• タグ別アーカイブ: 食べ物
  • エンドポータルへのネザー通路を作ろうとしたら大変なことに…

    ついに念願のジ・エンドに行けたわけですが
    爆破耐性の高いエンドストーンを掘りに通うだろうことから
    エンドポータルまでの道を(陸路で行くのは面倒なので)
    ネザー通路で作ろうと思いまして
    わりと近いので楽勝♪と思っておりましたが
    今までになく苦戦したので今日は苦戦しました記録です(;´∀`)

    ネザーゲートを作る
    ネザーゲートを作る

    廃坑をいじりたくなかったので()狭いですが
    エンドポータルのすぐ近くにネザーゲートを作りまして。
    入ってみたところ…

    あれ…
    あれ…

    ここは拠点のネザー拠点(変な言い方だけど)なんですよ。
    えぇぇ…
    ここに出てしまうとですね…
    地上の拠点へはこのまま出れば帰れるのですが
    エンドポータルのところへは行けない一方通行になってしまうんですね。

    近くに作ってみる
    近くに作ってみる

    そんなに近かったっけ???と思いつつ
    ネザー拠点近くにネザーゲートを作ってみます。
    わりと近くだからひょっこり繋がらないかしら~。

    どこやねん
    どこやねん

    地上に出ますと…
    ここはどこ…という砂漠。
    うーん…砂漠の村ともちょっと離れてますね。
    砂漠いっぱいあるのでアレですけど
    とりあえずここじゃない…と。

    このゲートを壊しまして
    またエンドポータルへ戻りまして
    エンドポータルのところのネザーゲートからネザーに入りまして
    先程作ったネザーゲートを壊しまして…

    低くしてみる
    低くしてみる

    高低差を考えるとエンドポータルの方が拠点よりかなり下なので
    ネザー拠点の下の方にネザーゲートを作ってみました。
    できるだけ足場のあるところでどうにかしたい…。

    ここどこ…
    ここどこ…

    地上に出てみますと…
    え?
    なんか洞窟内に出てしまいました。
    高さだけは成功したようですが場所が全然違います。
    無念。。。

    またこれを壊しまして
    こうなると戻るのも一苦労なのですがエンドポータルへ戻りまして
    エンドポータルからネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…

    そっちはちょっと…
    そっちはちょっと…

    座標とかちゃんと見たほうがいいとわかったので
    とりあえずもう少し近くに………
    って溶岩の海です。
    埋め立てから始めないとダメです?
    いやぁ…それはちょっと…

    掘った
    掘った

    ちょっとだけ溶岩を避けて掘ってみたら安全なところがありました。
    ここならどうでしょう…。
    さて地上へ。

    マジでどこ…
    マジでどこ…

    はい。また洞窟です。
    先程の洞窟とは別のところでした。
    しかもここ海底ですねぇ…。
    上に掘っても帰れないですねぇ…。
    (´;ω;`)ウッ…

    思わずコーラスフルーツをやけ食いです。

    バランスの取れた食事
    バランスの取れた食事

    挑戦の「バランスの取れた食事」達成しましたヽ(´ー`)ノ

    ………。
    狙ってたけど今それどころではなくですね…;

    またこのネザーゲートを壊しまして
    涙目でエンドポータルへ戻りまして
    ネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…

    溶岩ギリギリ
    溶岩ギリギリ

    かなり危険な気がしますが溶岩ギリギリにゲートを作りました。
    これ以上は無理…。
    お願い…繋がって…。

    ちーん
    ちーん

    近付きはしました。
    でも違う。
    ぜんぜん違う。
    ううう…

    またこのゲートを壊しまして
    エンドポータルへ戻りまして
    ネザーに入りまして
    先程のネザーゲートを壊しまして…
    ってなにこの黒曜石の錬金術(´-ω-`)

    下がダメなら上で行こう
    下がダメなら上で行こう

    高さは合っていなくても大丈夫そうというか
    他のネザー拠点がそれぞれの拠点と高さが合っていないので
    高さは無視するとして
    下は広い溶岩の海なので
    上から行こう!そうだ!上はネザー要塞だ!
    ということでネザー要塞の通路の端にネザーゲートを作りました。

    まだ遠い
    まだ遠い

    まだ遠いですね。
    っていうか、大分ズレてますね…。

    はい。やり直しー。

    というつらい黒曜石の錬金術を繰り返しまして
    あまりにも多いので省きますけども…。

    廃坑だ!
    廃坑だ!

    ついに廃坑に出た!
    と思ったら違う廃坑でした…。
    廃坑多すぎだよ…。

    ちなみにまだ放置されている廃坑がいっぱいあります。
    資源回収まったく進んでません。
    この廃坑のことは忘れます…。

    そしてまた壊して作って壊して作ってを繰り返しまして(´;ω;`)

    もうこれは足元がなくならないように気をつけながら掘るしかない!
    とネザー要塞の壁を掘り進めまして

    ドーン
    ドーン

    座標的には合ってるはずの場所まで辿り着けました。
    これできっと…いい加減大丈夫かと…。
    心が折れそうになりながら地上へ。

    キタ━(゚∀゚)━!
    キタ━(゚∀゚)━!

    エンドポータルです!!
    やっと繋がりました!

