• タグ別アーカイブ: 特殊建築物
  • 続・羊がいない?!マイクラ2日目からの過ごし方(戦わないでござる)

    前回に引き続きまして羊が見当たらない場合の
    マイクラスタートということで
    Nano的攻略法を載せていきたいと思います。

    前回は1日目の夜を地下作業でやりすごしました。
    そして地上に戻って原木の補充や道具の予備をチェストに入れるなど
    死んでしまった場合にも備えました。

    さて、では再び地下へ戻りましょう(`・ω・´)

    掘っていくと…
    掘っていくと…

    最初にかまどを置いた場所に戻って
    作業場所を少し拡大してみると洞窟が…。

    塞ぎます
    塞ぎます

    この真下には掘ってはいけませんね。

    とわかったところで塞ぎます。
    何も見なかった(・ε・)

    焼肉
    焼肉

    そろそろ空腹が気になるところですので肉を焼きます
    全く動物がいなかった場合は…ちょっと難しいですね…。

    ブタはわりとどこにでもいるので
    ニワトリがいなければブタでも牛でもなんでも…
    肉はあったほうがいいです。

    所持品OK
    所持品OK

    石のツルハシはすぐダメになるので予備も作って…
    土もたまにでてくるのでシャベルは一応持って…
    松明も1スタックくらいは持って…
    あとは食料…ちょっと少ないけど…できるだけ持って…

    所持品はこんなものでしょうか。
    斧は地下では必要ないので持っていません。

    洞窟を避ける
    洞窟を避ける

    先程下に洞窟が広がっていることがわかったので
    真下には掘らずに少しずれた場所から階段状にしばらく掘ってみました。

    うん。大丈夫そう。

    はしご
    はしご

    よし、真下掘りだ!

    その前に…

    この場所には戻ってこれたほうが何かと便利ですし
    どのみち地上には戻らないといけないので
    はしごを作ります。

    とにかく木!と言っていたのはこのためでもあります。
    道具に松明にはしごに…
    結構木は使うのです(;´∀`)

    はしごをつけながら掘る
    はしごをつけながら掘る

    掘ってははしご、掘ってははしご…と
    はしごを付けながら真下に掘り進めます。

    鉄!
    鉄!

    待ってました!の鉄鉱石を発見いたしました。
    もちろん回収します。

    落ちた!
    落ちた!

    真下掘りの危険性
    それは足元が突然なくなること…。

    洞窟に落ちました(;´∀`)

    幸い渓谷ではなかったので落下死するほどではありませんでした。
    これが渓谷だと…怖いんですよねぇ…。
    そういう保険で道具をボーナスチェストに入れておくのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    足元に積み上げて
    足元に積み上げて

    とりあえず落ちても動かずに
    その場で足元に丸石などを積み上げて戻ります

    ε-(;ーωーA フゥ…

    この時防具も武器もないのにうろうろしてしまうと
    あっさり死んでしまいますし
    散乱した荷物を取りに行こうにもMOBが…
    となってしまうので戻ること優先ですw

    別の道
    別の道

    真下には掘れないとわかったので
    別の方向へ階段状に掘っていって
    洞窟がない場所へ掘る場所を変更します(;´∀`)

    そしてまたはしごを付けながら掘っていきます。

    Y11
    Y11

    F3で座標を確認してください。
    Y11まで掘ります。

    その下は溶岩があると思うのでY11までで。

    さぁ、いよいよダイヤ集めです(`・ω・´)
    ここに仮拠点を作りましょう。

    石炭
    石炭

    部屋を作るのに掘っていたら石炭を発見いたしました。
    これで燃料と松明に石炭が使えますヽ(´ー`)ノ

    道具は鉄に
    道具は鉄に

    ダイヤを掘るためには鉄以上のツルハシでないといけないので
    鉄を見つけたら道具に使います。

    装備などいらぬ(`・ω・´)
    何故なら戦わないから!

    ラピスラズリなど…
    ラピスラズリなど…

    現在地がY11ですから
    当然ラピスラズリやレッドストーンなどの鉱石もあるわけですが…。

    今とってしまうか、幸運のエンチャントを手に入れてからとるか
    これはちょっと悩みますよね。

    二度と来ない気がするからとっておこうかなぁw

    鉄のツルハシ
    鉄のツルハシ

    周りを掘れば石炭や鉄は結構手に入るはずなので
    燃料を石炭にしてかまどで鉄鉱石を鉄に精錬します。
    そして鉄のツルハシを作ります

    松明も多めに作っておかないとですが
    これからブランチマイニングをするので
    石炭は道中でも手に入りますし、原木or木材を持っていればOKです。

    いよいよ…
    いよいよ…

    掘る場所はここでいいかな…。
    適当に決めまして。

    通路の幅は1マス、高さは2マスで掘っていきます。
    ぴったり自分サイズですね。

    はしごがあるので食料に困ったら地上に戻るのも楽です。
    初日に畑に種を植えられていれば小麦ができているでしょう。

    食料が不安な場合は一度戻って
    昼間であることを確認して
    どこかに種を植えておくとかしておくといいかもしれません。

    さぁーて…掘るぞー!!

    ダイヤ!
    ダイヤ!

    早速ですがダイヤがありました。
    (・∀・)イイネ!!

    まだ耐久や修繕のエンチャントを付けられないので
    道具をダイヤにするのはもったいないですね。
    ダイヤは装備に使います。

    天井も忘れずに
    天井も忘れずに

    このように天井に鉱石があることもありますので
    天井も見落とさないように気をつけます。

    天井と言えば…

    上から赤い雫がぽたっぽたっということがありますが
    それは真上に溶岩があるということですので
    間違っても掘らないように気をつけてください(;´∀`)

    さて、いくつかダイヤも集まったことですし
    一旦戻って荷物整理&クラフトといきましょうか。

    胸ゲット
    胸ゲット

    ダイヤのチェストプレートができましたヽ(´ー`)ノ

    着てみた
    着てみた

    エンチャントが付いていないのが寂しいですが
    早速ダイヤ装備を1ヶ所ゲットです

    もう落下死の不安はないですが
    うっかり溶岩ダバァとか掘ったら匠とこんにちはとか
    事故の危険はありますね(;´∀`)
    ロストしないように気をつけなくては…。

    金なども
    金なども

    松明用の木材の補充をしたり
    鉱石や丸石などを仮拠点(上でも下でもどこでもいい)に預けたら
    また採掘再開です。

    Y11で掘っていると金も出てくるし
    お宝ザクザク感がありますね(*´艸`*)

    溶岩…
    溶岩…

    おっと…溶岩でした。

    横や上からじゃなくてよかった…。
    どうやらこの溶岩池は深そうです。
    (丸石で埋めようと思ったけど置けなかった)

    この道は終わり
    この道は終わり

    というわけで丸石で塞ぎまして…
    仮拠点までUターンいたします。

    ちなみに掘ってる途中なのかこの先はダメなのか
    途中でログアウトしたりして忘れてしまうこともあるので
    塞ぐのは丸石がいいと思います。

    丸石が縦に2マス並んでいる光景は自然にはなかなかないですし
    そこに松明を付けておけば完璧な目印かなと。

    荷物置き場
    荷物置き場

    捨てちゃってもいいんですけど、
    使うときは大量に使うので一応とっておきたい丸石…。
    これからいっぱい使う予定の鉱石…。
    集めてる真っ最中のダイヤ…。

    持ちきれない荷物は仮拠点にチェストを作って置いておきます
    後から何往復もしなければいけないのかと思うと面倒ですが
    必要以上に持ち歩いてロストしたら泣けますからねw

    次の通路
    次の通路

    次の通路は3マス開けて、同じように高さ1マスで掘っていきます。

    わかりやすいように松明を置いて撮影しましたが
    松明の無駄なのでこんなに置く必要はないです(;´∀`)

    ダイヤー!
    ダイヤー!

    1個あったら奥にもあるかもしれないですね。ダイヤ。
    何個かまとまって生成されることが多いみたいです。

    ぉ。石炭も一緒にありますね。
    松明に困らなーいw

    渓谷…とか…
    渓谷…とか…

    ぽこっとした向こうは渓谷でしたΣ(´д`ノ)ノ

    溶岩に水に…嫌すぎる…。

    塞ぎまして
    塞ぎまして

    というわけで、また丸石で塞いで仮拠点へ引き返します。

    防具完成
    防具完成

    こんな感じで風車式とかそんなことは気にしないブランチマイニングをして
    溶岩か洞窟にぶつかったら塞いで引き返すを繰り返しますと
    わりと簡単にダイヤが集まりまして…

    ダイヤの防具が全身完成いたしましたヽ(´ー`)ノ

    ダイヤの剣
    ダイヤの剣

    そしてついにダイヤの剣を作れるまでにダイヤモンドが集まり…。

    ダイヤフル装備
    ダイヤフル装備

    残ったダイヤで贅沢にツルハシまで作って
    ダイヤのフル装備が完成いたしましたヽ(´ー`)ノ

    マイクラ時間で何日かかっているかは…
    昼夜がわからないので不明ですが。
    序盤でいきなりダイヤ装備という心強さをゲットでございます(*´艸`*)

    掘っているときに
    これは…
    ということもありました。

    採掘速度低下
    採掘速度低下

    なーんかサーッとノイズのような音が聞こえると思ったんですよ。
    そしたら採掘速度低下のデバフが( ̄□ ̄;)!!

    ここは!海底神殿の!地下だ!!

