• タグ別アーカイブ: 特殊建築物
  • 露天風呂を作りました

    ちょこちょこ作る予定と言っていた露天風呂に
    ようやく着手いたしました。

    大きさを決める
    大きさを決める

    ちょっといびつな感じの…
    大きさはこんなもんでいいかな。

    シーランタンの部分が床面です。
    上のスライムブロックはただの目印です。
    このシーランタンの場所がお風呂の底になり、
    1マス上に水が入る予定です。

    掘る
    掘る

    今回は湯気の出るお風呂にしようと思います。
    わりと掘るので今まで床下を確保できなくて諦めていたんですよね。

    ネザーラック
    ネザーラック

    床(お風呂の底)から2マス掘ってネザーラックを敷きます。
    危険な香りが漂いますね(´∀`*)ウフフ

    ファイヤー
    ファイヤー

    火打ち石と打金で火をつけます。
    この時ちゃんと上に登ってからでないと危険です(๑•̀ㅂ•́)و✧

    さて、このままだとただの拷問なので()
    蓋をしていきます。

    蓋をする
    蓋をする

    石レンガのハーフブロックを上付きで設置して
    お風呂の底ができました。
    もくもくしてます。

    露天風呂完成
    露天風呂完成

    スライムだったところを丸石に変えまして
    よくあるごつごつした石が…というのは難しかったので(;´∀`)
    丸石の壁と丸石のハーフブロックでささやかに装飾。

    そして水を入れますと…

    湯気の出ているお風呂の完成ですヽ(´ー`)ノ

    洗い場へ
    洗い場へ

    お風呂だけだと体を洗う場所がないじゃないか!
    ということで洗い場(というの?)への通路を作りました。

    気分的に屋内の方がいい気がいたしますので
    海底神殿の床下をシャワールームにいたします。

    明るさは周りが全部シーランタンですので十分ですが
    室内の一部がちょっと暗くなるので
    床面は全て下付きハーフブロックです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    上着などはトリップワイヤーフックで作ったコート掛けへ。

    荷物置き場
    荷物置き場

    タオルや着替えなどなど…お荷物はこちらの棚へ…。

    床が0.5マス高いのでちょっと埋もれてる感がありますが
    アカシアの階段とアカシアのハーフブロックで棚を作りました。

    一応休める
    一応休める

    のぼせちゃうと大変なので広めの椅子も用意しました。

    いつもは階段ブロックやハーフブロックで作るのですが
    床が既にハーフブロックなので
    座る部分をアカシアの木材に、
    背もたれをアカシアの木材の上にハーフブロックで
    なんとか高さを確保いたしました。
    …そのせいで大きいのです(;´∀`)

    シャワールーム(洗い場?)の壁をぐるっと作ってしまうと
    なんか圧迫感があるなぁ…と思いまして
    壁面はアカシアのドアにしてみました。
    見えなそうで見えるじゃん!って感じですが
    ここは海底!
    誰も覗く人はいないのでご安心ください(๑•̀ㅂ•́)و✧

    シャワー
    シャワー

    海底神殿の柱を利用してシャワーも完備です。

    シャワーヘッドはレバーで。
    その下を1マス奥に掘りまして、
    床のハーフブロックを1つ取りまして、
    奥に窪んだところから水を流すとシャワーな感じになります(*‘ω‘ *)

    屋外装飾
    屋外装飾

    海が眺められると言っても
    ぽつーんとお風呂だけだと風情がないので
    木を植えてみました。

    自然な感じでちょうどいいサイズの木を作る
    なんてことはセンスのないNanoにはできません。
    シーランタンを土に入れ替えて松の苗を植えただけです。
    場所に気を付けないと…
    水の壁に接触してしまうとそこから海が…となってしまいます。
    広さには余裕を持って植えました(;´∀`)

    浴槽からの眺め
    浴槽からの眺め

    お風呂に入るとこんな感じの眺めになります。
    湯気が黒いのが気になりますが…
    そこは諦めます(;´∀`)

    完成!
    完成!

    こんな感じで海の見える海底の見える露天風呂の完成ですヽ(´ー`)ノ

    露天風呂があるだけでちょっとしたリゾート感があります。
    海底別荘居心地良さそうです(ノ´∀`*)
    まだお風呂とトイレしか作ってないじゃないか…ですが。
    さて…次は何を作りましょう…。


  • 休憩所を作って1画完成♪

    トイレマッサージルームを作って
    露天風呂(予定)への出入り口を作ったので
    あとは空いてるスペースに休憩所を…
    ということで作ってみました。

    休憩所
    休憩所

    プリズマリンに何を合わせたらいいかわからないよ…
    となっておりまして
    かなりなんでもアリな状態になりました(;´∀`)

    テーブルの中央はエメラルドブロック(真ん中はシーランタン)で
    テーブルの脚には緑の板ガラスを、
    そして何もない部分には糸が置いてあります。
    ぐるっとカーペットを乗せまして
    なんとなくテーブルっぽいものが完成いたしました。

    あまりテーブルっぽくなかったので
    中央にケーキを置いてテーブル!という主張を…。

    こちらの休憩所にはアカシアの木材を使ってみました。
    アカシアの階段でソファーを、
    本棚もぐるっとアカシアで。
    本棚の横はアカシアのドアを使っています。