    長かったよ…( ;∀;)

    というわけでやっとネザーゲートが完成したので
    ネザーに戻りまして

    わかりやすく
    わかりやすく

    ここがエンドポータルへのゲートですよーとわかりやすく
    上の部分をエンドストーンにいたしました。

    もうこの狭さ、しかもネザー要塞の中ですと
    小屋的なものを作る必要が無いので
    このままささっと必要なものを置いていきます。

    作業台とか
    作業台とか

    チェストにエンダーチェストに作業台にかまど。
    このセットがあれば大体困ることはありません。
    特にゾン豚さんが邪魔な時とか
    つい倒しちゃうと金の剣でインベが圧迫されますので
    かまどとチェストは必須なんですよね。

    道標
    道標

    歩き慣れたネザー要塞ですがNanoは迷子属性なので
    最短距離で歩けるようにエンドストーンで道標を作っていきます。

    追いかければ帰れる
    追いかければ帰れる

    階段などもありますのでどっちだっけ?にならないように
    点々とエンドストーンを埋めていきます。

    ちなみに一番上の階には倉庫拠点のネザーゲートがあり、
    ネザー要塞から出て少し降りると拠点のネザー拠点があるのです。
    なので線路とか通路とかは作りにくいのですが
    作るまでもなくネザー要塞が便利に機能してくれてます。
    ちょーっと外に出るので湯豆腐(ガスト)がうざいんですけどね。。。

    ただいま!
    ただいま!

    ただいま!マイタウン!
    ようやく拠点へ帰ってこれました。
    ちゃんとネザーポータルへも行ってみて
    一方通行でないことを確認できたので完成です。

    つ、疲れた…(ヽ´ω`)

    そんなに近くないはずなのに繋がってしまったネザーゲートとか
    ちょっとずらすとうんと離れるとか
    ネザーゲートは難しいです…。

    でも結果的に
    溶岩の海を埋め立てるよりもはるかに安全な
    ネザー要塞の中にゲートを作ることができたのでよかったかな。
    めでたしめでたしでございます。
    あは、あは、あは…(;´∀`)


  • 全自動かまど

    商店街のお料理の在庫を増やすために
    各種お肉をせっせと焼いているわけですが…
    あまりの量に6台のかまどをフル稼働させても足りない!
    めんどくさい!

    というわけで1台を全自動かまどにすることにいたしました。

    全自動かまどのメリットは
    チェストに放り込んでしまえば勝手に精錬が終わるということですが
    デメリットもあります。
    精錬したものを取り出す時にもらえる経験値が入らないことです。

    地下に潜ったり冒険したり村人と取引したりと
    経験値はわりと簡単に貯まるものですが
    修繕とかエンチャントとか名前をつけたりとか…
    意外と使うことも多く(しかも使う経験値も多く)
    もったいないおばけを狩っているNanoには
    かまどで精錬する経験値もばかにならないものでして…
    今まで踏み出せずにいたのですが。

    インベいっぱいのお肉が焼けるのを待つのは面倒すぎて…(;´∀`)
    1スタック程度のものは手動のままで
    大量に焼きたいときは自動を使おうと
    1台だけ全自動かまどにすることにいたしました。

    作り方は非常にシンプルに
    特にホッパー隠すとかカッコよくする的なことは一切省き
    ごく普通に繋げただけです。

    完成品が入る場所
    完成品が入る場所

    天井の高さの関係で一番下は1マス掘りまして
    精錬したものが送り込まれるチェストを設置。
    チェストに向かってホッパーを設置しいたします。

    かまど
    かまど

    ホッパーの上にかまどを設置。
    これだけでかまどで精錬が終わったものがチェストに流れていきます。

    かまどに向けてかまどの横にホッパーを設置。
    こちらは燃料が送り込まれるホッパーです。

    燃料用チェスト
    燃料用チェスト

    ホッパーの上に燃料を入れるためのチェストを設置。
    このチェストに燃料を入れておくと
    かまどに入っている燃料が減ると自動的に燃料が送り込まれます。

    かまどの上に向かってホッパーを設置。
    ここから精錬するもの(生肉とか)がかまどに送り込まれます。

    精錬するものを入れる場所
    精錬するものを入れる場所

    ホッパーの上に精錬するものを入れるチェストを設置。
    生の豚肉と生の鶏肉と金の剣と…というように
    異なる種類のものをいっぺんに入れておくこともできます。
    精錬するものを全部突っ込んでおけるので
    チェストにいれるだけで後は放置です。

    楽ちん♪

    完成
    完成

    完成いたしましたヽ(´ー`)ノ
    ホッパーを隠すためにほにゃらら的なことは一切していないので
    見た目はあまりよくないですが
    シンプルで使いやすいです。

    では早速稼働させてみます(   ̄▽ ̄)ノ

    上のチェストに鶏肉
    上のチェストに鶏肉

    上のチェストに大量の鶏肉を投入。
    (食べきれないよね)

    かまどに入る
    かまどに入る

    かまどを見てみますとちゃんと上の精錬される方に入っております。

    横に燃料を入れる
    横に燃料を入れる

    横のチェストに燃料を入れます。
    大量に精錬することを前提としているので
    燃焼効率のいい(長時間燃える)石炭ブロックを使用しています。

    精錬開始
    精錬開始

    かまどを見てみますとちゃんと下の燃料のところに
    石炭ブロックが送り込まれていて精錬が開始しております。

    下の完成品
    下の完成品

    しばらく待っていくつか精錬が終わった頃に
    下に設置したチェストを見てみますと…
    ちゃんと焼き鳥になってチェストに入っていましたヽ(´ー`)ノ

    これで自動仕分け機能付き鶏肉機Ver.2
    放置中に大量に貯まっていた鶏肉を焼き鳥にするのが楽になりました♪
    ホントは鶏肉は食用ではなくて村人との取引用だったのですが
    お肉屋さんというか焼肉屋さんの在庫をいっぱいにすべく
    ひたすら回収しては焼き…
    1LC(ラージチェスト)の焼き鳥の在庫を達成いたしました(๑•̀ㅂ•́)و✧

