いざサバンナへ

アカシアの木を集めに行こう

最近すっかりお馬さんとネザーにつきっきりでしたので
平原の村の整地とか、そこに大量の建物を建てるとか
そもそも建材が足りないとか!
そんなことを後回しにしておりました。

ですので今日は足りないアカシアの木を切りに行こうと思います。
植林場は平原を整地して区画整備してから作る予定でございます。
それまでの間はフィールド調達ですね。
視界も開けて一石二鳥。

いざサバンナへ
いざサバンナへ

こちらのサバンナは砂漠の村に向かう途中に少しだけあるサバンナです。
以前迷いロバが1頭だけいた場所ですね。
まだ切り尽くしていなかったので
こちらのサバンナを丸裸にしようと思います。

おばあさんは芝刈りに…
いえ、まずは雑草を一掃いたしまして地面の安全を確保いたします。
草ぼーぼーを放置しておりますと
うっかり1マス空いていた落とし穴に落ちるとか
うっかり縦穴の洞窟に落下とか…
恐ろしい事故が起きますので…。

やっぱりあった洞窟
やっぱりあった洞窟

芝刈りしているとやはりありました。
洞窟でございます。
幸いそんなに広くなく、溶岩にも繋がっていませんでした。
湧き潰しだけしておきましょう。

切るぞー!
切るぞー!

いよいよお目当てのアカシアの木を切っていきます。
どう見ても繋がってない斜めに生えているのが特徴の…
ええと…
それは植物としてどうなんでしょうか。
これはどうやって育っているんだろうと疑問に思いながら伐採です。

あっという間に丸裸
あっという間に丸裸

アカシアは生えてる本数も少ないですし
切っても原木の数が少ないですね。
結構切ってもインベを見ると原木の少なさに切なくなります。

アカシアを探す
アカシアを探す

高台は切ってしまったので他に残っているところを探します。
今回はいっぱい切るぞ!と意気込んでラバで来ました。
全然荷物を持たせなきゃいけないほど集まってませんが…。

遠くにまだアカシアが残ってますね。
ダークオークは使い切れない量の在庫があるので
普段と通らない場所は放置です。

木の切り方
木の切り方

Nanoは木の部分しか切りません。
葉っぱは木がなくなると勝手に消えていくので
後から落ちてきた苗を回収しに戻ります。
あんまり時間が経つと苗も消えてしまうので注意ですね。

色が…
色が…

バイオームがサバンナのところは葉っぱの色も違いますね。
お?アカシアまだあるじゃん♪
なんてよく見るとダークオークでございました。
紛らわしいです…。

サバンナを一掃
サバンナを一掃

小さなサバンナバイオームを切り尽くしてしまいました。
残っているのはシラカバですが…
シラカバもそんなに在庫が多い方ではないので
ついでに少し切っておきます。

やけにシラカバ多いなと思ったら…
やけにシラカバ多いなと思ったら…

やけにシラカバが多いなと思ったらシラカバの森でした。
そりゃ多いですよね。
今回の目的はアカシアでしたのでここらでシラカバはスルーいたします。
またシラカバが足りなくなったらここに来るといたしましょう。

草原に出ちゃった…
草原に出ちゃった…

アカシアはすっかり切り尽くし
ついでに少々シラカバも切り
アカシアないのー?と見渡すともう平原に出てしまいました。
このサバンナバイオームはほんとに小さかったです。

そんなわけで今回のアカシア伐採ツアーはここまでにいたしましょう。
全然ラバいらなかったけどまあよしw


コメントは受け付けていません