    本棚の中央が絵になっているのは
    光源が壁だけだとかなり暗くなってしまうので
    絵の裏はシーランタンになっております。

    窓………
    窓………

    海底神殿の見た目は壊したくないけど
    窓が全く無いのもちょっとなぁ…
    ということで天井に窓を作ってみました。
    青緑色の色付きガラスが一番プリズマリンに近い色だったので
    ガラスブロックで採用いたしまして
    天井から今が昼なのか夜なのかくらいは分かるようになりました。

    一応上に登ってみても
    このくらいだと海底神殿の見た目は損なわれていない感じです。

    休憩所
    休憩所

    窓は特に何の役にも立っておりませんが()
    これで休憩所の完成です。

    かなり広々とスペースを使っておりまして
    トイレへまっすぐ行けるように
    本棚裏の通路も確保してあります。
    後ろから見ても本棚ですがあまり気にしないことにして…。

    ドアに悩んだ
    ドアに悩んだ

    これで1区画完成なのですが
    壁を海底神殿の入り口と直線で揃えて
    見た目もプリズマリンレンガなどで統一しまして
    問題は出入り口に使うドアでした。

    やはりプリズマリンと木材の相性がよろしくないといいますか…
    いい感じの組み合わせにならなくて
    鉄のドアを使ってみました。

    シーランタンの白が役立ってるのか
    わりと鉄のドアが合う気がいたします。
    手で開け閉めできないので
    両側とも鉄の感圧板を置いてあります。
    でもわりと鉄がいい感じに馴染んでいるような…。

    右側の扉はトイレへ行けるドアです。
    左側の両開きの扉はお風呂へ続くドアです。
    …両方共同じ休憩室へ繋がっているので
    分ける必要性はなかったのですけど(;´∀`)

    そんなわけでようやく1区画完成いたしました。
    次は露天風呂を作ろうと思います(`・ω・´)

     


  • 海底別荘にマッサージルームを作る

    まだトイレしかない海底別荘に
    はて…何を作ろうか…と悩みつつ
    トイレットルームの隣にマッサージルーム…
    というかリラクゼーションルームを作ることにいたしました。

    入り口
    入り口

    内側がちょっと見える白いガラスに
    旗で作ったカーテンをくぐりって中へ入ります。

    ベッド
    ベッド

    室内は白いカーペットを敷いて
    ゆったりサイズのベッドを用意。
    棚にはタオルが積んであります。

    ソファー
    ソファー

    用意ができるまで本を読みながらソファーでくつろげます。
    上着は後ろのトリップワイヤーフックで作ったコート掛けへ。

    こちらのお部屋にはプルプァブロックの階段やハーフブロックを使ってみました。
    海底神殿のプリズマリンと質感が似ている感じがして
    これはこれでアリかな?

    壁面にはシーランタンを埋めてあるので明るいのですが
    部屋の中心部分が暗くなってしまうので
    観葉植物もどきの照明を作ってみました。

    床のプリズマリンをピストンに入れ替えて
    隣のブロックはレッドストーンブロックに入れ替えて
    ピストンが伸びますので
    そこにシーランタンを置きまして
    シーランタンの上に葉っぱブロックを。
    シーランタンの目隠しにツタをつけまして
    レッドストーンブロックを白のカーペットで隠しました。

    天井にツタが伸びちゃうのがちょっと気になりますね(;´∀`)

    天井の高さが3マスしかないので
    置けるものが限られてしまいます。
    こういう縛りもまた難しいですね(;´∀`)

    で…

    どうしてこの場所にマッサージルームなのかといいますと、
    この辺からお外の露天風呂へと続く出入り口を作ろうと思ったのです。

    露天風呂入り口
    露天風呂入り口

    こちらの階段を降ると外に出られまして
    外には露天風呂が………
    ある予定です!
    ま、まだ、何も、手付かずですけど(;´∀`)

    お風呂から出てマッサージでリラックスとか、
    いいかなと思った次第です(ノ´∀`*)

    あとは休憩所を作りたいですね。
    いや、そもそもお風呂を作らないとなんですが(´-ω-`)
    洗い場をどう作ろうか悩んでます(;´∀`)

    海底神殿もまさかこんな風に魔改造されるとは思わなかったでしょうねぇ…。
    神殿だったはずがガーディアン監禁別荘だなんて(*´艸`*)


  • トイレを作ってみました

    今までNanoの作った建物にトイレってなかったんですよね。
    今回は海底別荘ということで
    ちゃんとトイレを作ってみようではないか(`・ω・´)
    と、ちょっと広めのトイレを作りました。

    分かりにくい
    分かりにくい

    他にどんな部屋を作るか未だ思いつかないので
    間取りなど全く考えておりませんので…
    海底神殿の奥の方から作っていきます。

    こちらは中央の入り口から入って右に曲がった通路の奥です。
    3体いるエルダーガーディアンのうちの1体がいた辺りですね。
    このあたりは屋根が低いので
    天井を全部壊して1階建てにしました。

    そしてその隅っこに窓などないドアだけのお部屋がトイレです。
    窓…あったら嫌ですものね(;´∀`)

    トイレ
    トイレ

    とても使いにくい階段状の天井というか壁というか…
    にはシーランタンを照明にして
    植木鉢を飾ったりして
    ガラスで壁を平らにしています。

    トイレはネザー水晶の階段と
    タンク部分がネザー水晶ブロックで
    便座カバーは鉄の感圧板です。
    あとは横にボタンを。

    トイレットペーパーは
    ボタンを設置してから額縁を設置して
    白の旗を入れて回転させました。

    特に珍しくもないよくあるトイレですね(;´∀`)