    全自動かまどで使用する燃料を石炭ブロックにいたしましたが
    1スタックまでしか焼かない(待っていて追加しない)手動のかまどでは
    燃料は石炭をそのまま使っております。
    燃焼時間の問題で1スタックまでだと石炭を石炭ブロックにするより
    石炭のまま使ったほうがコスパがいいのです。

    村を破壊()したり廃坑から資源を取ってきたりと
    木材が異常に余ってしまった!保管する場所がない!
    というときはそのまま(もったいないけど)燃料として使えますし
    手動のかまどは臨機応変に…といったところです。

    これで商店街の在庫を増やすのも楽になりました。
    まぁ…そのそも育てなきゃいけないので
    まだまだ全種在庫満タンにするには時間がかかるのですが(;´∀`)
    こちらものんびりやっていこうと思います。

    で…

    ずっと新拠点のあれこれに引きこもっていたわけですが
    そろそろ旅に出てみたくなってまいりました。
    気になるものがあるのです…。
    そう。村の製図家が交換してくれる○○冒険家の地図というやつ!
    手を出してみようかな…遠いのかな…どうしようかな…。


  • キノコ栽培小屋作りました

    商店街を作っていて気付いたこと、
    キノコが全然ない!

    植えても増えるのにすごく時間がかかるので
    菌糸ブロックにキノコを植えて骨粉で巨大キノコにして…
    と思っていたのですが、
    巨大キノコを壊しても手に入る数がかなり少ない!
    スケルトンTTとか天空TTなどを作ってないので
    骨粉もそんなに大量生産できない…。
    うーん…(。ŏ﹏ŏ)

    ということで(仕方なく)キノコ栽培小屋を作ることにいたしました。

    菌糸ブロック
    菌糸ブロック

    地上で広いスペースを確保したくなかったので地下です。
    地下ならもっと広くしようと思えば拡張可能なので…。

    菌糸ブロックを使っておりますので明るさは関係ありません。
    しかも菌糸ブロックはキノコの増えるペースが速くなるんだとか。
    全然体感できないくらいですが…。

    壁にぐるっと松明を置いて
    部屋の中央もMOBが湧かない明るさにしてあります。
    全部に置かなくてもよかったんですけどなんとなく(;´∀`)

    キノコを植える
    キノコを植える

    キノコを少し植えます。
    周囲2マスに増えるようなので勝手に広がってくれればいいなと。
    密集するとそれ以上増えなくなるので近くに増えたら収穫して…
    たまに覗きに来るくらいでちょうどいいかと思います。
    (そのくらい増えない)
    赤キノコと茶キノコは別にカウントされるようで
    赤と茶が交互に密集する形になると理想的ですが…
    ま、そこはキノコさんの気まぐれですので無理ってことでε- (´ー`*)フッ

    キノコ小屋
    キノコ小屋

    キノコの小屋なので巨大キノコブロックで作りました。
    屋根は巨大キノコが階段やハーフブロックにできないので
    アカシアを使ってますがなんとかごまかせてるような…(;´∀`)

    ツタとか葉っぱとかで装飾していきまして…
    って
    一周して戻ってきたらツタがどんどん伸びてまして(;´∀`)
    ドアとか窓まで侵食されてますがこれは事故です。
    でもこれはこれで味があるなと思ってそのままにしました。

    横にも伸びてた
    横にも伸びてた

    どうやらツタさんはキノコさんが気に入ったようで
    まさかの横にまで伸びるという事態に…(;´∀`)
    まぁ、これはこれでいいのですが…
    放っておいたらこのキノコハウスどんな状態になるんでしょうね(;´∀`)

    1Fも菌糸に
    1Fも菌糸に

    特に置きたいものもなかったので1Fも菌糸にして
    狭いですがキノコ栽培です。
    少しでも足しになれば…。

    増えてる
    増えてる

    しばらくして覗きに来たら少しだけ増えてました。
    亀の歩みですねぇ…。
    キノコ専門店の在庫がいっぱいになるまでどのくらいかかるやら…。
    しみじみキノコ栽培の大変さを実感いたしました。

    在庫と言えば全然貯まっていないものがたくさんあります。
    料理は材料を集め終わってから作るとして
    お肉は焼くだけなのでせっせと…
    せっせと…
    はい、面倒です。
    かまどフル稼働です(;´∀`)

    で、経験値は惜しいけど手間を省きたかったので
    かまども1つだけ自動にしようと思います。
    それはまた次回に(   ̄▽ ̄)ノ


  • スイカが飛び出す冷蔵庫

    商店街のスイカ屋さんに設置した
    スイカが飛び出す冷蔵庫の作り方です。
    実際に設置したのはこちら

    スイカが飛び出す冷蔵庫
    スイカが飛び出す冷蔵庫

    使っているのは鉄ブロック、鉄のドア、ドロッパー、レバーです。
    お察しの方も多いかもしれませんが、すごく簡単です。

    レバー付けただけ
    レバー付けただけ

    見やすいようにこちらはドロッパーを上に置いてますが
    鉄のドアの窓からドロッパーが覗くと冷蔵庫感がなくなるので
    ドロッパーを置いて、上に鉄ブロックを置き、
    扉が閉まる向きになるよう鉄のドアを設置、
    ドロッパーの横にレバーを設置して完成です。
    上の写真ではドロッパーの横にブロックを置いていますが
    冷蔵庫横にレバーが目立つな…とか
    冷蔵庫を埋め込まない場合はドロッパーに直接レバーを付ければOKです。
    スイカ屋さんの冷蔵庫はその作り方になってます。

    レバーで鉄のドアを開けてもう一度レバーで閉めると
    ドロッパーの中に入っているスイカが1個飛び出します。
    冷蔵庫を覗いて
    おっ。スイカ冷えてる冷えてる♪
    って取り出した感じでw

