水抜きももう少しで終わりなので余っている砂はどんどん焼きます。
    ガラスは大量に使うことになるので早めに作っておかなきゃですね。

    夜間作業
    夜間作業

    地下大帝国の入り口は塞ぎましたし、
    壁の向こうは海ですし、
    砂の上も湧き潰しは万全なので安心して夜間も作業できます。
    Nanoといえば夜間作業でございます。
    時間など気にしない癖がついちゃってまして
    新たな地へ行くと忘れてたー!ってなることあるんですよね(;´∀`)
    湧き潰し重要でございます。

    高低差ありすぎ
    高低差ありすぎ

    海底神殿の土台から随分下なようで…
    整地する時大変そうでございます。
    海底って意外と高低差あるんですね。

    うっかり囲いの砂を掘ってダバァ…って悲劇は避けたいので
    周りをガラスで囲いつつ整地の方もしていかなくてはですね。
    でもそれはまだ先のお話。
    まずは砂をどかさなくては。

    嫌な予感…
    嫌な予感…

    海底神殿内部にいるときから違和感はありました。
    もしかして…
    もしかしてですよ?
    この神殿、部分的にぶった切られてません?
    どうにも形がおかしい部分があるのですよね。
    というか、この時点でもうおかしい。

    内部に砂
    内部に砂

    何故か下から入れてしまう海底神殿内部に砂が…。
    一応ここ部屋なはずです。
    いいえ、部屋でした。
    区切られてたはずでした。
    なのに砂が落ちてるということは…

    はい。この海底神殿ぶった切られてること確定。

    (ノД`)シクシク
    ガーディアントラップとちょっと囲いを拡張して海底拠点も…
    なんていう夢を捨てた瞬間でございます。
    あー…ここもういいや。
    ここはトラップ専用にしよう(´-ω-`)

    よし。壊そう。
    よし。壊そう。

    そうとわかれば登り降りに苦労して時間をかける必要もございません。
    土台というか一番下の床さえあればいいので
    ぶっ壊しながら進みます()
    貴重な資源であるプリズマリンレンがなんかをぽこぽこ壊しつつ
    松明をずらっと並べまして…

    そーれっ
    そーれっ

    下のブロックを壊していくとずらっと1列砂がばらばらばら…。
    なかなか爽快でございます(   ̄▽ ̄)ノ
    壊してしまえと割り切ってしまうと作業が早い早いw

    見事な壊れ具合
    見事な壊れ具合

    ガンガン壊しながら進むと真っ二つ状態の海底神殿になりました(   ̄▽ ̄)ノ
    内部構造、結構ややこしいですね。
    こりゃー迷子になるわけだ…(;´∀`)

    実はこの海底神殿を全部壊すと決めたときから
    もう1つ海底神殿を攻略して
    今度はまるっと海底拠点にしてしまおう計画がありまして
    今度はコマンドの練習も兼ねてfillコマンドなんかを使っていろいろやってみようと思っております。
    場所的にはこことてもよかったんですけどねぇ。
    次は近くとは限らないので海底別荘へはネザー経由になるのかなぁ…。
    そんなに遠くじゃなければ景色のいい地上に鉄道を作りたいものですが。

    おや?
    おや?

    なんか壁からガーディアンの尻尾がはみ出しておりまして
    水抜きはしたはずなのにな?と壁を壊してみましたら
    盛大に水がダバァ…。

    あったわ
    あったわ

    どうやらどこからも繋がっていない部屋があったようです。
    ガーディアン大量。。。
    ここも水抜きしなければですね。

    安全を確保し…
    安全を確保し…

    せっかく松明をいっぱい置いてあるところが
    水で流されて置き直しというのも面倒なので
    水が広がらないようにスライムブロックで囲って中に入ります。
    ガーディアンと格闘しつつ水抜き完了です(`・ω・´)

    これでいよいよ水抜きと砂の回収が概ね終わりましたので
    後は建物を壊して、土台の下の水抜きをして、海底の整地をして…
    という感じですね。
    トラップを作るまでにはまだまだかかりそうです。

    (・(ェ)・)はみ出しマイクラ(・(ェ)・)

    目が合ってる気がする
    目が合ってる気がする

    ブレイズトラップでブレイズ貯まり待ちしていると
    ガラス越しだからブレイズからは見えてないはずなんですが
    どうにも目が合ってる気がする瞬間がありますw
    こうやって見るとブレイズも可愛い…。


  • またもや砂を掘りに

    海底神殿を囲えもしなかったので
    今度こそ大量に砂を集めてこようともいます。

    ひたすら掘る
    ひたすら掘る

    線路がつながっている砂漠の村方面を平らにしていこうと
    掘って掘って…していたらもうすぐそこに砂漠の村が。
    うへぇ…
    まさかこんなに砂漠の整地をすることになるとは思いませんでした。
    まぁ、平坦になるのはいいことですね。
    パワードレールとレッドストーンブロックの節約にもなりますし。

    すごいことになった
    すごいことになった

    砂で覆われてるのは上の方だけで、下に掘り進むと砂岩や石などが多くなります。
    まぁ、これはこれで使いますし、
    なによりでこぼこするより平らにしたいのでせっせと整地です。
    拠点はすぐそこですし、目的の砂以外のものがいっぱいなったら
    数に限りのあるシュルカーボックス温存のためにも一度戻りまして
    石やら花崗岩やらを倉庫に入れて戻っての繰り返しです。

    で…
    ご覧ください。
    この見事な平らっぷり!
    いやぁ…自分でもよく頑張ったと思います。
    なにせ広大な砂漠。
    丘という丘を消し飛ばす勢いで掘りまくりました。

    砂漠の恐怖
    砂漠の恐怖

    洞窟もりもりも砂漠と言えば付き物という気がいたします。
    足元崩壊のおかげで大分埋まったところもあるのですが
    それにしても大量の洞窟がこんにちはしております。
    近付きたくない…。
    できるだけこういう場所は避けて通りたいです…。
    表面を平らにするのに少し降りたりしつつ作業を進めていたら
    案の定洞窟の入口からスケさんに狙撃されました。
    ぐぬぬ…
    まだ匠じゃないだけマシですね’`,、(‘∀`) ‘`,、

    もういいだろう…
    もういいだろう…

    今回はシュルカーボックス5つ分の砂を集めました。
    海底神殿の周りを囲ったら内側を区切って水抜きをするので
    安全な部分を壊して砂を回収しながらやるにしても
    あまり少ないとなかなか面倒なことになりますし
    なんとなくこれだけでは足りない気もいたしますが
    砂漠と向き合うのも(精神的に)疲れてきましたし
    シュルカーボックスの空きもそんなにないのでこれくらいでいいかな…。
    足りなかったらまた…堀に戻るんですよねぇ…。
    うぅ…さすがマイクラ一マゾいと噂の海底神殿です。
    つ、つらい…(;´∀`)