    洗面所
    洗面所

    洗面所はネザー水晶の階段をくるっとして
    トリップワイヤーフックを蛇口に。
    隣にネザー水晶のハーフブロックを並べて白の旗を付けると
    高さが1マスしかないのでタオルっぽく見えます。

    鏡も旗なんですが、照明があちこちにあるので
    反射の斜めはあえて入れずにグラデーションのみにしました。
    でも鏡っぽいですよね?
    多分…。

    わりと広めのゆったりしたトイレルームができました。
    まだ隣に部屋を作るスペースがあるので
    トイレと並んでもいいお部屋を作ろうと思うのですが
    バスルームは作りません(`・ω・´)
    海底神殿の内部に水のある空間は
    たとえ深さが1マスでも精神的に嫌なので…
    お風呂は外に作る予定です(`・ω・´)

    ところでこの海底神殿に使われているプリズマリンシリーズ、
    木材との相性がとても悪いと思いませんか?
    壁の色を変えたりしようか悩み中です。
    トイレはわかりやすくダークオークのドアを使いましたけど
    他のお部屋はどうしようかなと…(´・ω・`)


  • 海底別荘の内部に着手しました

    別荘用の海底神殿の環境が整ったので
    これからちまちま内装などを作っていこうと思います。
    迷路のような作りで、各部屋がすごく狭いので
    壁を壊して1部屋を大きく………

    しようと思いました。が。

    海底神殿の1フロアの高さって3マスしかないのですよね(;´∀`)
    ちょーっと使いづらい。
    なーやーむー。。。

    というわけでひとまず内部を解体するところから…。

    悩む。。。
    悩む。。。

    せっかく部屋ができてるわけですから
    有効活用したいところですが
    はて、どこまで壊そうか…。
    壁は結構壊してみたんですが天井が低いと圧迫感ありますね(´・ω・`)

    水槽は決まってた
    水槽は決まってた

    どんな内装にするかは全く考えていなかったのですが
    ひとつだけ作ろうと思っていたものがありました。

    水槽です(`・ω・´)

    海底神殿の中央にダークプリズマリンの大きな柱がありますよね。
    壊すの中に金ブロックのあるあそこです。
    そこにですね…

    ガーディアンを飼う

    なんていうプランがありまして。
    …まったく可愛くないですけども(´-ω-`)
    ここでしかできないことですからね。
    イカ以外に水の中の生物いないですからね。
    ペットとして愛せる自信がありませんが作ります(`・ω・´)

    まず周りのダークプリズマリンの部分は残しまして
    中にガーディアン用の水を入れる2×2のスペースを確保。
    柱以外はしっかりガラス張りにします。
    この小さいスペースでもガーディアンはすぐ湧くに違いない…。
    外から水を汲んできてダバァ…。

    名前をつける
    名前をつける

    すごく簡単に、あっという間に、湧きました。
    ガーディアン怖いです(´-ω-`)
    できれば近付きたくないですが上を塞ぐ前に
    デスポーンしないように名札で名前をつけます
    名前はなんでもいいんだ…うん…センスとか突っ込んじゃダメ…。

    ガーディアン水槽
    ガーディアン水槽

    上もしっかり蓋をしたらガーディアン水槽の完成です。
    作業用の仮荷物置き場ががっつり写ってますが
    これは後々撤去しますので気にしないでください(;´∀`)

    なんか…
    やっぱり愛せないんですが…
    可愛く…ないんですが…(;´∀`)

    クマノミの放流システム欲しいです(´;ω;`)

    で、この気味の悪い水槽のあるお部屋が
    海底神殿の中央ら辺の広いスペースにあるので
    ここを大広間にしようかなと。

    ま、どのくらいの広さにして何を置くかは
    まったく、全然、少しも!
    決まってないんですけどね(´-ω-`)

    高さ調整
    高さ調整

    どう考えても低い天井を一旦撤去して
    天井の高い大広間と、他の部分は2階建てにするか…
    うーん(。ŏ﹏ŏ)
    悩みつつも低い天井を壊していきます。
    うっかり外側に穴を開けてしまわないように…
    いや、何度も開けましたけど()
    ちゃんと戻しまして(;´∀`)

    てっぺんのお部屋はそのままですが、
    周りは大体壊しました。
    真っ暗になると見えづらいので
    シーランタンはそのまま空中に浮いてたりしてますが。
    その辺は内装を考えつつなんとかしていこうかと。

    さて、もう完全にやろうと思っていた案は尽きまして()
    どうしようかなぁ…と
    外もシーランタンの床のままではつまらないですし
    何か飾ろうとは思うのですが
    絶対に水の壁に触れないように
    かつ、海底神殿の外観を損ねないように
    明るさも絶対に確保したままで
    シーランタンの下の洞窟や渓谷に気を付けつつ()
    別荘なので何か飾ろうと思いまして…

    木を植えてみた
    木を植えてみた

    とりあえずエレベーターの近くにオークの木を植えてみました。
    シーランタンの床はほぼ残す予定なので
    シラカバはちょっと違うかな…
    アカシアはちょっと合わないかな…
    巨木系は海底神殿より高くなるからちょっとな…
    ということでオークにしてみました。

    なんかわりと普通に馴染んだ気がいたします。
    海底なのに()

    せっかくなので動物を連れてきたりしたいな…。
    でもまさかの自分から海に出て窒息死しちゃったりしないよね?
    なんていう不安がよぎりまして。
    だってほら、イカが大量に自殺してますし()