    逆にしたい時は…

    先にドアを設置
    先にドアを設置

    まず先にドアを設置してしまいまして

    ドロッパーを設置
    ドロッパーを設置

    ドアの方を向くようにドロッパーを設置します。
    こちらも分かりやすいようにドロッパーを上にしていますが
    ドロッパーが鉄のドアから見えると冷蔵庫感がないので
    ドロッパーは下に設置し、上を鉄ブロックにします。

    レバーを設置
    レバーを設置

    ドロッパーにレバーを設置すれば完成です。
    レバーは隣のブロックでも大丈夫です。

    開けると飛び出す
    開けると飛び出す

    こうすると冷蔵庫を開けるとスイカが飛び出すようになります。
    閉めると飛び出す方と比べるとすぐ取り出した感がありますね。
    (背景がごちゃごちゃしててすみません;)

    ちなみに、レバーの代わりにボタンを使うと
    冷蔵庫を開けると勝手にドアが閉まります。
    自動で閉まったほうがいい場合はボタンにするといい感じです。
    レバーより目立たないですし(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ドロッパーにスイカ
    ドロッパーにスイカ

    ドロッパーの中には予めスイカを入れておきます。
    もちろんスイカ以外のなんでも大丈夫なので
    いろんな食材を入れられますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    補充はレバーを設置しているところから
    ドロッパーを右クリックして開けばいつでも補充可能です。

    暑い夏に冷えたスイカをどうぞ(   ̄▽ ̄)ノ


  • 商店街作ります

    さて…
    やっとこの日がやってまいりました。
    ずっと作りたかった商店街を作ります!
    結構大規模になりそうな予感がいたしますので
    何日かかるかな…といったところですが。
    他の建築もしつつちょいちょい進めていこうと思います。

    まずは果物屋さん♪
    というか、スイカ屋さん(;´∀`)

    スイカ屋さん
    スイカ屋さん

    こちらは丸ごとスイカの入っているチェストと
    なんと!冷蔵庫にカットスイカが入っております!
    しかも!この冷蔵庫、中を覗いて扉を閉めるとカットスイカがゲットできちゃいます。
    (ΦωΦ)フフフ…

    スイカが飛び出す
    スイカが飛び出す

    左の白い扉が冷蔵庫です。
    デザイン的にアレなのは妥協して、レバーがありまして
    このレバーで鉄のドアを開けると…
    うん?中は見えないぞ?
    でもって閉めると…
    カットされたスイカが飛び出てアイテムゲットです(   ̄▽ ̄)ノ
    暑い夏に冷えたスイカをどうぞ。

    この冷蔵庫の仕組みは別記事で紹介しますね。

    店員さん
    店員さん

    村から暇そうにしている村人に就職していただきました(   ̄▽ ̄)ノ
    ちゃんと店員さん付きです。
    もちろんドアはないです…。
    あ、軟禁とか言っちゃダメ…。

    八百屋さん
    八百屋さん

    お次は八百屋さん(   ̄▽ ̄)ノ
    まだまだ在庫が品薄ですので
    これから在庫を補充していこうと思います。
    ビートルートがかなり鬼門です…。

    屋根には羊毛を使っているのでとても燃えやすいです。
    放置している間に軒先が消えていたり
    店員さんが消えていたりΣ(´д`ノ)ノ
    事故も発生しておりますが(;´∀`)
    随時補修をして…えっと…
    ホントはコンクリートとかテラコッタとかがよかったのですが
    いかんせんコストがですね…(;´∀`)
    せっかく全色揃っている羊毛も使いたかったのでまぁいいかなと。

    きのこ屋さん
    きのこ屋さん

    何故か八百屋さんから独立したキノコ専門店でございます。
    こちらは在庫と言えるほどの在庫もなく
    これから亀の歩みで増やしていこうと思っております。
    なにせキノコ集め大変なんで…
    巨大キノコ作って壊しても手に入る数は少ないし
    植えてもなかなか増えないんで…(´・ω・`)

    ベーカリー
    ベーカリー

    お次はベーカリー。
    パンプキンパイをお菓子屋さんとベーカリーのどちらにするか
    ちょっと迷ったのですが
    ベーカリーに分類するものがパンとベイクドポテトしかなかったので
    こちらにしました。

    ベイクドポテトはもう在庫満載です(   ̄▽ ̄)ノ
    他はまだまだなのでこれから少しずつ作っていきます。

    肉屋さん
    肉屋さん

    お肉屋さんというか焼肉屋さんというか…(;´∀`)
    焼肉全種コンプのお店でございます。
    焼き鳥以外が品薄でして
    こちらも家畜のお世話を頑張らないと。。。

    お菓子屋さん
    お菓子屋さん

    むしろ全部ベーカリーでよかったでしょって言われそうですが
    お菓子屋さんです。
    ケーキはどうしても独立させたかった!
    溢れるケーキ愛で作ったお菓子屋さんです。
    とはいえまだ在庫は充実してません(;´∀`)

    クッキーはオウムにあげちゃダメですよ?