    今度は馬で
    今度は馬で

    荷物をシュルカーボックスに入れ、
    インベの空いているところにも砂を詰め込み、
    もう持てないっす…ってとこまで砂を持って
    海上拠点まで連れて行かないのにラバの必要もないので
    日頃日の目を見ることのなかったお馬さんで移動です。
    お馬さんは馬鎧を装備できるのがいいですね。

    と言っても攻撃されるようなこともない近距離(1キロくらい)ですし
    うっかり渓谷に落ちなければそんな危ない場所もないわりと安全な陸路なので
    馬鎧とか着せてみたかっただけっていう状態ですが。

    そしてもお決まりのフェンスの中で待機してもらって
    海上は氷渡りでダッシュして海上拠点まで。

    完全に荷物置き場
    完全に荷物置き場

    海上拠点がホントにただの荷物置き場になっております。
    水抜きが進めば海底の水抜きが終わった場所に荷物置き場を移動できるのですが
    今はまだまったく水抜きなんて遠い状態なので
    面倒ですがこの海上拠点との往復になります。

    さて、このくらいで少しは作業ができる砂は集まっているでしょうか。
    まだ水抜きの段階にさえ辿り着いていないのにすでにつらいです(;´∀`)


  • 海底神殿準備に砂集め

    海底神殿を攻略しましたらやはりやることと言ったら…
    スポンジ部屋のある海底神殿を引ければ水抜きをしてトラップにしたいです。
    スポンジ部屋のない海底神殿だと一気にハードモードですが…。
    というわけで水抜きも考慮して砂集めいたします。

    こっち方面かなぁ
    こっち方面かなぁ

    Nanoタウンの隣は広大な砂漠なので砂には困りません。
    さて、どこから手を付けようか…。
    せっかくなら砂漠の村方面を削っていって見晴らしを良くしたいと思います。
    線路もあるので平らになればレッドストーンブロックとパワードレールの節約にもなりますね。
    一石二鳥でございます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    掘るぞー!
    掘るぞー!

    ちょうどお城から眺めるとうっすら見える砂漠の村方面ですので
    線路を壊しつつ掘るぞー!

    砂岩はいらないんだけど
    砂岩はいらないんだけど

    表面は既に削ってあるところが多いので砂岩大量でございます。
    砂岩はいらないんですが平らにしたいので砂岩も回収いたします。
    むー…インベ圧迫…。

    嫌な景色…
    嫌な景色…

    溶岩池が露出してたりして…
    あちら側は近付きたくありません。
    幸い道沿いではないので見なかったことにいたします(ノ´∀`*)エヘ

    まずは1箱目
    まずは1箱目

    まずはシュルカーボックス1箱目がさくっと埋まりました。
    このくらいなら楽勝ですね(   ̄▽ ̄)ノ

    2箱目
    2箱目

    どんどんいきます(`・ω・´)
    シュルカーボックス2箱目。
    SS一緒じゃん…って感じですがそこは仕方ないのでございます…。
    まだまだ掘るぞー!

    3箱目
    3箱目

    もうSSいらなくない?って感じですが…
    シュルカーボックス3箱目です。

    海底神殿は初めてなのでどのくらい集めればいいのか分かりません。
    水抜きにはぐるっと囲ってさらに区切っていかなきゃいけないですよね。
    さすがにそれには足りない気がいたしますが
    あまりシュルカーボックスを使ってしまうと他の荷物が持てないので
    とりあえず3つくらいあれば囲うことくらいはできるかな?

    おそらく水抜きの途中かもしかしたらもっと前かに足りなくなって
    また掘りに戻る予感がいたしますが
    とりあえず初回はシュルカーボックス3つ分で行ってみることにいたします。
    何よりまず攻略できないとこれも意味がなくってしまう…。

    さて、次は海底神殿攻略に欠かせないポーション作成ですね。
    わりと準備に時間がかかっておりますので
    遅々として進まない退屈な記事が続いていくことが確定ですが
    も、もうね…
    これはどうしようもないのでございます(´;ω;`)ウッ…
    初心者Nanoの悪戦苦闘日記として生暖かい目でみてやっていただけると嬉しいです。

    よーし。次はポーション作るぞー!


  • いろんな手段で黒曜石集め

    黒曜石がいっぱい欲しいです!(`・ω・´)

    唐突でしたね。すみません。
    実はですね…
    海底神殿に行ってみたいのですよ。
    そのためにポーションをいっぱい作りたいのですよ。
    とりあえず金のニンジンを量産しておきたいのですが…
    お馬さんの繁殖に1LC以上使ってますし()
    ネザーに行って危険の伴うゾン豚(ゾンビピッグマン)退治も大変で
    もうこうなったらゾン豚トラップ作っちゃお!
    と考えまして。

    ゾン豚トラップのために黒曜石を大量に集めたいのでございます。

    が、しかし。
    水入りバケツを持って地下に潜って溶岩集めは効率が悪いですし
    Nanoは地下大帝国が嫌いでございます…(;´∀`)

    というわけでまずはオーソドックスに溶岩を持ってきて集める方法を。

    溶岩プールを作る
    溶岩プールを作る

    適当な大きさの溶岩プールを作ります。
    ちょうど池が枯れた(コンクリート作った時にうっかり枯らしちゃったんだけど)ところに
    使いやすそうなくぼみがありましたのでそこに
    ネザーから溶岩を汲んできて溶岩プールを作りました。

    水ダバァ
    水ダバァ

    溶岩が丸石にならないために
    1段上のところから水をダバァ。
    そしてそれを回収。
    このやり方だと水入りバケツは1つで済みます。
    溶岩を汲んでくるのにバケツはいっぱい使いますけどね。
    ネザーゲートはすぐそこですし
    ネザーに行けば広大な溶岩海が広がっているので溶岩調達も簡単です。

    黒曜石になる
    黒曜石になる

    溶岩に水をかけたのでちゃんと黒曜石になりました。
    地下の溶岩と違って深さが1マスしかないので安全ですし
    せっかく掘った黒曜石が溶岩に吸い込まれていく悲しみもなく
    安全安心の黒曜石作りができます。

    が…

    やはり大量に黒曜石を集めるには大変です。
    ネザー往復がなかなかに骨が折れる…。

    というわけで、ネザーゲートを利用した黒曜石錬金に切り替え。

    ネザーゲートを作る
    ネザーゲートを作る

    まずネザーに行きまして
    拠点の近くにネザーゲートを作ります。
    近すぎても同じところに戻ってきてしまいますし
    少し遠くなっただけで地上ではかなり遠くなってしまいますので
    すぐそこ くらいの距離が大事なんですよね。

    ゲートをくぐる
    ゲートをくぐる

    ゲートをくぐって地上へ。
    ちょうどいい場所に出られました。
    すぐそこに植林場が見えます。
    川向うがNanoタウンの砂漠でございます。
    やったね(´∀`*)ウフフ