    鶏を放ってみた
    鶏を放ってみた

    卵を1スタックほど投げてみて
    鶏を放ってみました。

    この子達が逃げ出さなければきっと他の生き物も大丈夫でしょう。

    実は心優しいマインクラフターの皆様が
    いらない村人を焼き殺したりせずに
    邪魔にならない場所に移動させたりしているのを見ているので
    少しは見習わなければいけない(;´∀`)
    と、やや改心いたしまして(;´∀`)

    せっかく絶対安全な場所ですから
    ここに村人を送り込もうかななんて思っております。

    ここならドアの数が確実に足りないので
    大量の村人を送り込んでもゾンビ襲撃イベントは発生しないでしょう。
    村人のユートピアヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

    「神殿」にドアはいらないと思っておりまして
    ドアは内部のお部屋を仕切る以外には使う予定はなく(今のところ)
    ここに定着してくれるかがとても不安ですが
    近くに村になってしまうような建物もないので
    大丈夫なんじゃないかなぁ…と…。

    でもそれはまだまだ先のお話…。
    内装どうしようかなぁ…(´・ω・`)


  • コマンドで海底神殿の周りを水の壁に

    海底神殿から海上への行き来もできるようになりましたので
    今ぐるっとガラスの壁になっている海底神殿の周りを
    ガラスではなく水の壁にしようと思います。

    まずは海底神殿の上をガラスで塞ぎます。
    全面でなくてもいいのですけど、
    うっかり落下死とか嫌なので全部ガラスで蓋をします(`・ω・´)

    ガラスで蓋をします
    ガラスで蓋をします

    まずは上まで登りまして…

    角の始点を見つめて座標を入力していきます。
    このサイズですと1回で全部覆うことができるんですが、
    エレベーターがありますので
    そこをうっかりガラスにしてしまうと困ったことになりますので(;´∀`)
    そこは分割して覆っていきます。

    ガラスにする
    ガラスにする

    コマンドはずっと同じですがまた fill です。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:glass 0

    /fillと入力して始点座標を見つめたままtabキー3回で始点座標を入れて
    そのままエンターを押してエラーで終了させたら
    反対側に移動して終点座標を見つめて入力欄を開き、
    上矢印キーで先ほど始点を入力したコマンドを呼び出して
    続きにtabキー3回で終点座標を入力。
    glaくらいまで入力してtabキーを押すとminecraft:glassと補完されますので
    データ値の0を付けてエンターです。

    ガラスケースの完成
    ガラスケースの完成

    上も周りもガラス張りの海底神殿になりました(   ̄▽ ̄)ノ
    なんか模型みたいですね(*´艸`*)

    中から見ると
    中から見ると

    この状態では完全に出入り口がありませんので
    先にエレベーターを作っておく必要があったのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    見上げると青空(*‘ω‘ *)
    見晴らしが良くてMOBが湧かない安全仕様です。

    で、ここからいよいよ周りのガラスを壊していきます。

    が…

    邪魔だよね…
    邪魔だよね…

    海底の石山が邪魔ですので
    これらを消し飛ばしてからガラスを取り除きます。

    さーて、水中呼吸のポーションを持って潜るぞー。

    こういう感じ
    こういう感じ

    ずっとコマンドの部分だけ切り取ったSSだったので
    実際作業中の画面がどうなってるのか全部写してみました。

    始点や終点になる場所にスライムを置いて見つめているので
    カーソルはスライムに合っています。
    始点を入力してからエラーにして移動しているので
    ログには大量のエラーが残ります(;´∀`)

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:air 0

    今度は air(空気)にして邪魔な部分には消えていただきます(   ̄▽ ̄)ノ

    整地完了
    整地完了

    ぐるっと周りを綺麗にしました。
    どこまで平らにするか気にしているときりがないので()
    適当に邪魔にならない範囲だけ消しました(;´∀`)

    1マス掘る
    1マス掘る

    このままガラスを消してしまうと海底神殿が水没しますので
    ガラスの壁の下を1マス掘ります。
    これは手作業でやってもコマンドでやっても…
    どちらでもそんなに大変な作業ではないです。

    1マスの隙間
    1マスの隙間

    ガラスの下を1マスぐるっと掘りまして…
    1列ずつなのでコマンドでairにしちゃいましたが
    このように床の横、壁の下が1マス空いた状態になります。
    この1マス掘り下げるのが重要ですので
    砂ではなくガラスで壁を作ってたんですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    そうしましたらガラスの部分をさくっとairにして消します

    手業でやる場合は必ず下から順番にブロックを壊してください
    上の方から壊すと浸水します(;´∀`)

    水の壁
    水の壁

    ガラスを消してみました。
    水の壁の完成ですヽ(´ー`)ノ

    この広さを1マスずつホリホリしていくのはわりと面倒ですが
    コマンドで消し飛ばすと4回で終わります(ノ´∀`*)

    出入り可能
    出入り可能

    これで海中に出たい時もドアいらずです。
    …つまりまたエレベーター置き去り事件が発生する可能性があるんですね。
    でも大丈夫!
    海の中で行き来できますからね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    そんなつもりじゃなかった
    そんなつもりじゃなかった

    なぜかイカさんはわざわざ空気しかない場所に突っ込んでくるんですね…。
    ぼとぼとイカが落ちてきまして…
    狙ってはいないイカトラップになってしまいました(;´∀`)
    イカスミをありがとう………。

    これで海底神殿の外側は完成ですヽ(´ー`)ノ
    外装は…まだ未定ですが…。
    落雷で燃えることもなく、
    うっかり光量が足りなくてもMOBが湧くこともなく…
    もしかしたらNanoワールドで一番安全かもしれない場所が完成いたしました。
    死ぬ要素があるとしたら海中で移動して
    水の壁に近付きすぎて高所から床に落下するくらいでしょうか(;´∀`)

    ユートピア!ヽ(  〃▽〃)ノ

    大分浮かれておりますがw
    ここから内装などを作っていかなくてはですね。
    実はここからもうノープランなんです(真顔
    安全な場所ですしゆっくり悩むことにいたします(;´∀`)


  • 海底別荘には空中エレベーター!?