    あまり序盤で見つけたくないものではありますが
    探す手間は省けましたね(;´∀`)

    さて、ダイヤ装備を手に入れましたので
    多少の戦闘にも耐えられることでしょう。
    戦いたくないけど。

    そろそろ地上に戻りまして
    今度こそ羊を探したいと思います。
    やはりベッドがないと遠征できませんからね(;´∀`)

    それから村も探したいですね
    村を見つけたら急いで囲って湧き潰しをして…と
    やることがいっぱいありますから
    夜は確実にスキップしたいですね。

    この攻略シリーズもう続きいらないよね?って感じですが
    村を見つけるまで続けてみたいと思います(*´艸`*)


  • エンダードラゴンの復活

    マイクラでまだやっていなかったこと。
    それは、エンダードラゴンの復活でございます。

    いや、実は気が進まなかったのですよね。
    あんなもん2回も戦いたくないわっ!
    って思ってたのですけど。

    とりあえずやっておきますか。
    ってことで材料を準備します。

    エンダーアイ
    エンダーアイ

    エンダーパールとブレイズパウダーでエンダーアイを作ります。
    これを4個。

    エンドクリスタル
    エンドクリスタル

    エンダーアイとガストの涙とガラスでエンドクリスタルを作ります。
    これを4個。

    エンドクリスタル4個を持っていざエンドへ!

    あ、もちろんしっかりダイヤ装備で剣と弓も持って
    ハシゴとスライムブロックをもりもり持って
    ガラス瓶も持ってしっかり準備を整えていきます(`・ω・´)

    おしまい…再び…
    おしまい…再び…

    と、今回重たい腰を上げたのも
    進捗でクリアしていなかった「おしまい…再び…」と…

    口臭に気をつけよう
    口臭に気をつけよう

    「口臭に気をつけよう」をクリアするためなんですね。

    最初はガラス瓶を持っていかなくて
    ドラゴンの息を集められなかったのです。

    なので今回はしっかりガラス瓶を用意して挑みます(`・ω・´)

    エンドクリスタルを設置
    エンドクリスタルを設置

    帰還用のポータルの周りにある岩盤の上にエンドクリスタルを置きます。
    場所は岩盤が3つ並んでいるところの中央のマスに1個ずつ、
    四方に置くのですが、置くとすぐに復活が始まりますので
    画像では3つ置いた状態で撮影してます。

    ○の部分にもう1個エンドクリスタルを置くと
    エンダードラゴンの復活の始まりです。

    (場所はこの形でなくても4つ以上置けばOKっぽいです。)

    タワー再生
    タワー再生

    設置したエンドクリスタルから
    何やらビームのようなものが出まして
    エンダードラゴンを回復させるクリスタルの乗った黒曜石の柱が復活します。

    黒曜石の柱が…(;゚д゚)ゴクリ…

    おしまい…再び…達成
    おしまい…再び…達成

    エンダードラゴンが復活すると
    進捗の「おしまい…再び…」の達成でございますヽ(´ー`)ノ

    クリスタルを破壊して…
    クリスタルを破壊して…

    登ろうとして爆撃されて諦めた柱が見えちゃってますが…

    エンダードラゴンとの2度めの戦いでございます(`・ω・´)

    黒曜石の柱の上にあるクリスタルを破壊して
    エンダードラゴンが回復するのを阻止します。
    鉄格子の中にあるところは弓で壊せないので
    はしごかスライムブロックで登って壊さないと…。

    2度目だというのに焦っててSSがありませんが()
    エンダードラゴンが吐く紫のやつ…
    触れるとダメージを受けるブレスをガラス瓶でぽこぽこ集めて…

    口臭に気をつけよう達成
    口臭に気をつけよう達成

    進捗の「口臭に気をつけよう」の達成でございますヽ(´ー`)ノ

    ドラゴンブレス
    ドラゴンブレス

    ドラゴンの吐いたブレスを集めるとドラゴンブレスが手に入ります。
    まんまですね(;´∀`)

    これは残留ポーションの材料になります。
    使うかはさておき…
    スプラッシュポーションとドラゴンブレスで残留ポーションになります。

    卵はなかった
    卵はなかった

    エンダードラゴンを2回倒してもドラゴンの卵はありませんでしたw
    1ワールドに1個しかない貴重なアイテムなんですね。
    使い道はないですけど。

    で、進捗の達成も目的だったんですが
    実はもう一つ目的がありまして…

    エンドゲートウェイポータル
    エンドゲートウェイポータル

    このエンダードラゴンのいる島から外側の
    エンドシティが(どこかに)ある島に移動できる
    エンドゲートウェイポータルです。

    シュルカーやエリトラを求めて
    ひたすらロケット花火で飛び回るのは大変ですので…
    新しいエンドゲートウェイポータルがほしいなと思っていたのでございます。

    エンダードラゴンを1回倒すごとに1個出現しまして
    最大で20個まで出現させられます。

    かなり暗くて視界の悪いエンドで
    エンダーマンが大量にうろつく中で
    5秒間しか光らないエンドゲートウェイを探すのはわりと大変です…。

    地図を作る
    地図を作る

    エンドゲートウェイにエンダーパールを投げ込んで
    外側の島に来ましたらまずは…

    地図!

    エンドで飛び回るとどっち向いてるのかわからなくなりますからねぇ(;´∀`)

    これを最大まで拡張いたしまして
    エンドシティを探し回ってみようと思います。

    みっけ
    みっけ

    最初のポータルで来た島ではすぐに見つかったのですが
    今回はかなり遠くまで飛び回ってやっとエンドシティを発見です。

    大きさは…まずまずかな?
    シップがあればまぁいいのですけども。

    ドラゴンの頭も
    ドラゴンの頭も

    幸いエンドシップのあるシティでした(   ̄▽ ̄)ノ

    船の先端に付いてるドラゴンの頭も無事に回収できました。
    落とさないように下にスライムを敷き詰めてw

    ドラゴンの頭、かぶれるんですよねぇ。
    可愛くないけどw

    エリトラ
    エリトラ

    そしてお目当てはこちら。
    額縁に収められたエリトラでございます(   ̄▽ ̄)ノ

    エンドロッドという光源があるのに暗いですねぇ…
    画像加工して少し明るくしてあるんですけどねぇ…
    まだ暗かったですかねぇ…。

    お宝
    お宝

    そしてチェストの中身はというと…

    なかなか素敵なものが入っておりました。
    ダイヤの胸。棘の鎧と修繕付き!
    これは予備として大事に保管いたしましょう(*‘ω‘ *)

    他にもそこそこいいものが入っていたのですが
    残念なことにこのエンドシティに宝箱がここを含めて2ヶ所しかない!
    という寂しいシティでございました。

    目印
    目印

    一度行ったシティだとすぐにわかるように
    Nanoは屋根の上などに松明を置いておきます。

    生成されているエンドロッドはできるだけ回収します。
    コーラスプラントは栽培してるので
    エンドロッドに困ってはいないのですけどなんとなく…。

    なんかある…
    なんかある…

    そんなことをしながら屋根の上を歩き回っていたら
    遠くになにかちらっと見えました。

    あれって…
    エンドシティですね?

    こんな近くに2つ目!
    これはラッキー!

    すごく残念
    すごく残念

    行ってみるとシティにはシティなんですが…

    これだけ!

    ぽつーんとこれだけ…
    すごくハズレですね(;´∀`)

    でも一応中はチェックします(*´艸`*)

    (・∀・)イイネ!!
    (・∀・)イイネ!!

    お宝チェストは1つだけありました。
    チェスト率低いなぁ(;´∀`)

    でも中身は優秀!
    ダイヤのレギンスの耐久3です。
    余計なものが付いてないのでかなりありがたいです。

    この後も地図を開きながら飛び回ったのですが…
    残念ながらエンドシティは発見できず。
    このポータルはハズレですねぇ…。

    一応階段作る
    一応階段作る

    二度と行かない気がいたしますが一応…。

    遠くからエンダーパールを投げ込むのは得意じゃないので
    エンドゲートウェイポータルの近くまで行けるように階段を作りました。
    足元も広く確保w

    で、これがどこに繋がってるかわからなくなりそうなので
    ここはハズレポータルとわかるように丸石で作りました。
    Nano的には丸石は階段などに加工できる建材の中で最下位の分類です()

    かなり時間もかかり疲れましたが
    エリトラとダイヤ装備もゲットできましたし
    気になっていた進捗も達成できたのでよかったです(*‘ω‘ *)

    あとこれ
    あとこれ

    あと達成してないのは「ここからの素晴らしい眺め」なんですが…

    これに挑戦する気になれません(´-ω-`)
    落下する時にうまく飛べれば問題ないのでしょうけど
    うっかり奈落の予感しかしないというか…(´-ω-`)

    これは…
    また気が向いたときで(;´∀`)


  • 森の洋館を解体します(`・ω・´)

    かなり前に行ったきり放置していた森の洋館
    豊富な資源!と中途半端に解体して
    荷物持ちきれない…と諦めて帰ってきてそのままになっておりました。

    今はもうシュルカーボックスもいっぱいありますし
    遠すぎてどうせもう二度と行かないであろう場所ですし
    せっかくなので全部解体して
    資源をまるっと持ち帰ってこようと思います(`・ω・´)

    レッツ解体!
    レッツ解体!

    館内部の湧き潰しはバッチリですし
    最上階の天井は殆ど破壊されておりますし
    安全といえば安全なのですが

    なにせ周囲が覆われた森。
    くらーいくらーいダークオークの森でございます。
    夜はしっかりスキップしないと遠くから矢が飛んでくるかもしれませんね。

    いい景色
    いい景色

    Nanoの大好きな巨大キノコもたくさんございますし
    小さいながらも草原があったりして
    なかなかに良い立地でございます。

    もうちょっと近かったら別荘にしたかったですね。
    森の洋館ってなんでこんなに遠いんですかね…(´・ω・`)

    上から壊す
    上から壊す

    適当なところから壊すと届かなくなりますので
    一番上から壊していきます。

    2階の屋根に居た牛さんが足場に困っているようですが(;´∀`)

    ぱっと見ただけでも
    ダークオークの木材・原木、シラカバの木材が(゚∀゚)ウマウマですね。
    丸石とかカーペットはいらないのですけど
    まぁ一応お持ち帰りいたしましょう。

    だが消える
    だが消える

    上から壊していると下に落ちてしまった材料が…
    あ…いっぱい…。

    拾いに降りてまた登っては面倒なので
    後から回収すればいっかー
    なんて考えていたら殆ど時間切れ消えました()

    まぁ、実は木材に困っているというわけでもなくて
    単純に中途半端に壊してたのが気になっていただけなので
    お持ち帰りできる量が半分くらいになっても(・ε・)キニシナイ!!

