先日川に無理矢理水車小屋を作った時に
遠くにMOBが見えたんですよね…。

視界に存在するだけで精神的ダメージが入るので()
湧き潰し範囲を広げなくては!
と松明をもりもり持って置きまくっていた時のことでございます。

この山
この山

水車小屋からでもうっすら見える程度に近いこの小さな山に行きまして
ここもしっかり湧き潰ししてー…
などと思って登りましたところ…

ラマいたし
ラマいたし

なんとラマの群れを発見いたしました。

えぇぇ…

結構遠くから頑張って連れてきたラマが
まさかこんな近くに居たなんて…orz

そしてもっと驚いたのがこの小さな山に
ラマ、牛、ブタ、ニワトリ、ウサギ、羊
と、動物が揃っていたことでございます(@_@。

これは…
放置するにはもったいなすぎる!
な、なにか…なにかしてくはっ!

と思いまして

麓は洞窟だらけ、縦穴いっぱい、山の真ん中も洞窟入り口
という恐ろしい場所ではあったのですが
塞ぎまして(`・ω・´) 

何事もなかったかのように塞ぎまして(`・ω・´)

この山を動物たちの隠れ家にしようと思います(ノ´∀`*)

階段を作ったり
階段を作ったり

まずは道の整備でございますね。
(主にウサギが)高所から飛び降りてしまうと危ないですからね。

ということで上り下りしやすいように階段を。

一応フェンス
一応フェンス

できるだけ自然を残したいと思います。
ほんのり平らにしたり穴を塞いだりはいたしましたが。
木などはそのままに。

ホントはフェンスも付けたくなかったのですが
Nanoが作業にうろうろしていると
ウサギさんが逃げ回って落下死するので
安全のため設置いたしました。

※減ってしまったウサギさんは繁殖させます…。

2階だかなんだか
2階だかなんだか

ちょうど山が凹んだ形をしておりましたので
2階というかなんというかな広場を作ってみました。

こちらにもエサでホイホイして
後から動物さんを連れてきたいと思います。

まだ上が松明だらけなのは作業途中だからです(;´∀`)

床は下付きハーフブロックで明るさを気にしなくていいようにしてあります。
見晴らしのために一部フェンスのない場所も。
ちょっと危険ですけども…。

隠れ家?
隠れ家?

なんとなくロフトっぽく見える1階のお部屋です。
完全に屋外なので部屋というのもなんか変ですが…。

こちらは動物用というよりは飾りでございまして、
(勝手に降りてくるかもですけど)
動物をご案内する予定はございません。

逃げちゃうからね(真顔

水場
水場

水浴びできるように水場も作っておきました。

水深は1.5マスなのですが
水浴びと言えば鳥かな~と
試しにニワトリさんをご案内してみたら見事に逃げられました()

う、うん、浮くんでしたね’`,、(‘∀`) ‘`,、

動物の山
動物の山

土部分にはジャック・オ・ランタンを埋め込んで
上にアカシアの葉っぱで目隠し(できてない)とか
砂には白色のガラスで目隠し(できてない)とか
不自然な部分も多いですが(;´∀`)

軽く装飾して完成した動物の山の全体図でございます。

なんとなく寂しい山肌は少しツタを付けてみました。
別に必要性はないハシゴなんかもあったり。

1F
1F

山の麓である1階は水場だけなのも寂しいので
上から水を流してみました。
静止画ではわからないドラゴンの頭は動いておりますw

埋まって見える出入り口のようなものは
実はこの中が山の反対側に通じる狭い洞窟だったので
(多分利用しないけど)通路として使えるようにしておきました。

何かが入っていそうなチェストの上のレッドストーンランプと
飾るものが思い付かなかったマグマブロックが
意外と合っているのでは?と思っております。

照明に使っているレッドストーンランプは
レバーで壁から吊り下げている感じに。

そしてお決まりのパターンですが
困ったときの花とツタですw

ロフトっぽいとこ
ロフトっぽいとこ

動物とふれあいに来たお客様用…
ということにいたしましょう(;´∀`)

床がハーフブロックなのでベッドが埋まってます。
どうせなら…と周りを階段で囲ってみました。

何故椅子もないのにケーキが中央に…
というのは突っ込んではいけません(;´∀`)

あまり狭くしたくなかったので
本棚や戸棚は埋め込んでいます。

奥にトイレでも完備されているのかなと思われる扉は
実は何もありません。
飾りです()

2F
2F

階段を登って中継地点の2階部分へ。

できるだけ自然のまま…とおもっていたのですが
なにもないとあまりにも殺風景だったので
ちょっとおもちゃっぽくしようかなと。

青と黄緑の羊毛を適当に壁に埋め込んでみました。
そして額縁に色付きガラスを入れておもちゃ感アップ?

床がハーフブロックなのでハシゴが浮いてますが
登れるので大丈夫です(ぇ

こちらの照明はアカシアのフェンスで吊り下げにしました。
レッドストーンランプの奥は1マス掘ってレッドストーントーチが入ってます。

埋め込み家具
埋め込み家具

連れてくるのが楽だったのでブタさんをご案内して…。

広さの確保と凹凸はないほうがいいという理由で
装飾家具はすべて埋め込まれております。

最早何が入っているか分からないチェストはおもちゃ箱かな…。
本棚の上の戸棚にはなにかこっそりしまい込まれているかもしれません。

ダミー過ぎる
ダミー過ぎる

ブタさんをご案内したので
額縁には鞍を入れてみました。

ツタを付けたのは間違いでしたかねぇ…。
まさか額縁の上も見事に侵食されるとは…’`,、(‘∀`) ‘`,、

玄関の様相を呈しているドアがありますが
こちらもただの飾りですw

フェンスを付けなかった場所には植木鉢を並べて湧き潰しに。
明るさはあまり気にしておりません(;´∀`)

山頂
山頂

山の上が本来の場所ですね(;´∀`)

よくこの狭いエリアにこれだけ動物が集まっていたものだと
ホントに驚きます。

地面を2マス掘ってジャック・オ・ランタン、葉っぱと置いて
できるだけ自然に………
自然に………
ならーん!!(´;ω;`)

ここはサバンナなので草ブロックの色も草原と少し違い
カーペットでも色が浮いてしまいますし
そもそも凹凸が気になりますし…

何かうまいこと見えない照明はないものかと悩んでおります。

動物いっぱい
動物いっぱい

ラマ、羊、牛、ニワトリ、ウサギ、ブタが自由に暮らしております。

ウサギだけは近づくと逃げますし
かなり素早くてジャンプ力もありますので
ふれあいたい時はニンジン持参ですね。

全面フェンスで囲ってあるわけでもないので
わりと自由に動物が階段を下りたりしております。
うっかりウサギが落下死したりもしております(;´∀`)

減ってたら増やさなくては(;´∀`)

上から撮影
上から撮影

遠くから見てもただの山ですので()
少し離れて上空から撮影してみました。

ちょっとだけおもちゃっぽい動物の山ができました(*´艸`*)

 

これからこのブログにどんな記事を書いていこうか
今後の方針を悩み中でございます。
読者アンケートを設置いたしましたので
是非ぽちっとご協力ください<(_ _)>

PCの方は右側のサイドバーに
スマホの方は下にございます。

このブログに期待する内容を教えてください。