    本日も別荘用の海底神殿の作業を進めていきます。
    海底神殿の外観はきれいに復元できましたので
    今回はここへ出入りするためのエレベーターを作ります。
    と言ってもガーディアントラップの時に作ったエレベーター
    全く同じものをちょっとデザインを変えただけなんですが(;´∀`)

    蓋をする
    蓋をする

    まずはエレベーターの上の階になる海上に足場がないと不便ですので
    上を一部ガラスで蓋をします。
    エレベーターを設置する場所までの小さなスペースなので
    スライムブロックを積み上げて上に登り
    手作業でガラスブロックを置いていってもいいのですが
    面倒なので()コマンドでさくっとやってしまいます。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:glass 0

    始点座標を見つめながら
    /fill と入力してからtabキーで視点座標を入れ、
    そのままエンターを押すとエラーで終了しますので
    今度は終点座標を見つめて上矢印キーで先程のコマンドを呼び出し
    スペースを入れてtabキーで終点座標を入れ、
    glaくらいまで入力してtabキーで補完することもできます。
    最後の0はデータ値で、同じデータIDで色違いなどがある場合は
    この数字で色を指定します。

    いよいよエレベーターを作るのですが………

    前回と全く同じものを作っているので
    作り方はコンパクトで各階止まりのエレベーターを作る
    の記事を見ていただけると嬉しいです。

    ………いやぁ…相変わらず失敗しまくりで
    ちゃんとしたSSが撮れなかったのですよね(;´∀`)
    このエレベーター、ホントに便利だしコンパクトだし
    色んな場所で使えるスグレモノなんですが
    いかんせん作るのが難しい………。
    作ってしまえば本当に便利です。
    ホントに…(´;ω;`)

    黒曜石の代わりに彩釉テラコッタ
    黒曜石の代わりに彩釉テラコッタ

    見た目的に黒曜石が見えるのは嫌だなぁ…と思って
    でも周りを囲ってしまうと大きさがアップしてしまいますし…
    できれば見晴らし良好なガラス張りかいっそ何もない状態で…
    と悩んでいたところ、
    Twitterで彩釉テラコッタが黒曜石の代わりになることを教えていただきました。

    彩釉テラコッタも黒曜石同様スライムがくっつかないんですね。
    ちょっと派手な見た目もアクセントになっていいかも!
    というわけで今回は彩釉テラコッタを採用しました。

    上の階は先程ガラスで足場というか到着地点を作った海上です。
    高所作業…怖いです…(;´∀`)

    枠

    上を完全にガラスで覆うわけにいかなかったのは
    外枠を作ってから下に移動してくるくる回りながら
    内側の部分を作っていかなければならないからです。
    2スタックのスライムブロックをガンガン使って作ってます。
    はっきり言ってつらいです。(真顔

    下に潜って…
    下に潜って…

    これと同じものを下の階にも作っているのですが
    下は足元を掘って作っているのでいいとして…
    空中でこれを作るのがなんとも大変です(;´∀`)

    でも苦労する価値はあるエレベーターだと思っております。

    奥に見えている少しだけあるプリズマリンレンガの部分は
    粘着ピストンで動かないとこまる場所でして
    そこを彩釉テラコッタにすると押し出したら戻ってこないので
    ここだけプリズマリンレンガを使っています。

    後は埋めるだけ
    後は埋めるだけ

    外側を作り終わったら中の動く部分(乗る部分)を作って完成です。
    これは下で安全に作れますのでそんなに大変じゃないかな。
    中央のシーランタンが乗る場所になります。
    下は粘着ピストンがちゃんと動くようにしっかり掘り下げて
    万が一にもMOBが湧かないようにシーランタンまで埋め込んで
    動作確認をしたら1階の下に降りるボタンと
    2回の上に上るボタンを撤去して完成です。

    動作確認するまでは付けてないといけないんですよね。
    ボタン。

    …まぁ、この完成ですってなるまで何度かミスって作り直してます。
    はい。ホントなんで覚えられないんでしょう(´;ω;`)

    完成!
    完成!

    周りを埋めて完成です!

    え?
    何かわからないって?

    エレベーターです(`・ω・´)

    ボタンの場所だけ上矢印になるように赤紫の彩釉テラコッタにしてみました。

    横は気にしない方向で…
    横は気にしない方向で…

    彩釉テラコッタの模様は向きによって異なるので
    横から見るとどこに飛ばされるのこれ…ってなりますが
    まぁ、そこは気にしない方向で…(;´∀`)

    見上げるとそこに…
    見上げるとそこに…

    下から見上げると空中にぽつんと上の階があります。
    空中エレベーターです(   ̄▽ ̄)ノ
    視界良好!スリル満点♪

    えっと…

    ちょっとSSが抜けてたので時系列がですね…(;´∀`)
    盛大にネタバレしてますけども…(;´∀`)
    気にしない方向で…(ダメ

    こうなる
    こうなる

    エレベーターに乗って移動中は動くな危険?