    壊す
    壊す

    このネザーゲートは自動で生成されたものなので
    手持ちの黒曜石は使っておりません。
    んでこれを壊します。
    黒曜石ゲットです(   ̄▽ ̄)ノ

    戻る
    戻る

    すぐ・そこ♪の拠点に戻りまして
    ネザーゲート小屋からもう一度ネザーへ戻ります。

    もう一回
    もう一回

    最初に入ったネザーゲートは健在ですのでもう一度そこから地上へ。

    また生成されるゲート
    また生成されるゲート

    そうするとまた地上には新たなネザーゲートが生成されます。
    生成されるネザーゲートはまったく同じ場所ではなくて
    微妙に毎回位置が違いますので
    これを繰り返すと地面が(ゲートの下部分で)凸凹になります(;´∀`)
    なので整地してない、まだ何も使っていない場所に出られるのがベストですね。
    今回はちょうどよく使っていない砂漠に出られたので
    これを地面が凸凹になっても気にしなーい♪

    また壊す
    また壊す

    またこのゲートを壊します。
    黒曜石ゲットです(   ̄▽ ̄)ノ
    このやり方だとバケツを大量に持ち歩くことなく
    また、ネザーを歩き回って湯豆腐(ガスト)の恐怖に怯えることなく
    ちゃちゃっと行ったり来たりするだけで黒曜石が無限に手に入ります。

    成果
    成果

    何度か繰り返せば地味に貯まっていくのですが…
    溶岩プールを作る方法よりは楽とは言え
    ちょーっと面倒ですね…。

    うーん…
    チクタクチクタク

    ( ゚д゚)ハッ!

    黒曜石と言えば大量にある場所があるじゃないですか!

    そうです。ジ・エンドです。

    ジ・エンドへ
    ジ・エンドへ

    エンダードラゴンを討伐した場所でございます。
    エンドラの体力を回復するあの厄介な巨大な塔ですね。
    これ、黒曜石でできてます。

    つまり…

    この塔をいただいてしまおう( ̄ー ̄)ニヤリ
    というわけでございます。

    登って掘る
    登って掘る

    かなりの高さがありますので登るのが少々面倒ですが
    この高さは………
    かなりの量が期待できる!!

    暗視のポーションなんかがあると楽かもしれませんが
    黒曜石は掘るのに時間がかかります。
    なのでこれを下まで掘っている間にポーション何個使うかな…
    という理由で暗視のポーションは使いません。
    足元が見えなくなったら松明を置きながら掘ればOKです。

    気を付けなければいけないのがエンダーマンですね。
    何ガン飛ばしてんだ(#゚Д゚)ゴルァ!!
    み、見てないっすよ…誤解です…誤解ですってば(´;ω;`)
    (#゚Д゚)ゴルァ!!
    とヤンキーもびっくりのエンダー先輩が襲ってきます。
    かなーり遠くからも視線をキャッチしてしまうようで
    カーソルを合わせたつもりもないのに恐ろしい音と共に攻撃されます。

    エンダーマン対策にはカボチャをかぶるというのが一番ですね。
    カボチャを被っているとエンダー先輩は襲ってこないのです。
    解せぬ…
    しかしこのカボチャをかぶるというのは有効なのですが
    すっごく視界が悪くなります(;´∀`)
    山盛り黒曜石を持つだけでエンドシティーに行くわけでもないので
    視界が悪いのは我慢してカボチャをかぶったほうがいいかもしれません。

    大量にゲット
    大量にゲット

    黒曜石を掘るのは効率強化が付いていてもすごく時間がかかるので
    ちまちま下に降りて回収しながら掘っていたのですが
    それでも結構消えてしまった分があるので
    ロスト分がなければもっと集まっていたと思います。
    1スタック持っていたスライムブロックがこんなに減っているということは…
    うん、もったいないことしましたね(;´∀`)

    でもこのとおりラージチェスト満タン♪
    さらに入り切らない分も。
    黒曜石が大量に必要な時はジ・エンドの柱を壊すのが最強ですね。
    まぁ…
    あれ全部壊しちゃった次はどうするの?って感じですが
    おそらく全部使い切るほど必要になることはないでしょう。

    これでゾン豚トラップを作る材料は確保できました。
    あとは…
    かなり巨大で手間のかかるゾン豚トラップを作る気力だけですね…。
    お馬さんの繁殖のためにも、海底神殿用ポーションのためにも!
    が、がんばります(;´∀`)


  • 地下に潜る

    地下を避けまくって建築ばかりしていたら
    なんとびっくりなことに石炭が枯渇いたしました(@_@。
    あんなに余ってた石炭…
    整地してるだけで集まる石炭…
    どこへ消えた…
    って、大量の松明と燃料ですよね(;´∀`)

    というわけで(渋々)地下へ潜ることにいたします。

    村の前の入口
    村の前の入口

    洞窟への入り口は村の前にございまして
    こちらからは渓谷とすごい数の洞窟に繋がっております。
    現在地が草原ですが、地下はサバンナ、川、砂漠とかなり広大です。
    村とは反対側の街の下にも広大な洞窟と廃坑がございますが…
    そちらは後回しにしてまずはこちらから。

    道を塞ぐ
    道を塞ぐ

    マイクラ先輩F氏から溶岩処理にはスライムブロックを使うと便利!
    と教えていただきまして、
    そうだよ、無限の資源だし砂を取りに行く手間もかからない!
    ナイスアイディア!
    と感動したNanoは溶岩処理だけでなく
    資源を取り尽くして行き止まりになった道を塞ぐのにも使うことに。
    迷子になりますからね。
    不要になった道は全て通れないように塞いできます。
    内側に松明を入れるのを忘れずに。

    化石
    化石

    以前発見した化石に辿り着きました。
    骨ブロック、お持ち帰りしたかったのですが
    以前は荷物が一杯で諦めたんですよね。
    今回はもうシュルカーボックスがいっぱいあるので
    全部お持ち帰りいたします(   ̄▽ ̄)ノ

    取ったら埋める
    取ったら埋める

    化石があるということはもうここは砂漠なのかぁ…
    と思いながらこの先は何もないので取ったら埋めます。
    はい。ここは通行止めっと。

    溶岩
    溶岩

    出ちゃったよ…。
    大嫌いな溶岩…。
    これかなり奥が広そうです。
    溶岩池がいくつもあったはず…。
    気が重いですがやるっきゃない(`・ω・´)

    スライムで埋める
    スライムで埋める

    溶岩をスライムブロックで埋めていきます。
    深さが1マスのところはスライムブロックがそのまま置けて色もそのまま。
    まだ下に溶岩がある場所はスライムブロックから透けて見えるので
    この下は溶岩だからもう1段埋め直し…
    ということがスライムだと分かるんですね。
    上を歩くのものろのろだから安全だし。

