今回は2軒まとめてご紹介します。
作るペースがアップしてるのもあるんですが
そろそろ1.13が近いということで焦っておりますw

養鶏場

外観
外観

ふれあいうさぎ広場のすぐ横にちょこんと佇む養鶏場。

壁はシラカバの木材で。
アカシアのハーフブロックで軒(地下だから必要ないけど)を。
ドアもアカシアで中が見える感じにいたしました。

上の方はシラカバの階段を使って凹み作って
なんとなくな装飾?w

窓辺
窓辺

あるわけのない窓は旗で。
ニワトリの繁殖や脱走したときの誘導の種置き場も。

ベンチ
ベンチ

オークの階段に看板を付けただけのシンプルなベンチ。

元気なニワトリさんを眺めながら一休み…
休めない…かな…これ(;´∀`)

養鶏場
養鶏場

そんなにいっぱいは必要ないニワトリさんは
こちらでささやかに飼育されております。

ニワトリの足元はカーペットで隠してありますが
ホッパーが敷き詰められておりまして
手前のチェストに繋がっております。

卵が集まる
卵が集まる

ケーキを焼くときに使う卵がどんどん集まります(*´艸`*)

ニワトリさんはたまに焼き鳥になるようです…。

養豚場

続きましては養豚場です。

外観
外観

急に豪華じゃない?!
ブタだけ贔屓じゃない?!

はい。Nanoはブタさんが大好きです。

ここの高さは地表に近く、
あまり奥に掘り進められない(突き抜ける)ので
横長な形になりました。

プルプァを使いたくなったというのと
一部だけ無駄に通路が広いので
なんとなく遊び心で入り口が大変なことになりました()

プルプァの階段で囲った真ん中に
プルプァの柱とエンドロッドを交互に重ねてみました。

装飾が思いつかなかったのでドアのうえは盛大に葉っぱw
ドアはシラカバです。
床は白の羊毛を玄関の外まで敷いてみました。

棚

繁殖用のジャガイモと………
お肉の一時置き場です(ノ´∀`*)

痛む前に出荷されますよw

棚とベンチを砂岩・砂岩の階段で作りました。
エンドロッドに葉っぱの観葉植物だけでは暗いので
絵画の裏はグロウストーンが仕込んであります。

飼育書かな…
飼育書かな…

ブタの繁殖方法や乗り物としての活用など
いろんなことが書いてある本がびっしりと並んでおります。
多分。

(ブタはジャガイモ・ニンジンで繁殖できます。)
(ブタに鞍を付けると乗れます。)
(ニンジン付きの棒でブタを行きたい方向へ進められます。)

餌の栽培
餌の栽培

ブタさんの餌になるジャガイモもここで育てています。
ちょっと数が少ないですね(;´∀`)

土ブロックの後ろは壁に1マス穴を開けて
そこに水を入れてあります。
水があるので耕地は安泰(*´艸`*)

養豚場
養豚場

ブタさんはこちら。

窓もあって快適そうです。
絵画の上下はプルプァの階段で凹凸を付けて
絵画の裏側には光源が仕込んであります。

給水器と水場
給水器と水場

青いガラスブロックで水のタンク。
レバーで給水です。

水飲み場は少し広めに2マス確保。
ブタさんが水浴びしたりもしてます(*´艸`*)

ブタさんがみんなこっちに集まっているのは
このSSを撮るためにジャガイモを持っていたからですw

 

さて、駆け足で2軒作りまして
このフロアーはあと1軒で完成です。

渓谷は反対側の通路を作ったら完成なので…
もうすぐ!
かな?w

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。

2 コメント

コメントは閉じられています。