    ひろーい
    ひろーい

    屋根も壁もなくなって
    すっかり床だけになりました。

    こんなに広かったんですねぇ。

    この大きさの屋敷を建てようとか思えないので
    やはり壊してしまったのはもったいなかったでしょうか。

    次に森の洋館を探すことがあれば
    今度は別荘にでもいたしましょう。

    ついに土台のみに
    ついに土台のみに

    床部分もきれいに回収しまして
    すっかり土台だけになりました。

    この土台を…
    どうしよう…。

    丸石にはまったく困ってないのですけど…
    実はここ結構高さがありまして
    土台がかなり高く積んであるんですよね。

    一番高い土の高さくらいまでは回収しましょうか…。

    回収完了
    回収完了

    あの見事な館は跡形も無く消え去り
    ここにあったんだな…と分かる程度に残る丸石…。

    いやぁ…
    破壊の限りを尽くしましたね(*´艸`*)

    気付いてしまった
    気付いてしまった

    すっきりしたところから眺めますと
    かなり広い湿地がございまして
    遠目にもわかる粘土!!

    もう近くの湿地や川の粘土は掘り尽くしてしまってまして
    これはとても魅力的でございます。

    I love 赤キノコ
    I love 赤キノコ

    周囲も少し伐採してキノコも回収して…
    あんなに遠くにも赤キノコがっ!

    (;゚д゚)ゴクリ…

    草原には馬もいました。
    でも残念ながらどの子も鈍足だったのでそれはスルーで。

    と、いうわけで…

    二度と来ないからと解体した森の洋館ですが
    この資源を見逃すわけにはまいりません(`・ω・´)

    また来ることが決定した瞬間でございます(*´艸`*)
    座標はメモしてありますけど
    一応ベッドが置ける小屋くらい建てるべきでしょうか…。

    ま、そのうち考えましょうw


  • ウィザースケルトントラップまとめ

    ウィザスケトラップの作り方記事がとても長くて
    何回も分割してしまったのでまとめ記事をば。

    今回のウィザスケトラップ作りは
    オロオロKT様の作り方を真似させていただきました。
    とてもわかりやすいので是非ご覧になってください。
    【マイクラ】ウィザースケルトントラップの作り方まとめ!

    1.ネザーの湧き潰し

    ネザーに平和が訪れました(`・ω・´)
    ネザーに平和が訪れました(`・ω・´)

    ウィザースケルトンをより多く湧かせるためには
    周囲の湧き潰しが必要不可欠です。

    作業中にガストに狙撃されて落下してマグマダイブ…
    なんてことがあったら目も当てられません(´;ω;`)

    とは言えネザーの湧き潰し作業はすごく大変です。
    Nanoはガストに襲われない程度には頑張りましたが
    上の方は雑だったり、至近距離の隣の要塞付近はやってなかったりと
    かなり挫けた部分があります。

    それでも効率はかなりいいので
    どこまで湧き潰しをするかは気力と相談で…(;´∀`)

    溶岩の海を埋め立てて陸地もハーフブロックで湧き潰し…
    のえっぐい作業はこちらの記事で書きました。
    心が折れない程度に見てやってくださいw

    →「ネザーに平和が訪れました(`・ω・´)

    2.ウィザスケトラップの床を作る

    ウィザースケルトントラップを作る~湧き層の床編~
    ウィザースケルトントラップを作る~湧き層の床編~

    ウィザスケトラップを作る場所を決めます。

    十字路が2つ続いている場所がいいみたいですが
    Nanoはちょうど広い屋内があったので
    屋内を掘って広げて作りました。

    ウィザースケルトンはネザー要塞のネザーレンガ部分の
    上下3マス程度なら湧くみたいなので
    床と天井があって2階建てだと結構高さは自由です。

    欲張って4層構造にしてしまいましたが
    そもそも湧く数に限りがあるのにその必要はあったのか疑問です()

    ただ、ウィザスケ以外もいっぱい湧きますから
    ゾンビピッグマンが落とす金とか
    ブレイズが落とすブレイズロッドとか
    いろんな素材が集まってとても便利です。

    湧き層の床は意外と広い以外に特に大変なこともなく
    作る場所と要塞の立地次第では足元注意なくらいで
    結構簡単にできます(*‘ω‘ *)

    詳しくはこちらの記事で書きました。

    →「ウィザースケルトントラップを作る~湧き層の床編~

    3.湧き層の内部を作っていく

    ウィザースケルトントラップを作る~湧き層内部編~
    ウィザースケルトントラップを作る~湧き層内部編~

    壁とMOBを下に落とす部分を作りながら
    湧き層の1番上まで行ってガラスの天井を作ります。

    ここで大変なのは彩釉テラコッタがかなりの量必要なことでしょうか。
    全体を通してスライムブロックを多用しますので
    スライムトラップをまだ作っていない方は
    先にスライムの確保をしたほうがいいですね(*‘ω‘ *)

    スライムトラップはピースフルにできれば簡単に作れます。
    NanoはMOBを飼っている()のでピースフルにできず
    掘ってるより戦ってるほうが多かったくらい大変でしたが…。

    スライムトラップも2連チャンクなんて欲張らなくても
    全然溢れかえるのでこんなことはしなくていいよ?な例ですが
    スライムトラップタワーを作る
    2チャンクのスライムトラップタワー完成
    が参考になれば幸いです。

    彩釉テラコッタはメサでテラコッタを掘りまくって
    お好みの色に染めてからかまどで焼けば作れます。

    無限の資源!な骨からクラフトできる骨粉が白の染料なので
    白色の彩釉テラコッタが簡単に作れる気がいたします。

    骨集めはついでに色々集めるし経験値も美味しい天空TTがいいかな?
    天空トラップがあると骨粉だけでなく
    牧師に持っていく腐った肉とか
    エリトラ移動に必須のロケット花火の材料になる火薬とか
    色々と手に入り便利です。

    Nanoの作った天空トラップは経験値と放置と
    切り替えることのできるタイプなのですが
    これがとても便利でしたのでよろしければご覧になってください。
    天空トラップの改装

    湧き層の内部を作るのはそんなに難しくありません。
    下の層を作って上に行ったらもう下ではMOBが湧いてますので
    下には戻れないと思って挑むということだけは忘れてはいけないですね。

    詳しくはこちらの記事で書きました。

    →「ウィザースケルトントラップを作る~湧き層内部編~

    4.回路を作る

    ウィザースケルトントラップを作る~回路編~
    ウィザースケルトントラップを作る~回路編~

    ここが鬼門です( ゚д゚ )クワッ!!

    すごくややこしい上に
    湧き層の壁の外側にはMOBが湧ける場所がありますので
    ゾン豚ならまだいい方で…
    ブレイズなんかが湧いたりします(´-ω-`)

    こればっかりはどうしようもないので
    撃退しながらの作業になります。

    加えて足場の少ない高所作業になりますので
    下が溶岩の海だと本当に危険だと思います…。

    回路を作り終えてしまえば壁にMOBは湧かないので
    ここは気合で乗り切りましょう(;´∀`)

    レッドストーンを大量に使いますので
    予め用意しておく必要があります。
    …何かと材料が大変なんですよね。ウィザスケトラップ。。

    難しい回路部分をうまく説明することができなかったのですが
    なんとなく画像で察していただけると嬉しいです。

    詳しくはこちらの記事で書きました。

    →「ウィザースケルトントラップを作る~回路編~

    5.処理層を作る

    ウィザースケルトントラップを作る~処理層編~
    ウィザースケルトントラップを作る~処理層編~

    処理層はそんなに難しくないです。
    回路まで作り上げたならもう終わったも同然って感じですね。

    Nanoはエンダーマンに苦しめられたので
    落下死を防ぐための仕組みとか
    ピストンで瀕死にしたりというのをあえて省きまして
    処理層の高さを工夫してみました。

    ウィザースケルトンの身長は2.5マスと意外と長身で、
    スポーンするためには高さ3マスが必要です。
    これはエンダーマンがスポーンできる高さなんですね。

    ネザーでエンダーマンがスポーンするのは稀らしいですが
    Nanoの体感的には全然稀じゃないです( ゚д゚ )クワッ!!
    黒い足がいっぱい…ひゃっほーい♪
    と思ったらエンダーマンだったとかよくあるもんね(´-ω-`)

    レアってなんだろう…(´-ω-`)
    と思いつつ、最早いつものことなのでこうなりました。

    Nanoはガストに襲われない程度には埋め立て&湧き潰しをしてるので
    待機場所も特に囲ったりはせず開けた場所になってますが
    安全が確保できない場合は
    ガラスなどで待機場所を囲っておくといいと思います。

    処理層を作るのに気をつけるポイントは
    サボテンの横にガラスを置かないこと…
    くらいでしょうか。

    ガラスで囲っていく時に1マス注意する場所があるんですよね。
    うっかりガラスを置いてしまうと
    サボテンがアイテム化してしまいます。

    処理層を作り終わったらウィザスケトラップの完成です。
    大変お疲れ様でした。

    場所は間違ってないのにあまり湧かない…
    という場合は周囲の湧き潰しが足りないかもしれません。
    一番時間がかかるのが湧き潰しですが
    これをしっかりやればやるほど効率アップです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ウィザスケトラップはスポナーではないため、
    MOBの上限というものがどうしてもありまして
    長時間放置でわんさか貯めるということができません。

    ちょいちょい覗いてざっしゅざっしゅ倒して…
    とやっていると1日でウィザースケルトンの頭蓋骨1スタック(64個)
    なんて貯まってしまうくらい効率いいです。

    経験値もかなり美味しいので
    修繕に立ち寄るのもオススメです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    骨やブレイズロッドもふんだんに手に入るので
    ブレイズトラップや天空トラップの出番がなくなりそうです(;´∀`)

    詳しくはこちらの記事で書きました。

    →「ウィザースケルトントラップを作る~処理層編~

    さいごに…

    いろんなところにウィザスケw
    いろんなところにウィザスケw

    ウィザースケルトンの頭蓋骨ってそんなに必要?
    というそもそも論がございますね。

    ウィザースケルトンの頭蓋骨はウィザーを召喚するのに必要です。
    ウィザーを倒すとネザースターがゲットできて
    ネザースターを使ってビーコンが作れます。

    ウィザスケの頭をそのまま装飾に使ってもいいですし、
    ビーコンは光源にもなりますので装飾に使ってもいいですね。
    (贅沢!!)