    気をつけなければいけないのは
    上から溶岩が流れてくるかもしれない場所では
    足元の手前を1マス開けるとか足元を1マス高くするとか
    先に対策をしないとスライムのノロノロで逃げ遅れます(;´∀`)

    レッドストーン
    レッドストーン

    苦労して溶岩をどけると大抵いいものがあります。
    苦労の対価ですねぇ…(゚ー゚*)
    こちらにはレッドストーンがありました。

    ダイヤ
    ダイヤ

    レッドストーンを掘ったらダイヤモンドも出てきました。
    すっっっっごく面倒ですが溶岩処理は大事ですね。

    鉱石いっぱい
    鉱石いっぱい

    次々出てくる鉱石。
    レッドストーンとダイヤモンドにこんなに巡り合えるなんてラッキーです。

    うっ…
    うっ…

    こちらの溶岩池はかなり広そうな予感がいたしますねぇ…。
    どこまで繋がってるだろうと思うと見なかったことにしたくなりますが
    もう目の前にレッドストーンと鉄が見えてるのですよね。
    目の前にニンジンがぶらさがってるのでやるしかありませんw

    嫌なパターン
    嫌なパターン

    埋め立てていくと上から溶岩が流れてきていることが判明。
    登るのか………。
    こういうところがかなり面倒なんですよね。
    でもスライムのおかげでどこに溶岩があるのかわかるので
    砂より安全に埋め立てができます。
    砂のメリットは下まで一気に埋め立てられることですが
    砂集めはかなり手間ですからね(;´∀`)
    スライムブロックならスライムTTさえあれば無限の資源です(`・ω・´)
    持て余してるスライムブロックの有効活用ができてなにより。
    取ったスライムブロックがかなりの確率で下の溶岩に吸い込まれていきますが
    シュルカーボックス1個満杯にスライムを持参しているのでロストなど気にしません。

    まだ上か…
    まだ上か…

    スライムから透ける上にある溶岩…。
    まだ上があるようですね。
    1マス上をまた掘り進めないと。

    こんな感じ
    こんな感じ

    どんどん上に登ってるのはありがたくないですが
    上に溶岩があるのがこんな感じでよく見えます。

    うそん。。。
    うそん。。。

    溶岩池の上流に出ましたところ
    どうやら奥にまだ未探索の洞窟があるのを発見いたしました。
    いやん。。。
    どこまで広いのこの地下…。

    そして廃坑
    そして廃坑

    辿り着いた先は廃坑でした(ヽ’ω`)
    これで資源未回収の廃坑何個目だったかな………。
    既にしばらくは使い切れないくらい石炭も貯まりましたし
    オークの木材も倉庫にいっぱいありますし
    見なかったことにしたいところですが
    せっかくなので少しだけ探検してみます。

    迷子防止
    迷子防止

    行き止まりは塞ぐ。
    もうこれは鉄則です。
    廃坑も洞窟もMIXされた謎地形の廃坑ですが
    迷子確定の迷路であることは同じ…。
    足元がなかったり上に登る場所がなかったりで
    現地調達の木材で作業台やらはしごやらなんやら作りまして
    ひたすら不要になった道を潰していきます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    レッドストーンがありました。
    そして砂利。
    砂利をどかすと大抵何か出てくるんですよね。
    高確率で溶岩か水という災害が多いので
    今まではあまり手を付けたくないものだったのですが
    今となっては砂利は貴重品!
    コンクリートのために採取いたします。
    火打ち石そんなにいらないのでシルクタッチで取りたいところですが
    シルクタッチのシャベルは鉄なのでちょっともったいないので却下(;´∀`)

    廃坑内の溶岩
    廃坑内の溶岩

    廃坑の中にまで溶岩プールとかどんだけ溶岩に愛されてるんでしょう…。
    アップしている以外にももっと巨大な溶岩プールを埋め立てているので
    もう溶岩はお腹いっぱい…。

    オークの木材とフェンスもいい加減持ちきれませんし
    この辺で今回は引き上げることにいたします(;´∀`)

    帰り道はいらない道を塞いで来ているので
    選択しが少なくなっていますし
    迷子にならずに………
    帰れるわけなどなかった()

    広いホールのようになっている場所とか
    変なところから登ったり降りたりとか
    上下左右道いっぱいとか…
    全部潰しきるのにどれだけかかるか検討もつきません(;´∀`)

    でもスライムで壁の凹みとかを埋めているので
    それも目印になりまして
    時間はかかりましたが帰ってくることができましたヽ(´ー`)ノ

    スライム便利ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧


  • 資源調達の旅

    一気にいっぱい建物やらなにやらを作ってしまったので
    材料のストックが少なくなってまいりました。
    特にガラスにしまくって砂が…。
    目の前に広大な砂漠があるといつでも砂が取れるので
    いつでも取れるからまぁいいや…と後回しになり…(;´∀`)

    というわけでまずは砂漠から砂などをお持ち帰りの旅です。

    川向うの砂漠
    川向うの砂漠

    Nanoの新拠点の川向うには広大な砂漠がございまして
    近いので一時チェストに保管して…などということはしなくても
    何度か往復するだけで1LCなんてあっという間でございます。

    が。

    砂漠怖いよぅ…。
    松明置いたら盛大に足場崩壊とかΣ(´д`ノ)ノ
    いたるところから洞窟が口を開けているとかΣ(´д`ノ)ノ
    砂漠はあまり近寄りたくない場所なのでございます…。

    でも砂を集めなければいけないので
    高いところから少しずつ削っていきまして…

    こわいよぅ…
    こわいよぅ…

    やはりこういったスケさんがこっそり撃ってきそうな…
    そっと背後からクリーパーが忍び寄りそうな…
    洞窟がある場所はできるだけ避けまして(;´∀`)

    無限かと錯覚する
    無限かと錯覚する

    どこまでも続く砂漠に無限の資源かと錯覚する量の砂がございますので
    安全そうなところから取っていきます。

    振り向けば拠点
    振り向けば拠点

    振り返れば拠点、というお手軽な場所ですから
    荷物が一杯になれば倉庫に戻って
    また高い場所を少しずつ削り…をしていきます。

    意外と砂の部分は少なかったりして
    数段下はすぐ石とか土とか出てきますので
    いくら広くてもやはり砂は貴重なのかもしれません。

    ついでに砂岩も取れますので
    今後の建材にとお持ち帰りしておきます。

    砂1LC
    砂1LC

    あっと今に砂がラージチェスト1個を埋め尽くしました。
    とりあえずこのくらいあればいいかな…。

    さて、次は…

    ネザーレンガなんかの調達にネザーへ!

    ネザー要塞はかなり壁などを壊しまくって
    すでにこれ以上壊すと穴が開く状態ですので(;´∀`)
    ネザーラックを集めて精錬してネザーレンガにして…
    という手段を取らねばなりません。

    足場を作ったりするのに必要な丸石を山盛り持参して
    いざネザーへ!

    え?
    え?

