思っていたより小さくなかった

【Quark】ジャングルのブンブンクンバン

宿へ帰って主に、ジャングルを発見して
そこには猫やオウムがいることを話すと
旅行者がそこへ行けるようにしようと目を輝かせていました。
村の建築士を連れて再びジャングルを訪れます。

辺り一面ジャングルの木
辺り一面ジャングルの木

野生動物を観察観察するにもこの森です。
少し開けた場所を作らなくては…。

低木を伐採
低木を伐採

ジャングルらしさはそのままに
少し見晴らしを良くするために低木を伐採。

ブンブンクンバンの建設
ブンブンクンバンの建設

野生動物を見るための小屋の建設が始まりました。
ブンブンクンバンというらしい。

ジャングルは危険がいっぱい。
床は高くして安全を確保します。
とはいえ、虎は出ません。

階段
階段

早速階段ができました。
これから小屋ができていくんですね。

建築士曰く、せっかくのブンブンだからこの土地のものを多く使いたいとか。

小さそう
小さそう

小屋の大きさはこのくらいなんですね。
少し小さめな気がしますが…。

床ができた
床ができた

床ができ、しっかりと支える柱もできています。
この高さがあれば安心ですね。

枠組みができた
枠組みができた

柱ができて小屋の枠組みが完成したようです。
木が少し邪魔そうですが大丈夫なのでしょうか。

小屋っぽくなってきた
小屋っぽくなってきた

壁と屋根ができると小屋っぽくなってきました。
少し変わった見た目な気がしますが…。
建築士は村から出たことがないから色々挑戦してみたいのだとか。

木が…
木が…

やはり木が邪魔な気がしますが…
背の高い木はできるだけ残したいんだとか。

外装の完成
外装の完成

もう少し低木を整理している間に外装が完成していました。
ふむふむ。
目に優しくない壁だと思っていたけど窓があると
少し雰囲気が違って見える気がします。

早速ヤマネコが
早速ヤマネコが

忙しく内装を作っている建築士。
ちょっとお邪魔して中に入らせてもらいました。

窓から覗くと早速ヤマネコが!
さすがブンブン。
野生動物を観察するにはちょうどいい場所と高さですね。
手懐けて連れ帰りたいなぁ…。

必要なものは揃っている
必要なものは揃っている

こじんまりとしたキッチンには冷蔵庫もあり
コーヒーメーカーまで完備。

これならしばらく滞在しても不自由はしなそうです。

どこで寝るの?
どこで寝るの?

現地で採れる食材や手懐けるために必要な材料などの保管庫、
動物や環境の資料なども充実しています。
ここは保護区ではないので懐いた動物は連れて帰っていいようです。

でもベッドがないですね?
どこで寝るのでしょう…。

ジャングルへ来る旅行者は寝袋をもってくるさ
と建築士は言いました。

えぇ…
そこは必要な設備なんじゃ…。

壁には地図
壁には地図

壁には周辺と村の場所がわかるように地図が設置され
ジャングルを探検しても迷子にならないように配慮されています。
地図は使ったら元の位置に戻しましょう。

外に出てみる
外に出てみる

外に出てみるとまたもやヤマネコが。
低木を伐採した甲斐がありますね。
ヤマネコの好物のお魚を保管庫から持ってこなくては。

昼間はくつろげる
昼間はくつろげる

周辺をすっきりさせたので
昼間は安心して外でくつろげると言っていました。
椅子ではなくて俵…ですか…。
まぁ…柔らかそうではあります。
床下なので雨天でも困りませんね。

おっ!
カカオが実っています。
クッキーを作ってコーヒーブレイクもできそうです。

思っていたより小さくなかった
思っていたより小さくなかった

少し離れたところから見ると
小さい気がしていた小屋も思っていたよりは目立つ感じ。
意外といい目印になりそうです。

これは一体…
これは一体…

おや?
階段下に不思議な何かが設置されています。
これは…なんでしょう?

人仕事終えて満足げな村の建築士は言いました。

押してみるといいよ。

宿?!
宿?!

ボタンを押した瞬間…
なんとここは村の宿屋!!
まさかテレポートできるなんて…。

ここからジャングルのブンブンクンバンまで行くこともできるよ。
有料だけどね。

と、宿屋の主と建築士はにんまりしています。

なかなか商魂たくましいですな。
村興しも順調に進みそうです。

使用追加ブロック

外装
・磨かれたジャングルの木材
・磨かれたオークの木材
・石レンガの壁
・ジャングルの樹皮の階段
・ジャングル樹皮のハーフブロック
・ジャングルのトラップドア
・茶色の額縁
内装
・鉄のロッド
・点灯レッドストーンランプ
・ピンクの額縁
・薄灰色の額縁
・白の額縁
・ジャングルのチェスト
・ジャングルのトラップチェスト
・ジャングルの本棚
・白色の色付き粘土タイルの階段
・白い植木鉢

※テレポートについての補足※
テレポートはコマンドブロックを使っています。
/tp @p 座標
を入力してボタンを設置してます。
ぽちっと押すと指定された座標にテレポートします。
このコマンドでテレポートできるのは近くのプレイヤー
つまりシングルでは自分なので
周囲の何かをテレポートさせるには
例えばオウムの場合エンティティIDがparrotなので
/tp @e[type=parrot] 座標
と入力すると近く(といっても結構広い)のオウムを
指定した座標にテレポートさせることができます。
(これらのコマンドはコマンドブロックである必要はありません)
ただし、同じ座標にあまりたくさんの動物をテレポートさせると…
時間の止まっている距離、同じ座標…
自分がテレポートして時間が動いた瞬間に
場所によっては窒息死することもたまにあります(;´∀`)
懐いているかどうかに関わらず、
同じエンティティをテレポートさせるので
近くに懐いていないオウムがいれば一緒にテレポートされちゃいますw
@eはエンティティの意味で、
村人でもイカでもエンティティであればなんでも使えます


【Quark】ジャングルのブンブンクンバンへの1件のコメント

  1. アバター アルト
    アルト コメント投稿者

    ブンブンクンバン!いいですねぇ(○´∀`○)私も探検記ワールドでブンブンブラウを建築する予定です( ´艸`)

    • アバター Nano
      Nano コメント投稿者

      屋根が酷いことになってしまいましたが…(;´∀`)
      ブンブンブラウ!
      アルトさんならきっとやってくれる気がしてました(  ̄▽ ̄)ノ
      楽しみにしてます(*^^*)

  2. アバター カズ
    カズ コメント投稿者

    トイレも作らないと

    • アバター Nano
      Nano コメント投稿者

      ( ゚д゚)ハッ!
      そういえば私の建築にトイレってなかったですね(;´∀`)
      た、たしかに…なきゃ困るやつでしたね(;´∀`)