    Nanoはビーコンを大量に使う予定はないので
    主に装飾のために集めています。
    ビーコンを装飾に使ったりもしていますし(*´艸`*)

    作るのは本当に大変ですが、
    作ってしまえば本当に美味しいウィザスケトラップ。
    是非チャレンジしてみてください。


  • ウィザースケルトントラップを作る~処理層編~

    いよいよウィザスケトラップ作りもラストです。
    今回は処理層を作っていきます。

    おそらくスタンダード(?)な処理層を
    ちょろっとNanoが使いやすいように改造(というか省いて)あるので
    スタンダードな方もさらっと紹介しつつ書いてみますね。

    ガストの湧かない安全なネザー
    ウィザスケトラップの湧き層の床作り
    ウィザスケトラップの湧き層内部
    ウィザスケトラップの回路作り
    までが前回までに書いた記事です。

    並べてみると長いなぁ記事だけでも結構なボリュームですね(;´∀`)

    さて、前回の回路作りで最後に動作確認をしましたが
    動作確認用のレバーがそのままの位置ですと
    何かと不自由ですので下まで移動させておきます。

    ブロックを下まで
    ブロックを下まで

    レバーのあるブロックの下から足元(手の届く位置)まで
    ブロックを伸ばしていきます。

    画像ではかなり高さがありますので
    処理層を作ってから床面に合わせて長さは調節します。

    レバーをRSに
    レバーをRSに

    レバーを撤去してレッドストーンに置きます。

    ブロックとRSトーチを交互に
    ブロックとRSトーチを交互に

    ブロックとレッドストーントーチが交互になるように
    先程伸ばしたブロックを1マスおきに壊してトーチを置きます。

    そして手の届く位置にレバーを付ければ下から動かせます。

    壊しちゃダメ
    壊しちゃダメ

    MOBが穴を塞いであるスライムブロックの上に集まってるので
    このスライムブロックはまだ壊しません。

    …処理層を作ったから壊すのかと思うとちょっと怖いですねw

    穴の中央からスライムを
    穴の中央からスライムを

    穴を塞いでいるスライムブロックの中央のところから
    スライムブロックを下に付けていきまして…

    9マス目に土台
    9マス目に土台

    9マス目に土台を作ります。
    反対側の端まで必要です。
    足場にもなるので少し広めに作っておいたほうがいいかも。

    ガラス
    ガラス

    中央を挟む形で両サイドにガラスを並べます。
    こちらも端から端まで。

    砂

    手前のガラスの上に砂を置きます。
    これも端から端まで。

    奥にブロック
    奥にブロック

    奥のガラスの上にはブロックを2列置きます。
    これも端から端まで。

    奥にピストン
    奥にピストン

    奥のブロックにピストンを並べます。
    向きは内側にピストンが動く方です。
    ずらっと。

    後ろにブロック
    後ろにブロック

    ピストンの後ろにブロックを1列追加します。
    こちらも端から端まで。

    オブザーバー
    オブザーバー

    ピストンの上にオブザーバーを並べます。
    オブザーバーの顔が内側に向くように置きます。

    オブザーバーの後ろにはレッドストーンをずらっと敷きます。
    (SS撮り忘れごめんなさい)

    サボテン3段
    サボテン3段

    オブザーバーの上に砂をずらっと並べまして
    砂の上に1マスおきにサボテンを植えます。

    サボテンは並べることができないので1マスおきです。
    サボテンとサボテンの間にはカーペットを敷きます。

    サボテンの成長を待っているのは怠いので()
    サボテンを3段積み上げます。

    これで湧き層までぴったり高さが合います。

    砂から2マス空けてブロック
    砂から2マス空けてブロック

    手前の砂の上を2マス空けてブロックを置きます。

    このブロックを端まで1列伸ばします。

    下にハーフブロック
    下にハーフブロック

    伸ばしたブロックの下にハーフブロックを付けていきます。
    1列ずらっと。

    サボテンとカーペット
    サボテンとカーペット

    砂の上にサボテン1個とカーペットを交互に置きます。
    端がサボテンです。
    サボテンは隣接して置けないって不自由ですね…。

    明るさ確保のために置いた松明は気にしないでください(;´∀`)

    ブロック追加
    ブロック追加

    ハーフブロックの上のブロックにもう1列ブロックを追加します。

    上にピストン
    上にピストン

    上に登りまして、追加したブロックの上にピストンを並べます。
    このピストンも内側を向くように置きます。

    ピストンの後ろにブロック
    ピストンの後ろにブロック

    ピストンの後ろにブロックを1列置きます。

    オブザーバー
    オブザーバー

    ピストンの上にオブザーバーを並べます。
    オブザーバーの顔が内側に向くように置きます。

    ガラス
    ガラス

    オブザーバーの上にガラスを1列並べます。
    これで湧き層にぴったり高さが合いました。

    レッドストーン
    レッドストーン

    オブザーバーの後ろにレッドストーンを敷いていきます。
    1列ずらっと。

    1列おきにガラス
    1列おきにガラス

    サボテンとカーペットのある場所に下りまして、
    カーペットのある部分の後ろにガラスを2段置いて蓋をします。

    サボテンのところに置いてしまうと
    サボテンがアイテム化してしまいますので注意。

    反対側も
    反対側も

    反対側のサボテンが3段の方も
    カーペットの後ろをガラス3段で塞ぎます。

    糸

    とても見えづらいのでリソースパックを使ってみました。

    オブザーバーの顔の前に糸を置いていきます。

    下のオブザーバーの前にも糸
    下のオブザーバーの前にも糸

    下のオブザーバーの前にも糸を置いてきます。

    ここから作り方が2パターンに分かれます。

    下のピストンがあるブロックにツタを付けて
    ツタを置いた下のガラスに糸を付ける

    というのがMOBが落下死しない安全策のようですが…
    落下死が気になる方はその方法で作ったほうがいいかと思います。

    MOBを楽に倒せるようにピストンで瀕死にする部分もあるのですが
    ツタと糸を付けない場合はあまり必要ありません。
    落下ダメージが入るのと、
    修繕が一瞬で終わる経験値が入るからです。
    ※修繕のエンチャントは必須です

    というわけでNanoはツタと糸と圧縮のピストンは省きました。
    (というか作ってから撤去しました)

    下から見た図
    下から見た図

    ここまでの作業で下から見るとこんな感じになっていると思います。

    両サイドはMOBが出てこれないように完全に塞がっています。
    手前と奥はまだ開いたままです。

    作業が前後するのでSSがわかりにくくなりますがごめんなさい。

    砂から2マス
    砂から2マス

    砂から2段がガラスになるように
    下にガラスを追加していきます。

    反対側は攻撃するためのスペースがいらないので3マスです。

    手前の2マスのガラスの下にハーフブロックを付けます。
    高さ1マスのMOBが出てこないためです(b´∀`)ネッ!

    ホッパーを1列
    ホッパーを1列

    中央の列にはホッパーを並べます。
    一番端にチェストを置いて、
    チェストに向かってホッパー、
    そのホッパーに向かってホッパー…と並べます。

    高さはちょうど手前は0.5マス開いていて
    後ろ側は隙間がなくなっている高さになります。

    側面をガラスで
    側面をガラスで

    側面をガラスで塞いでいきます。

    穴の3マスの横にガラスを付けます。
    そこから下までガラスで壁を作っていくのですが…

    サボテン注意
    サボテン注意

    サボテンの横にガラスを置くと
    サボテンがアイテム化してしまうので
    この部分だけガラスを置かないように注意です。

    反対側も同じようにガラスで塞ぎます。
    これで完全にMOBが出てこられないようになりました(๑•̀ㅂ•́)و✧

    いよいよ穴を塞いでいたスライムブロックを撤去します。

    ガラスを1個壊して
    ガラスを1個壊して

    画像ではオブザーバーの後ろにレッドストーンを敷き忘れてますが
    皆様は忘れずに敷いてくださいね(;´∀`)

    3段のガラスの一番上を1個(か2個)壊して
    すぐに塞げるようにガラスを持って
    隙間からスライムブロックを壊していきます。

    スライムブロックを壊すとすぐにMOBが落ちてきますので
    ここはスピード勝負です。
    特にブレイズなんかに発見されると面倒なので
    危ない時はすぐにガラスで塞いで下まで落ちるのを待ちましょう。

    ちなみに待機場所はいいますと

    足元は少し低い
    足元は少し低い

    足元を少し低くして攻撃しやすいようにしています。
    ただし下げすぎるとブレイズに見つかってしまい
    火の玉が飛んでくることになりますので
    床の高さは微妙な調整でハーフブロックを使っています。

    湧き層との距離が近すぎると湧かないかも?
    という不安があったので待機場所は
    階段でもう少し下に下りられるようにしました。

    少し待って溜まったらざっしゅざっしゅと…w

    画像ではなんか上の方に余計なブロックがありますが
    これは気にしないでください(;´∀`)

    これでウィザースケルトントラップは完成ですヽ(´ー`)ノ

    レバーを使いやすい位置に調整してオンにして
    少し待ってみると処理層にわんさかMOBが溜まってると思います。

    いるいるw
    いるいるw

    見えにくい黒いアイツ…
    ウィザースケルトンもいっぱいいますね(*´艸`*)

    スポナーではないため、長時間放置しても数の上限はあると思います。

    で、何故ツタと糸を省いたかと申しますと…

    犯人
    犯人

    なんか上からMOBが降ってくるんだよなぁ…
    どこか塞ぎ忘れてるのかなぁ…
    と点検していたところ

    サボテン盗られてるし!!