    どこから迷い込んだか鶏さんが徘徊しておりました(;´∀`)
    こんな場所でも生きていける鶏強いです…。

    ネザー要塞
    ネザー要塞

    足場はガストに破壊されないように丸石で階段を作り
    まだネザーラックのままになっている場所も丸石と置き換えたりと
    安全面での対策も山盛り残っております。
    上空に見える松明だらけの場所がブレイズスポナーのある場所です。
    地上のスポーンブロックは
    スポーンブロックの周りにぐるっとと上に1個松明を置けば
    簡単に制圧することができるのですが
    ネザーの場合全マスに松明を置くレベルじゃないと無理なので…
    スポーンブロックがある部屋が外に面していると
    外でもスポーンしますので…
    えぐい数の松明をびっしり置いております。

    ちょこちょこと足場の補強をしつつ移動しまして

    溶岩の海
    溶岩の海

    埋め立て中の広大な溶岩の海へ。
    この埋め立てもしないと
    上にあるものを採取できないのですよね。
    掘ったらみんな溶岩に海にちゅーんしちゃう(;´∀`)

    グロウストーン
    グロウストーン

    あまり数が集まらないので貴重なグロウストーン。
    取りたいけど高い位置にばかり生成されてるので
    足場を作ってからじゃなと取れません。
    ジャック・オ・ランタンよりおしゃれな照明にできる
    このグロウストーンはかなり重要なアイテムですので
    やるっきゃない(`・ω・´)

    足場を作る
    足場を作る

    もう何匹いるんだろうってくらい湯豆腐(ガスト)の声がしますので
    いつ爆撃されてもいいように足場は勿論丸石です。
    掘ったグロウストーンが溶岩に吸い込まれてはたまりませんので
    足場は広く作り安全な広さを確保します。

    (・∀・)イイネ!!
    (・∀・)イイネ!!

    ようやくグロウストーンに届きました。
    シルクタッチのエンチャント付きツルハシでぱりーんぱりーんと。
    レッドストーンランプに加工してしまえば
    シルクタッチが付いていなくても大丈夫なので
    最初は仕方ないと割り切ってシルクタッチのツルハシに持ち替えです。
    このまま設置すると見た目がアレなグロウストーンですが
    レッドストーンランプにすると結構おしゃれですよね。
    レッドストーンの何かが必要になりますけども。

    こわい…
    こわい…

    高所恐怖症ではないですが見下ろすとかなり怖いです…。
    あ、そうか。
    溶岩恐怖症ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    遠くにまだグロウストーン
    遠くにまだグロウストーン

    遠くにまだグロウストーンがありますが
    ちょっとあそこまで足場を拡張するのはしんどいので…
    もう少し下の溶岩海をなんとかしてからにいたします(;´∀`)

    ネザー水晶
    ネザー水晶

    こちらにも貴重なネザー水晶でございます。
    ネザー水晶で白い建物なんて作りたいなぁ…
    なんて夢が消し飛ぶほどこのネザー水晶、数が必要になります(@_@。
    うっかりゾン豚さん(ゾンビピッグマン)を殴らないように気を付けつつ
    ネザー水晶をほりほり。
    ついでに周りも少しほりほり。

    低い位置に発見
    低い位置に発見

    グロウストーンを低い位置に発見しました(☆∀☆)
    が…
    完全に溶岩海と合体してます…。
    やるしか…ない( ー`дー´)キリッ

    埋め立て
    埋め立て

    グロウストーンの場所まで埋め立てまして
    なんとか辿り着けたのですが
    このまま掘るとグロウストーンが全部溶岩の海に吸い込まれる予感しかしません。
    スニークが大分しんどくなってまいりましたが
    埋め立て…埋め立て…。

    そんなこんなで掘ると埋めるの繰り返しで結構時間がかかってしまいましたが
    そこそこの量の資源をゲットできたと思います。

    本日の収穫
    本日の収穫

    どれだけ湯豆腐に愛されていたかわかるこのドロップ量…w
    ネザー拠点内部にいたゾン豚さんもさくっと倒しまして
    途中でなんかキノコも拾っていたようですが。
    トラップなどに使うマグマブロックも含めて
    まずまずの量ゲットできたと思います。
    精錬して加工してするとこんなの一瞬なんですけどね…(´;ω;`)

    倉庫拠点側のネザーゲートのほうが近かったので
    久しぶりに倉庫拠点に来ましたので
    ついでに雪と氷をほんの少し持ち帰っておきます。

    氷山?
    氷山?

    こちら側はどこまでも続く雪山、氷の大地でございまして
    倉庫拠点とホントに近い場所なので…
    繁殖させたけどいらなかった子を放牧しまくってたら
    こんなとこまで来てましたね(;´∀`)
    自然にスポーンした馬ではないですよ。
    この辺で見かける動物はウサギとシロクマばかりですね。

    そんなに使いみちもないので少しだけ…
    雪と氷を採取しまして。

    せっかくこっちまで来たからたまには地上をトロッコで帰ることにいたします。

    浮いてる…
    浮いてる…

    ん?
    なんか小島の木が浮いてますね…。
    いつからあんなことに…。

    途中駅で降りまして、
    まだ掘り尽くしてなかった場所の粘土も持ち帰ろうと思います。

    粘土
    粘土

    テラコッタみたいに粘土でできた島とかあればいいのに…。
    レンガを使いたいけど粘土ってそんなに大量に集まらないですよね。
    通り道の近くはほぼ掘り尽くしてしまったので
    やはり湿地を見つけるかもっと広範囲に探すしかなくなってまいりました。

    頂いていきますね
    頂いていきますね

    めっちゃゾンビ音がしてますが
    おそらく地下帝国から聞こえているのでしょう。
    何も聞こえなかったことにしてシラカバと赤キノコだけいただいて帰ります。

    資源集めの旅で少し倉庫の在庫が潤いましたヽ(´ー`)ノ
    まだまだ作りたいものはあるので
    特にネザーには通わなければならないのですが。

    そして決意しました。
    新拠点のネザーゲートもちゃんと作ろう()
    地上のゲートは適当なところに置いた仮設、
    ネザー側は小屋にすらなってないむき出し…。
    いくらなんでもです(;´∀`)
    いい加減ネザー小屋作ります。


  • メサに行ってみる

    まだ倉庫を建てていないので
    地面にチェストを置きまくってなんとかしていましたが
    もう限界…これ以上何か建てるには荷物を整理しないと…あうあう
    となりまして
    ずっと建築に木材ばかり使ってきたので
    ちょっとカラフルなものを作ってみたくなりました。
    色付き羊毛の量産はまでできておりませんので

    そうだメサに行こう!
    堅焼き粘土があるじゃないか!