    スープショップ
    スープショップ

    スープの専門店です。
    倉庫拠点からムーシュルームを連れてくれば
    キノコシチューの在庫はすぐに貯まりますが
    他はちょっと大変そうですねぇ…。

    魚屋さん
    魚屋さん

    すぐに食べられるように調理済みの焼き魚を販売している魚屋さんです。
    とはいえ焼き魚と焼き鮭しかないんですけども(;´∀`)
    食用の魚の種類、もうちょっと増えたらいいですよね。

    Nano的にはクマノミが水に放流できたらいいのなぁ…と。
    水槽とか水族館とか池のようなものを作れたらなぁ…って思ってたりします。
    クマノミ…使いみちないですし(´・ω・`)

    在庫はまだ全然なので
    これから釣りも頑張っていきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    さて。
    一気に食料品店を作りましたが…
    草原にそのまま並んでるだけだとちょっと寂しいですね。
    ということで…

    レンガの道
    レンガの道

    粘土が…粘土が…(´;ω;`)と泣きながらレンガの道路を作りました。
    街の道路が石レンガでできているので
    商店街の中だけレンガにいたしまして
    より商店街らしく区画わけです。

    で…

    実用的なものは揃ったわけですが、
    このままだとお店が少ないので
    必要ではないけど道具屋さんとか防具屋さんとかも作ろうと思います。
    でもそれはまた今度。

    小さな商店街ができたところで
    圧倒的キノコ不足!を解決するために
    やはりキノコ栽培場を作ることにいたします。
    巨大キノコをせっせと壊していてもとても虚しくなったのです…。

    と、その前に、
    次の記事でスイカが飛び出す冷蔵庫の紹介をさせていただきます(   ̄▽ ̄)ノ


  • 全自動カボチャ(スイカ)収穫機

    Nanoは畑という風景が好きなのですが
    使用頻度の高い作物で幸運のエンチャントが無意味なものは
    自動化しちゃうと楽ですよね。

    というわけで今回は全自動カボチャ収穫機を作ります。
    スイカも全く同じ作り方で作れます。
    ぐっちょ様の全自動カボチャ&スイカ収穫機をぱくr…リスペクトさせていただきました。
    ものすごく親切丁寧にわかりやすく解説されているので
    作り方はそちらをご覧になってください。
    と言うとこの記事が終わってしまいますので()
    Nanoのちょっとだけ欲張った作り方を載せていきますね。

    11マス掘ってチェストとホッパー
    11マス掘ってチェストとホッパー

    ぐっちょ様のところでは9マスになっておりましたが
    Nanoは欲張って横11マスにいたしまして
    横11×幅2マスを掘ります。
    そんなにマメに回収に来ないことを想定してチェストはラージチェストにしました。
    ラージチェストとホッパーを埋め込みます。
    チェスト部分が地面から2マス下になります。
    ホッパーはチェストに繋げてください。

    レールとホッパー付きトロッコ
    レールとホッパー付きトロッコ

    途中にパワードレールを挟んでぐるりとレールを敷きます。
    パワードレールの下は2マス掘ってレッドストーントーチを置いて
    その上にブロックを置いてパワードレールでもいいですし、
    面倒ならレッドストーンブロックにパワードレールでも構いません。
    コストと手間とどちらをとるか…ですねw
    そしてレールの上にホッパー付きトロッコを置いて後ろから押してやれば
    ホッパー付きトロッコが走り出しますので
    ぐるぐる止まらず走っていることを確認してください。
    欲張って横幅を増やす場合はパワードレールを2連にしたほうがいいです。

    レールを隠して枠組み
    レールを隠して枠組み

    ホッパー付きトロッコの走ってる部分の上に土をかぶせまして
    外側をブロックで囲います。
    土2列の後ろは1列空けてください。
    チェストの上も空けておいてください。

    種植え
    種植え

    空けておいた1列のくぼみに水を入れます。
    別に水がなくてもいいのですが、あった方が植えやすいです。
    別になくてもいいものなので水源にする必要はないです。
    両サイドからバケツでダバァすれば全部のマスに水が入ると思います。

    手前の土を耕して種を植えます。
    ジャンプとかしないようにw

    ブロックをもう1段
    ブロックをもう1段

    後ろのブロックを畑の分の11マスをもう1段追加します。

    ピストン
    ピストン

    そこにピストンを設置していきます。
    ピストンが動く方向が畑の方を向くように設置します。

    上向きにピストンと砂
    上向きにピストンと砂

    ピストンを並べた横のマスに上向きにピストンを設置して
    その上に砂を1つ乗せます。

    かまど
    かまど

    砂の横、ピストンの上にかまどを置きます。

    ブロックを追加
    ブロックを追加

    回路のためのブロックを追加していきます。
    上向きピストンの横に1つ。

    斜め上に3つ
    斜め上に3つ

    砂の横から外側に3つ。
    先程追加したブロックの斜め上になります。

    横に1つ
    横に1つ

    3つ追加した外側のブロックの横、砂と同じ列に1つブロックを追加します。
    上から見ると1マスくぼんでる状態になります。

    コンパレーター
    コンパレーター

    砂の後ろの1マスくぼんでるところにコンパレータを置きます。

    レッドストーンとリピーター
    レッドストーンとリピーター

    砂の横の列にレッドストーン、リピーター、レッドストーン2、と置いて
    リピーターを2回右クリックします。
    遅延とかいうやつです。はい。

    かまどにサトウキビ
    かまどにサトウキビ

    かまどにサトウキビ14個を入れます。

    ブロックを追加してレッドストーン
    ブロックを追加してレッドストーン

    ピストンの端までブロックを追加していきまして
    上にレッドストーンを置いていきます。
    幅を増やししぎて赤いもやもやが出なくなってたら
    リピーターを入れないとなので(面倒だし)あんまり幅は増やしすぎない方がいいです。

    ガラスで覆う
    ガラスで覆う

    畑部分をガラスで覆います。
    ハウス栽培!ヾ(゚ω゚)ノ゛

    チェスト前を掘る
    チェスト前を掘る

    チェストが2マス下ですと取り出しにくいので
    手前を1マス掘りまして、ハーフブロックを敷いておきました。

    装飾など…
    装飾など…

    苗が育ってカボチャができるまで時間がかかりますので
    壁を作ったり装飾したり…。
    カボチャのハウスなのでジャック・オ・ランタンをあちこちに埋め込んだり…。
    そんなことをやっているとガッチャンと音がしまして
    どうやらカボチャが収穫されたようなので見てみます。

    カボチャが育った瞬間にアイテム化されるので
    育った瞬間を目撃するのは運が必要ですw

    収穫されたカボチャ
    収穫されたカボチャ

    ちゃんとチェストに入ってますヽ(´ー`)ノ
    これで他の作業をしていても
    立ち上げ放置していても
    カボチャが勝手に量産できます。
    素敵!