    エンダーマンでございます(´-ω-`)

    ツタと糸を設置して落下死を防ぐと
    糸のところにしばらくMOBが溜まることになります。
    そこでのんびりされるとエンダーマンがいたずらし放題なんですね(;´∀`)

    最初は点検用に通路を作って対処していたのですが
    あんまりにも盗られまくるので落下死より安全を優先しました。

    で、高さをかなりおさえてガラス2マス分にしたのも
    それ以上高さがあると落下死が増えてしまい、
    殆どMOBが落下死しない高さがガラス2マス分だったのです。

    とは言え、テレポートするエンダーマンが
    おとなしく処理層で待機してくれるかというと
    そんなこたぁない(´ー`)┌フッ
    ってわけで、周りの地形には注意が必要です。

    迷惑すぎるよ!
    迷惑すぎるよ!

    脱走エンダーマンがネザーラックを持ってうろうろ…w
    なかったはずの高さ2マスの穴が壁に空いていたりします(´-ω-`)

    そんなわけで、エンダーマンのいたずらのせいで
    色々と省いた形になりました。

    この形で作る時に気をつけることといたしましては
    ゾン豚さんを1撃で倒せないことがあると
    周囲のゾン豚さんが敵対してしまうので
    周りにゾン豚さんがうろうろしないように
    しっかり湧き潰しをすることが必要です。

    エンダーマンは………
    どうにもならないので(´-ω-`)
    ある程度戦える装備を着ていくことでしょうか(;´∀`)

    あとは装備には、特に剣には、
    修繕のエンチャントを付けておくのがいいと思います。
    修繕さえ付いていれば耐久など気にならない経験値が入ります。

    この作るのが異常に大変なウィザスケトラップですが
    ウィザースケルトンの頭蓋骨を集めるにはとても楽で
    1日で頭1スタックも可能です(`・ω・´)

    ウィザー召喚しまくれますね(*´艸`*)
    装飾にも使いたい放題!

    ちょっと心配なのは何もしなくてもよく壊れるオブザーバー…。
    ホントに何もしなくても壊れることがあるので
    そればっかりはどうにもならないのですが、
    できるだけ壊れないように、

    使い終わったらネザーから出る前に
    必ずスイッチを切ること!

    これを忘れずに…というのが対策かと思います。

    というわけでトラップの方向がわかりやすいように
    ちょろっと道標を…

    徒歩はこちら
    徒歩はこちら

    看板にはウィザスケトラップへの案内が…
    ↓→→
    と書いてあります(わかるかっ!

    飛び降り口
    飛び降り口

    落下はここから。

    落下ってなんやねんって感じですが
    エリトラを着けていれば飛び降りたほうが早いので…(;´∀`)
    降りてすぐです(`・ω・´)

    ウィザースケルトンの頭蓋骨が1スタック以上集まってるので
    装飾にも使いまくれます( *´艸`)フフフ
    もっとビーコンも作ろうかな。
    装飾用に()

    というわけで、周りの安全まで確保すると
    とんでもなく大変な作業になりますが
    ウィザスケの頭もブレイズロッドも楽々集まるし
    修繕に立ち寄っても超短時間!のウィザスケトラップ
    みなさんも是非作ってみてください(*‘ω‘ *)


  • ウィザースケルトントラップを作る~回路編~

    前回に引き続きウィザスケトラップを作っていきます。

    ガストの湧かない安全なネザー
    ウィザスケトラップの湧き層の床作り
    ウィザスケトラップの湧き層内部
    までが前回までに書いた記事です。
    よろしければご覧ください。
    (ネザーの埋め立ては必須じゃないです)

    今回も作り方はオロオロKT様の
    【マイクラ】ウィザースケルトントラップの作り方 回路編#410
    を丸パクリで()作っております。
    ここまでで違うのは湧き層が1段増えてるだけです(;´∀`)

    湧き層の外側に回路作っていきますので空中作業になります。
    足元に注意ですね(;´∀`)

    彩釉テラコッタを追加
    彩釉テラコッタを追加

    ガラスじゃない方の壁にある出っ張ってる彩釉テラコッタに
    彩釉テラコッタを4マス追加します。
    両端とも4マス追加します。

    黒曜石
    黒曜石

    斜め横…ガラスの壁がある方向に黒曜石を1個置きます。
    黒曜石の上は湧き潰しにハーフブロックを敷きます。

    真ん中にハーフブロック
    真ん中にハーフブロック

    真ん中にもハーフブロックを置きます。
    狭くてSSが撮りにくかった…ごめんなさい><;
    3マスの穴の中央の場所です。

    これを全部の層、もう片側も作ります。

    2層目からは真ん中が3マス空いているので
    空いているところをガラスで塞ぎます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    端から端までレッドストーンを敷いていきます。
    ハーフブロックのところ以外ですね。

    ここからがややこしい…。

    中央にスライム
    中央にスライム

    湧き層の一番下はスライムブロックで塞いであります。
    そのスライムブロックの中心にスライムブロックを2個置きます。
    スライムブロックが出っ張る形になります。

    ハーフブロック
    ハーフブロック

    スライムブロックに上付きでハーフブロックを付けます。

    スライムは撤去
    スライムは撤去

    ハーフブロックを付けたらスライムブロック2つは撤去します。
    穴を塞いでいるスライムブロックを壊さないように注意…。

    ブロック追加
    ブロック追加

    今置いたハーフブロックを中心に
    左右にブロックを3つ、斜め上に1つ置きます。

    回路を繋げる
    回路を繋げる

    ハーフブロックの上にレッドストーン、
    左右にリピーター、レッドストーン、リピーター、
    斜め上のブロックにレッドストーンを置きます。

    そうすると画像のようにぐるっと繋がります。
    暗視のポーションのぐるぐるは気にしないでください…orz

    これを全部の段、反対側も作ります。
    落下注意ですね…’`,、(‘∀`) ‘`,、(Nanoは落ちました)

    スライムとハーフブロック
    スライムとハーフブロック

    2層目以降のガラスで塞いだところ、
    ガラスの中央にスライムブロックを1個付けます。
    そのスライムブロックに上付きでハーフブロックをつけます。

    そのハーフブロックを中心に先程作ったのと同じようにブロックを置いて
    回路を作ります。
    (スライムは撤去します)

    …ややこしいですよねぇ(;´∀`)

    ハーフブロックから1マスあける
    ハーフブロックから1マスあける

    一番下に戻りまして、中央のハーフブロックの下に
    1マス空けてブロックを置きます。

    それを中心にブロックを…
    それを中心にブロックを…

    最早なんと説明したらいいか分からない形ですが…
    えっと…

    ハーフブロックの1つ下、外側に1つ出っ張る形でブロック、
    その1段下、横に2つブロック、
    奥の中央のブロックの横にブロックを1つです。

    うっ…
    作るのも難しいけど説明するのも難しい。。。

    回路
    回路

    このぐねぐねしたブロックの高い部分にレッドストーン、
    横にコンパレーターを置いて右クリック、
    隣に動作確認用のレバー、
    奥の2つのブロックにレッドストーンを置きます。

    スライム
    スライム

    この回路の出っ張ってるブロックにスライムブロックを付けて
    上にあと2つ積み上げます。

    幅がギリギリで分かりにくいですね…
    ごめんなさい(;´∀`)

    そのスライムブロックに上付きでハーフブロックを付けます。

    レッドストーン
    レッドストーン

    ハーフブロックの上にレッドストーンを置きます。

    彩釉テラコッタにハーフブロック
    彩釉テラコッタにハーフブロック

    すぐ上にある彩釉テラコッタに上付きでハーフブロックを付けます。
    このハーフブロックにもレッドストーンを置きます。

    中央のハーフブロックと0.5マスの段差になる形です。

    繋がってればOK
    繋がってればOK

    そこからまたスライムブロックを2個積み上げて
    そのスライムブロックに上付きでハーフブロックを付けます。
    そしてまたレッドストーンを置きます。

    下から上にレッドストーンが繋がっていくので
    画像のようにレッドストーンは線になります。
    この状態になってればOKです。

    上まで作る
    上まで作る

    こんな感じで上まで作っていきます。
    全部が繋がるように…。

    ややこしくて禿げそうです()

    これを反対側も作ります。
    反対側も…(´;ω;`)

    動作確認
    動作確認

    作り終わったら動作確認用のレバーをオンにして
    スライムブロックのバーがちゃんと動くか確認してください。
    スライムブロックのバーは端まで行って戻ってきてを繰り返します。

    ちゃんと動いてMOBが下に落とされていれば湧き層は完成です。
    大変お疲れ様でした(;´∀`)

    これから処理層を作っていきます。

    が…

    おそらくスタンダードな処理層と
    改造した(というか省いた?)処理層、
    どちらを載せるか…(。ŏ﹏ŏ)

    両方載せましょうか(;´∀`)

    というわけで次回は処理層編になります。
    後から改造しているのでそれも後から載せます(`・ω・´)


  • ウィザースケルトントラップを作る~湧き層内部編~

    前回ウィザスケトラップの湧き層の床を作りました。
    今回はその続きです。
    今回もオロオロKT様の
    【マイクラ】ウィザースケルトントラップ モンスターを落とす装置作り #409
    を参考に…いや、もう丸パクリで()作らせていただきました。