    ということでメサの場所を調べましたらそこそこの距離にございまして…
    そこそこの…
    直線では4キロ半くらいですので行けなくはない距離なのですが
    広大な深海を挟んでおりまして
    これは迂回するしかない…
    ということで、迂回ルートでは何キロになるのか…
    かなり遠いと思いますがラバをお供に行ってみようと思います。

    村だ
    村だ

    地図を片手にサバンナを突っ切り順調に進んでおりますと
    草原に村を発見いたしました。
    これは保護するべきか?
    ここはまた通るかもしれないぞ?
    一応周囲の確認をいたしましたら…

    溶岩の穴
    溶岩の穴

    縦穴…しかも溶岩…を発見してしまい…
    いやーな予感がいたしますが村の中へ。

    いい雰囲気
    いい雰囲気

    村自体はいい雰囲気でございます。
    いい感じにオークの木が生えていて、なんか保護したくなる村でございます。
    鍛冶屋はなかったけど…。

    洞窟
    洞窟

    が!
    村の中にまで洞窟がありまして
    いやーな感じが漂っております。

    縦穴も
    縦穴も

    少し入ってみますと早速縦穴に遭遇。
    嫌いなんですよねぇ…縦穴…。

    水と溶岩のコラボ
    水と溶岩のコラボ

    最も見たくない光景かもしれません…。
    水と溶岩が高い場所から流れ込んでいます。
    この先には進みたくないですが一応確認に…
    そーっと溶岩にぶつからないように進んでみます。

    深い
    深い

    どうやら先は長そうで、かなり深い予感。
    こんな穴ぼこがいくつかありまして、
    せっかくきれいな村ですが(場所も近くはないし)諦めることにいたします。
    ( ´Д`)ノ~バイバイ

    ラマがいる
    ラマがいる

    ここからは山登りです。
    タイガを超えなければなりません。
    何度目かな…。
    お。ラマがいますね。
    動物コレクターとしてはお持ち帰りしたくなりますが
    ラマは連れてきてもあまり使わないのですよねぇ…。
    荷物を大量に運べるのは便利なんですが
    乗って移動できるわけではないので
    【所詮徒歩】!!
    というわけで今は集めていないのです。

    なんかいっぱいいる
    なんかいっぱいいる

    ラマって群れでスポーンしてますよね?
    よく複数固まっているのを発見します。
    今回のラマもなかなかに大量w
    茶色も可愛いですね。

    ヒマワリの草原
    ヒマワリの草原

    花の森はちょいちょい見かけていましたが(現在の拠点もそうだし)
    ヒマワリの草原は初めて見ました。
    ちゃんと太陽を向いているのが素晴らしい。
    でも後ろから見ると残念な見た目なので飾るには注意が必要かと…。
    貴重なのでいくつかお持ち帰り。

    不自然に浮く島
    不自然に浮く島

    なんか遠くに不自然に浮いている島を発見。
    ラピュタを作るほどの広さではなさそうですが
    あんなところに別荘を建ててみたいです。
    遠いから建てないけど()

    ダークオークの森
    ダークオークの森

    アプデ前に来るんじゃなかったとしみじみ後悔したダークオークの森です。
    もしメサに行こう!と思い立つのがもう少し遅かったら
    新しく使いされる館を発見できたかもしれませんね。
    (´;ω;`)ウッ…

    走りやすい
    走りやすい

    でもこういった覆われた森は非常に移動しやすいです。
    馬とかロバとかラバならね!
    徒歩だと白いスナイパーが狙撃してくるでしょうが…。
    木の上を走れる、多少の段差はジャンプできる、
    うっかり1マスくらい葉っぱがなくなってても落ちない、
    馬系の強みですね。
    鉄道などの移動手段を整備してしまえば必要なくなるんですが
    初めていく場所にはとても便利です。

    難関
    難関

    この断崖絶壁を超えないといけないのですが…
    足場がない…
    リードで引っ張りながら泳ぐにはちょっと距離もありそうだし…
    仕方ありませんので迂回しつつジャンプで無理矢理登りつつ
    なんとかエクストリームヒルズ(だったと思う)脱出です。
    天然の落下耐性が付いてるみたいな感じで
    馬系は少々なら高い場所から落ちても落下ダメージを受けませんし
    ビシィッ!っていっても殆どダメージ受けることなく進めたりするので
    体力の少ない我が子でも結構あちこち飛び降りながら進んでます。

    あ。村だ
    あ。村だ

    またもやヒマワリ平原がありまして、
    意外とあるんだーと感心しておりましたら村を発見いたしました。
    場所的に二度と来ないんじゃないかと思うような場所ですが
    とりあえず中を拝見。
    というか目的は鍛冶屋w

    ありました!
    ありました!

    この村には鍛冶屋がありまして、チェストもありました!
    いい物入ってるかなー?

    ハズレ
    ハズレ

    なんか…非常に残念な感じの…
    ハズレチェストでございました。

    この村にはおそらくもう来ないでしょうし
    拠点やその他Nanoの行動範囲からは離れすぎてて時間の止まる距離です。
    というわけで特に保護せずスルーでw

    メサだ!
    メサだ!

    待望のメサが見えました!
    とりあえず渡る場所を考えましょうか(;´∀`)

    広い
    広い

    めっちゃメサだ!
    あんまりカラフルじゃないけどメサでございます。
    しかも結構…いや、かなり広い。
    マップを開けるためにも走り回ってみます。

    お隣のダークオーク
    お隣のダークオーク

    メサには資源らしき資源がないので豊かな資源が近くにあると嬉しいですね。
    切りにはいかないけど…。
    って、こちらもダークオークの森じゃないですか…。
    あぁ…なんであと数日待てなかったのか…。
    アプデ後に来ても館は生成されないんだろうなぁ(´;ω;`)

    お隣の崖
    お隣の崖

    こちら側は断崖絶壁…。
    あまり登ろうとは思わないです(;´∀`)
    でも羊とかいるし牛もいたし…
    食料には困らないです(b´∀`)ネッ!

    待望の色付き
    待望の色付き

    そうそう、これを期待してたのよ!
    という色付き堅焼き粘土です。
    黄色、白(肌色に見えるけど)、赤…と結構カラフルです。
    特に白と赤は使いたいのでいっぱい掘ってこようと思います。

    絶景かな
    絶景かな

    オレンジも茶色もありますね。
    それにしても広い!
    砂漠はわりと広大なところが多い気がしていましたが
    こちらのメサは砂漠と同じかそれ以上に広いんじゃないかというほど。
    これは彫り甲斐がありますなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

    川を挟んでも
    川を挟んでも

    あちこち川で寸断されていますが広いメサ本当に遠くまで続いていまして
    これだけ広ければもったいないとか思わずにどんどん掘れます。
    素敵!