    スイカは装飾のためにスイカブロックで使おうと思うと
    アイテム化させると目減りしますし
    シルクタッチの斧で収穫したほうがもったいなくないなぁ…
    なんて思っていたのですが、
    あまりにも全自動カボチャ収穫機が便利すぎたので
    スイカをクラフトする手間はかかるけど
    スイカも全く同じ作りで全自動スイカ収穫機を作っちゃいました。

    全自動スイカ収穫機
    全自動スイカ収穫機

    そのセンスはどうよ…という声が聞こえてくる気がいたしますが
    ブロックは贅沢にスイカブロックを使用。
    同じ農作物ってことでいいか…と光源にジャック・オ・ランタンを使用。
    どこまでもめんどくさがりなNanoは
    チェスト横に作業台まで埋め込みまして…。

    全自動でスイカが(カットスイカだけど)収穫できて
    その場でまるごとスイカにクラフトできるハウスにいたしました。

    収穫されたスイカ
    収穫されたスイカ

    収穫されたスイカがちゃんとチェストに入ってます。
    目減りしてますけども…。

    スイカブロックはスイカ9個で1個分なんですが
    スイカブロックをそのまま壊すとスイカが3~8個くらいしか採れないのです。
    スイカ割りで食べれなくなっちゃった分ですかね…。
    Nanoのもったいないおばけが嘆いております…。
    せっかく夏ですし、端数は食料にいたしましょうか。
    コスパ悪すぎるけどw

    でもこれで放置している間に貯まっているわけですから
    手作業で収穫するよりはたくさん集まるはずですよね(*‘ω‘ *)
    スイカとか赤キノコとか大好きなNanoは
    いっぱ建材に使いたいので貯め込もうと思います(   ̄▽ ̄)ノ


  • 畑を作り始めました

    今頃?!ですが、やっと畑を作り始めました。
    家畜の餌や村人との取引に使う野菜は
    ずっと倉庫拠点から持ってきていたのですが
    さすがに面倒でして(;´∀`)
    家畜エリアも大体作って区画は大丈夫そうなので
    やっとこさ畑作りです。

    小麦畑
    小麦畑

    まずは一番使う小麦を2面。
    小麦は幸運のエンチャントが付いた道具で採集しても増えるのは種なので
    小麦集めには広さが必要になっちゃうんですよねぇ。
    でも小麦畑は収穫が気持ちいいので好きです(ノ´∀`*)

    四方4マスの中央を1マス掘って水を入れて上にハーフブロックを置いてます。
    その上にはジャック・オ・ランタンで畑内の明るさをキープ。
    松明の数が異常なのはNanoの癖なので気にしないでください(;´∀`)
    フェンスゲートは分かりやすいようにあえてダークオークにしてます。

    ジャガイモ畑
    ジャガイモ畑

    それからジャガイモ畑。
    ベイクドポテトにして食料にもなるし、
    村人との取引にも使うのでわりとたくさん欲しい作物でございます。
    畑の作り方は全て一緒です。
    ジャガイモは幸運のエンチャントが付いた道具で採集すると数が増えます。
    ツルハシでジャガイモ掘るって何事…って感じですが
    Nanoは幸運の付いたツルハシで掘ってます(;´∀`)
    ちなみにシャベルはうっかり土を掘ってしまうことがあるので
    やめたほうがいいですw

    ニンジン畑
    ニンジン畑

    そしてニンジン畑。
    こちらも豚とかウサギのエサになりますし、
    村人との取引にも使うので数が欲しい作物でございます。
    ニンジンも幸運のエンチャントが付いた道具で採集すると数が増えます。
    全部の畑を一気に収穫するとわりと荷物がいっぱいに…。

    一時保管箱
    一時保管箱

    道路との間が少し空いてしまったので
    空いたスペースに持ちきれなくなった荷物とか
    うっかりジャンプして土に戻してしまった時に耕す用にクワとか…
    を置いておくためのチェストと
    ちょっとした休憩所を作ってみました。
    お茶は出ませんが農作業で疲れたNanoをネコが癒してくれます(ノ´∀`*)
    たまに落雷でネコのお座りが解除されることがあるので
    チェストの上にはカーペットを置いてます。
    ネコはチェスト大好きですからね…。
    カーペットとか階段ブロックとかハーフブロックとかガラスとか…
    をチェストの上に設置してもチェストは開くのに
    ネコが乗るとチェストが開かなくなってしまうのです。
    ネコ重すぎだろ!w

    まだ植える作物は残っていますが
    ひとまず餌に使うものは確保できました(`・ω・´)

    まだまだ家を建てるのは遠い未来ですが
    拠点として機能し始めているので
    /setworldspawn コマンドでスポーン地点を倉庫内に変更しました。

    初期スポーン地点の周囲のチャンクは常に読み込まれている
    という話を聞きまして、
    動植物は育ってないけどそういえば倉庫拠点に戻ると野良鶏が大量発生してるな…
    と気になっていたのでスポーン地点を変更してみましたら
    倉庫拠点に戻っても野良鶏大量発生はなくなりまして、
    ひょっとしてもしかして
    なーんにもスポーンしなくなってしまったこの草原にも
    何か動物がスポーンするようになるかもしれない!
    という期待を込めた設定変更ですw