    一番下を塞ぐ
    一番下を塞ぐ

    せっかく壊したのに?って感じですが
    処理層に落とすための3マス幅の列をスライムブロックで塞ぎます。
    塞ぐのは一番下の段だけです。

    これから湧き層を完成させるわけですが、
    ここを塞いでおかないと上からどんどんMOBが降ってきますので
    塞いでおくことが必要なんですね。

    じゃあ壊さなくてよかったじゃん…
    とも思っちゃうところですが、
    最終的にこれを壊してMOBが落ちてくるようにするので
    隙間から急いで壊す必要があるんです。
    なので簡単に壊せるスライムブロックが大事なのです。

    <の形に不動ブロック
    <の形に不動ブロック

    スライムで塞いだ穴を - の形に見える方向から見て
    左側から作っています。(分かりづらいかも…)

    ハーフブロックとシーランタンの下がエメラルドの床になっています。
    この床の左上に1つ、その左上にもう1つ、右上にもう1つと
    < の形になるように不動ブロックを置きます。

    不動ブロックとはスライムにくっつかないブロックで
    彩釉テラコッタを使いましたが
    黒曜石などでも大丈夫です。

    集めるの大変だし、間違えて置いた時に壊すの大変だし、
    暗いところで黒いブロックは見えにくいし…
    オススメしませんw
    ちょっと手間ですが彩釉テラコッタが使いやすいと思います。

    端まで作る
    端まで作る

    これをずらっと端まで作ります。
    模様を揃えたい方は頑張ってください…()
    Nanoはトラップにそこまで愛を注げませんでした(;´∀`)

    反対側も
    反対側も

    反対側も同じように作ります。
    穴が-に見える方向から見て、
    両サイドが< >の形になります。

    ちなみに彩釉テラコッタはすんごい数使いますので
    結構頑張って焼いておいたほうがいいです(;´∀`)

    端に2個
    端に2個

    今度は塞がってない前後の壁を作ります。

    床の斜め上と天井になっているところの斜め下、
    <の壁の彩釉テラコッタの上下と同じ高さに
    1個ずつ彩釉テラコッタを置きます。

    角が空いていますが、空いていて正解です。

    反対側の端も同じように2個彩釉テラコッタを置きます。
    4隅に先にこれを置いておいたほうがわからなくなりにくいです。

    ガラスと彩釉テラコッタ
    ガラスと彩釉テラコッタ

    上下の彩釉テラコッタの横にガラスを、
    真ん中に彩釉テラコッタを置きます。

    ちょっとややこしいでしょうか…(;´∀`)

    ずらっと
    ずらっと

    ガラス・彩釉テラコッタ・ガラスを端までずらっと繋げます。

    うっかりガストが湧いても見つからない安心感を手に入れた気分です()

    反対側も全部
    反対側も全部

    反対側も同じように壁を作り1層目が屋内になりました。

    ここからはハーフブロックを取り除きながらの作業になります。
    途中で中断して離れる場合はここで一旦休憩しましょう。
    ハーフブロックを取り除いて離れるとすぐにMOBが湧きますので…。

    10マス目
    10マス目

    ガラスのある面の端から10マス目
    彩釉テラコッタを1つくっつけます。
    反対側から数えても10マス目になっているか確認してください。

    邪魔になるのでハーフブロックは取り除きます。
    ここからの作業はハーフブロックを取り除きながら進めます。

    穴まで伸ばす
    穴まで伸ばす

    今付けた彩釉テラコッタを穴のところまで伸ばします。
    床と同じ長さになります。

    この彩釉テラコッタのバーを反対側の湧き層にも作ります。

    粘着ピストンとスライム
    粘着ピストンとスライム

    彩釉テラコッタの壁の凹みに
    向かい合った粘着ピストン、
    スライムブロック、
    向かい合った粘着ピストン、と付けていきます。

    もう今歩いている1区画は全部
    湧き潰しのハーフブロックを撤去します。
    暗視のポーションの節約にぎりぎりまでシーランタン置いてますけども()

    スライムブロック
    スライムブロック

    スライムブロックにもう1個スライムブロックを付けます。

    隣にもスライムブロック
    隣にもスライムブロック

    その隣、穴のある側にスライムブロックを付けます。
    床の縁から2マス目の位置になります。

    彩釉テラコッタまで伸ばす
    彩釉テラコッタまで伸ばす

    そのスライムブロックから彩釉テラコッタまで
    1列スライムブロックを伸ばします。

    もう片方も
    もう片方も

    彩釉テラコッタを挟んで反対側も同じように作り
    スライムブロックのバーが床より1マス奥に1列ある形になります。

    穴を挟んで反対側も作りますが位置が変わりますので注意。

    2マス空けて
    2マス空けて

    反対側は床の縁から2マス空けて
    向かい合った粘着ピストン、
    スライムブロック、
    向かい合った粘着ピストン、と作ります。

    そしてスライムブロックにもう1個スライムブロックを付けます。

    穴側にスライム
    穴側にスライム

    今付けたスライムブロックの穴側の隣にスライムブロックをつけます。

    彩釉テラコッタまで
    彩釉テラコッタまで

    いよいよ暗くなったので暗視のポーションを飲みました。
    何度SS撮ってもぐるぐるが写っちゃって…ぐぬぬ…
    見づらくてすみません(´;ω;`)

    穴側のスライムブロックから彩釉テラコッタまで
    スライムブロックを1列伸ばします。

    スライムのバーが床の縁から4マス目の位置になります。

    彩釉テラコッタのバーを挟んで反対側も同じように作ります。

    1段目完成
    1段目完成

    これで湧き層の一番下が完成しました。

    これからどんどん上に登っていきますが
    登る時に付けたスライムブロックを壊す時に
    うっかり穴を塞いでいるスライムまで壊してしまった
    などということがないように気を付けてください(;´∀`)

    上も作る
    上も作る

    上に登って2層目も同じように作っていきます。

    彩釉テラコッタを<の形に置いて…

    同じようにぐるっと
    同じようにぐるっと

    凹みのある壁、ガラスのある壁を1層目と同じように作ります。

    作り方は同じなので省きますw

    尚、危険
    尚、危険

    2層目を作ってる間に下ではMOBが湧いております。
    ちょっと聞き慣れない波の音みたいなのも聞こえてきます。
    ウィザスケ…湧いてるようですねw

    というわけで、1段完成させたらもう下へは戻れないと思いましょう。
    落ちたら危険です(;´∀`)

    こんな感じで一番上の層まで作っていきます。
    Nanoの場合は要塞の構造上可能そうだったので4段にしましたが、
    十字路の上に作る場合は
    十字路の場所、下、上の3段になります。
    あんまり高くしても多分ウィザスケは湧かないっぽいです。

    一番は上は天井になるのでそこから解説しますね。

    一番上の層
    一番上の層

    ちょっと周りをうろうろしてもたついてる間にゾン豚湧いてますが…
    そこは気にしないでいただいて…(;´∀`)

    下の段と同じように壁を作っていくとこのような状態になります。

    中央に3マス幅の穴、
    両サイドに真ん中が彩釉テラコッタで仕切られた湧き層、
    彩釉テラコッタまで伸びるスライムブロックのバーですね。

    天井を作る
    天井を作る

    ガラスで天井を作ります。
    端までしっかり四角く覆います。

    また暗視のポーションのぐるぐるが写っちゃってますが…
    気にしないでいただけると…(;´∀`)

    これで湧き層の内部は完成です。
    お疲れ様でした。

    次はこの外側に回路を作っていきます。
    大変度はさらに上がります…。
    これも長くなるので次回書きますね(`・ω・´)

     


  • ウィザースケルトントラップを作る~湧き層の床編~

    ガストの驚異もなく、マグマダイブの心配もない
    平和で安全なネザーが実現したことですし
    ウィザスケトラップの制作に取り掛かることにいたしました(`・ω・´)

    ウィザスケトラップの作り方はオロオロKT様の
    ウィザースケルトントラップの作り方 湧き層 編 #366
    を参考にさせていただきましたm(_ _)m

    まずは場所選び。

    ウィザースケルトンはネザー要塞の中と上にスポーンします。
    ネザーレンガの部分とそのちょっと上くらいまででしょうか。
    正確な範囲はわかりません(;´∀`)

    ネザー要塞の交差点のが2つ並んでる場所が
    ウィザスケトラップを作るのにちょうどいいと言われています。

    Nanoの作ろうとしている要塞は殆どが埋まっており、
    露出している交差点は片方がブレイズトラップになっており…
    場所的に適さないので屋内に作ろうと思います。

    ちょうど広い部屋が
    ちょうど広い部屋が

    ちょうど広い部屋がありまして、
    2階建てなので上に何層か湧き層を作っていっても問題ないでしょう。
    屋内なので落下死の心配もなく作業もしやすいですからね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    ということでここを必要な広さに掘りまして
    湧き層を作っていくことにいたします(   ̄▽ ̄)ノ

    大きさ確認
    大きさ確認

    下を平らにして周りを掘り広げましたら
    湧き層の大きさ確認です。

    湧き層の大きさは19×25マスです。
    目印にスライムブロックを置いてます。

    周りには回路のスペースも必要になるので
    画像の状態ではまだ狭いのですが
    それは作りながら広げようと思います(;´∀`)

    湧き層1段目
    湧き層1段目

    床のネザーレンガ一部壊してエメラルドブロックにしてみました。
    MOBが湧くブロックならなんでも大丈夫です。

    エメラルドブロックにしたのは
    単純に余ってるブロックで見えやすいもの…
    と思ったらこれだったってだけです…。

    中央3マスのネザーレンガのままになっているところが
    後から作る処理層へ落とす場所です。

    その左右のエメラルドブロックの場所が湧き層になります。
    19×11の湧き層を落下スペース3マスを挟んで2つ作ることになります。

    湧き潰し
    湧き潰し

    Nanoはあちこちにシーランタンを置いているので
    明るさが確保できていてウィザースケルトンは湧きませんが
    ここにゾンビピッグマンなんかが湧くとすごく邪魔なので
    ハーフブロックで湧き潰しします。