    廃坑
    廃坑

    実はあちこちで目についていけど見ないことにしていた廃坑が
    お隣の砂漠にまで生成されていました。
    なんとなく地下で全部つながってるような巨大な廃坑だったりして…
    という嫌な予感がいたします。
    大抵そういう嫌な予感は的中しますので考えないことにします()

    村だ
    村だ

    川沿いをぐるっと回っておりましたら川向うのサバンナに村を発見しました。
    メサから近く、ここは作業中に時間が動いてしまうので
    大至急保護に向かいます。

    アカシアの村
    アカシアの村

    さすがサバンナ、建物がアカシアでできていて、
    これはなんとも素敵!
    Nanoはどうしてもオークやダークオーク、シラカバ辺りを使うことが多いので
    こういった可愛いデザインは思いつきませんでした。
    これは真似したい!
    数を集めるのはわりと大変なアカシアの原木も贅沢にそのまま使われてますね。
    綺麗だなぁ…。

    さて、この村に鍛冶屋はあるかな?

    チェストだー
    チェストだー

    鍛冶屋も木の部分はアカシアでなんだかおしゃれ。
    チェストもありました。

    素敵な中身
    素敵な中身

    なんとダイヤが入ってるじゃないですか!
    鉄のツルハシは…堅焼き粘土を掘るのに使ってしまいましょう。
    パンも…食べてしまいましょう。
    鉄のブーツは…溶かしますw
    こちらの村はチェストまで魅力的でございました。

    急いで保護
    急いで保護

    さあ、ここからは時間との勝負です。
    MOBに襲われないよう、村人が脱走しないよう、
    村の周りをフェンスで囲います。
    当分来ることはないので出入り口はなくていいです。
    ラバでジャンプして出るので…。
    Nanoはなんマスおきに松明置くとか考えるのが面倒なので
    とりあえず全部びっしり松明置きますw
    明るいに越したことはない…ってことで。

    あとは村の中の湧き潰しをして、
    村の家の中もモンスターハウスにならないように松明を付けていって
    屋根から匠が降ってくるのも困るので屋根も湧き潰し…
    という作業をいたしまして

    夜です
    夜です

    夜になりまして、湧き潰しできていない場所の確認です。
    結構うっかり見逃していた家とかあるんですよね。
    夜だと確認が楽です。
    盛大にMOBが湧くので昼間になっても燃えない系
    (クリーパーとかクリーパーとかクリーパーとか)
    に気を付けて移動しなければなりませんが
    夜をスキップせずに一夜を明かします。

    で、大丈夫そうですのでメサに戻りまして…。
    まず、小さなメサ拠点を建てます。
    小さくていいんです。
    機能的に問題なくて場所がわかりやすければ…。

    掘っ立て小屋だった
    掘っ立て小屋だった

    周りをどのくらいまで削るかわかりませんし、
    一番低そうなところを選びました。
    ちょっとスペースが狭かったので
    正面から見るとなんか埋まってる感がありますが…。
    手持ちのダークオークの原木1スタックと
    ちょっと登ったところに生えてたオークを伐採して
    ガラスは持ってきてなかったのでそこらの砂を焼いて
    ちょうど牛がいたよねぇ…と革をゲットして…
    はい、現地調達な間に合わせ感ハンパない拠点の完成です。

    入り口
    入り口

    内側から見るとこんな感じの入り口です。
    フェンスに繋いでおいても気付いたらリードが切れてる…
    なんてことがよくあるので
    ラバごと家に入れるようにしました。
    なので扉は2枚必要で、高さは扉の高さの2マスでいいのですけど
    なんかたまにビシッとダメージを受けますので
    一応ハーフブロックで2.5マス確保いたしまして
    目隠しを兼ねて表には額縁に入れた地図を貼ってあります。
    額縁だとひっかからないんですよね。

    ネザーゲートも入れちゃう
    ネザーゲートも入れちゃう

    メサには今後何度も来ることになると思いますので
    何かしらの移動手段を考えなければなりません。
    毎回ラバではとても時間がかかりすぎますし
    迷子属性のNanoには地図があっても大変です(´-ω-`)

    ネザー怖いし方向わからなくなるししんどいし…
    4.5~5キロくらいなら上空に線路作っちゃおうかとも思ったのですが
    天高くそびえる山というか崖がいくつかありまして
    これはこれで面倒かも…と
    一応ネザー鉄道も考慮してネザーゲートを作っておきました。
    安全を考慮して屋内に!
    ラバがうろうろして入ってしまうと困るのでリードで繋いでおきます。
    リードが切れるほど長時間ここにいることはないでしょうし
    採掘時はラバを連れて行くのでリードでも大丈夫だと思います。
    …タブン

    というわけで、早速ネザーに下見に行ってみましょう。

    え?
    え?

    溶岩の海の上、足場ありません。
    えええええ…
    ちょっとこれは想定外でした。
    この場所から道を作っていくのはあまりにもしんどいです…。
    心が折れたところで悩みつつ帰還。

    ( ゚Д゚)ハァ?
    ( ゚Д゚)ハァ?

    入った場所に戻れるかと思いきや、ここは………
    ジャングル…ですよね?
    確かに近くに…いや、地上では近いとは言えないようなきがするけど近くに…
    ジャングルがありますが。
    なぜ、こんなところに…。
    ちゃんと足場のある戻れる場所にネザーゲートを作ったのに…。

    とりあえずこんな場所では困るのでこのネザーゲートを壊します。
    そしてわりと遠かったのですが拠点に戻りましてリベンジです。

    クリエイティブ発動
    クリエイティブ発動

    まずこの黒曜石で生成されたわずかな足場を壊さなければなりませんので
    ここはもうクリエイティブで壊すことにいたします。
    いや、ホント(ヾノ・∀・`)ムリムリ

    撤去
    撤去

    撤去しながら近くに陸地を探します。
    探し………
    ホント一面溶岩ですね…。
    嫌過ぎる…。

    ネザーゲート設置
    ネザーゲート設置

    近く…と言えるか不安な場所でしたが
    一番近そうな陸地にネザーゲートを作りました。
    これで帰れるといいのですが…。

    ( ゚Д゚)ハァ?
    ( ゚Д゚)ハァ?

    またしてもジャングルでした。
    しかも今度は葉っぱの上です…。
    遠くにメサが見えるのが「メサから近いです」と主張してますが。
    葉っぱの上はないでしょ…
    いくらなんでもないでしょ…。
    もう一度やり直したらうまくいきますかね…。
    どうやら出口は決まった場所に生成されてないようですし。

    気分的に嫌だけど…
    気分的に嫌だけど…

    葉っぱの上のネザーゲートを壊し、拠点に戻り、
    再度ネザーに行き断崖絶壁下は溶岩の気分的に嫌なネザーゲートを…
    祈る思いで一度壊して作り直します。

    座標がかなり低い位置でネザー鉄道作るにしてもかなりしんどそう。
    嫌だなぁ…なんでこうなったかなぁ…
    と思いつつ周囲を軽く探索します。

    岩盤…だと…
    岩盤…だと…

    穴が空いていたので覗いてみたら岩盤でした。
    ネザーの岩盤って初めて見ました…。
    そりゃぁ…溶岩の海ですよね…。
    80マスくらい上に登る階段を作るのかと思うと気が遠くなります。

    開けた場所
    開けた場所

    少し開けた場所があったので覗いていみると
    見事に岩盤でした…。
    なにここ嫌過ぎる(´-ω-`)

    まぁ、こんな恐ろしい場所ですが足場があるだけマシでしょう。
    今度こそ同じ場所へ帰れるでしょうか。

    ただいま!
    ただいま!