    柱も壁もないというのも面白いかなと(*´艸`*)

    さて、お次は…
    もうネタバレしちゃってる感満載ですが
    ガラスの壁を水の壁にしちゃおうと思います。
    だんだん海底神殿がおかしなことになってまいりましたが…
    実は完成予定は未定です。
    というか、ほぼノープランです(;´∀`)
    かなり(考えている)時間がかかりそうですが
    ゆっくりペースで頑張ります(*‘ω‘ *)


  • コマンドでさくっと海底神殿の土台を復元

    引き続き海底神殿を別荘にすべく作業をしております。
    前回見つけた海底神殿はガーディアントラップにしてしまいましたので
    ちゃんと海底神殿の姿を残したままの別荘が欲しかったのですよね。
    最初はやはり手動で…と何日もかけて水抜きをして
    そこからまた何日もかけてトラップを作成し…
    というかなりしんどい作業をいたしましたが
    今回はNanoの大好きなコマンドを
    サバイバルで使える範囲で活用してやってみよぉ~♪
    ということで本日は海底神殿の土台の復元をいたします。

    海底神殿の床下の方は海底の地形によって
    かなり砂利になってしまっていたり
    柱の部分が残念なことになっていることが多いですよね。

    くり抜く
    くり抜く

    柱があるのはここだな?と確認しつつ
    石や砂利になってしまっている柱の場所を残してくり抜きます。

    使用するコマンドは前回と同じfillコマンドです。
    というか、この海底神殿の作業すべて
    fillコマンドだけなんですけどね(;´∀`)

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:air 0

    で余計な部分を空気(air)にして消します。
    視点座標のブロックを見つめて
    /fill tabキーで始点座標を入力してエンターを押してエラーにし、
    終点座標に移動して終点座標を見つめながら上矢印で
    先程入力した途中だったコマンドを呼び出し、
    半角スペースを入れてtabキーで終点座標を入れて
    airと入力すればminecraft:の部分が補完されますので
    その後ろに0を入力してエンターを押せば実行されます。

    tabキーで補完されるのは本当に便利!

    プリズマリンレンガに置き換え
    プリズマリンレンガに置き換え

    そうしましたら石や砂利になっている部分を
    柱に使われているプリズマリンレンガに変更します。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:prismarine 1

    座標を入力した後に、今回はプリズマリンレンガにしたいので
    データIDは prismarine になります。
    プリズマリンレンガにするためにデータ値を1にしてレンガです。
    0だとプリズマリン、1がプリズマリンレンガ、2だとダークプリズマリンになります。
    このように、同じ素材のブロックでも色違いなどいくつかの種類がある場合
    データ値(メタデータ)で指定することになります。

    スペル覚えられませんがな…というNanoにも安心の
    priくらいまで入力してtabキーでprismarineを出せます。
    ホント便利( *´艸`)フフフ

    復元完了
    復元完了

    すべての柱をプリズマリンレンガにしたら
    海底神殿の復元は完了です(   ̄▽ ̄)ノ

    あっさり…ですね(;´∀`)

    ガーディアントラップの方はガラスの壁にしたので
    こちらの別荘は水の壁にしようと思っております。
    壁を砂で作らなかったのはうっかり…をしない自信がなかったので
    上から水がダバァしないためだったんですよね。
    と…
    その作業をしたいのですが、
    まずはここからの脱出手段を確保しないといけませんので
    次回はエレベーターで海上と行き来できるようにしようと思います。


  • 海底神殿の外側をコマンドで水抜き!

    今回新たに海底神殿に来た目的の一つは
    コマンドで海底神殿の水抜きをしたい!
    というものでございます。

    海底神殿内部は狭いですし、
    コマンドで座標をちまちま入力するよりスポンジの方が楽ですが
    外側はすっごいしんどい作業になりますので
    コマンドでやると少しは楽にできるかな?
    実験してみます(`・ω・´)

    海底神殿の周りをぐるっと囲い、
    そして床下を含めてまるっと水抜きし、
    地面を平らにし、
    埋まってしまった床下の柱を見えるようにする。
    ここまでが今回の作業となります。

    囲う範囲を決める
    囲う範囲を決める

    海底神殿が入っているチャンクの角に合わせたサイズにいたします。
    通常のやり方ですと、ここに砂の柱を立てていきますよね。

    今回は fill コマンドを使って4面の壁を作り
    海底神殿を囲ってしまおう(`・ω・´)
    というやり方をします。
    実は指定した範囲内の中身は変えずに外縁を埋めることができるのですが
    コマンドで変更できるブロックには上限がありまして
    海底神殿の入るサイズまるごと囲うことができないのです。
    なので壁を1枚ずつ作っていきます

    まずは始点となる場所に消えていいブロックを置きまして
    そのブロックを見つめて(カーソルを合わせて)
    /fill タブキー タブキー タブキー
    と押しますと、
    自分が見つめているブロックの座標が入力されます。

    /fill x座標 y座標 z座標

    こうなりますので、そのままエンターを押します。
    そうしますとエラーになって何も実行されませんが
    次に終点座標を入力する時に
    今入力した続きから入力できますので便利です。

    終点
    終点

    終点座標の位置には周りになりもないので
    適当なブロックを積み上げていきまして
    海面のブロックにカーソルを合わせられるようにします。
    この終点になるブロックを見つめて
    t若しくは/で入力欄を開きまして
    キーボードの上矢印キーを押しますと
    先程途中まで入力したコマンドが出てきますので
    続きを入力していきます。