    どこまでが湧き層かわからなくなりそうなので
    目印にシーランタンで縁取りしています。
    中央3マスもまだ掘りませんので
    わかりやすいようにシーランタンを並べてます。

    2層目を作る
    2層目を作る

    さくっと1層目が完成いたしましたので
    後は上に湧きを層を重ねていきます。

    エメラルドブロックの場所から3マスあけて
    上にエメラルドブロックを置きます。

    画像では枠にシーランタンを使っているので
    シーランタンも含めてスライムブロック2つで3マスあいています。
    その上に湧き層をもう1段作ります。

    2段目の枠
    2段目の枠

    場所がわからなくならないように先に枠を作ってしましました。
    2層目も1層目と同じ大きさで作ります。

    落下スペースになる中央3マスはあけておきます。

    2段目…だが…
    2段目…だが…

    2段目の床を作っている時点で天井が邪魔になってます(;´∀`)
    この上もまだまだ掘る必要がありますね。
    作りながら掘っていきます。

    たまに上から溶岩ダバァ…なんてことがあるのでちょっと怖いです…。

    そして湧き潰し
    そして湧き潰し

    天井や壁を壊して広さを確保いたしまして
    2段目の湧き層が完成いたしました。

    ここもハーフブロックでしっかり湧き潰しします。
    中央3マスの列は開けておいてくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    余談ですが、ネザーの作業は暗くてしんどいですが
    ガーディアントラップがあれば無限の資源!
    シーランタンは透過ブロックですので湧き潰しに便利です(*´艸`*)

    2段目完成
    2段目完成

    これで湧き層の2段目は完成です。

    上を壊してしまったので既に屋内ではありませんが
    わりと広めに埋め立て&湧き潰ししてあるので
    ガストなどに怯えることなくまったり作業できております。
    マゾ過ぎる作業役に立った!w

    3段目を作る
    3段目を作る

    そして湧き層の3段目も作っていきます。

    同じく床から3マス開けてブロックを置いていきます。
    シーランタンとスライムブロックで3マス、
    その上に床になるエメラルドブロックを置いています。

    壁が…邪魔ですね(;´∀`)
    ちょっと狭すぎた。。。
    これも必要なだけ掘りながら作っていくことにします(;´∀`)

    3段目の枠
    3段目の枠

    3段目の枠組みができました。
    片方ネザーラックの崖で見えないですけどね?()
    これも後から掘ります…はい。

    後はまたこの枠の中を埋めていくだけです。

    3段目完成
    3段目完成

    3段目の床を作ったらまたハーフブロックで湧き潰しをします。
    これがちょっと面倒ですけどね…
    ゾン豚邪魔なので仕方ないです(´・ω・`)

    Nanoの場合は場所的にあちこちから渡れるので楽なんですが
    空中に積み上げなければいけない場合は
    落下に気を付けて作業してください。
    特に下が溶岩だと危ないですね…。

    欲張ってみた
    欲張ってみた

    ネザーレンガ部分の3マス上まではスポーンするらしいので
    2階建ての屋内だったことを考えると4段目も作れそうです。

    多分5段目もいけると思いますがそこまでしなくても…
    というか大分面倒になってきたので()
    4層構造にしようと思います。

    下の層と同じく床から3マス開けてブロック。

    4段目の枠
    4段目の枠

    湧き層の4段目の枠を作りました。

    画像の奥の方にご注目。
    まだネザーレンガの位置より低いんですよ。
    やる気さえ出せばもう1段いけますよね、これw

    成果が物足りなかったら後から足すかもしれない…。

    埋める
    埋める

    エメラルドブロックの枠の中を埋めていきます。

    あぁ…また天井掘らなきゃいけない…(´-ω-`)

    4段完成
    4段完成

    これもハーフブロックで湧き潰しをして…と。
    そしてやっと湧き層4段が完成いたしました。

    下に戻る
    下に戻る

    下に戻りまして、
    ついにこの3マス幅の列を壊すときがやってまいりました。

    地獄の入口へようこそ…(´-ω-`)

    この3マス幅を壊して処理層まで落下できるようにします。
    下がブロックで埋まっている場合は
    (目印的な意味で)ある程度掘って湧き潰しして
    処理層を作る時にまた掘ればいいかと思います。

    ハイパー落下
    ハイパー落下

    画像がすごく暗くて見えにくかったので明るく加工してありますが。

    Nanoの場合は下には何もなく
    埋めてなかったら溶岩の海でしたので
    下から見るとこういう状態に…。

    ハイパー落下ですね(白目
    うっかり作業中に落下死たら即死です…。
    気を付けないと。。。

    上から見た図
    上から見た図

    上から見るとこんな感じになっております。

    中央が3マスあいてる湧き層が4段重ねになってます。

    で、このままですと作業スペースが足りませんので
    周りの邪魔な部分を掘ります。
    掘ってばっかだな…(´-ω-`)

    掘りました
    掘りました

    周りの邪魔なものを掘って…
    くり抜いたみたいな形になりました。

    高いよ怖いよ()

    湧き層の床はこれで完成です。
    意外とブロックの消費が激しくて
    エメラルドにしたことを後悔し始めましたがなんとかなるでしょう…。

    床作りは特に難しいこともなく、簡単ですよね。

    この記事はウィザスケトラップが完成してから書いているので
    ウィザスケ湧くの?という不安などあるかと思いますので
    先に結論を書いておきますね。

    十字路じゃなくてもガンガン湧きます。
    4段重ねにしても問題なく動きます。
    一番上の層が結構高い位置ですけど普通に湧きます。
    ネザーレンガのある場所であればどこでも問題ないです。

    手間としては屋内で掘りながら作るのも
    空中作業になるのもあまり変わらない(どっちも面倒)かも?
    気分的に安全という意味でNanoは屋内がいいですw

    ウィザスケトラップは作る工程がかなーーーり長いので
    結構分割して掲載させていただきますがご了承ください。
    いろんな形の要塞に対応できると思いますので
    参考になれば幸いです。


  • ガーディアントラップに簡単な自動仕分けを導入

    先日アリエナイとんでもミスをしてしまったことにより
    応答なしになったマイクラを何度か強制終了させ
    案の定エンティティを大量に消滅させてしまいました。

    とても痛かったのが無限チェストに貯め込んでいた
    資源入りチェスト付きトロッコがほぼ消滅したことでしょうか…。

    そんなわけで簡単に集まるものは補充しておこう!
    ということでガーディアントラップへプリズマリン系の補充にGo!

    イカも湧かせる仕様にしているにも関わらず
    かなりのハイペースでアイテムが貯まりますので
    そんなに放置していられないんですよね。
    ちょっとチェスト足りなかった…。

    この状態
    この状態

    右端に写っているチェストは
    クラフト済みのプリズマリン系ブロックを入れているチェストです。
    これはおいといて…。

    左側に写っているチェストはフグなどのレアアイテムのために
    手動で倒せるスペースを作っているので
    中央のチェストに繋がるホッパーとは別に
    左端だけこちらのチェストに向かってホッパーが接続されています。

    放置メインなのでこのチェストが満タンになって困ることはないので
    これもおいといて…。

    画像中央の3段になっているチェストがメインでございます。
    イカスミ含む放置で集まるアイテムが貯まっていくチェストです。

    3LCって…すぐいっぱいになるんですよね。
    全然足りなかったです。
    自動でクラフトできる仕組みがあればいいのになぁ(;´∀`)

    特にいらないのが生魚。
    最初はせっせと焼いていましたが、
    一生かかっても食べきれないよね…っていう量貯まってしまいまして。

    生魚を自動で捨てたい!

    というわけで面倒だなぁ…と思いながらも
    自動仕分けを作ることにいたしました。

    で…

    雨あられで降ってくるガーディアンの処理層を塞いで…
    とか大規模な工事はしたくありませんし
    難しい回路を作るのも面倒ですし
    回路スペースを広く確保するのも面倒ですし()

    というわけで今回はすごーく簡単な自動仕分けを作ってみました。

    参考にさせていただいたのは「役に立つと思っている」様の
    【マイクラ】仕分け機の作り方と仕組みを解説
    という記事です。
    いつものことですが元サイトの方がわかりやすいと思います(;´∀`)

    自動仕分けは以前から自動仕分け機能付き鶏肉製造機などで
    わりと簡単に作れるものを導入しておりましたが
    こっちのほうが簡単じゃん!と思い
    今回はもっとシンプルな自動仕分けになっております。

    ただし、満タンになっても壊れない高性能なものではありません。
    まぁ、直すのは簡単ですからいいかなって…(;´∀`)

    では早速作り方を。

    チェスト位置
    チェスト位置

    まずチェストの位置の目印にスライムブロックを置いてみました。

    現在のチェストに繋がっているホッパーをそのまま利用しますので
    ホッパーからそのまま自動仕分けのホッパーを繋げて
    並んでいるチェストにそれぞれ格納するようにいたします。

    上から作る
    上から作る

    自動仕分けに限らず、ギミック類って普通下から作りますよね。
    でも今回は既に最上段のホッパーがありますし
    高さを計算して下から順序よく…とか面倒なので()
    上から作っていくことにいたします。

    まずは既存のチェストを壊しまして
    作業スペースを随時掘りながら作っていきます。

    ホッパーを並べる
    ホッパーを並べる

    ホッパーは処理層とは逆方向に向かなければいけないので
    スライムブロックを置いて
    スライムブロックに向かってホッパーを繋げていくやり方で
    必要な分だけ1列にホッパーを追加していきます。