    さて…いよいよ”あの場所”に近付いてまいりました。
    次回はスライムTT出入り口に建物を建てて
    穴だけの入り口を変身させちゃいます(゚ー゚*)


  • 親豚保護型牧場を作りました

    基本的にNanoはフェンスで囲っただけの牧場が好きなんですが
    脱走率が高すぎてあんまりやりたくないかなぁ…となりまして。
    というのも、先日見てしまったんです…
    フェンスにめり込んで少しずつ出てくる牛を…。
    フェンス信用できない!!
    ということで前回親牛保護型牧場を作りましたが
    今回は豚バージョンを作りました。

    赤系の色を
    赤系の色を

    豚さんがピンクなので赤系の色がいいかなと
    アカシアの木材と磨かれた花崗岩を使用しまして
    牛小屋とは違った色にしています。

    牛は食用でステーキにするだけなので
    そんなに大量にはいらないかなと親牛を少なくしましたが
    豚肉は村人との取引に使いますので
    少し多めに確保したいところです。

    剣の範囲攻撃でうっかり予定外の数を殺してしまわないように
    親豚は保護エリアに確保です。
    水流で子豚が辿り着く屠殺エリアでも繁殖させますので
    屠殺エリアも広めに確保しました。

    子豚用水流
    子豚用水流

    豚の高さは1マスですが、子豚の高さは0.5マスです。
    なので子豚の出口はハーフブロックで0.5マスにしまして
    大人の豚は出られないようにしました。
    また、こうすることで子豚が保護エリアに戻れません。
    剣の範囲攻撃が当たらないように、
    保護エリアは1ブロック高く、1ブロック奥になっております。

    水を流す
    水を流す

    親豚の入る保護エリアは奥から水流を流しまして
    子豚も自動的に屠殺エリアに流れる仕組みです。
    牛のときはサイズが大きいので親牛にひっかかって
    小麦でホイホイしないとなかなか流れてくれない子牛がいましたが
    豚は小さいのでひっかかりも少なく安定して稼働してくれます。

    上から見るとこんな感じ
    上から見るとこんな感じ

    上から見るとこんな感じで、
    親豚の保護エリアには12匹ほど入れてもひっかかりなく流れます。
    交配のことを考えると偶数がいいですね。
    このSSでは親豚保護エリアのフェンスの高さが足りませんので
    ちゃぷちゃぷ飛び跳ねる豚さんのために
    水流を仕切っている場所、子豚さん出口側のフェンスを1段高くします。

    入れてみた
    入れてみた

    この草原には大量に豚さんがいましたのでニンジンでホイホイして
    なんかいっぱい連れてきちゃいました。
    ちゃぷちゃぷしてますがフェンス2列が2段になっていれば飛び出すことはありません。

    子豚到着
    子豚到着

    親豚を繁殖させてみましたら、無事子豚さんが屠殺エリアに入ってました。
    親豚が12匹なので子豚が6匹。
    うん。ちゃんとひっかかりなく流れてきてますね。

    動作確認も完了しましたので
    屋根をつけたり多少装飾したりいたしまして…

    肉にする気満々
    肉にする気満々

    額縁がお肉にする気満々の豚小屋の完成です。
    うーん…
    色を変えても建物の作りはいつも一緒感ありますねぇ…。
    でも牧場なのである程度統一感があっていいかな?

    確認用窓
    確認用窓

    窓から豚さんの様子が見えるようにいたしました。
    ちょっとでも牧場らしく…とガラスを使わずにフェンスにしております。
    …これにめり込んで脱走されたら嫌だなぁ…(´-ω-`)

    あ、手前に写っているスライムブロックは気にしないでください(;´∀`)
    スライムチャンクがわかりやすように囲ってあるだけなので(;´∀`)

    と、いうわけで、
    牛小屋の使いまわしですが豚小屋完成ですヽ(´ー`)ノ
    ちょこちょこ餌をあげにいって村の肉屋といっぱい取引したいと思います。
    ということは…
    次は鶏肉装置の出番です。
    何種類か試していますがこれ!といったお気に入りの形に辿り着いてないので
    前回の自動鶏肉機とは別の作り方をしてみようと思います。

    でもそれはまだ先のお話…。

    ↓本日のおまけ

    何故鶏…
    何故鶏…

    座標や周囲の状況を確認しにネザーに行ったら何故か鶏がいました。
    なんでおるん…?


  • 親牛確保型牧場を作りました

    さて、ようやく動物たちの出番です。
    ステーキ用の牛、取引用の生の豚と鶏、観賞用ムーシュルーム、各色羊(これが鬼門)、うさぎ、犬(オオカミ)、ネコ、馬(これもまた繁殖で大変なことになる)、ロバ、ラバ、一応観賞用スケルトンホース、ラマ(…は別にいらないんだけどコレクター的に一応)、連れてこれるものなら観賞用にシロクマ…

    はい。Nanoは動物大好きです♥
    次のアプデで来るらしいオウム(使いみちあるの?)も含めて
    全種コンプします!(宣言)

    というわけでながーーーい道のりになりそうですが
    少しずつ家畜小屋から作っていきます。

    まずは食料確保で牛小屋から作っていきます。
    …あ、はい、一番楽だからというのもあります(;´∀`)

    水流式にします
    水流式にします

    今までフェンスで囲っただけでしたが、
    それだと脱走が酷くて結構大変でした。
    位置ずれによるものでしょうね。
    倉庫拠点の鶏肉製造機の近くに放牧した以上の鶏が徘徊しているとこを見ると
    ブロックにしたところで詰め込みすぎれば多少脱走はするようですが
    フェンスのみよりは断然確率が下がります。