    失敗例
    失敗例

    /fill 始点座標 タブキー タブキー タブキー graタブキー 0

    と入力した例です。
    始点座標の時と同じで、タブキーで見つめている終点座標を入力、
    次に埋めるブロックID、
    今回はうっかりスペルミスでgraまで入力してしまったので…
    このままタブキーを押しますと、graの続きのブロックの候補が出てきます。
    正確にスペルを覚えてなくても大丈夫!
    (この時点ですでに間違えていると大丈夫ではないですが。)

    そしてブロックIDの後にメタデータを入力します
    ガラスブロックの場合ですと透明なものが0で、
    他の色付きガラスブロックはデータIDがminecraft:stained_glassで、
    色別にそれぞれ番号があります。(白色は0など)
    メタデータは省けるものもあります。

    ※この書式は1.12.2のものです。
    次期アプデでこの書き方は変更になるようですが
    fill どこからどこまでを何で埋めるという
    基本的なことは変わりませんので
    tabキーで続きを補いながら入力していけると思います。

    で…

    このうっかり grass 0 になっているコマンドを実行しますと…
    でーんと草ブロックの壁が出現します(白目
    はい。失敗例でございます(;´∀`)

    こっちがやりたかった方
    こっちがやりたかった方

    座標までは同じですので、草ブロックの壁をガラスブロックに変更します。

    /fill 始点座標 終点座標 glaタブキー 0

    と打ちまして、glassを選択します。
    lとrの凡ミスあるある(´-ω-`)

    ガラスの壁
    ガラスの壁

    エンターを押しますと今度こそガラスの壁がでーん!
    (そうです、やりたかったのはこっちです)

    海底はかなり高低差があったりしますので
    埋めるブロック数が多すぎる場合はエラーが出ます。
    その時は分割してやるしかないですね(;´∀`)

    このガラスの壁をあと3枚作れば
    海底神殿の囲いは完了です。

    次はまた海底まで潜りまして…

    海底に注意
    海底に注意

    海底はかなりでこぼこしてまして、
    始点にした場所が一番低い位置ではないことも多いので
    壁の周りを点検していきます。
    壁の中はガーディアンがいっぱいで危険極まりないので
    もちろん外側から点検です(;´∀`)

    Nanoはガラスで壁を作ったので松明を付けられなくて
    わざわざドア設置も面倒ですし
    息継ぎは水面まで戻って潜り直すことになりますので
    水中呼吸のポーションが役に立ちます。
    ガラスではなく砂で囲った場合は下に落下しますので
    足りない部分は上を補充するだけで済むので
    理由がなければ砂のほうが楽です。
    ちょっとやってみたいことがあったのでガラスにしたんですけどね。

    隙間発見
    隙間発見

    落下しないブロックで囲った場合はこのような隙間がないか
    海底に潜って確認が必要です。
    ちょっとの隙間なら手作業で埋めていったほうが早いです。
    海底の高低差のせいでかなり大きく隙間が空いていた場合は
    最初に壁を作った時と同じく
    /fill ここから ここまで glass 0
    で埋めます。

    しっかり全部囲えてることを確認いたしましたら
    いよいよ本番!
    水抜きです(`・ω・´)

    手動でやる場合は小さく区切っていく作業がかなり大変ですよね。
    コマンドだとその手間はいりません。
    海底神殿の周りの囲いをどれだけ大きくしたかによるのですが
    1段ずつでも多すぎるとエラーを出された場合は
    やはり分割して…という手間が出てきます。
    海底神殿のあるチャンクをぐるっと囲ったサイズであれば
    分割は必要ないです。

    replace
    replace

    今度は同じ fill コマンドに replace オプションを追加します。

    というのも…

    上の方は水しかないので気にする必要はないのですが、
    下の方には海底神殿がありますから
    replace を使わないと海底神殿ごと空気になってしまうからです。
    ここからはうっかりミスに気を付けましょう…。

    巨大ガーディアン水槽状態になっている壁の内側に入るのは
    あんまり気乗りしないので(;´∀`)
    壁の上から始点と終点の座標をtabキーで入力していきます。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:air 0 replace meincraft:water 0

    水を空気に置き換えます。という意味のコマンドになります。
    水以外は置き換えないので座標は壁のブロックを見つめて
    tabキーを押して入力して大丈夫です。

    airと打ってtabキーを押せば勝手にmaincraft:の部分も追加されます。

    絶対にやってはいけないのは、
    airまで入力してエンターを押すことです。
    replaceが付いていないのでまるっと消えます。

    水や空気にメタデータがいるのかというと、
    必ずしも必要ではないのですが(実行はできるのですが)
    tabキーで保管しながら入力していく時は
    正しい書式でないと次が出てきてくれないので
    この場合は必要です。

    少しずつ
    少しずつ

    一度の何列も水抜きすることはできないので
    (ブロックが多すぎるので)
    2列ずつくらいのエラーが出ない量で
    上から順に水を空気に置き換えていきます。

    最初に始点と終点の座標を入れているので
    書き換えるのはY座標のみです。
    /かtで入力欄を開いて上矢印キーで前回実行したコマンドを呼び出し
    そこのY座標を下げていくのを繰り返して下まで降ります。

    上に戻る手段がなくなってしまうので
    積み上げられるブロックやエリトラとロケット花火など、
    脱出用の何かは持っておきます。
    囲いが砂の場合ははしごでもいいですね。

    この replace を使えば
    最初に囲いを砂で作って
    後から好きなブロックに置き換える、ということもできます。

    到着?
    到着?