    帰れました!
    ネザーとの繋がりが一体どうなっているのか甚だ疑問ですが
    無理矢理作った足場のあるネザーゲートで
    なんとかネザーとの行き来に成功しました。
    ただいま!ラバちゃん!
    大変な道のりになりそうなのでネザー鉄道はまだ検討中ですが
    これで選択しとしてネザーが残りました。
    うーん…どうしよw

    ついてきたw
    ついてきたw

    なんかお客様がついてきちゃいましたがw
    いつも金をありがとう!ザシュッ!
    というわけで金を強奪して一旦チェストへ。

    掘るぞー!
    掘るぞー!

    堅焼き粘土を掘りに来たのに
    掘るまでが随分長かった気がいたしますが
    目的はあくまで堅焼き粘土でございます。
    欲しい色だけ掘りたいところですが
    変に穴が空いても、足場がない…となっても困りますので
    上から削っていくことにいたしました。
    色付きが欲しいけど色付きじゃない堅焼き粘土も染色できますしね。
    ここにはない色にもできますから掘れるだけ掘っておきます。

    メサ拠点にはしっかりエンダーチェストを設置いたしましたので
    わりとお持ち帰りできるかなと。
    もちろんラバにも持ってもらいます。

    これで!
    やっと!
    倉庫が作れます!

    というか、ホントは倉庫は後回しにしたかったのですが
    区画整備大変だから端から順に…と思っていたのですが
    もう荷物がどうにもならないものは仕方ないですからね。

    行きに飛び降りて進んだということは
    当然帰りはもっと苦労いたしましたが…
    はい。計画性がないNanoでございます。
    なんとか持ち帰ることができましたので
    次は倉庫を建てようと思います。


  • スライムトラップタワーを作る

    仮住まいの倉庫拠点には既に作ってあるのですが
    新拠点からはかなり離れておりますので
    新たにスライムTTを作ろうと思います。

    スライムチャンク2連の場所がありまして
    わりと街の主要な施設の中心的な場所でして
    地下への出入り口をどこにしようか…
    上モノの大きさも考えて………
    となりますと、先にスライムTTを完成させて
    そこに合わせて道を整備したほうが楽そうです。

    そんなわけで掘ります(`・ω・´)

    湧き層最上階
    湧き層最上階

    F3とGを同時押ししてチャンクの境目を表示させております。
    間違えてたら目も当てられませんからね…。

    掘る場所はスライムチャンク+周囲3マスです。
    周囲3マスはスライムが下に落下するためのスペースですね。

    早速お出ましに…
    早速お出ましに…

    まだ1層目ですが早速スライム登場です。
    うん。場所は正しかったようだw

    ちなみに掘る高さは3マスです。
    巨大スライムの高さが2マスありますので
    必要な高さは2.5マスになりますので高さ3マス掘ります。

    湧き層1段目
    湧き層1段目

    で、高さ3マスの足場になっている一番下のマスに
    適当なブロックを置いて…
    上付きハーフブロックをくっつけます。
    下付きだと湧かないので注意です。
    あとは上付きハーフブロックをスライムチャンク内に敷き詰めます。

    これで湧き層の1階目が完成しました。
    スライム以外が湧かないように湧き潰しの松明は多めに設置しております。

    湧き層2段め
    湧き層2段め

    次に湧き層2段めを作るために下へ掘ります。
    周囲3マスの部分から掘っていくと分かりやすいと思います。
    湧き層は全て2.5マスの高さで作っていきますので
    2層目の足場兼3層目の天井になるマスを含めて高さ3マス掘ります。

    高さ確認
    高さ確認

    足元は上付きハーフブロックですので
    普通に(宙に浮かずに)ブロックを設置できます。
    そこに縦に2つブロックを置いてみて0.5マスの隙間があればOKです。
    高さは問題ないようですね。

    2層目完成
    2層目完成

    2層目が完成いたしまして、荷物もいっぱいでして、
    あとは同じ作業の繰り返しでできるだけ下まで湧き層を作っていきます。
    溶岩が怖いので何段にしようか迷いつつ…。
    ちなみに最下層は処理性として水を流してしまうので
    本当は下の方まで掘り進めたほうが効率よくスライムボールがゲットできます。

    で…
    前回作ったスライムTTはスライムチャンク1個でしたが
    今回はスライムチャンク2個ですので
    気まぐれなスライムちゃんがちゃっぷちゃっぷと徘徊できる距離が長いんですよね。
    これ…ちゃんと落ちてくるのかな…
    効率悪くないかな…
    と心配しつつ掘りっていきまして…

    うっわ!
    うっわ!

    荷物を置きに地上に戻ってまた降りてきたところ…
    大量のスライムのお出迎えです(@_@。
    一気に襲われたら危ないので階段の上から安全に処理いたしました。
    しかもまだちゃっぷちゃっぷと聞こえているので上の層でも湧いてますね。
    落ちてくるまでに多少時間がかかっても広さ2倍は伊達じゃないです。
    スライムTT作るまでの間にスライムブロック何スタック作れちゃうでしょうね…。

    というか…
    掘りたいのに次から次へと湧いてきたり落下してくるスライムのおかげで
    掘る作業より倒す作業のほうが忙しくて進みません!w

    呼んだ?
    呼んだ?

    呼んでません…。
    お願い…掘らせて…。

    これ、下に行けば行くほどどんどん増えるわけですよね…。
    前に作ったスライムTTではこんな恐ろしい数出てこなかったので
    ここまで大変な作業だとは予想してませんでした。

    いえ、掘るのは大変じゃないんです。
    殴ると増えるスライムの群れを倒しながら掘るのが大変なんです。
    あっという間にインベが埋まります。
    作業台は持ち歩いたほうがいいです。

    このような作業を最下層まで続けていきまして、
    処理層に水を流して処理部分までスライムを運びましたら
    ホッパー付きトロッコで回収…という構想なので
    (掘り進めればきっと溶岩もあるでしょうし)
    それなりに時間のかかりそうな作業になりそうです。

    少しずつ進めていこうと思います。
    なにげに鉄、石炭、金なども出てきまして美味しいですしw

    あれ…少しずつ進めていくもの多いような…。
    1つのことが終わる前に気になることは始めちゃうNanoでございます。
    でも巨大地下帝国の湧き潰しだけは完了していたみたいですね。
    これだけスライムが湧くということは…(;´∀`)
    資源回収は急がないのでまぁいいでしょう。

    スライムTTのんびりペースで頑張っていきます(*‘ω‘ *)