    今回は大人の牛をばっさばっさと斬ってるうちに
    あ…殺しすぎちゃった…
    ってことがないように種牛保存型の小屋にいたします。
    画像の水の流れているところが親牛の入るスペースです。
    画像は改良前でして、実際に牛を入れてみると
    水流で押し流されて牛がぴょんぴょん跳ねるので
    水流の方、仕切りになっているところのフェンスは1段高くします。

    屠殺エリア
    屠殺エリア

    仕切りの下は1マス空いていまして、大人の牛は出られないけど
    子牛は1マスなので流されてこちらのエリアに来ます。
    ちょうど仕切りを通過する時に窒息ダメージをくらってますが
    死ぬことはないので大丈夫です。
    手前に置いたハーフブロックは水流を止めるためです。
    親牛エリアがもっと広ければ必要ないんですけど
    今回は最小限の大きさで作ったのでこういう形になりました。
    子牛は上に戻ろうとしますが、水流があるので登ることができません。

    牛を連れてくる
    牛を連れてくる

    近くの牛を小麦でホイホイして連れてきます。
    後でいっぱい食べさせてあげるからね~(*‘ω‘ *)

    めっちゃ跳ねてる
    めっちゃ跳ねてる

    親牛エリアに入れました。
    めっちゃ跳ねてますね。
    というわけで、フェンスは1段高くしました。

    どうして譲り合うということをしないのか、
    フェンスゲートは2つないと2匹が一度に入ろうとして引っかかって入れないので
    建物の扉も2枚、フェンスゲートも2つ使ってます。
    それでも何故かドアに入りたくない子がいまして…
    小麦でホイホイしてもドアの前で右往左往しますので…
    そういうときは後ろから押し込みます。
    力づくだね!

    で、入っていただいた牛さんたちに小麦をあげて早速繁殖です。

    子牛は水流で
    子牛は水流で

    思惑通り子牛は水流で流されて屠殺エリアに入っております。
    ちょっとコンパクトにしすぎて親牛の群れにひっかかって
    流れてこない子がたまにいますので
    こちら側から小麦でほいほいすると親牛がうろうろするので
    隙間ができて子牛が流れてきます。
    ちょっと手間ですけど建物の中に繁殖用小麦を入れたチェストを置いているので
    そんなに大変な作業でもないです。

    で、たまに様子を見に来て親牛を交配、
    子牛が大人になってたらそこでも交配、と
    屠殺エリアにステーキにしていい牛を増やしていきます。
    かなりぎゅうぎゅうになりますけど…。
    牛だけに。
    あ…今体感温度が下がりましたね。すみません(;´∀`)

    で、まぁちまちま焼くのも面倒なのである程度大人の牛が貯まったら
    一気にしばきますヽ(   `・ω・)ノ
    親牛は安全な場所にいるのでうっかり殺してしまうことはないです。

    上から見た図
    上から見た図

    忘れてましたが上から見るとこうなってます。
    流されて固まってる親牛と帰りたい子牛…。
    しっかり分かれてますね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    酷い…とか言っちゃダメです…。

    ええと…
    最近では主流の自動装置にしなかったのにはわけがありまして
    地下に潜るの嫌い…
    戦うの嫌い…
    平和日常で暮らしたい…
    そんなNanoにとって交配と屠殺は貴重な経験値なんです。
    鶏までいくと…さすがに経験値の量が少ない気がいたしますので
    そこは自動でやろうと思いますが
    牛と豚はこの仕組で作ろうと思っています。

    牛は革をかなり使いますし、ステーキは優秀な食料ですが
    そんなに大量生産しなくても困っていないのでこれでいいかな。
    やっぱり自動でガンガン生産したい!となったら作り直すかもしれません。

    道路から見た外観
    道路から見た外観

    相変わらずどれも似たような作りの建物しか作れませんが…。
    それはおいといて。
    窓代わりのフェンスから牛がいなくなっていないのを確認できます。
    ガラスを使わずにフェンスにしたのは
    なんか家畜小屋っぽいから!
    というだけの理由でございます…。

    横から
    横から

    横から見てもこんな感じ中がわかるようにしました。
    が。
    この牛小屋の隣に豚小屋を立てる予定なので多分意味ないです(;´∀`)

    元気そう
    元気そう

    窓から覗いて増え加減を見るのもまた楽しいですねぇ(ノ´∀`*)

    この街はわりと広いので移動に馬とかラバとかを多用しております。
    なので主に立ち寄る場所にフェンスを置いてあるのですが
    うっかりそのまま放置するとリードが切れて自由気ままに徘徊しているので注意が必要です…。
    ってか、なんでなんでしょうね…。
    発見が早ければアイテム化したリードが落ちてます。
    遅いとリードは消えてます…。
    リードは予備があったほうがよさそうです。
    ラバの場合はラバのインベに持たせておくと安心。
    馬の場合は…しょうがないですね(;´∀`)
    囲って置ける場所をいたるところに設置するとそれはそれで邪魔なので
    長く放置、また地下に潜るとかするときは
    村の中に入れておくのが今のところの安全策です。
    結局そこから徒歩かよ…ってなりますが(´-ω-`)

    航空写真
    航空写真

    恒例の航空写真です。
    なんか緑の囲いがありますがスライムチャンクの目印なので気にしないでください(;´∀`)
    少しずつ建物が増えてくると嬉しいです(ノ´∀`*)

    さて。牛小屋が完成したところで、
    やっぱり気になる小さすぎる村に建物を増設しようと思います。