    ちゃんと海底神殿はそのままに水抜きができます。

    着地したところよりも低い位置にも水があると思いますので
    Y座標を下げながらしっかり水抜きいたしますと…

    床下が危険
    床下が危険

    床下まできれいに水が抜けますので
    手作業だと面倒な床下の作業もなく………

    MOBの群れに襲われますので駆除して湧き潰しを忘れずに(;´∀`)

    そして今回もやっぱりあるのね…
    スライムチャンク…(´-ω-`)

    足元注意
    足元注意

    松明を並べていたら足元が崩れました Σ(゚Д゚)
    ここでも平和はなかったようです…。

    うっすら溶岩
    うっすら溶岩

    水たまりから地下が見えました。
    溶岩の滝が…(´-ω-`)
    転落だけは避けたいです…。

    下は渓谷
    下は渓谷

    どうしてこうも渓谷に愛されているのか…
    海底神殿の真下が渓谷とか泣けてきます(´;ω;`)

    今回はこの海底神殿を別荘にするので
    床下からずっとゾンビ音がするとか嫌ですし…
    上の方だけ松明を入れて塞ごうかな…(´-ω-`)

    石を入れ替えたり
    石を入れ替えたり

    場所によってガラスの壁に石などが混ざってますので
    石や砂利のある場所もガラスに変えます。というか埋めます。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:glass 0

    今度は replace の必要はないので
    壁を見つめてtabキーで座標入力してガラス(砂とか使ってるブロック)で埋めます。

    平らにしよう…
    平らにしよう…

    でこぼこの地面はちょっと不便なので整地します
    こういう山?みたいな場所は後で外側も消し飛ばさないとかなぁ…。

    空気に
    空気に

    今度は消したい場所の始点を見つめてtabキーで座標を入れ、
    終点まで移動してそのブロックを見つめてtabキーで座標を入れ、
    空気(air)にします。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:air 0

    終点座標を入力したらairと入力してまたtabキーを押せば
    minecraft:の部分も追加されます
    どのブロックでも同じことができますので
    tabキーで補完できるのはとても便利です。
    つづりを覚えていないブロックの場合でも
    例えばwと入力してtabキーを押せばwから始まる候補が表示され
    その中から目的のブロックを選ぶことができます。
    英語苦手なNanoにも優しい!(`・ω・´)

    整地完了
    整地完了

    神殿の柱などを巻き込まないように気を付けつつ
    地面の出っ張りを消し飛ばして平らになりましたヽ(´ー`)ノ

    そうなるよね…
    そうなるよね…

    平らになった地面で嬉しそうに跳ねるスライム…。
    ハーフブロックを敷き詰めるか、
    光源も兼ねてシーランタンでも敷き詰めるか…。

    シーランタンにしました
    シーランタンにしました

    かなりの広さがあるので手作業だと時間がかかりますが
    コマンドだと一瞬です。
    高さを後で調整するかもしれないとか、
    海底神殿の柱の下まで変更したくないとかで
    4分割してもそんなに時間はかかりません。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:sea_lantern 0

    変更したいブロックは足元なので
    足元を見つめて始点と終点の座標をtabキーで入力したら
    seaと入力してtabキーを押せばシーランタンが出てきます
    ランタンなんて書けないし。。。
    補完機能便利すぎる(´;ω;`)

    洞窟の入口など、まだ埋めたくない場所は残して
    他をさくっとしーらんたんに入れ替えれば
    上に砂利なんかが乗ってる床下以外の湧き潰し完了です。

    さよなら、スライム( ̄ー ̄)ニヤリ

    夜景
    夜景

    そんなこんなで夜になりました。
    上から眺めてみるとなかなかに気持ちわる…綺麗ですよね!()
    海底神殿がきゅうりパックしてるわぁ…
    なんて思ってはいけません・×・

    そしてこの時に初めて知ったのですが

    海底神殿の屋根は内部と同様敵対MOBがスポーンしないんです。

    敵対MOBがスポーンしないということは
    屋根の湧き潰しに頭を悩ませる必要が無いんですね。
    落雷で燃えるブロックでもないし
    明るさが足りなくて中がモンスターハウスってこともないし
    …あれ?

    海底神殿ってどこよりも安全な場所じゃないですか?

    ちなみにコウモリは湧くので
    屋根の上にを飛び回るコウモリ…
    なんて光景が見れることもあります…。

    さて、順調に水抜きが完了し、
    安全も確保できましたので
    次は埋もれていたせいで砂利になっちゃってる柱などを
    プリズマリンレンガで修復したいと思います。
    なんだか遺跡の修復みたいになってきました(*´艸`*)

    ※コマンドのおさらい※

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:glass 0

    座標の範囲内をガラスブロック(glass 0)で埋める。
    座標はtabキーを押すと見つめているブロックを入力できる。
    ブロックのつづりが分からなくても頭文字とtabキーで候補が出てくる。
    (物によってはかなり多い)
    ブロック以外もtabキーで補完される。

    /fill 始点座標 終点座標 minecraft:air 0 replace minecraft:water 0

    座標の範囲内の水(water 0)を空気(air 0)に置き換える(replace)。
    指定されたブロック(この場合は水)以外はそのまま残る。

    ブロックIDは持っていればカーソルを合わせると見れるので
    使うブロックはインベントリに入れておくと便利です(๑•̀ㅂ•́)و✧
    (ブロックの名前の下、灰色の文字で書いてあるローマ字)