    仕分けるアイテムは

    1. プリズマリンの欠片
    2. プリズマリンクリスタル
    3. イカスミ
    4. 生魚
    5. その他

    でございます。
    …すみません、画像では1個足りないですが
    後から追加してます(;´∀`)

    その他というのは、
    手動でガーディアンを倒した時に
    フグや生鮭やクマノミなんかが結構飛び散りまして
    自動側のホッパーに入ることがあるので
    それも格納するためのものです。

    2段目は何もない方に向ける
    2段目は何もない方に向ける

    処理層からアイテムが流れてくる上の段のホッパーの下に
    仕分け用のホッパーの段を追加します。

    このホッパーの列は全て何もない方に向かって設置します。
    設置にはスライムブロックなどを置いて
    それに向かってホッパーを置いていきます。

    チェストを並べる
    チェストを並べる

    生魚は捨てるんじゃなかったっけ?
    というのは突っ込まないでください(;´∀`)
    既にアイテムがどんどん流れているので
    チェストを置いておいた方がやりやすいんです。。。

    ついでに1つ足りないですが後で気付いて追加しているので
    そこも気にしないでください…(;´∀`)

    2段めのホッパーの1段下にもう1段ホッパーを並べるので
    ホッパーの位置から1段下、1マス横

    各アイテムを収納するためのチェストを並べます。
    チェストとトラップチェストを交互に並べます。
    もちろんラージチェストで(`・ω・´)

    3段目
    3段目

    チェストに向かって上から3段目のホッパーを接続していきます。

    一番上の段はアイテムが流れてくるホッパーで、
    2段目のホッパーは仕分けのためのホッパーで、
    3段目のホッパーは収納のためのホッパーです。
    つまり仕分けのホッパーは2段目にある1列だけです。

    作業スペースの確保
    作業スペースの確保

    作業スペースのためにちょっと広めに掘りました。

    目印に置いたプリズマリンレンガは
    特に意味がないので気にしないでください(;´∀`)

    収納チェスト追加
    収納チェスト追加

    先程並べたチェストだけではとても足りないので
    収納用にラージチェストを2段追加いたしまして
    アイテムが入ってくるチェストの下にホッパーを
    追加したチェストに向かってそれぞれ接続していきます。

    ホッパーが縦に並んでいる場合
    それぞれがチェストに向かって繋がっていても
    下のチェストから順に埋まっていきますので
    画像のように設置した場合
    追加したチェストの下段、上段、最初の一番上のチェスト
    の順にアイテムが入ります。

    まぁ…ちょいちょい上のチェストにも入りますけど。
    そこは気にするほどではないかと。

    回路スペースの確保
    回路スペースの確保

    ここから簡単な回路を組みますので
    回路スペースを確保いたします。

    変なスペースがあるとMOBが湧きますので
    チェスト下はブロックで塞ぎます。

    ホッパーの下を1段開けて
    ここから回路スペースとわかりやすいように
    プリズマリンレンガを置いておきました。

    RSトーチ
    RSトーチ

    チェストとは反対側のホッパーの斜め下にブロックを置いて
    ホッパーの下にレッドストーントーチを置きます。

    リピーター
    リピーター

    レッドストーントーチを刺したブロックの後ろにリピーターを設置します。
    向きに注意。

    1段追加
    1段追加

    もう1段ブロックを追加します。
    レッドストーントーチが見えなくなる感じですね。
    上から3段目のホッパーの隣の位置になります。

    1列追加
    1列追加

    今置いたブロックに1列ブロックを追加します。

    斜め下にブロック
    斜め下にブロック

    その斜め下、リピーターの隣の位置にブロックを1列追加します。
    リピーターが見えなくなる感じですね。

    コンパレーター
    コンパレーター

    既にアイテムが流れているので点灯してたりしてなかったりしますが
    それは気にしないでください(;´∀`)

    何もない方に向いている2段めのホッパーの位置に
    1列コンパレーターを設置します。
    向きに注意。

    レッドストーン
    レッドストーン

    コンパレーターの隣の列と1段下になっている列に
    レッドストーンを敷いていきます。

    全部繋がって格子状になります。

    RSトーチは消灯
    RSトーチは消灯

    ここまで作るとレッドストーントーチは消灯します。
    消えていればOKです。

    仕分け
    仕分け

    2段めの仕分け用ホッパーに
    左に収納するアイテムを18個と
    その隣に関係ないアイテムを1個ずつ入れます。

    18個以上入れても勝手に流れて18個で止まりますので
    1スタック入れちゃって大丈夫です。

    その隣に1個ずつ入れるアイテムは
    この装置では流れてこない関係のないアイテムにします。
    1スタックが64個になるアイテムならなんでもいいので
    適当に手持ちのアイテムを入れてください。

    ちなみに上の方で書きましたが
    この自動仕分け機はどれかが満タンになると壊れます。
    ここで入れたアイテムはチェストに流れますが
    修理する時はまた同じように入れ直せばOKです。

    ざっくりだなぁ…(;´∀`)

    生魚を捨てようか
    生魚を捨てようか

    生魚を捨てるってことをしなければ仕分け自体はこれで完成です。
    お疲れ様でした。
    すごく簡単な自動仕分けだと思います。

    で…

    Nanoは生魚はいりません。
    というわけでがっつりチェストを並べちゃってますが
    この生魚チェストを壊して自動で捨てるようにいたします。

    が…

    ここでも手抜き発動w

    ドロッパー
    ドロッパー

    まず3段あるチェストと収納用ホッパーを壊しまして
    ホッパーから直接ドロッパーを下向きに設置します。

    ここで「え?」と思われた方は正解です()

    ちゃんと作るにはゴミ箱のような回路が必要です。
    入ってきた生魚を吐き出すための回路ですね。

    ですがこの後ろには既に回路がありますので
    干渉しないように作るにはホッパーをさらに下に追加して
    回路のスペースも追加して
    結構掘らなきゃだし面倒なんですよねぇ…(;´∀`)

    ついでにさっさと消滅してもらうためには
    サボテンを置いて生魚をぶつけて即消滅してもらうのが望ましいですね。
    でもそれも面倒なので省きまして()
    どうせブロックで塞いで拾っちゃえないので
    時間経過で消えてもらいます。

    …はい。手抜きです。

    生魚は吐き出される
    生魚は吐き出される

    回路どこいった…って感じですが
    実は後ろにある自動仕分けの回路が干渉しているので
    トーチのオンオフでドロッパーが作動しまして
    地味に生魚を吐き出してくれます。

    ただし、流れてくる生魚は一度にたくさん…なのに
    トーチのオンオフは1回ずつなので
    少しずつドロッパーに溜まっていきます()

    この収納量(ラージチェスト3つ分)ですと
    あまり長時間放置できないんですよね。
    すぐに満タンになってしまう。。。
    (イカが湧いても気にならないほど効率いいんです)

    なので生魚がドロッパーにいっぱいになってしまうより
    プリズマリンの欠片が満タンになる方が早いので
    細かいことは(・ε・)キニシナイ!!方向で
    このズボラな作りにしました。

    ちょこちょこ様子を見に来れるなら
    ドロッパーに溜まった生魚は手動で捨てるといいと思います。

    塞ぐ
    塞ぐ

    ゴミを拾ってしまわないように手前はブロックで塞ぎます。

    スライムチャンクがどこにあるのか調べるのが面倒だったので
    安全のために床部分はシーランタンにしてあります。
    グロウストーンでも大丈夫です。
    でもジャック・オ・ランタンはスライムが湧きますのでご注意ください。

    では(完成前に流れていたアイテムは一度整理して)
    ちゃんと仕分けられているか確認してみましょう。

    できてるできてる
    できてるできてる

    プリズマリンの欠片チェストの中身です。
    ちゃんと仕分けられていますね。

    同様に他のチェストも確認して
    ちゃんと仕分けられていればOKです。

    完成した自動仕分けの全体図をば。。。

    全体図
    全体図

    一番上のホッパーにアイテムが流れます。
    ホッパーは横を向いていますが
    下にホッパーがあると優先的に下に吸い込まれますので
    2段目の仕分け用ホッパーに吸い込まれます。

    この時2段めの仕分け用ホッパーには各アイテムが18個
    既にそれぞれのホッパーに入っていますので
    同じアイテムが吸い込まれます。
    プリズマリンの欠片ならプリズマリンの欠片だけ入ります。

    仕分け用ホッパーにアイテムが入ると18個を超えますので
    超えた分が3段目のホッパーに流れて
    そのままチェストに入るという仕組みです。

    回路部分
    回路部分

    繰り返しますが、どれかのチェストが満タンになると壊れます。
    長時間放置してうっかり溢れてしまった場合は
    2段めの仕分け用ホッパーに
    仕分けアイテム18個と関係ないアイテム1個ずつを入れ直せばOKです。

    そのメンテナンス用に横が通れると便利だなってことで
    自動仕分け機の横は通れるスペースを確保してありますw

    書き忘れましたが
    手動で倒すスペースを作っている場合
    生鮭やフグなどのレアアイテム用の”その他チェスト”を追加してあります。

    その他のアイテム用チェストは仕分けていないので
    仕分け用の2段めのホッパーには何も入れていません。

    チェック
    チェック

    放置しているだけではこのチェストには何も入らないので
    手動で倒す用スペースで少しガーディアンをやっつけてみて
    アイテムが入るかチェックしてみました。

    手動で倒す用スペースのところには
    専用のチェストが用意されてまして
    ここに入るのは飛び散った分だけなので
    そんなに量は入らないのですが
    ちゃんと生鮭が仕分けられておりました。

    というわけでズボラーによる手抜き自動仕分け機の完成でございます♪

    どうせ作るなら壊れない仕分け機作ろうよ…
    という声が聞こえてきそうな気がいたしますが(;´∀`)
    それはまたの機会に…
    機会があれば…あは、あは、あは…(;´∀`)